Hmnk6blwjpa9sw9dhajl

埼玉

CATEGORY | 埼玉

秩父の人気道の駅ランキングTOP6!おすすめの名産品などご紹介【2018年】

2018.09.26

埼玉県にある人気スポット秩父は、道の駅なども見どころ満載です! 都内からでも気軽に行くことができるので、日帰り観光でも人気です。 そこで今回は秩父の人気道の駅ランキングTOP6!おすすめの名産品などご紹介いたします!【2018年】

  1. 秩父の人気道の駅ランキングTOP6!おすすめの名産品などご紹介【2018年】
  2. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父ってどんなところ?
  3. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父に行くならすべきこと①花畑や紅葉を楽しむ
  4. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父に行くならすべきこと②歴史的な観光地巡り
  5. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父に行くならすべきこと③キャンプ
  6. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父に行くならすべきこと④道の駅
  7. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅ってなに?
  8. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】秩父の人気道の駅ランキングと名産品をチェック!
  9. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】1位 道の駅 ちちぶ
  10. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅ちちぶ名産品①手作りの店ぽっぽ
  11. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅ちちぶ名産品②秩父そばの会
  12. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】2位 道の駅あらかわ
  13. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅あらかわ名産品➀農産物直売所
  14. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅あらかわ名産品②山里自然館
  15. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】道の駅あらかわ名産品③鈴ひろ庵
  16. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】3位 道の駅 両神温泉薬師の湯
  17. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】4位 道の駅 龍勢会館
  18. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】5位 道の駅 大滝温泉
  19. 【秩父・道の駅のおすすめランキングや名産品をご紹介!】6位 道の駅 果樹公園あしがくぼ
  20. まとめ
都心から2時間弱で行くことができる埼玉県の秩父。観光客にも非常に人気な秩父では、自然が恵まれており、キャンプや観光、川遊びや花畑など楽しむことができるスポットがたくさんあります。名産品も多く、特にそばは非常に人気です。冬の時期になると温泉も非常に人気で、関東屈指の美肌の湯も人気です!是非関東で旅行を考えている方は埼玉・秩父で楽しんでみてはいかがでしょうか?
埼玉県西部にある地方。行政的には秩父市および秩父郡皆野(みなの)、長瀞(ながとろ)、小鹿野(おがの)、横瀬(よこぜ)の4町と東秩父の1村よりなるが、一般的には秩父山地、秩父盆地を含む地域をいう。全体として山地が多く、平地は秩父盆地、荒川およびその支流の赤平(あかびら)川の沿岸にわずかに存在するにすぎない。秩父の名は『続日本紀(しょくにほんぎ)』に武蔵(むさし)国の郡名として載っているのが最初で、知知夫国造(ちちぶくにのみやつこ)の支配下にあったことに由来するといわれる。708年(和銅1)秩父郡からの和銅献上により年号を和銅(わどう)と改めたとされる古い歴史をもつ土地で、平安時代末から中世には秩父氏や武蔵七党の丹(たん)党や児玉(こだま)党に属する諸氏が活躍した。江戸時代、忍(おし)藩の保護と奨励により秩父絹の生産が盛んになり、一、六の市(いち)や秩父神社の大祭には絹市が立った。  

自然豊かな秩父では美しい花畑や紅葉を楽しむことができます。羊山公園では美しい芝桜や枝垂れ桜を満喫することができます。特に、あたり一面に広がる芝桜は関東屈指の美しさと知られており有名です。他にも川あそびや、夏になれば蛍も見ることができるのでお子さんと一緒に楽しむことができます。春夏秋冬通して様々な自然を楽しむことができるので秩父旅行を考えている方は、自然を楽しむのもおすすめです!
秩父は歴史的にも有名な遺産が沢山あります。徳川家ゆかりである秩父神社や日本武尊が創建した三峯神社、旧石器時代の遺跡や古墳など、非常に古くからの遺産が残っているので非常におすすめです!日本三大曳山祭りである秩父夜祭や、龍勢祭などお祭りも沢山あるので時期が合えば是非参加してみてはいかがでしょうか?
延喜(えんぎ)式内社、旧国幣小社。もと秩父妙見(みょうけん)とも称す。荒川上流の秩父盆地中央のもと大宮郷(おおみやごう)と称した市街地に位置し、社殿は当地の名峰武甲(ぶこう)山(1336メートル)を望んで南面する。祭神には、初代国造知知夫彦命(くにのみやつこちちぶひこのみこと)とその祖、八意思兼(やごころおもひかね)神および天之御中主(あめのみなかぬし)神を配祀(はいし)し、秩父宮雍仁(やすひと)親王の御霊(みたま)を合祭する。例祭では12月3日の通称秩父夜祭(よまつり)が有名で、武甲山を望む御旅所(おたびしょ)への神幸と献灯、山車供奉(だしぐぶ)が行われる。当社付属の秩父神楽(かぐら)とともに重要無形民俗文化財。特殊神事に4月4日の御田植祭がある。

自然豊かな秩父はキャンパーにも非常に人気のスポットです。キャンプスポットも非常に人気です。本格的に楽しむことができるキャンプサイトをはじめ、初心者でも楽しむことができるところや手ぶらでも大丈夫なグランピングスタイルのものまで幅広くあるので是非あなたのお気に入りのキャンプサイトをみつけてくださいね。
最後にご紹介するのは、道の駅です。秩父の道の駅は、ただ観光だけではなく、体験型のものや温泉を楽しむことができる道の駅まで沢山あります!秩父による予定のない方でも道の道中で寄ることができる方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?
最近よく聞く「道の駅」って?いまさら聞けない道の駅とは何なのかをご説明いたします。道の駅とは、国土交通省によって登録されている、トイレなどの休憩所・その土地の名産品を楽しむことができる名産品ショップや、飲食店などの商業施設・駐車場が一体になった施設を指します。最近では、休憩目的だけではなく、その道の駅にしかない名産品や食べ物を求めて多くの観光客が訪れすことによってメディアにもたびたび取り上げられ、人気になっています。他にも、目的地に着くまでの間にも楽しめることができる施設として年々増え続けており現在の登録数は日本全国で1,145箇所となっています。ドライブで観光を楽しむ方は、是非道の駅もチェックしてみてはいかがでしょうか?
道の駅は、24時間利用可能な一定数の駐車スペース、トイレ、24時間利用可能な電話、情報提供施設を備えた施設であることが登録の条件となっている[10][3]。また、多くの場合、道路や地域の情報を提供する案内所が置かれ、その他、その地域の自主的工夫のなされた施設が設置され、その地域の文化・名所・特産物などを活用した農産物直売所、売店、レストランなどのサービスが提供されている[11]。これまでに地域の特色を生かした個性ある道の駅が誕生しており、温泉や宿泊施設、公園、博物館を併設したものなど多様である[2]。規模は高速道路のPAのように小規模なものもあれば、ハイウェイオアシス、鉄道駅、温泉施設を併設した規模の大きな道の駅もあり、形態も様々である[4]。なお、わずかだが、冬期は積雪などのため閉鎖される道の駅がある[12]。 2004年10月に発生した新潟県中越地震を契機に防災拠点機能が追加されている。主な機能としては、断水時でも使用可能なトイレ、非常食・飲料水の備蓄、停電時の非常用電源の確保等がある[13]。 道の駅は、道路管理者の国(地方整備局)や都道府県が基本的な施設である駐車場やトイレを整備し、市町村、またはそれに代わり得る公的な団体(ほとんどは第三セクター)が地域側施設を設置する形が取られる。実際の運営は民間企業が受託する場合もある[14]。海の駅と重複登録している施設もある。

秩父の中でも1番の人気を誇る道の駅は、国道140号線にある、「道の駅 ちちぶ」!秩父の中心地にあるため、わざわざここに寄るためだけに来る観光客多い人気の道の駅です。グルメやお土産など、沢山の見どころがある道の駅ちちぶには、天然の湧水「ちちぶの水」があります。荒川を支流ろしている武甲山の地下水浦山川とが水源の秩父の水はとっても美味しく、その場で飲むことができるほか、水をくむこともできるので持ち帰って行く観光客も非常に多いです。ちちぶの水を持って帰りたい!という方はぜひボトルを持っていってはいかがでしょうか?
道の駅ちちぶ内で非常に人気な名産品の1つ、手作りの店ぽっぽのラスクです!お土産にも人気なぽっぽのラスクはその名の通り一つ一つ手作りで作られていて、とっても美味しい!甘いラスクはコーヒーや紅茶とも相性抜群です。家族や友人のお土産はじめ、自分用に購入してホッと一息つきたいときのおともにいかがでしょうか?ラスクはなんと6種類もあるので、お好みのラスクを選んでくださいね!ぽっぽでは、ラスクの他にもケーキ屋パンも販売していますので、ドライブ中小腹がすいたときにもおすすめです!是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
秩父はそばの名産地であることをご存知でしたか?美味しい蕎麦屋さんが沢山立ち並ぶ秩父ですが、もちろん道の駅にも美味しいおそばが販売されています。麺がしっかりしていて食べ応えばっちりのおそばは、観光客にも非常に人気!ざるそばや汁そば、あげたてのかき揚げ天ぷらがのったものまで種類豊富!薬味もあるので、一度にいろんな味が楽しめておすすめです。また、非常にリーズナブルな価格で楽しむことができるので是非お昼ご飯や小腹がすいた際には秩父そばの会で美味しいおそばをいただいてみてはいかがでしょうか?
奥秩父の荒川に位置する道の駅あらかわは自然に囲まれた道の駅。名産品やごはんだけではなく、周辺にある自然も楽しむことができる道の駅として非常に人気です。そんな道の駅あらかわでは時期によりますが、水芭蕉、カタクリ、花ハスなどが綺麗に咲き美しい風景を楽しむことができます。秩父で有名な名産物のそばも楽しむことができるので是非食べてみてはいかがでしょうか?駐車場も広く普通車は50台駐車することができるので混雑するであろう週末でも安心して利用することができるのでお勧めです。荒川観光の際や近くに寄られる際にはぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
地元荒川でとることができた農産物が販売されている直売場は親善なお野菜を購入することができて非常に人気です。ししとうやピーマン、なすなどをはじめ、季節のお野菜も販売されているためお土産にもおすすめです!生産者の顔や名前、どんな環境で生産されたかもわかるため、安心・安全のお野菜です!お野菜が好きな人はもちろん、お土産をどうするか悩んでいる方は、是非直売場で新鮮で美味しいお野菜を購入してみてはいかがでしょうか?喜ばれること間違いなしの美味しい野菜が販売されていますよ!
自然に恵まれた道の駅あらかわでは自然観が隣接されており、子どもから大人まで楽しむことができる施設となっています。この施設内では体験型の自然を楽しむことができるプログラムやワークショップ、展示などが行われています。非常に興味深い内容ばかりで、道の駅に来たついでに見ていく方も非常に多いです。特にお子さんと一緒に観光を考えている方は、お子さんと一緒に参加することをおすすめします!体験型のものも多くあるのでお子さんも退屈せず楽しむことができますよ!
道の駅あらかわにある人気のレストラン、鈴ひろ庵。観光客はじめ、地元の人にも非常に人気のレストランとして知られている鈴ひろ庵では、秩父だからこそ食べることができる食材を使用した料理が人気です。特に、荒川とれた、新鮮なお野菜は甘みがあって非常においしいほか、秩父名物行者にんにくやきのこを使用したもの、フルーツまで堪能できます。お昼の時間に行くと、人気で混雑している可能性もありますが、秩父に来たら是非食べていただきたいメニューばかりなのでぜひチェックしてみてくださいね!
秩父の温泉街として非常に人気の高い、道の駅両神温泉薬師の湯は秩父の小鹿野町にあります。温泉を楽しみたいという方はぜひチェックしてみてくださいね!そんな道の駅両神温泉薬師の湯では温泉はもちろんのこと、農産物の直売所やお豆腐作りやそば打ちなどの体験教室もやっています。お子さんと一緒に楽しむことができるので家族旅行にも人気の道の駅です。他にも、休憩所やレストランもあるのでゆっくりと楽しむことができます。温泉は、入浴するとお肌がつるつるになる泉質を使用しており、非常に人気なほか、温泉には入ることができないという方は無料で利用できる足湯がおすすめです!足湯は、足しかお湯につけていませんが、全身の血行の巡りがよくなるおすすめの入浴法なのでぜひ実践してみてくださいね!
お祭りも楽しむことができると人気の道の駅、道の駅 龍勢会館では10月の第2日曜日に椋神社例大祭というお祭りが開催されます。地元の人々には龍勢祭という名で親しまれています。龍勢というのは、農民の手づくりのロケットのことを指しており、道の駅 龍勢会館ではその名のとおり、大迫力の龍勢を見ることができたり、巨大スクリーンでの映画情勢などもやっているので、龍勢に興味がある人やお祭り好きの人には必見の道の駅です!
道の駅で温泉が楽しむことができる場所の多い秩父ですが、ここ、道の駅 大滝温泉もその名の通り、温泉を満喫することができると人気です。遊湯館では日帰り温泉を堪能することができ、荒川を眺めながら入浴することができる贅沢な温泉です。入ると肌がすべすべになる通称「美肌の湯」は、女性を中心に非常に人気が高く、露天風呂のほかに、ヒノキ風呂もあり、ひのきのいい香りがする温泉でリラックスタイムを過ごすことができます。他にも食事スペースやレストラン、特売品コーナーもあり、お土産を購入するのにもおすすめです!他にも歴史民俗博物館もあるので時間がある方はぜひ見て帰ってはいかがでhそうか?
秩父・横瀬町に位置する道の駅 果樹公園あしがくぼでは、横瀬川の近くに位置し、豊かな自然の心落ち着く川の流れを堪能することができ、老若男女問わず非常に人気の観光スポットとなっています。夏の時期には川遊びを楽しむ観光客も多く、川添いを散歩するにも人気です。他にも、人気の水辺のカフェでは秩父名産のそばを楽しむことができるほか、シャワーもついているので川遊びやツーリング後にスッキリしたいという方にもおすすめです。他にもそば・うどんの手打ち体験などもあるのでお子さんと一緒に行く方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか?
いかがでしたでしょうか?秩父には名産品はもちろん、体験コーナーや温泉、お祭りなどを楽しむことができる道の駅が沢山あります。お子さんと一緒に楽しむことができる道の駅も多いので、是非家族旅行にもおすすめです!是非楽しい秩父旅行にしてください!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.flickr.com/photos/139816820@N05/26730616835