S7wv4jubpszry1z0xllg

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

グアム旅行おすすめプラン5選~7月編~【2018年度版】~気候や旅費など~

2018.09.26

7月の後半は、学生も休暇に入り始め、グアム旅行を検討する人も多い時期!グアムは年間を通して温暖な気候ですが、7月は雨期に入るので雨が多い季節です。7月は旅費を抑えて格安で旅行に行ける時期になりますが、費用は?気候は?行く前に知っておきたい情報をまとめました。

  1. 1, グアムの気候!7月は雨季に突入
  2. 2, グアムの気候!7月の海は朝がねらい目
  3. 3, グアム旅行7月!家族旅行
  4. 4, グアム旅行7月!雨の日が続いたら?!
  5. 5, グアム旅行7月!旅費を格安に済ませたい!
  6. まとめ
グアムの7月は雨季に入ります。突然の豪雨や台風が上陸するなんてことも。天気予報をチェックするのはもちろんですが、いくつか雨の日用にプランを立てておくとよさそう。

・雨が急に降りだしたら

雨が急に降りだしたら、雨宿りできる場所があれば雨宿りをしましょう。短時間でスコールのように晴れ間が見えることがほとんどなので、動かずにその場で待機するのが◎傘やカッパは役にたたない場合がほとんどなので、とにかく雨宿りを!

・雨に濡れてしまったら

雨宿りができずに雨に濡れてしまっても焦らないこと。周りを見ると結構びしょびしょの人がいるものです。雨の後、慣れるまでちょっと気持ち悪いですが、気温は30度近いので外をブラブラしている間に乾いてしまいます。焦って着替えを買うなどはせずに、そのまま乾くのを待ちましょう。
濡れたままお店に入るのはNG!お店側が拒否するなどはありませんが、あなたが体調を崩してしまうかも。グアムのお店のほとんどが冷房がものすごく効いています。日本とは比べ物にならないほど冷えるので、濡れたままの格好で店内に入るのはおすすめできません。

雨が降りそうな日は

雨が降りそうな日は、ショッピングセンターで買い物にあてる日にしたり、カフェ巡りをメインプランにするといいでしょう。車やバスでの移動を基本として、あまり長距離は歩かないようなプランを組むのがおすすめ。
Kbv9lu66gyumgbs0t5yf
引用: https://www.instagram.com/p/BmXoJSGhoKU/?tagged=tamonbeach
グアムの7月は、雨期に突入しているといっても、気温や日差しは強くて暑い!グアムに行ったら絶対にきれいな海やプールに行くことでしょう。海に入る時間には注意が必要です。
日差しがとても強いグアム。日焼けがしたい人も、何も塗らずに日に当たるのは危険!真っ赤にやけどしてしまうことがあり、高熱がでることも。海に行くおすすめの時間が朝。早朝です。早朝はきれいな海を見ることができ、海自体がとてもきれいで穏やか。ビーチで横になるのもこの時間がおすすめ。早朝だと雨が降る前やあとのことも多く、朝7時から10時頃までグアムの海を楽しめるでしょう。
朝の海を楽しんだら、朝食へ!グアムのレストランやカフェは、早朝からオープンしている場所が多く、軽めの朝食から、パンケーキやハンバーガーまで、アメリカンな朝食が楽しめます。
雨の多いグアムの家族旅行は、子供の年齢にもよりますが、お子さんが風邪をひかないように!飽きないようにいくつかプランがあるといいでしょう。

・暑さ寒さ対策

ベビーカーが必要なお子さんがいるのであれば、ブランケットや上着を余分に持って出かけましょう。また、雨だけならばまだしもグアムの雨と風が一緒になると、とっても厄介!風が強い間はベビーカーは使わないことができるのであれば使用は避けたほうがよさそう。飛ばされてしまうほど強い突風が吹くことがあります。
もし、雨に濡れてしまったら、しっかり乾かしてから店内に入るか、スケジュール的に難しいようであればブランケットなどをしっかりとかけて温度が下がらないようにしましょう。室内はとても寒いので濡れたままででは風邪をひいてしまいます。
また、ブランケットは日よけにもなります。大人ですら、日焼け止めを塗っても焼けてしまうほど強い日差し。子供たちの肌への負担はもっとすごいんです。お昼寝してしまったときにしっかりと肌を隠せるようにブランケットは一枚あったほうがいいでしょう。
中には雨の日にも海に入っている人を見かけますが・・・。グアムで雨が続いて、考えていた外でのアクティビティができなそうであれば室内で出来ることをプランに追加してみるのはいかがでしょう。途中で晴れたら、外へ行けばいいこと!グアムには室内アクティビティも多くあるんですよ。

・ショッピングモールやスーパーマーケット

グアムは税金がかからないので、格安で手に入る化粧品なども豊富。また、グアムにいくつか大型のショッピングモールがあり、雨の日はショッピングモールで過ごす人も多いんですよ。

・アウトレットモール

Khnuvo1aumypk6nzes1p
引用: https://www.instagram.com/p/BlVv_HjFyz_/?tagged=guampremieroutlets
アウトレットモールは観光客も地元民からも人気。晴れている日は海や外でのアクティビティにほとんどの時間を使ってしまいますよね。雨だからこそ、室内で!

・水族館

Ei3hz7tfyxwhnunhkpxs
引用: https://www.instagram.com/p/BSq1BhngJHv/?taken-at=220354275
アンダーウォーターワールドという水族館がタモンビーチの近くにあり、家族連れでもカップルでも友達同士でも楽しめます。

・射撃

グアムには射撃場が点在しています。屋外はもちろん、屋内にもあり、実弾で射撃経験ができることが日本人観光客に人気です。ちょっと怖いイメージはありますが、日本人オーナーの屋内射撃場もあり、日本語も通じるので、せっかくですから日本ではできない経験をしてみるのもいいかも。
旅行の目的は人それぞれ。初めてグアムに行く人も、グアム旅行は豪華なものにしたい人も、格安に済ませたい人もいて当然。雨季に入る7月のグアム、旅費はどれくらいかかるかご存知ですか。

・パッケージがおすすめ

旅行先によっては、自身でホテルと航空券を別々にとったほうが安い場合がありますが、グアムの場合は、旅行会社などのパッケージを購入するのが格安でグアムへ行ける秘訣。ホテル・航空券がセットで、滞在中は自由行動というパッケージがおすすめです。

・ネット限定がねらい目

もちろん旅行会社に足を運ぶのもいいですが、最近ではネット限定の商品(パッケージ)が多く、自分で行うことも多いので手数料がなく格安でグアム旅行が可能に。不明な点はメールや電話でやり取りができるので、どうしてもネットで申し込むのはイヤ!というわけでなければネットがお得。

・旅費

グアム旅行も他国への旅行もそうですが、旅費は正直ピンキリ。どんな旅行にしたいのか、何をメインにしたいのかによって旅費は変わってきます。格安で済ませたいのであれば、7月も海の日より前に行けると◎ それ以外で、格安に済ませたい場合は、ホテルはエコノミークラスホテル。飛行機の発着時間が夜中や早朝などになるでしょう。
7月でも時々、4万や5万以下で往復とホテルが込み、3泊4日!などのパッケージも見かけますが、ホテルがどこになるのか、空港とホテル間は自己負担で移動なのかをしっかりとみて、安いからと言って飛びつかないのが楽しい格安旅行をする秘訣。グアムには交通機関がありません。移動するなら、レンタカーかタクシー。旅行会社によっては、個々にグアムには知らせているシャトルバスやトローリーに乗り放題、空港とホテル間は送迎付きなど様々。交通費や食事をいかに安く抑えられるかが格安に済ませるポイントです。
いかがでしたか。グアムの7月は雨期(雨季)で、旅費は他の時期に比べると、特に夏休み前は高くなく、格安で行けることも多いのですが、グアムの美しい海を見れる機会は減ってしまいそう。でも、グアムには屋内で楽しめる場所も多くありますから、落胆せずに!晴れの日!雨の日!のプランをいくつか考えていくといいでしょう。素敵なグアム旅行を!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BoBYzIAAr-K/?tagged=guam