Fqxsqfyfl0hjjwocpg5n

東北

CATEGORY | 東北

東北の水族館ランキング5【2018年版】一度は立ち寄りたい人気水族館は?

2018.09.28

ゴールデンウイークやイベントなどで家族連れなどで多いのが水族館ですね。東北地方にはまだまだ知らない人気の水族館があります。また東北人でも知らない穴場の水族館もあるのでランキング形式で紹介していきたいと思います。どんな動物たちに出会えるか楽しみですね!

  1. 一度は行ってみたい!東北の人気水族館ランキング⑤水産科学館マリエント / 青森県八戸市
  2. 一度は行ってみたい!東北の人気水族館ランキング④男鹿水族館GAO / 秋田県男鹿市
  3. 一度は行ってみたい!東北の人気水族館ランキング③岩手県立水産科学館 / 岩手県宮古市
  4. 一度は行ってみたい!東北の人気水族館ランキング②仙台うみの杜水族館 / 宮城県仙台市
  5. 一度は行ってみたい!東北の人気水族館ランキング①青森県営 浅虫水族館 / 青森県浅虫
  6. まとめ
水産科学館と名前が付いていますが〝水産”をテーマにした水族館です。八戸は漁猟が盛んな街で、八戸の前冲サバやその他の魚たちが海水で遊泳している姿を水槽から見て楽しむことができます。
他には淡水魚や熱帯魚を中心にきれいな魚たちも見て楽しめます。またイベントなどでは人気のドクターフィッシュ体験やタッチ水槽にてトゲクリガニ、イトマキヒトデなどにも触れ合う事もできて子供たちに大人気です。

■詳細情報

住所:青森県八戸市鮫町字下松苗場14-33 TEL:0178-33-7800 アクセス:JR八戸線 鮫駅から徒歩16分 営業時間:9:00~17:00 定休日:年中無休 料金:一般300円・シニア150円・高校生200円・小・中学生100円
「男鹿水族館GAO」は男鹿半島が一望できる海岸沿いのある、まさにオーシャンビューの所にあります。ここは夕暮れ時になると素晴らしいサンセットが美しいと評判の人気スポットでもあります。そしてここの水族館は海の気分が味わえる”海大水槽”なのです。
そして「男鹿水族館GAO」へ行くと、黒い斑点模様が付いた可愛らしいアザラシたちはいます。丘の上で寝そべったり水に入って遊んだり浮かんだり可愛い仕草がいちいち可愛くてたまりません!その愛くるしいアザラシ以外にもたくさん動物たちが待っています。

■詳細情報

住所:秋田県男鹿市戸賀塩浜字壺ヶ沢 TEL:0185-32-2221 アクセス:車・昭和男鹿半島ICより約70分 営業時間:9:00~17:00 定休日:冬季により変動あり 料金:大人1050円
岩手県が運営を行っている水族館「岩手県立水産科学館」です。場所は宮古市にあり、たくさんの水槽で暮らしている生き物たちに会いに行くことができます。
水族館には15個の水槽があり、中には宮古湾で生息している魚たちを宮古湾の海水を使って飼育している者や、宮古以外の生き物たちも一緒に見る事ができます。その中でも”カクレクマノミ”や”クモウツボ”など珍しい魚たちも見る事ができます。

■詳細情報

住所:岩手県宮古市日立浜町32-28 TEL:0193-63-5353 アクセス:宮古駅からバスで15分 営業時間:9:00~16:30 定休日:月曜日年末年始(12月28日から1月4日) 料金:大人300円 / 大学生・専門学校生等:140円 / 小中高生:無料
「仙台うみの杜水族館」は東日本大震災以降にあたる2015年7月にオープンされたまだまだ新しい水族館です。アシカやイルカのショーなど大にぎわいで子供から大人まで楽しめる東北最大級を誇る人気スポットでもあります。
しかも巨大な水槽は毎日塩釜から海水を運んできており、三陸の海を再現する徹底ぶりが話題を呼んでいます。また巨大な水槽で泳ぐ”イワシトルネード”は息をのみ、まるで海の中を空中散歩しているかのようなダイナミックな光景を目の前で見る事ができます。

■詳細情報

住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地 TEL:022-355-2222 アクセス:JR仙石線中野栄駅下車 徒歩15分 営業時間:09時00分 ~ 18時30分 定休日:不定休 料金:大人2100円 / 中・高校生1600円 / シニア(65才以上)1600円 / 幼児(4才以上)600円 / 小学生1100円
1983年開業で東北で初めてイルカショーを行った唯一の水族館「青森県営浅虫水族館」です。”水の世界”をテーマに、目玉のダイナミックなイルカのショー、そして県内で最大級を誇る巨大トンネルの中からいろんな魚の遊泳を見て楽しむことができます。
イルカショー以外にも、ドクターフィッシュをはじめとするタッチコーナーや、ラッコの食事風景などの見どころもたくさんあります!また青森と言えばねぶたですが”金魚ねぶた”と言われるモデルの金魚たちもお目見えしています!水族館以外にもグッズ販売などを行っているのでぜひ行ってみてくださいね!

■詳細情報

住所:青森県青森市浅虫字馬場山1-25 TEL:017-752-3377 アクセス:青い森鉄道浅虫温泉駅より徒歩約10分 営業時間:09時00分~17時00分 定休日:年中無休 料金:1,020円 / 小中学生510円 / 就学前の幼児は無料 ※年間パスポートあり
東北の水族館は探せばたくさんヒットするところがありました。その中でも特に、東北の中で魅力がいっぱいで見どころがたくさんある水族館をセレクトしてみました。その地域に沿ってのテーマがあり、どの水族館でも小さな子供連れやデートで一度は訪れてみたい場所ですよね。ぜひ東北の水族館の情報に役立ててください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BOZCZNbD7YV/