Hul6ukusg2fsvrtmtvn5

京都

CATEGORY | 京都

京都で人気のカフェめぐりでスイーツ三昧!おすすめ店セレクト26選

2018.05.11

京都と言えば「和菓子」のイメージが強いですが、「和菓子」以外にも人気のスイーツもたくさんあります。昔ながらのスイーツからインスタ映えするスイーツまで混在するののも京都です。個性豊かなカフェめぐりもおすすめです。京都の人気のカフェとスイーツをご紹介します。

  1. 1.京都貴船の人気カフェめぐり「貴船俱楽部」
  2. 2.京都貴船の人気カフェめぐり「兵衛 Café」
  3. 3.京都宇治のカフェめぐり「通圓茶屋(つうえんちゃや)」
  4. 4.京都宇治の人気のカフェめぐり「中村藤吉本店」
  5. 5.京都宇治の人気のカフェめぐり「伊藤久右衛門宇治本店」
  6. 6.京都宇治の人気のカフェめぐり「憩和井(iwai)平等院店」
  7. 7.京都宇治の人気のカフェめぐり「古民家カフェ 和楽」
  8. 8.京都宇治の人気のカフェめぐり「GOCHIO Café」
  9. 9.京都で人気の「嵯峨豆腐森嘉」の豆腐のスイーツ
  10. 10.嵐山で定番人気和スイーツカフェ「本家櫻もち琴ひき茶屋」
  11. 11.ほっこりできる人気のカフェ「嵐山りらっくま茶房」
  12. 12.体にやさいカフェ「発酵食堂 カモシカ」
  13. 13.昔ながらの駄菓子屋さん「うれしなつ菓子 格子家」
  14. 14.京都清水のカフェめぐり喫茶「マミ」
  15. 15.人気の「JEREMY&JEMIMAH」で京都めぐり
  16. 16.人気のカフェ「ジュヴァンセル祇園店」でゆったり過ごす
  17. 17.京都祇園の人気のカフェ「祇園きなな本店」
  18. 18.「Kyocafe chacha」で京都めぐり
  19. 19.「Kitten&Donatus」で京都めぐり
  20. 20.世界に誇る京都の「緑壽庵清水」
  21. 21.行列のできる人気の和スイーツ「出町ふたば」
  22. 22.京都で人気の和スイーツカフェ『加茂みたらし茶屋」
  23. 23.京都伏見で人気のカフェめぐり「伏見夢百衆」
  24. 24.京都伏見で人気のカフェめぐり「えん」
  25. 25.伏見稲荷大社の参道めぐり「総本家いなりや」
  26. 26.京都丹波の酒蔵が作るスイーツ 白嶺舎
  27. まとめ
京都貴船の料亭「右源太」がプロデュースした、貴船川の清流沿いにある木の香りと温もりに包まれた木造のカフェです。自然を眺めながらゆったりとお茶や食事が楽しめます。抹茶アイスや抹茶わらび餅を使った「特製抹茶パフェ」も人気です。

基本情報

住所;京都市左京区鞍馬貴船町74
電話;075-741-3039
営業時間;11時30分から18時(不定休)
アクセス;叡山電鉄「鞍馬駅」徒歩約20分
料理旅館「兵衛」の営むカフェです。貴船川のせせらぎを聴きながら、イタリアから取り寄せたエスプレッソマシーンで淹れたコーヒーと手作りスイーツで、のんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。テイクアウトもできるので、緑の中をのんびり散策するのもいいのではないでしょうか。

基本情報

住所;京都市左京区鞍馬貴船町101
電話;075-741-3066
営業時間;11時から17時(夏季は、テイクアウトのみ)
定休日;火・水曜日(夏季は不定休の為、事前確認をお勧めします。)
アクセス;叡山電鉄「貴船口駅」徒歩約40分
日本一古いお茶のお店で、平安時代の1160年創業の老舗です。宇治橋の東詰にある文芸作品にも登場する茶店です。昔の旅人もここでいっぶくしたかと思うと歴史を感じます。お土産には、「茶だんご」が人気です。

基本情報

住所;宇治市宇治東内1
電話;0774-21-2243
営業時間;9時30分から17時30分(喫茶は、10時から)
定休日;なし
アクセス;京阪宇治線「宇治駅」
安政元年(1854年)に茶商として創業しました。暖簾をくぐって奥にすすむと中庭にカフェがあり、落ち着いた雰囲気の中、花や緑を見ながらゆっくり過ごすことができます。宇治抹茶をふんだんに使ったスイーツは絶品です。生抹茶のゼリーと抹茶のアイスは、やみつきになる美味しさです。
自分で石臼で挽いた抹茶を本格茶室でいただける「挽き茶とお茶席体験」ができます。お土産を買うことのできるショップもあります。

基本情報

住所;宇治市宇治壱番10
電話;0774-22-7800
営業時間;10時から18時30分
アクセス;JR奈良線「宇治駅」
天保3年創業の老舗のお茶屋さんで、宇治茶カフェの認定第一号です。濃厚抹茶スイーツが人気ですが、茶そば等の食事もできます。抹茶カレーを店内で食べることも出来ますし、お土産にレトルトを購入することもできます。宇治本店にしかない限定商品もあります。行列覚悟の人気店です。

基本情報

住所;宇治市兎道荒槇19-3
電話;0774-23-3995
営業時間;10時から18時30分(年中無休)
アクセス;京阪宇治線「宇治駅」徒歩約5分
飴屋さんが営むカフェです。門外不出のひやしあめとスイーツを、宇治川のほとりでのんびり味わってみませんか。 お土産には、飴がいいのではないでしょうか。かわいくて、軽くって、リーズナブルな価格で人気です。

基本情報

住所;宇治市宇治蓮華5-6
電話;0774-23-0050
営業時間;11時から17時(平日)・10時30分から18時(土日祝)
アクセス;京阪宇治線「宇治駅」徒歩5分
食事やスイーツをアンティークな漆器で提供してくれるお店です。蓋を開ければ、彩り豊かなお料理やスイーツが目でも楽しませてくれます。陶器とはまた違った趣きと温もりを感じます。

基本情報

住所;宇治市宇治妙楽143-1
電話;050-5328-5862
営業時間;11時から17時
定休日;水曜日
アクセス;JR奈良線「宇治駅」
江戸時代から宇治で最高級抹茶用の碾茶(てんちゃ)を栽培、製造する「茶園清水屋」の直営店です。自社農園で栽培された宇治抹茶をふんだんに使用したスイーツは当然ですが、パスタ等にも使用していて今までにない抹茶グルメが楽しめます。

基本情報

住所;宇治市宇治壱番63
電話;0774-25-3325
営業時間;11時から18時(平日)・10時から18時(土日祝)
アクセス;JR奈良線「宇治駅」約5分
嵯峨野にある有名なお豆腐屋さんが作った、お豆腐のスイーツです。豆腐百珍という書籍に紹介された「擬製(ぎせ)豆腐」ですが、森嘉さんでは、お豆腐のお菓子として販売されています。備長炭を使い焼き上げてあり、芥子の実がアクセントです。そのまま食べます。

基本情報

住所;京都市右京区嵯峨沢釈迦堂藤ノ木42
電話;075-872-3955
定休日;水曜日、火曜日(不定休)
営業時間;8時から18時
アクセス;京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」徒歩15分
嵐山の渡月橋近くの昔ながらの茶店です。塩漬けされた2枚の桜の葉で挟まれおり、あんこは入っていない桜餅です。そのまま食べるので塩加減が絶妙です。道明寺もちをきめ細かいこしあんで包んだあっさりとした甘さが特徴です。
お土産は、「櫻もち」だけのセットもありますし、あんこと半分づつのセット等、色々あります。宅急便での発送もできるので、持って歩くこともなく、楽ちんです。

基本情報

住所;京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町1
電話;075-861-0184
営業時間;10時から17時
定休日;木曜日、(水曜日は不定休)
アクセス;京福電鉄嵐山線「嵐山駅」
二階建ての蔵をイメージしたお店で、コンセプトは「はちみつ」。スイーツだけではなく、食事もできます。ところどころに顔を出すリラックマに癒されます。インスタ映え間違いなしです。テイクアウトも出来ますし、ショップも併設しているので、可愛いお土産も盛りだくさんです。

基本情報

住所;京都市右京区嵯峨天龍寺北造路15
電話;075-863-2660
営業時間;10時30分から17時30分(年中無休)
アクセス;京福電鉄嵐山線「嵐山駅」
発酵とスイーツを融合させた発酵食品専門店です。カフェでは、体にやさしい発酵食品を使った食事や、天然酵母、甘酒、チョコレートなどが色々な形で使われた珍しい体にやさしいスイーツが味わえます。お土産に買って帰りたくるかもしれません。

基本情報

住所;京都市右京区嵯峨天龍寺若宮町17-1
電話;075-862-0106
営業時間;11時30分から17時
定休日;日曜日・月曜日
アクセス;JR山陰本線「嵯峨嵐山駅」北口徒歩1分
大正元年(1912年)創業。京都で唯一の山幸(しゃんこ)屋さんです。しゃんことは、おこしに黒砂糖を漬け込んだお菓子のことす。どろぼうしてでも食べたいくらい美味しいと言われたことから、「どろぼう」と名付けらました。

基本情報

住所;京都市中京区大宮通御池上る一之町180
電話;075-841-4464
営業時間;10時から18時
アクセス;京都市営地下鉄東西線「二条城前駅」3番出口西へ徒歩1分
引用: https://kyoutooinai.files.wordpress.com/2011/05/dscn1346.jpg
清水寺の近くの「コーヒーぜんざい」発祥のお店です。お店の前には由来を書いた建て看板もあるのでわかりやすいかもしれません。ガラスのコップの下にぜんざいが入っていて、その上にバニラアイスが乗せられた状態でテーブルに運ばれてきます。まだ、コーヒーは入っていません。お店の人がコップにコーヒーを注いでくれるのですが、途中でバニラアイスが、ぽっかり浮き上がってきます。何とも意表をついたパフォーマンスに、ちょっとびっくりしてしまいます。

基本情報

住所;京都市東山区清水4丁目163
電話;075-551-2869
営業時間;10時から18時(不定休)
アクセス;京阪本線「京阪五条」徒歩15分
「京都の町をかわいく食べ歩けて、着物姿に似合うお菓子」をイメージした綿菓子専門店です。黒蜜やほうじ茶など和のフレーバーが人気です。綿菓子なのに、綿菓子らしくないのも人気です。

基本情報

住所;京都市東山区下弁天町51-4
電話;090-7357-3825
営業時間;11時から17時(不定休)
アクセス;京阪本線「祇園四条駅」徒歩10分
八坂神社の南楼門の近くの落ち着いた街並みに、ほっと一息つける、ゆったりとした時が流れるちょっぴり大人のスイーツカフェがあります。お土産も販売しています。おすすめは、季節のフルーツや抹茶をふんだんに使用したのチョコレートフォンデュ「祇園フォンデュ」です。

基本情報

住所;京都市東山区八坂鳥居前南入清井町482 京ばんビル2階
電話;075-551-1511
営業時間;10時から18時(不定休)
アクセス;京阪本線「祇園四条駅」徒歩約10分
きなこをテーマにした体にやさしいアイス専門店です。卵を使用していないので、卵アレルギーの人でも安心して食べることができます。

基本情報

住所;京都市東山区祇園町南側570-119
電話;075-525-8300(フリーダイヤル0120-834-014)
営業時間;11時から19時(不定休)
アクセス;京阪本線「祇園四条駅」徒歩約7分
アイスキャンディーのようなかわいいワッフルが人気のカフェです。素材の味が凝縮されたパウダーなど味にもこだわりがあります。ステックに描かれている文字や絵も京都らしくってかわいいです。捨てるのがもったいないと思ってしまいそうです。

基本情報

住所;京都市東山区遊行前町559-9
電話;075-741-7568
営業時間;10時から18時
アクセス;京阪本線「清水五条駅」東へ徒歩約10分
引用: https://pbs.twimg.com/media/DKAz6pLVwAAURyz.jpg
卵を使わず豆乳を使った生地で甘さ控えめでしっとりとした食感のドーナツのお店です。カラフルなドーナツにアイスがのったスイーツが人気です。

基本情報

住所;京都市中京区塩屋町333
電話;075-204-0715
営業時間;10時30分から19時
アクセス;京阪本線「祇園四条駅」北西へ徒歩約5分
1847年創業。日本唯一の金平糖専門店です。金平糖は、ポルトガルから1546年に入ってきたお菓子で、織田信長公も「大変驚いた」と言われています。風味をつけるのが難しいといわれていましたが、今は様々な素材を使った金平糖が約60種類あります。世界的にワインの金平糖は有名です。

基本情報

住所;京都市左京区吉田泉殿町38-2
電話;075-771-0755
営業時間;10時から17時
定休日;水曜日・第4火曜日(祝日は営業)
アクセス;京阪本線「出町柳駅」2番出口徒歩10分
明治32年創業の和菓子屋さん。特に「豆餅」が人気で、「目印が行列」という位ならんでいて、会計が終わるまでに休日だと1時間位かかることもあります。売り切れることもあるので、早めに行くことをおすすめします。

基本情報

住所;京都市上京区出町通今出川上ル青竜町236
電話;075-231-1658
営業時間;8時30分から17時30分
定休日;火曜日・第4水曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス;京阪本線「出町柳駅」5番出口西へ徒歩5分
糺(ただす)の森のみたらし池に湧き出す水の泡を形取って作られたと言われている「みたらし団子」発祥の地です。黒砂糖をベースにしたまろやかなたれと柔らかな団子との相性は抜群です。下鴨神社の帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。リーズナブルな価格もうれしいです。

基本情報

住所;京都市左京区宮崎町17
電話;075-781-1460
営業時間;9時30分から20時
定休日;水曜日(祝日は営業)
アクセス;京阪本線「出町柳駅」
旧月桂冠本社を改装したカフェ。アイスクリームに清酒をかけて食べます。それ以外にも酒カステラや酒まんじゅう等お酒を使ったスイーツも色々あります。お酒を使った色々なお土産もあるので選ぶのも楽しいのではないでしょうか。

基本情報

住所;京都市伏見区南浜町247
電話;075-623-1360
営業時間;10時30分から17時(平日)・10時30分から16時(土日祝)
定休日;月曜日(祝日を除く)
アクセス;京阪本線「中書島駅」徒歩約10分
藤岡酒造のバーで、ほんのり甘く、お酒の風味も感じられる「酒粕アイスクリーム」を食べることができ、絶品です。お酒のあとのデザートとしても最高です。シャーベットのような凍結酒もおすすめです。
住所;京都市伏見区今町672-1
電話;075-611-4666
営業時間;11時30分から18時
定休日;水曜日(祝日は営業)
アクセス;京阪本線「丹波橋駅」徒歩5分
伏見稲荷大社の参道にあります。お面の形をした「きつね煎餅」は、かわいいです。一枚づづ手焼きする様子も見学できます。白みそ風味といりごま風味と2種類あります。縁起物として「いなり煎餅」も人気です。

基本情報

住所;京都市伏見区深草開土町2
電話;075-641-1166
営業時間;8時30分から17時30分
定休日;木曜日(1日と祝日を除く)
アクセス;京阪本線「伏見稲荷駅」南東へ徒歩5分
ハクレイ酒造は1832年創業です。明治30年に建築された精米所をスイーツの製造所とカフェとして使用しています。カフェにひかれているお水はお酒の仕込みで使われているのと同じ由良が岳からの湧き水を使用しています。山と水、雪と白をイメージしたお菓子づくりをしています。

基本情報

住所;宮津市字由良949
電話;0772-26-0001
営業時間;10時から17時
定休日;月曜日(祝日は除く)
アクセス;北近畿タンゴ鉄道「丹後由良駅」徒歩7分
スイーツの宝庫とも言える京都でスイーツめぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。お茶どころと言うこともあるので、抹茶スイーツの食べ比べも楽しいのではないでしょう。歩き疲れたら、すぐそこに人気のカフェが。