Tqjr9dznbslczp63vl2t

長野

CATEGORY | 長野

軽井沢のプール2018年版!子供にもおすすめのプールランキング6選!

2018.09.27

軽井沢は多くの方が訪れる観光スポットです。そんな軽井沢にはプールも数多く点在しており、優雅なひと時を過ごすことも可能です。また、小さな子供と利用できるプールもあるので、家族連れにもおすすめ。今回は6か所をご紹介しますので、どうぞご覧ください。

  1. 軽井沢
  2. 軽井沢へのアクセス
  3. 軽井沢のプール
  4. 軽井沢でおすすめのプールランキング1位「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」
  5. 軽井沢でおすすめのプールランキング2位「プレジデントリゾート軽井沢」
  6. 軽井沢でおすすめのプールランキング3位「軽井沢フォレスト」
  7. 軽井沢でおすすめのプールランキング4位「ホテル軽井沢1130」
  8. 軽井沢でおすすめのプールランキング5位「スカップ軽井沢」
  9. 軽井沢でおすすめのプールランキング6位「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」
  10. 軽井沢のプールまとめ
避暑地としても知られている軽井沢。軽井沢には、たくさんの観光スポットとともに、おしゃれなお店や美味しいグルメが堪能できるところが点在しています。
また、観光だけでなくショッピングを楽しみに訪れる方も多い場所ですよね。アウトレットもあるので、いつもよりもたくさん買い物を楽しめるのも魅力のひとつです。
そんな軽井沢へのアクセスには、新幹線の利用が便利です。新幹線を利用すれば、東京から軽井沢まで66分でアクセスできちゃうんですよ。速さよりも価格を重視する方は、バスの利用がおすすめです。3時間程度かかりますが、バスで往復すれば格安で軽井沢までアクセスすることができますよ。
観光やショッピングで軽井沢を訪れる方が多いと先に紹介しましたが、軽井沢へはアクティビティを楽しみに訪れる方もたくさん!テニスコートやゴルフコースなども多くあり、さらに今回紹介するプールを完備しているホテルも数多く存在しています。これから、軽井沢でおすすめのプールを紹介していきますので、ご覧くださいね。
軽井沢駅から歩いて12分程度でアクセスできる「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」。ここで結婚式を挙げるカップルも多いホテルなんですよ。そんな「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」の館内には、屋内プールがあります。
屋内の温水プールのため、季節に関係なく利用できるのが嬉しいポイントですよね。さらに、屋外にはジャグジーも!森の風景を楽しみながら入ることができるので、癒し効果が倍増しそうです。
癒しを味わえる屋内プールですが、おむつが外れていない子供は利用することができませんので、ご注意ください。また、スイミングキャップを着用する必要があります。ちなみに、夏季に屋内プールを利用したい場合は有料となりますよ。ちなみに、「ホテルハーヴェスト旧軽井沢」にはプールの他に大浴場やカラオケルームもあるので、軽井沢で宿泊する予定の方は、ここを利用するのもおすすめですよ。
軽井沢駅からシャトルバスやタクシーを利用して40分ほどでアクセスできる「プレジデントリゾート軽井沢」。自然に囲まれた立地で様々なアクティビティができるホテルとして人気があるんですよ。そんな「プレジデントリゾート軽井沢」にも屋内温水プールがあります。雨の日でも利用できる屋内プールなので、予定が狂わずに済むのは嬉しいですよね。
60cmの深さの子供用のプールもあるため、家族連れで利用するのもおすすめのプールです。子供用の水着のレンタルも行なっているので、万が一子供の水着を忘れてしまっても安心です。ですが、おむつ着用の子供の利用はできませんので、ご注意くださいね。料金は上がってしまいますが、「プレジデントリゾート軽井沢」に宿泊しなくても利用できるので、ぜひ軽井沢を訪れた際には「プレジデントリゾート軽井沢」にあるプールで遊んでみてはいかがですか?
信濃追分駅から歩いて10分ほどのところにある「軽井沢フォレスト」は、スペイン調のおしゃれなホテルです。この「軽井沢フォレスト」には、中庭に開放的なプールがあるんです。屋外プールのため、夏のみの営業となりますが、とってもおしゃれなのでぜひ足を運びたいプールのひとつです。
「軽井沢フォレスト」に宿泊しなくても、日帰りプールの利用もできます。水着の販売はありますが、レンタルはないので、水着を忘れずにお持ちくださいね。また、プールの営業があるのは晴れの日のみ。曇りや雨の場合は営業しないので、天気があいまいな時には確認をしておくといいでしょう。ちなみに、天気が良ければ20時まで営業しているプールなので、夜に訪れれば幻想的な雰囲気をあじわうことができちゃいますよ。
軽井沢駅から予約制の無料シャトルバスを利用して40分ほどでアクセスできる「ホテル軽井沢1130」にも、室内プールが完備されています。「ホテル軽井沢1130」の室内温水プールは、2018年7月にリニューアルオープンしました。小さな子供にも人気のスライダーがあるので、思いっきり遊べちゃいますよ。ジャグジーもあるので、大人ももちろん満喫できます!
「ホテル軽井沢1130」のプールは、おむつ用の水着を着用すれば小さな子供でも遊べるのが魅力的。さらに、水着やキャップ、ゴーグル、子供用の浮き輪のレンタルがあるので、手ぶらで訪れたとしても安心です。水遊び用のおむつの販売もありますよ。「ホテル軽井沢1130」に宿泊していなくても、日帰りプールの利用もできるので、「ホテル軽井沢1130」の近くまで観光で訪れた際などには、ぜひ利用してみてくださいね。
続いては軽井沢にあるホテルのプールではなく、風越公園にある施設の「スカップ軽井沢」のプールをご紹介します。「スカップ軽井沢」は、軽井沢駅から車で15分ほどでアクセスすることができる施設。プールの他にトレーニングルームなどがあります。
プールは、25mプールのほか、深さが50cmほどの子供用プールと、深さが30cmの幼児用のプールまであります。プールの利用料金もとてもリーズナブルなので、気軽に立ち寄れる施設でもあります。スイミングキャップは必ず必要となりますので、お忘れなく!レンタルはありませんが、購入はできるので持っていない方は「スカップ軽井沢」で購入しちゃいましょう。また、おむつをしている子供は、水遊び用のおむつの上から水着を着用すれば利用することができますよ。
軽井沢駅からバスで30分ほどでアクセスできる浅間ハイランドパーク。そこから歩いてすぐのところにあるホテルが「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」です。この敷地内には、屋外温水プールがあります。屋外のため、開放的な雰囲気の中プールに入ることができますよ。
ですが屋外のため、営業は夏のみとなります。とはいえ、「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」に宿泊すれば、温水プールは無料で利用できちゃうので、遊ばない手はありませんよね。もちろん「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」に宿泊しなくても料金を支払えば利用することができます。タオルや水着のレンタルも行なっているので、予定になかったけどプールで遊びたいと急に思いついた場合でも安心です。また、「北軽井沢ハイランドリゾートホテル」にはプール以外にも様々なアクティビティができる施設があるので、ぜひプールとあわせて利用してみてくださいね。
軽井沢にあるプールを紹介してきましたが、足を運びたくなる施設は見つかりましたでしょうか。ホテルに完備しているプールも多く、さらに、屋内の場合は季節や天候に関係なく利用できるのが嬉しいですよね。ぜひ、軽井沢へ訪れる際には、プールで楽しむなんて時間もおすすめなので、検討してみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BbgjVhwHJR4/?tagged=%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E8%BB%BD%E4%BA%95%E6%B2%A21130