Vtndfhlvzfw2ts0y6a68

沖縄

CATEGORY | 沖縄

沖縄琉球村を完全攻略【2018年度版】~アクセスや所要時間などご紹介~

2018.09.30

沖縄旅行の口コミでもよく紹介されている「沖縄琉球村」をご存知ですか?沖縄の雰囲気を思う存分味わえるテーマパークとして人気なんですよ。迫力あるエイサーも魅力。そんな「沖縄琉球村」のアクセス方法や所要時間、おすすめポイントをご紹介していきますね。

  1. 沖縄琉球村とは?
  2. 沖縄琉球村へのアクセス
  3. 沖縄琉球村のおすすめポイント1「体験コース」
  4. 沖縄琉球村のおすすめポイント2「エイサー」
  5. 沖縄琉球村の所要時間
  6. まとめ
古き良き沖縄を体験できる施設が「沖縄琉球村」です。沖縄の雰囲気を感じられる赤い瓦の民家を散策して見たり、沖縄ならではの様々な体験ができたり、さらには沖縄グルメを満喫し、お土産を購入することもできちゃいます。
伝統芸能であるエイサーも魅力のひとつ。迫力あるエイサーを間近で見られるチャンス!
沖縄らしさを思う存分満喫できるテーマパークで、口コミの評価も高いです。子供にもおすすめできる施設なので、家族旅行で沖縄に訪れた際にはぜひ足を運んでみてくださいね。もちろん、友達やカップルでもいつもと違った旅になること間違いなし!ぜひ訪れてみてくださいね。そして、これから「沖縄琉球村」のおすすめポイントなどを詳しくご紹介していきますので、どうぞご覧ください。
「沖縄琉球村」は、那覇空港から車を利用して約1時間程度でアクセスすることができます。また、那覇からはバスの運行もあるので、車の運転免許を持っていなく、バスやタクシーを利用して沖縄観光をするという方でも安心です。ちなみに、那覇からバスに乗車すれば約1時間で「沖縄琉球村」へと到着することができますよ。
「沖縄琉球村」のおすすめポイントとしてまずあげられるのは、様々な体験ができるという点でしょう。たくさんの体験があるので、事前に確認しておきましょう。子供から体験できるコースもたくさんあるので、要チェック!家族旅行としての口コミが良いのも、こういった点がプラスされているのでしょう。
オリジナルシーサー色付や手びねりシーサーなど、自分用の沖縄のお土産を作れるコースも魅力的ですよね。その他にも織物や沖縄の伝統的な染物である紅型や陶芸絵付けなどもいいですね。沖縄ガラスを使った万華鏡作りや島ぞうり彫り絵など、紹介しきれないほどの体験コースがあるんですよ。
また、形に残るものだけでなく、三線教室や沖縄の代表的な楽器である三板(サンバ)体験もここならではなので、おすすめですよ。お酒好きの方はゆしびん体験や泡盛ラベル作りなどもいいかもしれません。天気にも左右されない体験コースも多くあるので、ぜひ参加してみてくださいね。ここで紹介していない体験コースもたくさんあるので、ぜひホームページをチェックしてください!
「沖縄琉球村」に訪れたら外せないのが「エイサー」です。沖縄の伝統芸能であるエイサーを間近で見ることができます。口コミでもよく紹介されているエイサーは、迫力があり見ごたえ抜群!これは見逃せないので、ぜひ公演時間に合わせて「沖縄琉球村」へと訪れましょう!最後にはカチャシーを踊る時間もあります。ここは楽しんだもの勝ちです。恥ずかしがらずに思いっきり楽しんじゃいましょう!
「沖縄琉球村」で何を楽しむのかによって、所要時間はかなり違ってきます。体験コースに参加される方は、事前に体験の所要時間も確認しておきましょう。体験を2つくらい参加して、食事も楽しみ、エイサーも見るとなると4時間程度はみておきましょう。さくっとエイサーと食事を楽しむ程度であれば、2時間ほどみておけばいいくらいです。ですが、エイサーの時間は事前に確認しておいてくださいね。
口コミでもよく紹介されている「沖縄琉球村」について、紹介してきました。アクセスや所要時間、さらにはおすすめポイントをご案内しましたが、足を運びたくなりましたか?もちろん紹介したおすすめポイント以外にも魅力がたくさん詰まっている施設です。「沖縄琉球村」を訪れれば、沖縄の雰囲気だけでなく沖縄の魅力を一度にたくさん味わえちゃいます。ぜひ、沖縄旅行の際には、「沖縄琉球村」へと足を運んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnid3a6gMkS/?tagged=%E7%90%89%E7%90%83%E6%9D%91