Nddupn3bfhzw9zbppb8p

東京

CATEGORY | 東京

箱根周辺のフリーパスや周遊券2018年版・時間や買い方などもチェック!

2018.09.27

箱根にはたくさんの電車やロープウェイ、海賊船などが走っています。うまく周遊券を使うことで箱根観光をお得に楽しむことができます。ここでは、箱根観光におすすめの周遊券や周遊券お買い方、時間など箱根観光を楽しむための情報をご紹介します。

  1. 箱根観光には周遊券を使いこなそう!
  2. 箱根観光に車で行くか電車で行くか
  3. 箱根観光におすすめの周遊券1:箱根フリーパス
  4. 箱根観光におすすめの周遊券2:海賊船・ロープウェイ1日きっぷ
  5. 箱根観光におすすめの周遊券3:箱根旅助け
  6. 箱根観光におすすめの周遊券4:星の王子さまミュージアム セット乗車券
  7. 箱根観光におすすめの周遊券5:箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー1日乗車券
  8. 箱根観光におすすめの周遊券6: 箱根旧街道・1号線きっぷ
  9. 箱根観光で周遊券を使う時の注意点
  10. まとめ
箱根観光には車で行く人や電車を使って行く人などさまざまです。箱根観光では周遊券がたくさん販売されていて、周遊券を購入した方がお得になる場合がたくさんあります。ここでは箱根観光におすすめの周遊券や周遊券の買い方や時間をご紹介します。
箱根旅行に車で行くか電車で行くかでどの周遊券を使う方がいいか変わってきます。さらに目的地が決まっている場合でも変わってきます。どの周遊券を買うか先に決めてから目的地を決めることもできますし、目的地を先に決めてから周遊券や買い方を調べるのもおすすめです。
箱根フリーパスは、箱根観光で一番定番の周遊券です。2日間有効と3日間有効のチケットがあります。最寄り駅から小田原駅までの小田急線往復きっぷを4割引でつけることができます。小田急線の各駅で購入できるので、最寄り駅の券売機で購入するのがおすすめです。券売機で購入する場合は、当日開始のチケットしか購入できないため事前に購入しておきたい場合は旅行代理店や駅の営業所などで購入するのがおすすめです。
料金は出発駅によって値段が違い、新宿出発の2日間有効チケットなら5140円で購入することができます。箱根フリーパスでは箱根にあるほとんどの路線を使うことができるため、車に乗らない人で箱根を満喫したい人なら箱根フリーパスがおすすめです。
箱根登山線にはじまり、箱根登山ケーブルカー、箱根ロープウェイ、箱根登山バス、箱根海賊船、小田急箱根高速バス、東海バスオレンジシャトルに乗ることができます。2日間や3日間箱根に宿泊して箱根観光をまわるなら買っておきたいチケットです。
ロマンスカーは別料金になるため、注意が必要です。ロープウェイなどは料金が高いため、箱根フリーパスがあるとお得に乗ることもでき、毎回きっぷを買う手間もないためとても便利です。
さらに、約50の施設で割引を受けることができます。温泉施設も割引される場所が多いため、湯めぐりもおすすめです。星の王子さまミュージアムや箱根ガラスの森美術館をはじめたくさんの美術館も割引になります。レストランやカフェも割引対象になっているお店があるため、1日を通して割引できる施設に行くことができます。
駒ケ岳ロープウェーは、乗り放題の対象にはなっておらず、割引対象になるため料金の支払いが必要です。御殿場プレミアム・アウトレットやお土産屋さんでも割引になるため、買い物もお得になります。2日間や3日間有効ですが、路線や施設によっては営業時間が夕方までのところも多いため、事前に計画をしっかりたてて効率よくまわるのがおすすめです。
水族館や植物園、フォレストアドベンチャーなど箱根でも有名な施設も割引になるため、箱根を思いっきり楽しみたい人なら箱根フリーパスは満足いくまで使えます。1泊で早めに帰る場合や日帰りで箱根観光を計画している人は箱根フリーパスよりも路線の限られた周遊券を購入したほうが割安になることもあります。
海賊船・ロープウェイ1日きっぷは、車を利用して箱根に来る人におすすめの周遊券です。きっぷの買い方は海賊船の各港がロープウェイ各駅で購入できます。駐車場も無料の駐車場や有料の駐車場が駅付近にあるため便利です。金額は3400円で、ロープウェイからは絶景を見ることができます。ロープウェイの営業時間は9:00から17:00まで(冬場は16:15まで)となっていて、1分間隔で次々とゴンドラに乗ることができます。
標高1044mまでロープウェイは登り、その後は20分ほどかけて空中散歩で箱根の絶景を見渡すことができます。フリーパスならこの絶景を何度も楽しむことができます。
箱根海賊船は3つの港を繋ぐ船です。3つの港をまわるには70分の時間がかかります。海賊船・ロープウェイ1日きっぷには、レストランの飲食が5%割引になったり成川美術館や箱根関所などの割引もついています。大人の場合、全ての海賊船とロープウェイに乗れば990円お得になります。
箱根旅助けは、箱根駒ケ岳ロープウェーと箱根十国峠ケーブルカー、箱根芦ノ湖遊覧船が乗り放題になる周遊券です。さらに、伊豆箱根バスの、小田原と熱海、湯河原の指定区間内で乗り放題になります。そして入場料が1500円の箱根園水族館の入場料も込みになったとてもお得な周遊券です。料金は3000円で、伊豆箱根バスの小田原駅前か湯河原駅前、または熱海駅前の案内所で購入できる他、セブンチケットで事前に購入することも可能で、買い方はとても便利です。
箱根園水族館は、日本で一番高い標高に位置する海水水族館として知られています。バイカルアザラシが一番人気のキャラクターになっています。箱根旅助けは、2日間有効のチケットですが日帰りでも充分使いこなすことができます。
星の王子さまミュージアム セット乗車券は、星の王子さまミュージアム入場券と箱根湯本駅からの箱根登山バスの乗車券がセットになった乗車券です。箱根湯本駅まで車で行く人で、星の王子さまミュージアムに行きたい人にはおすすめの乗車券です。
星の王子さまミュージアム セット乗車券は1950円で450円お得です。ポストカードも付いてくるためとてもおすすめです。乗車券の買い方は、箱根湯本駅構内の案内所か箱根登山バス湯元案内所で買います。星の王子さまミュージアムの営業時間は9:00から18:00で、最終入園は17:00です。
箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー1日乗車券は、箱根登山電車と箱根登山ケーブルカーが何度でも乗り放題になる乗車券です。箱根登山電車は小田原駅から強羅駅の間、箱根登山ケーブルカーは強羅駅から早雲山駅の間が1日乗り放題です。チケットは1540円で、何度もチケットを買う手間がないのでとても便利です。
さらに、30もの箱根の観光施設も割引になるため、周辺をまわりたいと考えている人にはお得な乗車券です。箱根登山鉄道の各駅や小田急線小田原駅などで購入することができます。
箱根旧街道・1号線きっぷは、箱根登山線の小田原駅から小涌谷駅の間と箱根登山バスの小田原駅~箱根町港間の3路線が1日乗り降り自由になるきっぷです。乗り降り可能なエリアには、温泉施設やアミューズメントスパ、箱根神社、芦ノ湖など見どころがたくさんあります。
24の観光施設で割引を受けることができ、箱根関所もその一つです。きっぷを見せると100円引きで入場することができます。
学生の場合は、周遊券を利用するよりも学生割引を使う方が安くなることもあるため、周遊券を買う前にある程度入場料や乗車料金などを調べてから購入するほうがおすすめです。
箱根観光におすすめの周遊券や時間、買い方などをご紹介してきました。目的地や交通手段によっておすすめの周遊券も変わってくるため、箱根観光前にはしっかり情報収集してお得に周遊してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://unsplash.com/photos/SBK40fdKbAg