Mdwv4p5qkjzprf3c0khr

オランダ

CATEGORY | オランダ

オランダ旅行を考えている人へ【これだけは知っておきたい8点】

2018.05.14

風車やチューリップなど可愛らしい景色が楽しめる国オランダには、世界でもトップクラスのコレクションを所蔵する美術館や手軽に食べられるオランダ版ファストフードなど旅行の楽しみがいっぱいです。そんな魅力的な国オランダへの旅行で知っておきたい旅のヒントをご紹介します。

  1. オランダってどんな国?
  2. オランダ旅行で知っておきたいこと①費用
  3. オランダ旅行で知っておきたいこと②物価
  4. オランダ旅行で知っておきたいこと③ベストシーズン
  5. オランダ旅行で知っておきたいこと④注意すべきこと
  6. オランダ旅行で知っておきたいこと⑤自転車用レーン
  7. オランダ旅行で知っておきたいこと⑥旅の拠点にしたい首都アムステルダム
  8. オランダ旅行で知っておきたいこと⑦オランダ各地を巡る鉄道旅
  9. オランダ旅行で知っておきたいこと⑧絶対食べたいオランダグルメ
  10. まとめ
風車やチューリップなどのほのぼのとした風景がある一方で、ソフトドラッグや売春が合法のオランダには多面性があります。また、オランダを代表する画家フェルメールやゴッホ、レンブラントの作品を所蔵する美術館や負の歴史を連想させるアンネフランクの家などオランダ各地には見どころがたくさんあり、首都アムステルダムを拠点にオランダ鉄道(NS)を利用して地方都市へ足を延ばしてみるのもおすすめです。

自転車大国オランダ

エコな乗り物自転車が多く利用されているオランダ。平らに整備されたオランダの舗道には自転車専用レーンもあり、観光客も気軽にサイクリングで観光を楽しめます。オランダを旅する際は、ぜひ自転車で観光地巡りしてみてはいかがでしょうか?

本場のチーズを堪能しよう!

オランダといえばチーズの年間消費量がトップクラスのチーズ王国。オランダで最もポピュラーなのが、黄色いワックスでコーティングされた「ゴーダチーズ」です。オランダ発祥のゴーダチーズはそのまま食べても調理しても美味しく、クセのないクリーミーな味は日本人の口にも合います。また、赤いワックスでコーティングされたオランダ北部エダム発祥の「エダムチーズ」もそのままでもすりおろして粉チーズとして頂いても美味しく人気です。

オランダのビールといえばハイネケン!

世界中で飲まれている「ハイネケン」は、オランダで生まれたビールです。グリーンのボトルに入ったハイネケンは、アイルランドのギネスビールやアメリカのバドワイザーとともに人気のビールです。
物価が高めのオランダ旅行で気になる現地での費用ですが、大手スーパーの「Albert Hejin」やドラッグストア「Kruidvat」などをうまく利用すれば比較的予算を抑えることができます。また、女子に人気の可愛い雑貨が手に入る「HEMA」もおすすめです。

大手スーパー「Albert Hejin(アルバート・ハイン)」を使ってお得に旅しよう

オランダの至る所にあるのが、大手スーパー「Albert Hejin」です。現地での費用を抑えるために、お水やちょっとした食べ物を調達するのにおすすめです。物価が割高なオランダ旅行での強い味方「Albert Hejin」は、滞在中何度も利用すること間違いなしです。

オランダのマツモトキヨシ!?ドラッグストア「Kruidvat(クライドファット)」

オランダ版マツモトキヨシと言われるドラッグストア「Kruidvat」では、コスメや雑貨などが豊富に揃います。いつも何かしらのセールをしているので、費用を抑えて旅したい方にはぜひ訪れたいお買い物スポットです。日本から持ってくるのを忘れたものは、Kruidvatで調達するのがベストです。

テンション上がる!プチプラ雑貨天国「HEMA(ヘイマ)」

物価が高めのオランダで低予算かつ女子ウケするお土産を探すなら「HEMA」が良いでしょう。可愛い店内には、オランダらしいおしゃれな雑貨がお手頃価格で並んでいます。費用を気にせずお買い物できて、女子的にはテンションの上がるショッピングスポットです。

オランダの物価事情

ヨーロッパの中でも北欧などに比べると割安ですが、中東欧に比べると高めのオランダの物価。日本と比べると、商品にもよりますが同等かやや高めになります。野菜やフルーツは比較的手頃な値段で手に入りますが、外食がメインの旅行者は現地でかかるコストが嵩む傾向にあります。スーパーなどをうまく利用してバランスを取れば、少々物価が高めのオランダでも費用を抑えて旅することができるでしょう。

オランダで費用を抑えてお得に観光するなら

オランダ旅行で費用を抑えて賢く観光するなら、様々な美術館に入場できる「ミュージアムカード」やオランダ各地の観光にお得な「オランダパス」などの活用がおすすめです。オランダには訪れたい美術館や観光スポットが多くありますので、ミュージアムカードなどをうまく利用して物価が高めのオランダでお得な旅を楽しみましょう。

オランダ旅行におすすめな季節は?

風車やチューリップのイメージが強いでオランダですが、やはり春先が観光のベストシーズンとなります。色とりどりのチューリップが咲き乱れるオランダ観光の名所キューケンホフ公園は、3月下旬〜5月中旬までの営業となっています。せっかくなら、ぜひこの時期に美しいオランダを旅してみてはいかがでしょうか?

オランダの治安

オランダを旅する際に気になる治安ですが、世界の中でも比較的安全な国だと言えるでしょう。しかしながら、ヨーロッパの他の都市同様、スリやひったくりには十分注意が必要です。また、女性一人で夜間に出歩いたり、移民の多い地域での街歩きは控えることをおすすめします。数人のグループでたむろする地元のヤンキーにも注意しましょう。

ドラッグや性風俗が合法のオランダ

ソフトドラッグや売春が合法なオランダ。首都アムステルダムには、その象徴とも言える「飾り窓地区」と呼ばれる売春エリアがあります。観光ツアーなどで訪れる旅行者も多いですが、夜遅くに一人で出歩いたり、写真を撮影したりするのはトラブルの元です。また、オランダには「coffee shop」と呼ばれるドラッグを扱うお店がありますので、一般的なカフェと間違えないよう注意が必要です。

メトロや人が集まる場所ではスリに注意しよう

オランダ旅行で最も身近なトラブルが、財布やパスポートなどを狙ったスリやひったくりのような軽犯罪です。移動に便利な地下鉄やトラムなどを利用する際は、貴重品の管理に注意しましょう。また、人が多く集まる観光地やレストランでお財布を出す瞬間なども周囲の視線に注意し、チャックのついたバッグにしまうことをおすすめします。
自転車大国オランダには、自動車用の道路や歩道のほかに「自転車専用レーン」が存在します。舗装されていることが多いため歩きやすいのですが、結構なスピードで自転車が通りますので、歩道と間違えないよう注意しましょう。機会があれば、ぜひオランダでサイクリングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

スキポール空港からも近い首都アムステルダム

オランダの空の玄関口「アムステルダム・スキポール空港」からアムステルダム市内までは、いくつかの移動手段がありますが、安くて便利なのがオランダ鉄道です。空港からアムステルダム中央駅まで所要時間はおよそ20分。料金は4ユーロほどで、プラットホームの近くにある発券機でチケットが購入できます。発券機では紙幣が使えないことがありますので、コインを準備しておくようにしましょう。

時間に正確で便利なオランダ鉄道

オランダで各地を巡る旅に欠かせないのが鉄道です。オランダ鉄道は時間にも正確で快適ですので、現地のオランダ人のみならず多くの旅行者に利用されています。チケットは駅の窓口や発券機で簡単に購入できます。購入した切符はヴァリデーション(切符の有効化)するのを忘れないように注意しましょう。

食べれば病みつき!オランダのフライドポテト

オランダで手軽に食べられるファストフードのひとつに「フリット(フライドポテト)」があります。オランダのフライドポテトは、揚げたてで外はカリッと中はホクホクでとても美味しいです。また様々なソースが選べ、特に人気のマヨネーズは日本のものとは少し違った味がします。オランダにはたくさんのフリット専門店がありますので、いろいろなフリットを食べ比べしてみてはいかがでしょうか?

自動販売機で買えるコロッケ

フリットと並んでオランダで手軽に食べられる人気のファストフード「コロッケ」は、自動販売機で買うことができます。オランダでは「クロケット」と呼ばれ、様々な味があります。ちょっとスパイシーなコロッケやインドネシア風焼きそばが入ったコロッケなど、オランダならではの味を楽しんでみましょう。

オランダで大人気!パンケーキ

オランダで人気の隠れたグルメ「パンケーキ」。オランダのパンケーキは、クレープのような薄い生地が特徴で、チーズやベーコンなどを具材にした甘くない食事系パンケーキもよく食べられています。アムステルダムにある有名なパンケーキ屋さん「Pancakes Amsterdam」は日本でも紹介されるほど有名です。

お土産にも!ストロープワッフル

オランダのお土産としても人気の「ストロープワッフル」は、ベルギーのワッフルとは違い、薄いワッフル生地の中にシロップ(ストロープ)が挟んであります。コーヒーカップの上に乗せてコーヒーの蒸気で温め、中のシロップを溶かして食べる食べ方がおすすめです。
いかがでしたか?色とりどりの花で溢れ、見どころ満載の美術館や美しいヨーロッパの街並みが堪能できるオランダは、首都アムステルのみならず、鉄道で気軽に行ける地方都市にもそれぞれのカラーがあり魅力的です。今回ご紹介したオランダ旅行のヒントを参考に、風車やチューリップなどのオランダらしい光景を見に行きましょう!