Cxfojvmrcz1ckqnm8rgy

スペイン

CATEGORY | スペイン

マドリード観光のモデルコースは?買い物にグルメに王宮に穴場も!

2019.09.25

スペインの首都マドリードは、アート鑑賞にスペイングルメ、お買い物も楽しめる欲張りな方にオススメの観光都市です。初めてマドリードを訪れる方にこっそり教えたい穴場のグルメスポットや王道観光地、モデルコースをまとめてご紹介します!

この記事に登場する専門家

Cyci1xxrcjx5klvvra6c

ラスベガス在住ライター兼翻訳家

mm2445

アメリカに住んでいるフリーライター。米国永住権を所得し、これまでにニューヨークに5年、ラスベガスに3年以上住んでいます。世界50カ国を巡ったことがあり、今後の人生を旅行に捧げる覚悟です。

  1. マドリードの基本情報
  2. マドリードの穴場観光スポット①アルムデナ大聖堂
  3. マドリードの穴場観光スポット②オリエンテ広場
  4. マドリードの穴場観光スポット③ラス・ベンタス闘牛場
  5. マドリードの穴場観光スポット④マドリード王宮
  6. マドリードの穴場観光スポット⑤プラド美術館
  7. マドリードの穴場観光スポット⑥国立ソフィア王妃芸術センター
  8. マドリードの穴場観光スポット⑦プエルタ・デル・ソル
  9. マドリードの穴場観光スポット⑧ハムの博物館
  10. マドリードの穴場観光スポット⑨マヨール広場
  11. マドリードの穴場観光スポット⑩サッカースタジアム
  12. マドリードの穴場観光スポット⑪レティーロ公園
  13. マドリードの穴場観光スポット⑫サン・イシドロ教会
  14. マドリードの穴場観光スポット⑬国立考古学博物館
  15. マドリードで堪能するスペイングルメ
  16. マドリードの穴場グルメスポット①Palo Cortado
  17. マドリードの穴場グルメスポット②サンミゲル市場
  18. マドリードの穴場グルメスポット③Casa Lucio
  19. マドリードの穴場グルメスポット④セバーダ市場
  20. マドリードの穴場グルメスポット⑤Vi Cool
  21. マドリード観光のモデルコース①マドリードでアート三昧!
  22. マドリード観光のモデルコース②観光名所&グルメを楽しむ!
  23. マドリード観光のモデルコース③マドリードから足を伸ばして古都トレドへ
  24. マドリード観光のまとめ

マドリード観光のベストシーズン

Ljcarvffpfjhorwftniq

情熱の国スペイン。その首都であるマドリードの観光に最適な時期は、4〜5月の春先です。6月に入るとぐんぐん気温は上昇し、強い日差しのため街歩きには暑すぎることも。真夏には最高気温が40度を超えることもあります。春先以外なら、紅葉が美しい10〜11月頃もおすすめです。

マドリードでできること

Ryqcyajfabgyvy2o4lh4

マドリードはスペイン屈指の大都市です。マドリード王宮を始めとした様々な有名観光スポットを巡ったり、美味しいスペイン料理を堪能したり、スペインブランドのお買い物を楽しんだりなど、マドリードでできることはたくさんあります!また時間が許すなら、スペイン国鉄(RENFE)を利用して郊外の街へ足を延ばすのもおすすめです。

王宮や美術館で芸術を楽しむ

マドリードには、豪華絢爛なマドリード王宮、スペイン王家のコレクションを所蔵するプラド美術館、近代アートが楽しめる国立ソフィア王妃芸術センターなど、ぜひ訪れたいアートスポットがたくさん。また、無料で入場できる時間帯があり、世界的に有名な作品をお得に鑑賞できるのも嬉しいですよね。

グルメ天国マドリードを食べ尽くす!

美食の国スペイン。生ハムにアヒージョ、スパニッシュオムレツ、チュロスなど、食いしん坊にはたまらない街マドリードでは「バル・ホッピング」を旅の目的に挙げる方も多いのではないでしょうか。

スペインブランドのショップでお買い物!

お買い物好きも楽しめる街マドリード。日本でも人気の「ZARA」や「MANGO」はスペインのプチプラブランドです。また、「CAMPER」や「バレンシアガ」、「ロエベ」など高級ブランドも日本よりお安く購入でき、マドリードは魅力的なお買い物天国です。お買い物好きにはたまらない街マドリードは有名観光地とお買い物スポットが近いので、観光の合間にショッピングも楽しめます。1回の利用額が90.16ユーロを超えれば免税手続きができる場合もありますので、スペインブランドをよりお得にお買い物するならマドリードは魅力的なショッピングの街です。

マドリード観光で気を付けたいこと

楽しいマドリード観光ですが、トラブルに巻き込まれないために気を付けたいことがあります。マドリードに限ったことではありませんが、海外で気を付けたいのが、スリや置き引きなどの軽犯罪です。お財布はチャックのついたバッグに入れたり、道端で不用意にお財布を出したりしないようにしましょう。また、海外では、お財布だけでなくスマートフォンも狙われやすいので気を付けましょう。マドリード王宮など多くの観光客が集まる場所は特に注意が必要です!

天井のカラフルな装飾が印象的なアルムデナ大聖堂

Z1mywh3yhwt0itiu9cga

アルムデナ大聖堂はマドリード王宮の正面に建っています。大聖堂の内装は近代的な印象を受けました。とくに天井の色鮮やかな装飾が、綺麗なので目を引きます。

Kqnjbnewsf84xwaxpezq

アルムデナ大聖堂の外観は宮殿のようでした。こちらはマドリード王宮の正面からの写真で、ここは入り口ではありません。間違えやすいので注意が必要です。

【所在地】Calle de Bailén, 10, 28013 Madrid, スペイン

スペイン王たちの像が並ぶ優雅な庭園オリエンテ広場

Svhbew5sguwh4pfptpu4

アルムデナ大聖堂と同じくオリエンテ広場も、マドリード王宮のそばに位置する観光スポットです。まとめて立ち寄りやすい場所です。ちなみにオリエンテ広場という名前は、マドリード王宮がオリエンテ宮とも呼ばれているためです。この綺麗な庭園には、スペイン王たちの像が置かれていました。優雅な気分で散歩してみましょう。

Mrockacc0eyz0kalrxkn

フェリペ4世の騎馬像は、公園の像の中でもとくに存在感がありました。騎馬像の後ろにはマドリード王宮が見えます。マドリード王宮を背にした騎馬像は、写真に残したくなる景色ですね。

【所在地】Plaza de Oriente, 28013 Madrid

手に汗握る戦いが開催されているラス・ベンタス闘牛場

Fstlmnk2ugi9669wffl4

スペイン最大の闘牛場である、ラス・ベンタス闘牛場。闘牛は3月から10月までの夏季にのみ、日曜日に毎週開催されています。闘牛には一連の役割や演技などがあって、そのシリーズを6回ほど行うため、合計2から3時間鑑賞します。またチケットは1階から4階、日向または日陰のように様々なものがあります。座席によって価格も違ってくるため、チケットを事前に予約した方がいいでしょう。

Tccnutgevaqpk6kh2l1a

こちらはラス・ベンタス闘牛場の外観です。立派な外観の闘牛場で、観光客以外にもたくさんの地元民が集まる観光地です。

【所在地】Calle de Alcalá, 237, 28028 Madrid, スペイン

歴史が詰まったマドリード王宮

マドリード観光で多くの旅行者が訪れるマドリード王宮。スペインの歴史が詰まったマドリード王宮は、オリエンテ宮とも呼ばれ、現在も公式行事などに利用されます。王宮は観光名所であると同時に、マドリードでとても重要な場所でもあるのです。

歴代の王様が暮らしたマドリード王宮は、1738年にフェリペ五世の命により建てられ、1755年に完成しました。外観はシンプルですが、内装は豪華絢爛。2004年には宮殿の中庭で、国王フェリペ六世とレティシア妃の結婚披露宴が行われたことでも有名です。

【所在地】Calle Bailen, 28071 Madrid, Spain

圧巻の王家コレクション!プラド美術館

スペイン王家のコレクションを所蔵するプラド美術館。ベラスケス、エル・グレコ、ゴヤなどそうそうたる画家たちの名画が鑑賞でき、駆け足で見学しても半日はかかるほど見応え十分です。特に、ベラスケスの「ラス・メナーニス」やゴヤの「着衣のマハ」と「裸のマハ」は有名です。

【所在地】Calle Ruiz de Alarcon 23, 28014 Madrid, Spain

近代アートを堪能したい!国立ソフィア王妃芸術センター

現代アートの巨匠ピカソ作「ゲルニカ」を所蔵する国立ソフィア王妃芸術センターは、マドリード観光の目玉とも言える美術館です。シュルレアリスムの天才ダリやミロの作品が堪能できるのもこの美術館です。

【所在地】Calle de Santa Isabel 52, 28012 Madrid, Spain

マドリード観光の起点プエルタ・デル・ソル

マドリードの街の中心プエルタ・デル・ソル(太陽の門)は、マドリード観光の起点となる大広場です。待ち合わせ場所として有名な「クマとイチゴノキの像」や、0kmを示すプラークなどがあります。また、観光客に人気の大道芸人のパフォーマンスも楽しめます。

【所在地】Plaza Puerta del Sol, 28013 Madrid, Spain

グルメおすすめ!ハムの博物館

マドリード市内に数店舗ある生ハム専門店「ハムの博物館」。生ハム好きなら滞在中リピートしてしまうこと間違いなしのグルメ観光スポットです。所狭しと並ぶ生ハム目当ての観光客が世界中から訪れ、お手頃価格で生ハムを楽しめます。観光の合間に立ち寄るならマヨール広場の近くやプラド美術館近くのお店が便利です。

【所在地】Calle Mayor 7, 28013 Madrid, Spain/Paseo Prado 44, 28014 Madrid, Spain

マヨール広場で大道芸を見よう

マドリードの街の中心プエルタ・デル・ソルからも歩いてすぐのこところにあるマヨール広場。この大広場には、ジェラート屋さんやお土産物のショップなどが軒を連ね、多くの観光客で賑わいます。また、マヨール広場では大道芸人の様々なパフォーマンスを楽しむことができます。

【所在地】Plaza Mayor Madrid, Spain

レアル・マドリードの本拠地!サンティアゴ・ベルナベウ・サッカースタジアム

リーガ・エスパニョーラに加盟するサッカーの名門「レアル・マドリード」。その本拠地であるサンティアゴ・ベルナベウ・サッカースタジアムは、サッカーファンのみならず、多くの観光客が訪れます。スタジアム見学ツアーはマドリードで人気のアクティビティで、公式ショップでのお買い物も楽しめます。レアル・マドリードのオフィシャルグッズをお土産に購入してはいかがでしょうか?

【所在地】Avda. de Concha Espina 1, 28036 Madrid, Spain

マドリード市民の憩いの場レティーロ公園

マドリードの街の中心にある市民の憩いの場レティーロ公園は、広大な敷地の中にボート遊びができる池や美術館などがあり、大人も子どもも楽しめる公園として人気です。お天気のいい日にはぶらぶらお散歩したり、レティーロ公園内でピクニックするのもおすすめです。

レティーロ公園のクリスタルパレス

レティーロ公園には観光客に人気の場所として、「クリスタルパレス」と呼ばれるガラスの宮殿があります。開放的で美しいこの宮殿は、写真映えもするフォトジェニックな観光スポットとして有名です。プラド美術館やブランドショップが立ち並ぶセラーノ通りからも歩いてすぐですので、観光の合間に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【所在地】Plazade la Independencia, 728014 Madrid, Spain

マドリードの守護聖人が祀られたサン・イシドロ教会

マヨール広場の近くにあるサン・イシドロ教会は、マドリードの守護聖人「聖イシドロ」を祀る教会として知られており、当初はフランシスコ・ザビエルを祀るために建てられたイエズス会の教会でした。

日曜日に開催されるラストロ蚤の市も立ち寄ってみよう

日曜日にサン・イシドロ教会を訪れるなら、近くで開催されるラストロ蚤の市に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。多くのマドリード市民や観光客で賑わうラストロ蚤の市には様々な商品が並び、ブラブラと見て回るだけでも楽しめます。ほとんどのお店が閉まってしまう日曜日のお買い物スポットとしてもおすすめです。

【所在地】Calle Toledo 37, 28005 Madrid, Spain

歴史や考古学好きなら、国立考古学博物館へ

ローマ時代の遺跡や古代のイベリア美術など豊富なコレクションを所蔵する国立考古学博物館は、オーディオガイドを聞きながら回ればたっぷり3時間はかかるでしょう。高級ブランドショップが立ち並ぶセラーノ通りにありますので、お買い物の合間に立ち寄れるのも魅力ですよね。

【所在地】Calle Serrano, 13, 28001 Madrid, Spain

マドリードで見つける美味しいスペインごはん

マドリード旅行の楽しみのひとつとして、スペイン料理を味わい尽くすこと!という方も多いのではないでしょうか?美味しいもの好きなグルメも、甘いものには目がない食いしん坊も楽しめるのが、美食の街マドリードの魅力なのです。

マドリードのおすすめバルPalo Cortado

美味しい食事と名物のシェリー酒が味わえる「Palo Cortado」。このお店の魅力は、お酒と合う美味しいスペイン料理を味わえるだけでなく、フレンドリーなサービスとアットホームな空間で食事を楽しめること。マドリードの街の中心にあり、アクセスも便利です。

【所在地】Calle Espronceda 18, 28003 Madrid, Spain

どれにするか迷っちゃう!?サンミゲル市場

マドリード観光でぜひ訪れたいグルメスポット「サンミゲル市場」は、生ハムにチーズ、新鮮なフルーツ、ワインなどスペインの豊富な食材が揃い、多くの観光客で賑わっています。見て回るだけでも楽しいサンミゲル市場は、気軽に様々なタパスがつまめるグルメスポットです。

【所在地】Plaza San Miguel, 28005 Madrid, Spain

スペインの家庭料理を堪能!Casa Lucio

マヨール広場からも程近い場所にある「Casa Lucio」は、いつもたくさんの人で賑わう人気のレストランです。目玉焼きが添えられたフレンチポテトは名物で、多くの観光客が注文する人気メニュー。スペインの家庭料理を味わいたいなら、「Casa Lucio」へ!

【所在地】Calle Cava Baja 35, 28005 Madrid, Spain

庶民の台所セバーダ市場

マドリードの市場といえば、サンミゲル市場が有名ですが、「セバーダ市場」もマドリード市民の台所として人気です。お手頃価格の食材が並び、マドリードのリアルな生活を感じられます。新鮮なシーフードや肉料理、ワインなどがリーズナブルな料金で楽しめるのも魅力的です。

【所在地】Plaza Cebada s/n, 28005 Madrid, Spain

完成度の高いタパスが楽しめるVi Cool

マドリードでおしゃれなタパスを味わいたいなら「Vi Cool」へ。完成度の高い見た目と味が楽しめることで評判のVi Coolは、マドリードでぜひ訪れたいレストランです。上品にまとめられた空間で頂くタパスはどれを注文してもハズレなし!です。

【所在地】Calle Huertas 12, 28012 Madrid, Spain

【モデルコース①】マドリードのアートが集結する美術館通り(Paseo del Arte)

ひとつめのモデルコースは、マドリード観光の目玉「美術館巡り」です。マドリードでアート作品を心ゆくまで楽しみたい!そんな方にオススメのモデルコースは、美術館通り(Paseo del Arte)を中心にまわる美術館巡りです。美術館通りはわずか1キロという範囲にマドリードを代表する美術館が集まっており、プラド美術館、国立ソフィア王妃芸術センター、国立考古学博物館などを効率的にまわることができます。

【モデルコース②】定番の有名観光地を巡り、スペイン料理を堪能する

ふたつめのモデルコースは、定番の観光地を訪れ、美味しいスペインごはんを食べまくるコースです。スペインには、シエスタの習慣もありますので、モデルコースを参考に、うまくスケジュールを組み合わせてまわるのがおすすめです。

まずはマドリード王宮からスタート!

マドリードの定番観光スポットを訪れるモデルコースは、マドリード王宮から始まります。マドリードで外せない観光名所マドリード王宮には多くの観光客が訪れますので、出遅れるとチケット購入の際かなり並びます。そのため、朝一に観光することをおすすめします。

マヨール広場でパフォーマンスを楽しもう!

マドリード王宮を見学したら、次の目的地マヨール広場へ。マドリード王宮から歩いてアクセスできるマヨール広場では、様々なパフォーマンスを楽しめます。休憩がてら、広場を散策してみてはいかがでしょうか?

お腹が空いたら、食の宝庫サンミゲル市場へ

マヨール広場でお散歩を楽しんだ後は、そろそろランチへ!マドリードの台所サンミゲル市場なら、食べたいものがなんでも揃います。ただし、食事時はかなり混み合いますので、少し早めに訪れましょう。テイクアウトして次に訪れるレティーロ公園でピクニックするのも良いでしょう。

腹ごしらえの後は、レティーロ公園でぶらぶらお散歩

サンミゲル市場で腹ごしらえをした後は、レティーロ公園をお散歩しましょう。池のボートで遊んだり、広大な敷地にある美術館を訪れたり、ガラスの宮殿を見学したり、楽しい時間が過ごせます。

セラーノ通りでお買い物

一通り観光した後はショッピング!マドリードのお買い物スポットと言えば、セラーノ通りです。高級ブランドショップが立ち並ぶセラーノ通りで、マドリードでのお買い物を楽しみましょう。セラーノ通りは観光客が多く集まるショッピングスポットですので、スリやひったくりには注意です!

夜はバル・ホッピングへ繰り出そう!

マドリード観光モデルコースの締めくくりは、バル巡りで。美味しいお酒と食事でお腹を満たし素敵な時間を過ごせば、楽しいマドリード旅行の思い出が作れるはず。いろいろなバルを訪れ、お気に入りのお店を見つけてみてはいかがでしょうか?

【モデルコース③】マドリードから列車で30分!古都トレドへ

マドリードから列車で約30分とアクセスしやすい街トレド。旧市街は世界遺産として登録されており、訪れた旅行者の心を掴む街並みは、街全体が博物館とも言われるほどの美しさです。マドリードを訪れたなら、ぜひ古都トレドへも足を伸ばしてみませんか?

いかがでしたか?マドリードでおすすめの観光スポットやグルメ、モデルコースをご紹介しました。マドリードには、王宮や美術館、スペインの食材で溢れる市場、サッカースタジアムなど、アート好きも、美味しいものに目がない方も、サッカーファンも楽しめる観光スポットがたくさんあります。また、マドリードはスペイン発のブランドが日本よりお得にお買い物でき、ショッピング好きにもたまらない魅力的な街です。今回ご紹介したモデルコースが、マドリード観光を計画する際のヒントになれば嬉しいです。

筆者のブログはこちら!

http://ithacamani.blog.fc2.com/