O1hzxsrlaej9ag1rrt13

京都

CATEGORY | 京都

夏休みの家族旅行は京都へ!厳選おすすめスポット【2019年版】

2019.07.03

京都は古い街並みや歴史ある寺院や神社が多く、大人の観地というイメージがありますが、子供と一緒に楽しめる観光スポットも多くあります。ここでは家族旅行で楽しめる京都のおすすめスポットを紹介しましょう。夏休みにぜひ訪れてみてください!

  1. 夏休みに家族旅行で行きたい京都のおすすめスポットをご紹介!
  2. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット1:清水寺
  3. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット2:鹿苑寺(金閣寺)
  4. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット3:東映太秦映画村
  5. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット4:京都水族館
  6. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット5:京都タワー
  7. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット6:天橋立
  8. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット7:京都市動物園
  9. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット8:京都鉄道博物館
  10. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット9:京都国際マンガミュージアム
  11. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット10:円山公園
  12. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット11:鴻巣山運動公園
  13. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット12:京都府立植物園
  14. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット13:保津川下り
  15. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット14:京都国立近代美術館
  16. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット15:京都市青少年科学センター
  17. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット16:二条城
  18. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット17:嵐山モンキーパーク いわたやま
  19. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット18:日吉ダム
  20. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット19:けいはんな記念公園
  21. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット20:梅小路公園
  22. 夏休みに家族旅行で行きたい京都の観光スポット21:八坂神社
  23. 夏休みに家族旅行で京都を訪れよう!

京都は有名な神社やお寺が多く、とても楽しめる観光地です。また、博物館やテーマパークなど子供も一緒に楽しめる観光スポットも多くあります。夏休みには家族旅行で京都を訪れてみましょう!夏休みならではの貴重な体験ができるでしょう。

清水寺は京都観光の定番ですが、訪れる度に異なった魅力を感じられるスポットです。「清水の舞台から飛び降りる」という言葉がありますが、「清水の舞台」は本堂の前にある舞台のこと。ここから京都の街を見ることができます。

清水寺の魅力は「清水の舞台」だけではありません。まず最初に目に入るのは「仁王門」。その奥には西門と三重塔がそびえています。音羽の滝は本堂の下に湧き出る清水で、3本の流れになって落ちています。それぞれ、学業、恋愛、健康の御利益があると言われ、叶えたい願いの滝の水を飲むといいと言われています。

金閣寺という呼び名で親しまれている鹿苑寺も、家族旅行におすすめのスポットです。黄金色に輝く金閣寺は、京都を代表するお寺で、子供にも見せたいスポットです。金閣寺は、室町時代を代表する北山文化を作った足利義満によって造られました。1950年に焼失し、現在あるのはその後に再現されたものです。

金閣寺は世界遺産にも登録されている美しい建物で、屋根には黄金色の鳳凰が置かれています。敷地の半分が鏡湖池と呼ばれる池で占められています。この池に映る金閣寺の姿はぜひとも写真に収めたいもの。夏休みはとても混むので、早めに訪れてください。

家族旅行で京都に訪れたら、東映太秦映画村がおすすめです。体験型アトラクションやテレビやアニメヒーローキャラクターのショーもなどがあり、家族揃って楽しめるスポットです。お寺巡りに飽きてしまった子供達にもおすすめです。

アクション時代劇ショー、大江戸大道芸、 大オープンセットで繰り広げられる劇場映画などが楽しめ、子供から大人まで楽しく過ごすことができます。衣装館では、お姫様、舞妓、新選組隊士などの衣装が用意されていて、映画の主人公になりきって遊ぶこともできます。

京都水族館は2012年にオープンした新しい観光スポットです。国の特別天然記念物オオサンショウウオに出逢えるスポットとして人気。京都の海を丸ごと再現した「京の海」大水槽やイルカショーなど、子供から大人まで楽しめます。

京都駅から徒歩で15分と徒歩圏内にあり、時間が余った時にもおすすめのスポットです。ぬり絵やクイズ、イルカやペンギンと写真を撮れるイベントなどもあり、小さな子供も楽しく遊ぶことができます。ショップには限定グッズも販売されていて、お気に入りのお土産が見つかるかもしれません。

京都タワーは京都駅前にある観光スポットです。京都を一望できる展望台、レストラン、大浴場などがあり、観光で疲れてしまった子供達にもおすすめのスポットです。展望台からは360度のパノラマビューが楽しめます。京都市街で一番高いパワースポット「たわわちゃん神社」があり、子供達に人気を呼んでいます。

京都タワーには大浴場があり、旅の疲れを癒すことができます。シャンプー、基礎化粧品、ドライヤーなどが無料で利用できます。大浴場ですっきりした後は、レストラン街でお食事を楽しみましょう。子供にも食べやすいビュッフェスタイルのレストランもあります。

京都の天橋立は日本三景の一つ。全長約3.6kmの弓なりの砂浜で、大小約8000本もの松が茂っている珍しい地形です。天橋立を楽しむには展望所から眺めたり、天橋立の中を歩いたり、船に乗ったりといろいろな楽しみ方ができます。夏には海水浴も楽しめます。

天橋立には笠松公園や天橋立ビューランドなど、観光スポットがたくさんあります。神社やお寺も多く、1つ1つゆっくり見ていたら1日では足りないほど。公共浴場やレストラン、カフェなどもあり、子供から大人まで楽し過ごすことができます。

京都市動物園は日本で2番めに古い動物園です。キリンやゾウなど子供達に人気の動物や、猿やニシゴリラなど約140種600点の動物が飼育されています。園内には遊園地があり、汽車や観覧車などに乗って遊ぶこともできます。動物たちとふれあえる「おとぎの国」は子供達に大人気です。

「動物図書館」には動物に関する本が6300冊以上も揃っているので、雨の日の観光にもおすすめ。中学生以下は無料なのも嬉しい観光スポットです。夏休みにはイベントも多く行われているので、ホームページでチェックしてください。

京都鉄道博物館は2016年にオープンした、京都の新しい観光スポットです。蒸気機関車から新幹線まで50以上の車両が展示されている国内で最も大きい鉄道博物館です。車両の中には実際に入ることができ、昔のブルートレインの中では駅弁を食べることもできます。

館内では、鉄道の歩みを写真や映像などを使ってわかりやすく展示しています。また、さまざまな体験を通して車両の仕組みを学ぶことができ、子供だけではなく大人も楽しめる博物館です。ミュージアムショップには、限定グッズも販売されていて、お土産にもおすすめです。

京都国際マンガミュージアムは、廃校になった小学校の跡地に作られた日本最大のマンガ博物館です。国内外のマンガに関する貴重な資料が集められているほか、現代の人気作品など約30万点のマンガが収められています。大きな書架「マンガの壁」には、少年向け、少女向け、青年向けに分けられてマンガが並べられていて自由に読むことができます。

京都国際マンガミュージアムの特徴は、小学校だった建物をできる限り活用している点です。当時のまま残されている校長室、ンティークな柱時計、レトロな雰囲気の階段など昔の小学校の雰囲気が味わえます。デッキや芝生の屋外スペースでも自由にマンガを読むことができ、家族揃って時間を忘れて過ごすことができます。

円山公園は、祇園の八坂神社の隣に広がる公園です。桜の名所としても知られていますが、1年を通じて花が多く多くの観光客で賑わいます。とても広い公園で、子供と一緒に散歩を兼ねてゆっくりと散策するのがおすすめ。遊具はありませんが、のんびりと過ごすことができます。

Hhlyrgdwzlyaszy5vykc
引用: https://www.instagram.com/p/BbemJ1_DUkX/

園内には野外音楽堂、東屋、噴水などがあります。近くには鴨川やお土産屋などがあり、公園とともに大人も街歩きが楽しめるスポットです。

鴻巣山運動公園は京都にある広い公園です。市民体育館、野球場など運動施設があるスポーツゾーンと、遊具や芝生広場があるレクリエーションゾーンに分かれています。子供達に人気があるのは、バンクーバー砦。縄で仕掛けられた木製遊具などがあり、子供達が元気に遊ぶ姿が見られます。

全長140mのローラースライダーはスピード感があり、少し大きな子供達にも大人気の遊具。広い芝生エリアがあるので、お弁当を広げて家族揃って楽しむのもいいでしょう。また、夏は水遊びができる場所があるので、着替えの用意も忘れずにしてください。

京都府立植物園は賀茂川と北山通りに挟まれた角地に広がる公園です。「日本一おもしろい、心やすらぐ植物園」をコンセプトにした公園で、四季を通じていろいろな植物が楽しめます。温室には珍しい草花がたくさん展示されているので、家族揃って訪れてみましょう。園長直々のガイドツアーはとても人気があります。

小・中学生は、入園料・温室観覧料が無料なのもおすすめポイント。きのこの形をした書棚には本が3000冊も入っていて、遊び心あふれる植物園となっています。

京都・嵐山の人気観光スポット、保津川下り。急流と穏やかな淵を繰り返しながら約16kmの渓谷を約2時間で下ります。一年を通じて楽しむことができますが、夏は緑豊かな渓谷の風景をたっぷりと楽しむことができます。日本でも最も長い川下りで、400年以上の歴史があります。

保津川下りの乗船場所までは、トロッコ列車で行くことができます。列車と組み合わせて訪れるといいでしょう。人気の観光スポットなので、早めに予約をしてください。

京都国立近代美術館は、岡崎公園内にある近代美術を中心とした美術館です。国内外の絵画・版画・陶芸・彫刻・写真・デザインなど幅広い作品を収集していて、随時入れ替えて展示をしています。展覧会も多く企画されていて、いつ訪れても楽しむことができます。

子供向けのワークショップやイベントも開催しているほか、夜間に開館することも。ミュージアムショップやカフェなどは入館料を払わなくても利用することができます。京都で子供とアートに触れたい時に、ぜひ訪れて欲しいスポットです。

京都市青少年科学センターは、動物の生態や恐竜、科学の仕組みなどを子供向けに分かりやすく説明してくれる博物館です。体験しながら学べる楽しい展示物がたくさんあり、子供だけではなく大人も一緒に過ごすことができます。プラネタリウムもおすすめです。

魚竜イクチオサウルスの実物化石やティラノサウルスの動く復元模型などがあり、恐竜が好きな子供達にも人気。また自分の心電図を取ったり、光や音の仕組みを体験したりすることもできます。夏休みには子供向けの体験教室が開催されます。

世界遺産に登録されている二条城は、1603年に徳川家康が上洛した際の宿泊所として作られた城です。そして、江戸時代の終わりを告げる大政奉還が発表されたのこの二条城。つまり、江戸時代の幕開けと終焉の場です。園内は広く多く見所があります。

二の丸御殿は、狩野派による障壁画などがあり豪華絢爛。内部をじっくりと見ることができ、大政奉還が発表された部屋には当時の様子を再現された人形が置かれています。また、唐門など見ごたえのあるスポットも多く、親子で観光を楽しめるでしょう。

嵐山モンキーパーク いわたやまは、標高160mの岩田山の中腹にあります。ここには約130頭のニホンザルが群れを作って生活しています。個性的なサルを身近に見ることができ、子供も大人も大興奮!エサは手渡しで与えることができ、おすすめのスポットです。

山頂のエサ場には展望台があり、ここから京都の街並みを一望することも。ここからの景色や、嵐山・嵯峨野では最も美しいと言われています。また、長い滑り台やターザンロープなどの遊具があり楽しく遊ぶことができます。

日吉ダムは淀川の支流、桂川中流部に位置するダムで、京都はもちろん、大阪や兵庫の重要な水がめとなっています。近畿最大級を誇り、内部を見学できる日本で初めてのダムとして知られています。日吉ダム防災資料館では、ダムの仕組みを分かりやすく展示しています。

日吉ダムによって造られた天若湖は、とても美しい湖です。湖の周辺にはキャンプ場、天然温泉、森林公園などがあり家族揃って過ごすことができます。また催し物も多く行われています。

けいはんな記念公園は、けいはんな学研都市(関西文化学術研究都市)の建設を記念して作られた公園です。日本の里山をテーマにした公園で、広い敷地には日本庭園、里山、棚田風の広場などがあります。アスレチックや小川で遊ぶことができ、子供におすすめのスポットです。

夏には小川で水遊びやザリガニ釣りをしたりすることもできます。子供向けの鑑賞会やイベントも多く開催されているので、訪れる際にはホームページでチェックしてください。1年を通じて多くの花々咲いていて、散策も楽しめます。

梅小路公園は京都鉄道博物館や京都水族館のすぐそばにある公園です。広大な面積を持つここの公園では、広い芝生エリアがあり、子供達がのびのびと過ごすことができます。水と親しめる「河原遊び場」やイベントが行われる「七条入口広場」などもあります。

建都1200年を記念して創設された日本庭園「朱雀の庭」は有料ですが、とても見ごたえのある庭園です。また、初めて京都の街を走った京都市電「ちんちん電車」やカフェもあり、子連れファミリーにおすすめの観光スポットです。

京都といえば八坂神社を訪れる人が多いでしょう。祇園町の北側にある有名な神社で、円山公園からもベビーカーで入ることができます。美容水が湧き出る美御前社は、女性に大人気。子供と一緒に訪れてください。

八坂神社では7月1日から31日まで1か月にわたって祇園際が盛大に行われます。山車の巡行や神幸祭など、迫力のある光景を見ることができます。たいへん混み合うので、子連れで鑑賞する際には十分に気を付けてください。

京都の夏はとても暑いので、小さな子供と一緒に観光する場合は休憩を多めに取り、無理のない計画を立てましょう。お寺や神社の観光とともに、子供が体を動かせる公園や飽きずに楽しめる博物館などを組み合わせると、家族みんなで楽しめるでしょう。ここで紹介した観光スポットもぜひ訪れてみてください!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/download/%E7%9D%80%E7%89%A9%E7%BE%8E%E5%A5%B3%E3%81%A8%E4%BA%AC%E9%83%BD/629959?url=%2Fdl%2F%3Fp_id%3D629959%26sz%3Ds%26f%3Dff0607eea62ffd09b3192d87aa61a622#support-dialog