Ewc70jitalko23tyiqad

北海道

CATEGORY | 北海道

稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ

2018.10.20

稚内と聞いて思い浮かぶものは「海の幸」ではないでようか。たくさんあるご当地グルメの聖地でもあります。また稚内には人気のB級もあります。観光に来たら夜に食べてもおいしいごはんを堪能してみませんか?たくさんのご当地グルメを紹介していきます。

  1. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ①樺太食堂「うにだけうに丼」
  2. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ②車屋・源氏「タコしゃぶ」
  3. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ③漁師の店「海鮮丼」
  4. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ④北の味心 竹ちゃん「カニ丼」
  5. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑤花楽「カスベ竜田揚げ」
  6. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑥ヴァン「宗谷牛ステーキ」
  7. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑦らーめん 青い鳥「塩ラーメン」
  8. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑧稚内牛乳
  9. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑨寿司竜
  10. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑩海鮮炉端 うろこ亭「うろこ市丼」
  11. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑫ひとしの店「かに飯」
  12. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑪デノーズ「軍人バーガー」
  13. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑬間宮堂「ホタテラーメン」
  14. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑭オレンジエッグ キタカラ店「宗谷の塩ソフト」
  15. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑮はるな家「手打ちそば」
  16. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑯ボリューム亭「洋食ハンバーグ」
  17. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑰スープカリー プチGARAKU「スープカリー」
  18. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑱わっかないラーメン「チャーメン」
  19. 知っ得!稚内グルメ・夜ごはんに食べたいおいしいご当地グルメやB級グルメ⑲北門館「モーニング」
  20. 稚内にはソウルフードからミシュランメニューがたくさん!
こちらのお店は、日の出から営業していますが、営業時間は日によって変わる事があるので事前に問い合わせをしてみましょう。そして稚内に来たら新鮮なウニを堪能してみませんか?樺太食堂は特に量も多く評判のお店です。
写真でみるだけでもウニの量が凄いという事が分かるでしょうか。ウニは形もしっかりしていて口の中に入れただけでもとろけてしまうほどです。ちなみに「ウニだけウニ丼」は4536円です。お値段は張りますが、ふんだんに食べ、思い出作りに一度は食べてみては?

樺太食堂の詳細

北海道稚内市ノシャップ2-2-6 / TEL 0162-24-3451 / アクセス 稚内駅から4,211m / 営業時間 8:00からですが、日によって時間が異なるため電話確認が必要です。 / 10月中旬頃から4月下旬頃までは冬季休業 定休日は不定休
車屋・源氏では「タコしゃぶが食べられる稚内ではとても有名なお店です。タコしゃぶを注文をすると、大きなたこと新鮮社野菜とラーメンが出てきます。タコとラーメンと結びつかないと思い人がいるかもしれませんが、しゃぶしゃぶした出汁でラーメンを食べるとタコから出汁が取れて最高においしいですよ!
しゃぶしゃぶしたタコはお店特性ダレに付けて召し上がってください。タコはさっと熱を通すだけなのでとても柔らかいだけでなく、しっかり熱を通しても繊維が柔らかいのが特徴です。これは店主がわざわざ厳選したタコを使っているからです。ぜひ訪れて診てくださいね。

車屋・源氏の詳細

北海道稚内市中央2-8-22 / TEL 0162-23-4111 / アクセス JR稚内駅から徒歩6分 稚内駅から327m / 営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00 不定休
漁師の店はノシャップ岬の近くにあるお店です。せっかく稚内に来たら「海鮮丼」を食べましょう。漁師さんがあみだしたほど躊躇しない量で、盛り付けも豪快です。
情報量がまだ少ないのか地元民の口コミで全国に広がり、海鮮丼を食べようと遠方から訪れて来る人が多いです。海鮮丼のみならず、ウニをふんだんに食べたいという人には「ウニ丼」もあります。いろんなメニューを取り揃えているので一度は足を運んでみてくださいね。

漁師の店の詳細

北海道稚内市ノシャップ2-3-8 / TEL 0162-22-0303 / アクセス 稚内駅から4,070m / 営業時間 8:00~17:00 不定休 (1月~4月中旬は冬季休業)
日本列島のてっぺんでカニ料理を食べませんか?北海道の海で採れた新鮮なカニを堪能する唯一のお店です。ここではカニをふんだんに贅沢に使った「カニ丼」が人気で、観光客はほとんどの人が注文するほどです。
また豪快にそのままの姿でカニ本来の味を堪能しましょう。カニの甘さが口の中いっぱいに広がります。これでおいしい日本酒がありますね。料理は他にも焼き物やお刺身なども豊富なメニューを選ぶこともできますよ。

北の味心 竹ちゃんの詳細

北海道稚内市中央2-8-8 / TEL 050-5890-8139 / アクセス JR宗谷本線稚内駅より徒歩約5分 稚内駅から298m / 営業時間 昼11:30~14:00 夜17:00~22:00 不定休 年末年始(12月28日~1月4日)休み
「カスベ」は北海道ではよく聞き慣れた言葉ですが、全国的に言えば「エイ」という魚の事です。北海道民はこれはカスベと言い、これをから揚げにしたものが郷土料理となっています。家庭でも食べられますが、観光客はお店で食べるのが主流です。
カスベは骨が柔らかく、煮つけにした料理などでもおいしいのですが、から揚げにすると脂肪分が鶏のから揚げとは違ってヘルシーで栄養面にも優れています。一度食べたら病みつきになること間違いなしです。

花楽の詳細

北海道稚内市中央2-13-4 舘農ビル 1F / TEL 090-2695-0103 / アクセス 稚内駅徒歩5分 稚内駅から198m / 営業時間 17:00~23:00  不定休
2012年にミシュランに輝いたこちらのレストランでは、宗谷牛を使った「宗谷ステーキ」を味わう事ができます。宗谷牛は宗谷岬牧場などで育った自然の牧草を与えて飼育し、濃厚な赤みとうまみが特徴です。宗谷岬で育った牛肉をここで味わって見てください。
ステーキのおともに食べるライスは、課金をするだけでガーリックライスへを注文することができます。宗谷牛を贅沢に食べるならガーリックライスにしましょう。ステーキのうまみとガーリックのスパイスでさらにおいしくなりますよ。

ヴァンの詳細

北海道稚内市中央2-9-26 / TEL 0162-24-1315 / アクセス 稚内駅から徒歩3分 稚内駅から184m / 18:00~20:00 定休日 第1第3月曜日
稚内に来たらぜひ食べてほしいのは、こちらのお店の「塩ラーメン」です。雑誌やテレビに取材を受けたことで一気に話題となったお店でもあります。なんといっても琥珀色の透き通ったスープが濃厚な出汁を含み、後味がすっきりとしたラーメンです。
テレビなどでお店を知り、遠方から駆けつけて来るファンも多く、また芸能人がお忍びで来店すると思われるサイン色紙が店内にたくさんありますよ。ファンも魅了するラーメンをぜひ堪能してみてはいかがですか?

らーめん 青い鳥の詳細

北海道稚内市中央2丁目6番-5 / TEL 0162-23-2914 / アクセス JR稚内駅 徒歩5分 稚内駅から287m / 営業時間 【木~火】 11:15~19:00 定休日 水曜日
稚内は日本の中でも広大な大きなを誇り、その広大さの大地と牛を育てるための気候にあった冷涼地域でもあります。そのため牧草を育てる環境にも恵まれ、放牧型酪農適地として大切に育てられています。大自然の中で育った牛から搾乳された稚内牛乳は濃厚で、北海道を代表するものになりました。
その濃厚さソフトクリームやカップアイスクリームなどに加工され販売されています。その甘さと口の中に広がる濃厚さと滑らかさがとても人気で、観光客は必ず購入する人がいたり、子供たちもこれを目当てに家族で訪れたりもします。

稚内牛乳の詳細

北海道稚内市港1丁目6−28 稚内副港市場 1F / TEL 0162-23-5770 / アクセス 稚内空港から車で約20分 JR稚内駅から約1.2km 車で約3分 徒歩で約15分 JR南稚内駅から約1.3km 車で約3分 徒歩で約15分 宗谷バス 港2丁目停下車徒歩1分 稚内駅から957m / 営業時間 10:00~17:00 / 定休日 冬期間は毎週木曜日が定休
昭和30年創業の老舗のお寿司屋さんです。魚にうるさい顧客が足繫く来店する鮮度が命をモットーに店主が宗谷で採れる新鮮な魚を季節の旬な食材を仕入れています。ボタン海老や北寄貝、冬になるとキンキ鍋も行っています。
また常連さんが多い事から、来店する際には30分くらい前に一度連絡を入れてみると良いでしょう。時期によっては人気食材が売り切れてしまう場合があるとのことで、より満足した食事を楽しみたい人にはお勧めです。

寿司竜の詳細

北海道稚内市中央3丁目2−3 / TEL 0162-23-5631 / アクセス JR宗谷本線 稚内駅より徒歩4分 稚内駅から299m / 営業時間 17:00~22:00 不定休
海を眺めながら海鮮丼を食べてみませんか?宗谷岬スケールを眺められる人気店です。稚内は旬の時期はホタテやウニが大量に採れ、新鮮な物だけをその場で丼として堪能することができます。特にボタン海老も大きくて甘みがあっておいしいですよ。
さらに食べるだけで満足できない人は、工場の中を体験することができます。海で採れた物を目の前で作業している所を無料で体験することがで切るので楽しみがまた増えますね。そして産地直送で全国にも流通しているので、また食べたい人は注文することも可能です。

海鮮炉端 うろこ亭の詳細

北海道稚内市中央5丁目6−8 / TEL 0120-211-911 / アクセス 電車:JR宗谷本線稚内駅より徒歩約10分、その他:稚内空港より車で約30分 稚内駅から652m / 営業時間 9:00〜21:00 定休日 年末年始(12/31〜1/6)・1〜3月、10〜11月の日曜日
稚内はたくさんの海産物が有名ですが、カニ飯を食べるお店はここだけではないでしょうか?玉子で閉じたカニ丼は他では食べることはできません。稚内で採れたカニはとても身が引き締まっていて大きく、食べた時は甘みも加わりとろりとした半熟卵と相性が抜群です。
またカニ肉をふんだんに使ったカニ飯は見たことはありますか?稚内で採れたカニを新鮮なまま味付けをして贅沢にご飯の上に載せて食べます。口いっぱいにカニをほおばった時、つい笑顔になってしまいますよ。

ひとしの店の詳細

北海道稚内市中央2-11-20 / TEL 0162-23-4868 / アクセス 稚内駅から徒歩3分。 稚内駅から52m / 営業時間 6:30~20:30 7月、8月は月曜日が休日、その他は不定休。
雑誌などのメディアで話題になって人気を集め、足を運ぶ現象があります。それはここで食べる事ができる「軍人巨大バーガー」です。場所はJR稚内駅からすぐ近くにあり、観光客が食べにくるためにアクセス面もよく常連さんも多くいます。
喫茶店でもあり、カジュアルでアメリカン的な要素もあり、若い人たちにはとても人気がありますよ。メニューは他にもピザやグリルさんと、パスタなどもあるので何を食べたらいいか悩んでしまいますね。

デノーズの詳細

北海道稚内市中央2-11 / TEL 0162-22-6910 / アクセス 稚内駅から124m / 営業時間 11:00~18:30(L.O.) 不定休
店内に入ると壁中のあらゆるところに有名人の色紙がたくさんかけられているので、いかにここのラーメンが有名で食べに来たかが一目瞭然です。
人気はホタテがまるごとドーンと1つ入ったホタテラーメン!細い縮れ麺に塩系で調和のとれた出汁が利いて程よい絡まり具合です。スープもあっさりしていてホタテが濃厚ですよ。

間宮堂の詳細

北海道稚内市宗谷岬4-1 / TEL 0162-76-2453 / アクセス ・JR稚内駅より宗谷バスで約50分(本数少ない)。宗谷岬より山側に登る(車やバイクで来るのをお勧めします) / 営業時間 10:00~16:00(季節・天候により変動有り 15時頃で閉店すること多い) 不定休(11月中旬~4月中旬までは冬季休業)
こちらで食べられるソフトクリームは北海道産の厳選された卵だけにこだわっています。ここのお店は手作りカップケーキとおいしいソフトクリームが食べられるお店ですが、ここで食べる「塩ソフト」が人気です。
宗谷で作られた塩を入れたソフトクリームなのですが、食べた後味がほんのりと塩味が残り、とてもさっぱりとした味わいです。特に暑い夏には最高ですね!もちろん年中食べる事ができますよ。

オレンジエッグ キタカラ店の詳細

北海道稚内市中央3-6-1 キタカラ / TEL 080-2875-2525 /  アクセス JR稚内駅 稚内駅から58m / 営業時間 10:00〜18:00 水曜日定休
「打ち立て、挽きたて、茹でたて」にこだわっているお店です。また化学調味料を一切使わず、北海道産「ほるかない産」の小麦粉にこだわってお店で提供しています。
またミシュラン一つ星店として評価されたこともあり、北海道中から食べにくる人も大勢います。冷たいお蕎麦から温かいお蕎麦まで好きな物をお選びください。

はるな家の詳細

北海道稚内市末広3-2-24 / TEL 0162-24-5882 / アクセス 南稚内駅から929m / 営業時間 11:00~15:00 17:00~19:00 定休火曜日
昭和の時代に食べたことのあるような、一昔のハンバーグを食べたい!という人には最高のお店です。しかも手のひらくらいの大きさで、濃厚ソースがたっぷりと、サイドに飾ってあるサラダを一緒に食べると結構おなかがいっぱいになります。
懐かしい味なのでジューシーさは追求せず、肉本来の柔らかさはそのまま、焼き加減もちょうどいい感じで、何度も足を運びに来る人がたくさんいます。必ず満足する洋食屋さんですよ。

ボリューム亭の詳細

北海道稚内市中央2丁目6-12 / TEL 0162-24-4474 / アクセス JR稚内駅より徒歩5分 稚内駅から286m / 営業時間 12:00~15:00 17:30~21:00 定休日曜日
ちょっぴりカントリー調を連想させるスープカレー屋さんです。こちらのお店は「てまひま、コクうま、ハートフル」をモットーにお客さんの笑顔をになれるように日々努力をしています。
北海道の旬の野菜を彩りよくふんだんに使い、スープカレーの味わいだけでなく、運ばれてきた料理を目で楽しむことができます。トッピングも注文できるのでオリジナルのカスタマイズができますよ。

スープカリー プチGARAKUの詳細

北海道稚内市港1-6-28 稚内副港市場波止場横丁 / TEL 0162-22-1221 / アクセス 稚内駅から975m / 営業時間 ランチ 11:30~15:00 ディナー17:00~21:00 / 月曜定休
稚内市民に愛され続けているソウルフード「チャーメン」って知ってますか?見た目はたくさんの具材を使ったあんかけ焼きそばですが、稚内ではちょっと違うようです。
お店にもよりますが、茹でた麺を多めのフライパンで揚げ焼きし、少し麺がカリッとしたものにあんかけをかけたもので、麺を焼くか炒めるかという違いだそうです。少し店によってはちょっとおこげのある香ばしさを売りにしている所もあるようです。ぜひソウルフードを召し上がってみてください。

わっかないラーメンの詳細

北海道稚内市萩見2-14-1 / TEL 0162-33-4882 / アクセス 南稚内駅から2,126m / 営業時間 11:00~20:30(L.O.19:45) 木曜定休
外観は昭和のようなヨーロピアン長はレトロのような外を歩いていると、ふと立ち寄りたくなる古風な雰囲気のお店です。中へ入るとカウンター席は固定式で珍しいですが、目の前で1杯ずつサイフォンで淹れてくれます。
お店のマスターは観光客で来る初めてのお客さんに対しても気さくに話しかけてくれます。会話を楽しみながらお店のメニューのサンドイッチやトーストにもこだわりの作り方でもお腹も満たしてくれます。

北門館の詳細

北海道稚内市中央3-8-24 / TEL 0162-22-0486 / アクセス 稚内駅から176m / 営業時間 9:00~19:00 不定休
日本最北端に位置する稚内には地元民がよく訪れる人気のお店がたくさんありました。また中でも地元民が愛するソウルフードなどのB級グルメからミシュランから評価された人気メニューがたくさんあるのでグルメ人にはぜひ訪れてほしい所です。
また食材にもこだわり、地元産の旬の魚や野菜、大自然で育てた宗谷牛もここでしか味わう事ができません。ぜひ稚内に訪れたらぜひ足を運んでみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/ja/%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%9F-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8-%E8%82%89-%E9%A3%9F%E5%93%81-%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-%E9%A3%9F%E4%BA%8B-%E5%A4%95%E9%A3%9F-%E8%84%82%E8%82%AA-3296478/