R3ckmyikzjlklykvnwqd

シンガポール

CATEGORY | シンガポール

シンガポールの動物園完全攻略【2018年度版】~行き方やチケット情報まで~

2018.10.18

シンガポールにある動物園は、規模も大きく観光客の人たちにとても人気となっています。動物園にナイトサファリ、リバーサファリを楽しめるシンガポール。シンガポールの動物園の行き方やチケット、見たいショーなどをまとめましたのでご紹介いたします。

  1. シンガポールの動物園とは?
  2. シンガポール動物園①チケットはいくら?
  3. シンガポール動物園②動物園、ナイトサファリ、リバーサファリのチケット
  4. シンガポール動物園③行き方は?
  5. シンガポール動物園④お目当てはショータイム
  6. シンガポール動物園⑤お目当てはジャングル・ブレックファスト
  7. シンガポール動物園⑥リバーサファリ
  8. シンガポール動物園⑦ナイトサファリ
  9. シンガポール動物園⑧ナイトサファリのチケット、行き方
  10. まとめ
シンガポール動物園は、広大な敷地に300種類、2800以上もの動物がいる世界的にも有名な、シンガポールの動物園。動物園のコンセプトは、「オープン・ズー((open zoo))」となっており、なるべく自然に近い状態で動物を見ることができます。また、数多くの有名な賞を受賞している、シンガポール動物園では、世界中からの観光客が押し寄せて、シンガポール観光の人気の1つになっています。

シンガポール動物園・アドレス

*名称:シンガポール動物園 *住所:80 Mandai Lake Rd, シンガポール 729826

シンガポール動物園・公式サイト

シンガポール動物園のチケットは、事前にオンラインで購入することができます。動物園へ入る前に並ばなくてもすむオンラインチケットをおすすめします。チケットには、動物園入場のみとなるシンプルなチケット、「シングルパークチケット」があり、料金は大人が35シンガポールドル、お子様のチケット(3歳から12歳)が、23シンガポールドルとなります。
シンガポール動物園のチケットには、「ナイトサファリ・リバーサファリ」との組み合わせのチケットがあります。チケットの種類には、「パーク・ホッパー・プラス(Park Hopper Plus)」は大人料金が88シンガポールドル、子供料金が68シンガポールドルです。パーク・ホッパー・プラスチケットとは、動物園・ナイトサファリ・リバーサファリ・トラム、ボートのノリ放題・ジュロンバードパークの4つの施設の入場料となっています。1日フルで満喫できるチケットです。
「4パーク・アドミッション(4- Park Admission)」のチケットは、動物園・ジュロンバードパークの4つの施設の入場料・ナイトサファリ・リバーサファリへ入れるチケットで、大人料金が78シンガポールドル、子供料金が58シンガポールドルとなっています。
シンガポール動物園への行き方は、小さなお子さま連れや、人数が多いようでしたら、タクシーの利用が楽でおすすめです。シンガポール市街から動物園までは、30分前後の所要時間となり、日本円の2000円前後で行くことができます。地下鉄(MRT)での行き方もありますが、途中でバスへの乗り換えがあります。
シンガポール動物園の行き方で、人気があるのは「シャトルバス」です。シンガポールの市街地から直接行くことができるため、楽にアクセスできますね。シャトルバスの「Safari Gate 」は、大人料金7シンガポールドル、往復で購入すると12シンガポールドルと割引があります。「サンテック・シティ シンガポール」にてチケットを事前購入することができます。シャトルバスは、サンテック・シティやホテルから乗車することができます。

動物園行き方・公式サイト

シンガポール動物園でのお目当ては、1日に4回、動物たちによるショーが行われます。ショーを目当てに動物園へ来る方も多いほどです。1日に午前と午後のショーがありますので、うまく時間を調整すると4つのショーを楽しむことができますね!

レインフォレスト・ファイツ・バック(Rainforest Fights Back Show)

「レインフォレスト・ファイツ・バック」のショータイムは熱帯雨林に住む動物たちが活躍するショーが20分ほど行われます。ヘビやサルなどが出てくるショーでは観客の方もショーに参加できるようになっています。

エレファンツ・アット・ワーク・アンド・プレイ(Elephants at Work and Play Show)

エレファンツ・アット・ワーク・アンド・プレイでは、象のショーを楽しむことができ、餌付けもすることができるのです。大きな像が何をしてくれるのか、楽しみですね!20分ほどのショータイムです。

スプラッシュ・サファリ(Splash Safari Show)

スプラッシュ・サファリのショーでは、アシカ、ペンギンなどが出てきて可愛い芸を披露してくれます。小さなお子さんが楽しめる動物のショーです。

アニマル・フレンズ(Animal Friends Show)

アニマル・フレンズでは、犬や猫たちが曲芸をしてくれて、お子さまたちは大喜びのショーですね。ショーの最後には、実際に動物に触れ合うこともできますよ。
シンガポール動物園で見ておきたい動物はホワイトタイガーでしょうか。動物園では、人気の「ジャングル・ブレックファスト」があり、オラウータンと一緒にシンガポールのビュッフェの食事をすることができます。オラウーランと記念写真の撮影もできますよ。人気のあるイベントですので事前にオンラインにて予約することをおすすめします。

ジャングル・ブレックファスト・予約サイト

シンガポール動物園の横に隣接する、「リバーサファリ」では、アジアで初めて川をコンセプトにした動物園が作られました。リバーサファリでは、絶滅の危機になりそうなメコンオオナマズや、巨大なオオサンショウウオや、アマゾン川に生息している動物たちを見ることができます。

リバーサファリ

*名称:リバーサファリ *住所:80 Mandai Lake Road, Singapore 729826 *営業時間:10:00〜19:00

リバーサファリ・行き方、シャトルバス

シンガポール動物園には、隣に「ナイトサファリ」があります。ナイトサファリでは、トラムか徒歩で動物を見に回ることができます。歩いてみるナイトサファリでは、「フィッシングキャット・トレール」や、「レオパード・トレール」などを回れます。トラムでは、近くまでくる動物がいてドキドキワクワクを楽しめます。ナイトサファリでも、ショーがありますのでぜひ鑑賞してくださいね。

シンガポール動物園・ナイトサファリ

営業時間:19:15〜00:00 住所:80 Mandai Lake Road, Singapore 729826
シンガポール動物園のナイトサファリのチケットは、大人料金が45シンガポールドル、子供料金が30シンガポールドルとなっています。昼間に動物園へ行く方は、割引がありますのでお値打ちに入ることができます。ナイトサファリの行き方としては、シンガポールの動物園と同じように、タクシーにてアクセスするか、シャトルバスの「Safari Gate」にてアクセスすることをおすすめします。

ナイトサファリ・行き方、シャトルバス

いかがでしたか。人気のシンガポールの動物園、1度は訪れたいですね。広い動物園ですので、プランを立ててから行くことをおすすめします。お目当ての見たい動物は、やはりホワイトタイガーでしょうか。動物に餌をあげることができたり、柵がなく直近に歩く動物に出会えたりしますよ。お時間があれば、ナイトサファリ・リバーサファリにも足を運んでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bo6P0Qfn8zh/?