Yhfrq05ahavfswprrgen

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ハワイお土産の定番!【チョコレート】安いものから高級品までセレクト

2018.05.11

ハワイは、お洒落な雑貨など、お土産選びに困りませんが、その中でもチョコレートは外せないお土産の一つです。ハワイでチョコレートと言うとマカデミアナッツ入りが有名ですが、最近は数多くのチョコレートが販売されています。定番のチョコレートから高級品まで紹介します。

  1. みんな大好き!チョコレートの効能って?
  2. ハワイのチョコレート
  3. ハワイのお土産チョコレート① ハワイアンホースト 
  4. ハワイのお土産チョコレート② マウナロア
  5. ハワイのお土産チョコレート③ ハーシーズ 
  6. ハワイのお土産チョコレート④ ハワイアン・キング
  7. ハワイのお土産チョコレート⑤ ハワイアン・サン
  8. ハワイのお土産チョコレート⑥ ホノルル・クッキー・カンパニー
  9. ハワイのお土産チョコレート⑦ アイランド・プリンセス
  10. ハワイのお土産チョコレート⑧ クラ&コー・コンフェクショナリー
  11. ハワイのお土産チョコレート⑨ ロイヤル・ハワイアン・ベーカリー
  12. ハワイのお土産チョコレート⑩ ホノルル・チョコレート・カンパニー
  13. ハワイのお土産チョコレート⑪ ザ・カハラ・ホテル&リゾート
  14. ハワイのお土産チョコレート⑫ マリエカイ・チョコレート
  15. ハワイのお土産チョコレート⑬ ショコ・レア
  16. ハワイのお土産チョコレート⑭ ピエール・マルコニーニ
  17. ハワイのお土産チョコレート⑮ マノア・チョコレート
  18. ハワイのお土産チョコレート⑯ ビッグ・アイランド・キャンディーズ
  19. ハワイのお土産チョコレート⑰ アイランド・ヴィンテージ・コーヒー
  20. ハワイの定番!お土産にはチョコレート
イライラして疲れたときに食べるとホッとするチョコレート。大好きなチョコレートですが、「甘いから食べると太る」「お肌が荒れる」と敬遠する人もいます。しかし、チョコレートの主成分であるカカオは、昔から薬としても重宝されたほど体に良いものです。カカオには鉄分やマグネシウム、カルシウム、亜鉛などが豊富に含まれているので、心臓病の予防にもなります。また、脂肪を分解する脂肪分解酵素リパーゼが多く含まれているため、血液中に脂肪が溜まりづらくなります。他にも、ポリフェノールの効果でストレスや睡眠不足からくる肌荒れ、アトピー、花粉症にも効果があると言われています。このような高い効果があるチョコレートはカカオの含有量が多いものを選ぶと良いでしょう。ダイエット中で甘いものが食べたいときは、カカオ含有量70%以上のチョコレートを食べると太りづらくなります。
ハワイのお土産として、チョコレートは以前から人気があります。ハワイのオアフ島はアメリカで唯一、カカオに適した土地のため、古くからカカオ栽培が盛んでハワイのチョコレートは地元でとれた良質のカカオを使用して作られています。ハワイのチョコレートは、ばらまき用に最適な安いものから、自分や大切な人に買いたい高級なものまで、数多くの種類があります。今回は、ハワイのチョコレートを安いものから高級品まで紹介します。「お土産にチョコレートが欲しいけれど、何を買えばいいのかしら」と思った時の参考にしてください。
ハワイアンホースト社は世界で初めてマカデミアナッツチョコレートを作った老舗メーカーです。創業者は日系三世のマモル・タキタニ氏で、マウイ島で開発を続け、1960年にホノルルで販売を開始しました。以来、50年以上も変わらない味を守り続けているチョコレートは、誰でもハワイのお土産として手にしたことがあるでしょう。
ハワイアンホーストのマカデミアナッツチョコレートは定番の箱入りや、ばらまき用に最適な小袋に分かれているものがあります。箱入りはセットで買うと安いので、近所などに配るときに向いています。定番のミルクチョコレートの他、ホワイトチョコレートも人気です。
ハワイアンホーストは、マカデミアナッツ入りのソフトクリームやドリンク、アイスも販売しています。日本にもありますが、本場の味を試してみるのもよいでしょう。本場だからこそ安い金額で食べられます。
ハワイでお土産用のマカデミアナッツを買うときに、マウナロアを選ぶ人は多いでしょう。マウナロアの名前を知らなくても、パッケージを見たことがある人は多いはず。マウナロアはマカデミアナッツ販売世界一のシェアを誇っているメーカーです。マウナロアのマカデミアナッツ入りチョコレートは、ハワイのお土産として安心して購入できます。
マウナロアのマカデミアナッツ入りチョコレートは、お土産定番の箱入りや袋入りの他、マウナロアらしい缶入りもあり、かわいいパッケージは女子に人気があります。また、近場で安い価格で販売していることも、人気の理由のひとつです。
アメリカ最大のチョコレートメーカー「ザ・ハーシー・カンパニー」のハーシーチョコは、形とハーシーズのロゴリボンが包装の上からのぞく独特なデザインで知らない人はいないほど有名です。
ハワイ限定のハーシーズのキスチョコはマカデミアナッツの老舗メーカーであるマウナロアとコラボした「HERSHEY'S KISSES WITH MACADAMIA NUTS」やパイナップルココナッツ味があります。おなじみの包装の上からのぞくリボンは「HERSHEY'S 」ではなく「ALOHA」になっているのも注目です。金額的にも安いのでばらまき用お土産にいかがですか。
ハワイ・キングが販売している「ハワイアン・キング・マカデミアナッツ・チョコレート」は大粒のマカデミアナッツと高品質のマカチョコを使用しています。
ばらまき用としては、あまり安い金額ではありませんが、甘みを抑えたチョコレートは年配の方や男性に喜ばれます。また、会社などで渡すお土産用に小さいサイズもあります。
ホットケーキミックスで有名なハワイアンサンのチョコレートはカカオ含有量が70%もあります。ダイエット中の人や甘いものが苦手な人も安心して食べられるハワイアンサンのチョコレートはお土産に最適です。
ハワイアンサンのチョコレートは、「安い割にたくさん入っている」「安いのに美味しい」と評判です。安いけれど味に妥協していないチョコレートは会社へのお土産に向いています。
サクサクとして、ハワイらしい形のクッキーとして人気の「ホノルル・クッキー・カンパニー」は、バターマカデミアやパイナップルマカデミア、マンゴーマカデミアなどのハワイらしいフレーバーの他にも、ホワイトチョコレート、コナコーヒー、チョコレートチップマカデミアなど、ダークチョコレートをディップしたものがあります。
可愛らしいパッケージと中身のクッキーを自分で選べるので、お土産にしやすいのが人気です。個別包装してあるので、安い金額で配るのに便利です。
アイランドプリンスはマカデミアナッツポップコーンクランチが有名ですが、マカデミアナッツをチョコレートでコーティングして粉砂糖を振りかけたハワイらしいメレマックスも美味しいと評判です。
日本のあられにチョコレートがコーティングされたものやコーヒービーンズ、チョコ餅などもあるので、珍しいお土産を探している人におすすめです。アイランドプリンスの商品はABCストアなどでも購入できますが、アイランドプリンスファクトリーストアのアウトレットで買うと定価の20%オフになるため、安い金額で購入できます。時間がある人はアウトレットに行ってみましょう。

詳細情報

名称:ISLAND PRINCESS(アイランドプリンセス) 所在地:531 Ohohia St. Honolulu.HI96819 ISLAND PRINCESS FACRORY SRORE
クラ&コーは地元のパイナップルや厳選された食材を使い、ケーキバーを手作りしている地元密着型のハワイローカルカンパニーです。
クラ&コーの代表的な商品「クラ&コー コンフェクショナリー」はバター、マカデミアナッツ、チョコレートと3種類のフレーバーがあり、どれも人気があります。中でもチョコレートクラストはサトウキビの優しい甘さと特有のほろ苦さで、ハワイらしいパイナップルフィリングが美味しいと評判です。どれを買うか悩んだ時は、全部入っているミックスボックスがおすすめです。高級感のあるパッケージは大切な人へのお土産に喜ばれます。

詳細情報

名称:Kula & Ko Confectionery(クラ&コー コンフェクショナリー) 所在地:2330 Kalakaua Ave.インターナショナル・マーケットプレイス2階 電話:808-692-6788 営業時間:10:00~22:00
2017年2月にロイヤルハワイアン創業90周年を記念してオープンしたロイヤルハワイアンベーカリーはホテルカラーのピンクが基調で、女子受け間違いなしです。お土産にはピンクマカデミアナッツがおすすめで、パッケージに使用されているホテルのロゴも高級感があり人気です。
こちらはロイヤルハワイアンベーカリーの名物「ピンクパレススノーボール」で、ピンク色の生クリームとココナッツで覆われており、インスタ映え間違いなしです。午前中に売り切れてしまうほどの人気なので早めに行きましょう。

詳細情報

名称:Royal Hawaiian Bakery(ロイヤル・ハワイアン・ベーカリー) 所在地: 2259 Kalakaua Ave.ロイヤル・ハワイアン・ラグジュアリー・コレクション・リゾート本館 電話:808-923-7311(ホテル代表) 営業時間:7:00~16:00
ホノルル・チョコレート・カンパニーのチョコレートは地元のマダムやセレブが贈り物にする時に利用する高級チョコレートとして有名です。高級感のある箱や袋に入れられたチョコレートは大切な人へのお土産として最適です。
ホノルル・チョコレート・カンパニーのチョコレートはショップに併設された工房で一つずつ手作りしているため、防腐剤や添加物が使われておらず安心です。手作りチョコレートは100種類以上あるので、何を買おうか悩んでしまいます。

詳細情報

名称:Honolulu Chocolate Company(ホノルル・チョコレート・カンパニー)所在地:1200 Ala Moana Blvd.ワードセンター1階 営業時間:月~土曜日 10:00~21:00 日曜日 10:00~18:00
ザ・カハラ・ホテル&リゾートのマカデミアナッツチョコレートも大人気です。ハワイの新鮮なマカデミアナッツを丁寧にローストしてコーティングしたチョコレートはミルク、ホワイト、ダーク、ブロンズが定番ですが、季節によっては限定商品があるので要チェックです。
ホテルらしい高級感漂う包装はお世話になっている人へのお土産としても喜ばれます。数量が限られているので、ネット予約して購入することをおすすめします。

詳細情報

名称 The Kahala Hotel & Resort(ザ・カハラ・ホテル&リゾート) 住所 5000 Kahala Ave.電話 808-739-8888
ハワイ産の高級カカオを手摘みしてチョコレートに仕上げている「マリエカイ・チョコレート」はハワイチョコレートの新定番として人気を集めています。シンプルな板チョコタイプですが、「世界で最も希少なカカオ」と言われているオアフ島のノースショア産カカオは最高級のチョコレートを作り出し、深い香りと味わいを感じます。
手作りのため、生産量は多くありませんが、種類が豊富で、チョコレートバーやトリュフチョコレート、ビスコッティが人気です。買い物をした金額によってオリジナルグッズがもらえる特典もありますので、チェックしてみてはいかがですか。

詳細情報

名称 Malie Kai Chocolates(マリエカイ・チョコレート) 住所 2301 Kalakaua Ave. ロイヤル・ハワイアン・センター内 電話 808-922-9090 営業時間 10:00~22:00
ハウスパーティなどでトリュフを披露していたのが口コミで評判となり、ハワイ大学近くのマノア地区にショップ兼工房をオープンしました。小さな店舗ですが、味は折り紙付きで、箱には「MADE WITH LOVE」の文字が書かれており、高級感の中にも親しみやすさを感じるチョコレートです。
ショコレアはダークチョコレートが基本のため、甘いお菓子が苦手な人にもおすすめできるお土産です。ハワイらしいフレーバーやハワイアンソルトが使われたチョコレートはバラエティー豊かな味です。

詳細情報

所在地:2909 Lowrey Ave.Honolulu.HI 96822(マノアマーケットプレス近く) 電話:808-371-2234 営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜日・月曜日
ベルギーの高級ショコラティエ「ピエール・マルコニーニ」がハワイのアラモアナセンターに出店したことはハワイ好き、チョコレート好きの人には有名です。
まるで宝石のようなピエール・マルコニーニのチョコレートはハワイでも健在です。ハワイ限定のチョコレートはイルカやウミガメをモチーフにしてあり、キュートなデザインは高級志向の人へのお土産に喜ばれます。

詳細情報

名称:PIERRE MARCOLNI(ピエール・マルコリーニ) 所在地:1450 Ala Moana Blvd.HI 96814 (アラモアナセンター エヴァウィング3階 電話:808-951-0456 営業時間:9:30~21:00 日曜日10:00~19:00※アラモアナセンター休館日に準じて休業
マノアチョコレートは最高級のチョコレートを作り、ハワイのチョコレート産業を発展させることを理念に、カカオ豆のローストからチョコレートのなるまでの工程を全て小さな工房で行っています。マノアチョコレートは工房見学もできます。
1枚10ドル前後と、決して安い金額ではありませんが、一度食べるとその美味しさがわかります。 マノアチョコレートはカカオ含有量が明記されているので、ダイエット中の人へのお土産にも喜ばれます。

詳細情報

名称:Manoa Chocolate Hawaii(マノアチョコレートハワイ) 所在地:315 Uluniu St.Suite 203.Oahu.HI96734-2523 電話:808-262-6789 営業時間:10:00~17:00
ビッグアイランドキャンディーズはハワイ産の高級バターやマカデミアナッツ、チョコレートをふんだんに使い作り上げたショートブレッドやチョコレートが有名です。
高級感漂うパッケージに甘すぎないダークチョコレートを使用したショートブレッドやマカデミアナッツチョコレートは日本にはない味を教えてくれます。

詳細情報

名称:BIG ISLAND CANDIES(ビッグアイランドキャンディーズ)ヒロ本店 所在地:585 Hinano St.Hilo.HI96720 電話:808-935-8890 営業時間:8:30~17:00 定休日:なし
名称:BIG ISLAND CANDIES(ビッグアイランドキャンディーズ)アラモアナセンター内 所在地:1450 Ala Moana Blvd.Suite 1230 Honolulu.HI96814 電話:808-946-9213 営業時間:月曜日~土曜日9:30~21:00 日曜日10:00~19:00
ハワイ発祥のアイランド・ヴィンテージ・カフェはアサイーボウルで有名ですが、ここで作られているチョコレートがけナッツが「とても美味しい」と隠れた人気商品です。
高級感はあまりありませんが、カフェらしいおしゃれなパッケージは定番のチョコレートに飽きた人へのお土産としておすすめです。

詳細情報

名称:Island Vintage Coffee Royal Hawaiian Center(アイランドヴィンテージコーヒー ハワイアンセンター) 所在地:2301 Kalalaua Ave.#C215 Honolulu.HI96815 営業時間:6:00~23:00
ハワイのチョコレートは安くて手ごろなものから高級なものまで、幅広く揃っているため、お土産にするのに困りません。安いチョコレートでもマカデミアナッツが入っているものが多く、渡すときも恥ずかしい思いをしなくてすみます。もちろん、自分へのご褒美や大切な人へのチョコレートは奮発することもできます。ハワイのカカオは世界でも認められる美味しさです。ハワイに行くならお土産のチョコレートを忘れずに!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BLLUNNmjSsl/?tagged=hawaiichocolate