Qpo43pom02bfe3igdo3v

神奈川

CATEGORY | 神奈川

知っておけば安心な横須賀のお土産とショップまとめ【2019年版】

2019.04.18

ふらっと出かけて帰りにお土産でも。ここ横須賀は観光地であるのは間違いないです。 海というと湘南・江の島や房総館山など思い浮かべますが三浦半島は近くておいしい魚などお土産も豊富です。 横須賀まで通勤電車を乗り過ごすとなんともいえないほどお土産がいただけます。

  1. 京浜急行横須賀中央駅に着いたら
  2. お土産には「横須賀スーベニアSHOP プライム店」へ行きましょう
  3. お土産には「YYポート横須賀」へ行きましょう
  4. 「YYポート横須賀」 ①黒船かりんとうまんじゅう
  5. 「YYポート横須賀」 ②よこすかメロンパンラスク
  6. 「YYポート横須賀」 ③よこすか海軍カレーパン
  7. 「YYポート横須賀」 ④カレーカステラ
  8. 「YYポート横須賀」 ⑤カレーマドレーヌ
  9. 「YYポート横須賀」 ⑥よこすか海軍カレー
  10. 「YYポート横須賀」 ⑦横須賀ラムネ
  11. 「YYポート横須賀」 ⑧黒船シチュー
  12. 「YYポート横須賀」 ⑨横須賀シフォン
  13. 「YYポート横須賀」 ⑩スカバック
  14. 「YYポート横須賀」 ⑪すかのわ
  15. 「YYポート横須賀」 ⑫おりょうと竜馬が愛したかすていら
  16. 「YYポート横須賀」 ⑬レモンツリー
  17. お土産にはMILITARY SHOP YOKOSUKA 三笠本店に行きましょう
  18. MILITARY SHOP YOKOSUKA 三笠本店 ①防衛省チーズステック
  19. MILITARY SHOP YOKOSUKA 三笠本店 ②防衛省ケーキ
  20. MILITARY SHOP YOKOSUKA 三笠本店 ③海上自衛隊カレー
  21. お土産にはよこすかポートマーケット に行きましょう
  22. お土産には横須賀スーベニアSHOPへ行きましょう
  23. 横須賀スーベニアSHOP ①よこすか海軍カレーチップス
  24. 横須賀スーベニアSHOP ②横須賀ブラジャー おっぱいチョコレート
  25. 横須賀スーベニアSHOP ③横須賀カレーチョコレート
  26. お土産には三笠売店に行きましょう
  27. まとめ

京浜急行横須賀中央駅に到着

横須賀中央に着きました。JR横須賀駅ではお店が少ないので京浜急行にしました。品川から快速特急で44分 640円です。
浦賀や三崎口まで足を延ばしていきたいものです。 三崎口ではまぐろをいただけますから。 でもそれは次回のお楽しみにします。

駅東口から徒歩1分で行ける

京浜急行線「横須賀中央駅」東口から徒歩1分(東口Yデッキ直結) 横須賀市若松町1-5 横須賀プライム2F 営業時間 10:00~18:00 定休日 1月1日~1月3日、横須賀プライムの休館日 電話番号 046-884-9970 駐車場 なし

詳しくは

駅から3分ほどの距離で横須賀のお土産が堪能できる

駅前の若松通り沿いにある「YYポート横須賀」に行きましょう。 観光案内や物産品コーナーがありここでひとまず情報を仕入れてみましょう。 ここは2階がレストラン「横須賀海軍カレー本舗」で、よこすか海軍カレーがいただけます。 1階には物産品コーナーがありまして横須賀のお菓子やお土産がいろいろ買うことができます。

詳しくは

横須賀市若松町1-11-8 京浜急行横須賀中央駅から徒歩2分 TEL 046-822-8301 営業時間/営業期間 11時~16時(LO.15時30分)土日祭(春・夏休み)11時~20時(LO.19時30分) 1月1日~1月3日は休み

お土産にしたいポイント1

横須賀というと海軍カレーが有名ですが,黒船かりんとう饅頭が今や大人気です。 サクとした食感のかりんとうの中に自家製あんこが入っています。 黒船を意識した漆黒色のまんじゅうです。 かりんとう饅頭は横須賀以外にもいくつかありますが、これほど色が黒くありません。

お土産にしたいポイント2

第1回横須賀おみやげコンテスト金賞受賞の優れ物お菓子です。

お土産にしたいポイント1

ラスクらしくもなくメロンパンらしくもないさっぱりとした食感が絶妙で全国にメロンパンラスクがあるそうですがここ横須賀のメロンパンラスクはまったく別物のようです。 CAFE DE CREW(カフェ ド クルー)というお店がメインで販売しています。

お土産にしたいポイント2

第2回横須賀おみやげコンテストでは銅賞を受賞した極めつけ物な人気の高いお菓子だそうです。

日本全国1位のカレーパン

横須賀といえば海軍カレーが有名になりましたが、カレー繋がりでカレーパンも大変有名になりました。 全国的にもカレーパンは存在しますが横須賀のカレーパンは一味違います。 全国の地元有名ご当地パン40店が集結した2010年10月9日に東京国際フォーラムで行われた第一回日本全国ご当地パン祭りにて、カフェ・ド・クルー店のよこすか海軍カレーパンが人気投票第一位に選ばれました。 パン生地には国産小麦を使用しています。山田錦の米粉を生地に練りこみ、もちもち感と米粉のうまみを出しています。

コンビニでも発売中

コンビニやパンメーカーでも発売されていて人気にあやかろうとしているのがわかります。

お土産にしたいポイント

海軍カレー第二弾はカレーカステラです。「全国菓子大博覧会」というお菓子の博覧会が年に1度 開催されています。なんと2008年度の全菓博栄誉大賞を受賞している優れもの。 カステラとカレーのコラボで人気のある気になるお菓子です。 カレー風味のカステラではなく、カレーの香りがするカステラということです。

お土産にしたいポイント

海軍カレー第三弾はカレー風味の人気ケーキ菓子です。 先ほどのカレーカステラと遜色ありませんが女子向きな一品です。 食べてみたい気がするお菓子です。

お土産にしたいポイント

海上自衛隊の大湊地方隊が置かれている青森県むつ市の大湊海自カレー。 呉海軍工廠のあった呉市の呉海自カレー。 かつて大日本帝国海軍が置かれ、現在も海上自衛隊の基地が置かれている横須賀でも海軍カレーを引き出そうとしているなど全国の海上自衛隊の街は町おこしに利用しているようです。 よこすか海軍カレーの特徴は現存する海軍割烹術参考書をもとに、現代に復元したカレーであり規則正しいルールがあるようです。 普通にお店で食するカレーとは少し様子が違います。

カレーもどきもここまで

レトルトカレーやお菓子が定番ですが飲料はいかがでしょうか? 懐かしいラムネですがカレー版ラムネとはここ横須賀しか存在しないのではないでしょうか。 とてもさわやかで人気の飲料です。

カレーではありません

浦賀は、ペリーが最初に錨泊した場所。 ペリーが出航する時に鉄製のシチュー鍋を残していったという話があるそうです。 そのシチュー鍋に思いを掛けて、開発したシチューだそうで何か歴史を振り返るいい話です。

お土産にしたいポイント

第2回横須賀おみやげコンテストでは金賞を受賞した極めつけ物な人気の高いシチューだそうです。

お土産にしたいポイント1

新鮮な卵を使ったふわふわケーキです。 バニラ、紅茶、レモン、チョコ、ごま、モカ、バナナ、にんじん、豆乳きな粉、抹茶大納言、メープル のクリーム種類があります。 トレーラーハウスで販売中です。

お土産にしたいポイント2

第2回横須賀おみやげコンテストでは銀賞を受賞したバニラクリーム入りのケーキです。 地元横須賀の卵を使ったおいしいお菓子です。

お土産にしたいポイント

表面に横須賀の名所、シンボルなどをデザインした保冷バッグです。 1000円というお手軽な価格です。 第4回横須賀おみやげコンテストでは金賞を受賞した有名なバックです。

お土産にしたいポイント

軍艦や海の街「横須賀」をコンセプトに「うきわ」をイメージした焼き菓子です。 カレー入りのお菓子が多い中、シンプルな味が好評です。 第5回横須賀おみやげコンテストでは金賞を受賞したそうです。

お土産にしたいポイント

第5回横須賀おみやげコンテストでは銅賞を受賞した本格的かすてらです。 当時の龍馬が愛した味を再現しました。

お土産にしたいポイント

販売場所はレモンツリー芦名でも購入できます。 グラハムクラッカー、ミルクジャムを使い、すべて手作りで地元の食材を使って作ったチーズケーキです。 第6回横須賀おみやげコンテストでは金賞を受賞したそうです。

詳しくは

少し移動します

やはり横須賀といえば駅前のアーケード商店街「三笠商店街」の中にある自衛隊グッズ専門店「ミリタリーショップ横須賀三笠本店」がお勧めです。 あらゆる自衛隊関連の雑貨、お土産、展示物まで揃うミリタリーファンにはたまらない場所です。

詳しくは

住所 横須賀市大滝町二丁目20番地 電話 046-829-2661 京浜急行横須賀中央駅から徒歩3分。 営業時間 10:00~19:00 年末年始 12月31日まで:通常営業 10:00~19:00

お土産にしたいポイント

自衛隊内の購買部限定物です。ここでしか購入は難しいかもしれません。

お土産にしたいポイント

自衛隊購買部人気商品だそうです。 ソースが付いていておいしいバター風味のようです。

お土産にしたいポイント

YOKOSUKA軍港めぐりのグッズでもあるカレーの缶詰です。 海軍カレーと共に人気商品だそうです。 それぞれ食べつくして、違いを感じてみたいです。

路線バスが出ています

京浜急行線「横須賀中央駅」から横須賀中央・三笠循環バス「ポートマーケット前」下車すぐです。 中央1系統の場合は5分で着きます。

横須賀や三浦半島まるごと海の幸・山の幸が楽しめます

お土産はもちろん、野菜、魚、肉、パン、デザート、市場ダイニングが豊富に揃っています。 横須賀名物品、地元の特産品を取り揃えた土産数300以上を揃える「横須賀スーベニアショップ」もあります。 YYポート横須賀で購入したもの、出来なかったものもあります。
ご存じ「よこすか海軍カレー」も豊富に揃い、各種お菓子など地元の土産物をたくさん取り揃えています。また、横須賀マリン雑貨にも力をいれています。珍しいお菓子も人気のようです。

お土産にしたいポイント

第6回横須賀おみやげコンテスト銅賞受賞商品でおやつとして人気抜群だそうです。 「YYポート横須賀」でも買う事ができます。

お土産にしたいポイント

「横須賀ブラジャー」とは、昭和の趣き残す飲み屋街「若松マーケット」で誕生したカクテルです。 カレーやマリンとは何の関係もありませんがおもしろいネーミングで人気があるので他では買う事はできません。

お土産にしたいポイント

ラムネ、マドレーヌと共にカレーチョコもなかなかの人気のようです。

マリン雑貨も楽しそうです

人気マリン雑貨としてはホーローキャニスターが手ごろです。
かわいらしいぬいぐるみ雑貨「スカレー」も待ってます。

詳しくは

所在地 〒 238-0005 神奈川県横須賀市新港町6 電話番号 046-823-1967 営業時間 【通常営業時間】 10:00~19:00 (11月~2月は18:00まで) 11:00~21:00 [レストラン] 定休日 毎週火曜日(祝日営業) 駐車場 普通車:180台収容可能

戦艦「三笠」のそばにあります

戦艦「三笠」が記念艦永久保存されている、都市公園「三笠公園」管理事務所に併設された、関連品を取り扱う売店「記念艦三笠売店」です。

詳しくは

横須賀市稲岡町82 TEL 046-823-2425 京浜急行横須賀中央駅東口出口から徒歩約11分           

自衛隊の街からカレー・マリンの街へ

横須賀というと今までは自衛隊・米軍の街のイメージがかなり強いのがありました。 しかしそこからリンクさせて海軍カレー、マリンパークという新しいイメージも加わりました。 マスコットキャラのスカレーも人気が不動となり、横須賀から三浦半島をくるめた観光都市に成長した感があります。お土産も実力派ぞろいで横須賀おみやげコンテストというイベントがあるほどです。 人気誘致に苦しむ全国の自治体のお手本になるのではないでしょうか。

数えきれないお土産菓子・雑貨

幾つか人気のあるお土産を取り上げましたが実は紹介しきれないほど多くのお土産品がありました。 雑貨でもマリン関係や自衛隊物がかなりの種類が商品として並んでいます。 女性が楽しめるおしゃれな雑貨店もすこしずつ増えてきているようです。