N3ohfpqpyzyp0tueiys1

神奈川

CATEGORY | 神奈川

一人旅で行く横浜!一人でも充実できるスポット8選【2019年版】

2019.04.25

横浜といえばカップルでのお出かけに最適と感じる人が多いのではないでしょうか。デートスポットで有名ではありますが、実は横浜には一人旅にも最適な場所がたくさんあるんです。「明日一人旅をしようかな。」そう思い立った時には是非この記事を参考にしてみてください。

  1. 横浜エリアの一人旅コース
  2. ①横浜を一人旅するなら一度は訪れておきたい【東神奈川】横浜南部市場
  3. ②【横浜・馬車道】一人旅女子にぴったりのカフェ「シンハ」
  4. ③【横浜・みなとみらい】一人旅の休憩ポイント「臨港パーク」
  5. ④【横浜・みなとみらい】ゆったりとした一人旅におすすめ「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」
  6. ⑤【元町・中華街】一人旅女子も多く訪れる「山手西洋館」
  7. ⑥【横浜・関内】女性一人でも安心して入れる「ダイニングバー 岸本酒房」
  8. ⑦【横浜・桜木町】一人旅でも楽しく酔えるディープな街「野毛小路」
  9. ⑧【横浜・東神奈川】一人旅の疲れをほぐす「INSPA横浜」
  10. おわりに
引用: https://media-assets.aumo.jp/uploads/photo/upload_photo/data/47721/xlarge_f698bf1c-2728-4b4b-9796-7662e0853dda.jpeg
横浜エリアで有名なのは大きな観覧車と綺麗な景色のみなとみらいエリア、赤レンガで有名な馬車道・山下公園エリアなどですが、その他にも東神奈川方面に一人旅におすすめの市場があったり、関内方面に一人でも気軽に入れるバーがあったりと、隠れた観光スポットがたくさんあるんです。暇つぶしにも、遊びにも、今回は一人旅にぴったりなお店や観光スポットを紹介します。
引用: https://mrs.living.jp/wp-content/uploads/2017/10/Resize_YC171020001-1.jpg
市場をぷらぷら歩くのって、とてもわくわくするし、意外と暇つぶしにも最適ですよね。また、都会暮らしを続けていると、市場へ足を運ぶ機会はなかなか減ってきてしまうものです。東京の築地市場は全国的に有名な市場ですが、実は活気のある市場が横浜にもあるのです。それがここ、「横浜南部市場」。横浜南部市場は旧横浜中央卸市場で、横浜で採れた新鮮な海の幸や野菜が集結しています。一般の方への市場開放日は第一・第三土曜の9:00~11:00までと限られておりますので、訪れる際には日時に注意してください。市場開放日には誰でも新鮮な魚を市場価格で手に入れることができるので、是非一度日常を忘れるような活気的な空間へ遊びに出かけてみませんか。
引用: http://yokohama-nishi.com/wp-content/uploads/2016/07/IMG_5169-e1467469823391.jpg
馬車道駅から徒歩すぐのところにあるのがこちら、古民家風隠れ家カフェ「シンハ」。おすすめはランチメニューで大人気のスリランカカレーと自家製のスコーン。特に自家製のスコーンは好評で、このスコーンを目当てに訪れる人も多いんだとか。カフェ巡りが好きであれば、横浜に観光・遊びに出かけた際にはチェックが欠かせません。店内には女性が好きそうな可愛らしい雑貨やたくさんのアートが並び、一部では雑貨の販売もしているそうですよ。コーヒーだけではなくランチも楽しめるので、静かな場所でほっと一息つきたい時におすすめのカフェです。
引用: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/0/0a/Rinkoh_Park_01.jpg/1200px-Rinkoh_Park_01.jpg
暇つぶしやゆっくりお散歩したいと感じた際におすすめのスポット、「臨港パーク」。パシフィコ横浜の裏手にあり、ごみごみとしていないので、犬の散歩をしている人や家族団欒の空気に混じってゆったりとした時間が過ごせます。また、広大な敷地には一面芝生が広がっているので、芝生に寝転がって気分転換するもよし、眼下に広がるベイブリッジや大海原をぼんやり眺めるもよし、贅沢な休憩所としておすすめの公園です。一度訪れれば、ぼーっとした時間と空間に身を任せ、いつのまにか2時間も経っていた・・・なんてこともあるくらい、日常を忘れてほっと息をつける落ち着いた空間なので、リフレッシュしたいと感じている人はぜひ足を運んでみてください。
広大な敷地となっていて人の目も気にならないので、暇つぶしに趣味のギターを弾いたり、読書をしてみたり、お弁当を持って行って青空の下でのんびりランチタイムを過ごすなんてことも良さそうですね。
Ttfzvtiltwy4hkmr4ifh
引用: https://www.instagram.com/p/Bo7gdZ1HpzQ/?tagged=%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E6%B8%AF%E5%A4%A7%E3%81%95%E3%82%93%E6%A9%8B%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%AE%A2%E8%88%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%AB
明治時代に完成して以来、日本の海の玄関として活躍してきた大さん橋埠頭。現在の横浜港大さん橋国際客船ターミナルは、2002年にリニューアルオープンしたもので、今や観光スポットとなりたくさんの人が遊びに訪れています。カップルや家族連れはもちろん、一人旅でやってきて景色を堪能する方も多いようです。建物の個性的なデザインと斬新な構造の空間美楽しみながら、贅沢な暇つぶしの時間にもなりそうですね。
晴れた日には芝生に座ってのんびり海風を感じながら過ごすのも良し、夜に訪れれば、ベイブリッジ、赤レンガ倉庫、みなとみらい21地区と、THE横浜な夜景を360度味わうこともできます。時間によって違う顔を見せてくれる景色をぼーっと眺めながら旅の休憩地点とするもよし、リフレッシュして明日からの活力をためるのもよし、自由に時間を使える非常に開放的な空間なので、是非チェックしてみてください。
豪華客船が来航している時には、その船の大きさにを間近で見ることができちゃうんです。その景色には圧巻されること間違いなし。
引用: http://www.welcome.city.yokohama.jp/ja/tourism/courses/c_img/m001_1_1.jpg
観光地から少し離れた場所にある「山手西洋館」。観光客はあまりいない、知る人ぞ知る遊びのスポットとしておすすめです。元町・中華街駅から上り坂を登りきった場所にある西洋風の建物の総称を山手西洋館と読んでいます。中華街も異国情緒を感じられる定番の観光スポットですが、こちら西洋館も異国情緒を堪能できるスポットですので、暇つぶしにもよし、観光にもよし、一人旅にはおすすめしたい場所です。また、建物のそばにはガーデンも広がっているので、季節によって違う種類の花を眺めて心も体も癒されそうですね。
引用: https://www.yokohama-barmap.net/wp/wp-content/uploads/2018/02/kishimoto_001.jpg
関内駅から徒歩10分程度の場所にあるこちら「ダイニングバー 岸本酒房」。カクテルと、自家製ピザが自慢のダイニングバーで、季節ごとにその季節のフルーツを使用したフルーツカクテルもあるそうです。おひとりさまの女性もウェルカムということで、関内方面に遊びに行ってちょっとお酒を飲みたい時には、気軽に立ち寄ることができそうです。また、店主のチャーミングさとその面白いキャラもお客様に好評なので、訪れた際には是非店主との会話も楽しんでみてください。こちらは、観光の足休めやちょっとした暇つぶしにもおすすめのダイニングバーです。
引用: https://photo1.ganref.jp/photo/0/9dc36f5799729928962e8ab0cbadad03/thumb5.jpg
一人旅だけど気軽にお酒を 飲みに行きたい・・・そう思っているあなたにディープな夜の街「野毛」をおすすめします。野毛エリアは桜木町駅で降りてきらびやかな観覧車側と真反対を目指して徒歩5分程度の場所にあります。野毛小路には小さな個人店がたくさん隣接しているので、軽く飲みながらはしご酒もおすすめです。地元の方もフレンドリーな方が多いので、すぐに打ち解けられるでしょう。ここでしか味わえない独特の雰囲気を是非味わってみてください。
平日の夜などは大人の男性が多く、年齢層が高めですが、土日の休みの日には若い方も多く訪れているそうですよ。おじさんばかりの空間はちょっと・・・という方は、女性向けのイタリアンやちょっとしたバーも野毛には多くありますので、おしゃれなこじんまりとした空間で野毛の雰囲気を楽しむのも良いかもしれません。
引用: http://www.inspa.co.jp/pic/facilities/4f_terrace_pic.jpg
横浜の穴場のおでかけスポットとしておすすめしたいのがここ、「INSPA横浜」横浜駅の隣駅、東神奈川駅から無料送迎バスも出ています。万葉の湯に比べるとお一人様が多く、横浜の隠れたスパ施設として密かな観光スポットになっています。横浜の景色を一望しながら、ゆっくりと湯船につかって遊び疲れた体をほぐし、観光旅行を締めくくってみてはいかがでしょうか。
いかがでしたか?観光地で有名な横浜ですが、観光スポット以外で暇つぶしができたり一人でも楽しい遊びの場が実はたくさんあるんです。横浜方面に一人旅がしたい!そう思ったら、この記事で紹介したスポットもチェックしてみてください。みなさん、ぜひ楽しい旅を!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.tour.ne.jp/w_special/hitoritabi/images/img-01.jpg