Flb5guo7auumbi6j2vkv

関東

CATEGORY | 関東

休日に出かけよう!関東近郊の日帰りおすすめ観光スポット15選

2018.03.19

関東にお住いのみなさん!休日はいつも何をされてますか?いつも家でゴロゴロするのはもったいない!関東近郊にはまだまだ皆さんが知らない観光スポットがたくさんあります。この記事では関東の近郊に位置する日帰りでも行けちゃう観光スポットを15個ご紹介します!

  1. 1、箱根 (神奈川県)
  2. 芦ノ湖へのアクセス
  3. 2、筑波山 (茨城県)
  4. 3、日原鍾乳洞 (東京都)
  5. 4、アクアパーク品川 (東京都)
  6. 5、国営ひたち海浜公園 (茨城県)
  7. 6、東武ワールドスクエア (栃木県)
  8. 7、城南島 (東京都)
  9. 8、みなとみらい21 神奈川県
  10. 9、東京ドイツ村 (千葉県)
  11. 10、大谷石地下採掘場 (栃木県)
  12. 11、猿島 (神奈川県)
  13. 12、草津温泉
  14. 13、川越
  15. 14、フォレストアドベンチャー
  16. 15、アウトレットモール
まずは、定番の「箱根」からご紹介!東京にお住いの方は何度も足を運ばれたことと思います。実は箱根には日帰りでは回ることのできないほど多くの目玉スポットがあります。なので、すでに行ったことがあるといういう方も目を通してください!
箱根は新宿から電車で一時間半という近距離ながら、自然豊かな森の中で、天然温泉にも浸かることができるので常に人気観光地となっています。アクセスとしては、ロマンスカーでゆったりと行くのも良いし、車でドライブを楽しみながら行くのも良いです。

箱根湯本までのアクセス

ロマンスカー利用で新宿より約1時間30分、 普通列車利用で約1時間50分
2018年3月17日より新型ロマンスカー「GSE」が運行を開始するので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

箱根温泉

箱根には20もの温泉街があり、泉質、効能も様々です。もっとも行きやすいのは「湯本」。箱根湯本にあるまさに箱根の玄関口の温泉です。20ある箱根温泉の中でもっとも歴史があり、もっとも大きいので、日帰りの方には特におすすめの温泉となっています。

大涌谷

ロープウェイを途中下車して行けるのが「大涌谷」です。「黒卵」で有名ですね!大涌谷は日帰りの方でも時間に余裕を持って観光ができるのでとてもおすすめです。ロープウェイから見下ろす箱根火山の絶景を味わいながら黒卵を求めてはいかがでしょうか?

大涌谷へのアクセス

箱根登山電車「箱根湯本」から「強羅」まで約40分 箱根登山ケーブルカー「強羅」から「早雲山」まで約10分 箱根ロープウェイ「早雲山」から「大涌谷」まで約10分
「箱根湯本駅」から箱根登山バス(T路線)で「桃源台」まで約35分 箱根ロープウェイで「桃源台」から「大涌谷」まで約20分

芦ノ湖

箱根湯本駅から箱根登山電車、ケーブルカー、ロープウェイと乗り継いで着くのが「芦ノ湖」です。日帰りで行くには少しタイトなスケジュールとなりますが、芦ノ湖では様々なアクティビティを体験できます。子供連れの方に特におすすめなのが「海賊船」。名前の通り海賊が乗っていそうな見た目の船で遊覧するのですが、天気がよければ富士山が見えるので大人の方でも十分楽しんでいただけます。
芦ノ湖へはバスの利用が便利です!詳しく以下のサイトをご覧ください

箱根園

芦ノ湖沿いにある「箱根園」は水族館、ショッピングモール、レストランなどが集まった複合施設です。ここだけでも半日過ごすことができるので、宿泊する方や、グループ、家族連れの方におすすめです。

箱根園へのアクセス

箱根湯本駅から伊豆箱根バスで1時間5分

箱根神社

芦ノ湖の湖畔にある由緒正しい神社です。箱根の自然の中にあるとても癒される空間なのでおすすめです。

箱根神社へのアクセス

箱根湯本より伊豆箱根バス・箱根登山バス「元箱根・箱根町」行きで約40分、元箱根バス停で下車 徒歩で10分

九頭龍神社

縁結びのご利益があるとされる「九頭龍神社」も芦ノ湖のほとりにある神社です。箱根神社と合わせて参拝するのも良いかもしれませんね。

箱根関所

江戸時代の交通において重要な役割を果たした「箱根関所」を復元しました。箱根の歴史を楽しみたい方にはもってこいの場所です。

箱根関所へのアクセス

箱根湯本駅より箱根町行バス40分、箱根関所跡下車2分
「西の富士、東の筑波」と称されるほど美しい風貌の筑波山は、西側の「男体山」と東側の「女体山」から成り、それぞれ871m、877mと標高はさほど高くないのである程度体力のある方なら、比較的簡単に登ることができます。しかし、山頂付近までロープウェイ、ケーブルカーが運行しているので、子供からお年寄りまで幅広い年代の方が楽しめる山です。

筑波山へのアクセス

電車の場合:つくばエクスプレス「つくば駅」から「筑波山シャトルバス」で約50分
車の場合:常磐自動車道「土浦北インター」より一般道で約40分
「日原鍾乳洞」は東京都奥多摩町にある鍾乳洞です。本当に東京都内?と思わせるほど荘厳で巨大な鍾乳洞で、関東随一の規模を誇ります。夏は涼しく、冬は暖かいという鍾乳洞の特徴を生かして、一年中観光に向いています。

日原鍾乳洞へのアクセス

奥多摩駅より西東京バス「日原バス停」まで約35分、土日祝日は「東日原」より徒歩25分
品川駅から徒歩2分の高層ビル群の中にある水族館が「アクアパーク品川」です。ここはただの水族館ではなく、音・光・映像などのテクノロジーと生き物が融合するエンタメ水族館です。品川という都心のど真ん中に位置し、敷地面積は大きくないながら、テクノロジーと可愛い生き物たちが作り出す空間には圧倒されます。

アクアパーク品川へのアクセス

品川駅「高輪口」より徒歩2分
春に訪れたいのがここ「国営ひたち海浜公園」です。青白い「ネモフィラ」が一面に咲き誇る写真が印象に残っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?都心からのアクセスも良く、毎年時期になると多くの観光客が訪れ大混雑となりますが、絶景の花畑を一度は自分の目で確かめてみてはいかがでしょうか?
また、夏はバーベキュー、冬は花畑がイルミネーションになるなど、花畑のシーズン以外でも家族でピクニックに訪れるだけでも十分楽しめます。

国営ひたち海浜公園へのアクセス

JR勝田駅からバスで約20分
去年「東武ワールドスクエア駅」が開業した事によりアクセス抜群となった「東武ワールドスクエア」は世界の有名世界遺産や有名建造物を25分の1のサイズに縮小して再現した屋外型テーマパークです。東京から特急列車で2時間というアクセスの良さ、また鬼怒川温泉からバスで5分なので鬼怒川温泉に宿泊するついでに東武ワールドスクエアを訪れるのも良いかもしれません。

東武ワールドスクエアへのアクセス

東武浅草駅、JR池袋、JR新宿よりそれぞれ特急列車で約2時間
鬼怒川温泉駅よりバスで約5分
東京都内でしかも23区内で宿泊を伴うキャンプをするならここ「城南島」がおすすめです。羽田空港のD滑走路脇にある小さな人工島です。おすすめポイントは着陸する飛行機がマジかで見られる事です。飛行機を真下から見上げる形になるので迫力満天です。城南島では宿泊キャンンプだけでなくて、日帰りでバーベキューをする事もできます。キャンプ場の利用は予約が必要で、人気のキャンプ場なので数ヶ月先まで予約が埋まってしまう事もあります。なので、早めに計画して予約の電話を入れましょう。また、ドッグランもありわんちゃんも一緒に楽しめるのもポイントです。

城南島へのアクセス

バスの場合:平和島・大森・大森海岸・流通センター駅よりそれぞれ京急バスで 「城南島四丁目停留所」下車 徒歩3分
車の場合:首都高羽田線平和島ランプ出口から環状七号線より城南野鳥橋を渡り、道なり直進突き当たりを右折。
横浜のデートスポットとして有名な「みなとみらい」ですが、子供からお年寄りまで、幅広い年代の方が楽しめる施設がたくさんあります。
子供が楽しめる施設としては「帆船日本丸」や「三菱みなとみらい技術館」、「カップヌードルミュージアム」、お年寄りでも楽しめるのが、温泉施設「横浜みなとみらい万葉倶楽部」などが挙げられます。昼に博物館で遊んで、夜は赤レンガ倉庫や中華街周辺に移動してご飯を食べるのも良いですね。
また、カップルや女子旅をされる方は「横浜コスモワールド」やショッピングモール「MARINE & WALK YOKOHAMA」なんかがおすすめです。

みなとみらい地区へのアクセス

渋谷よりみなとみらい線直通東横線で「みなとみらい駅」まで約30分
千葉県袖ヶ浦市にある「東京ドイツ村」は、観覧車などのアトラクションや、美しい花畑、可愛い動物さんたち触れ合うことができるテーマパークです。「ドイツ村」と名前にあるぐらいですから、園内には「ドイツ料理」を楽しめるレストランもあります。春は美しい花々が咲き誇る景色が、冬になると巨大なイルミネーションを見ることができます。家族連れに特におすすめです!

ドイツ村へのアクセス

車の場合:館山自動車道「姉崎袖ヶ浦IC」より約3km、5分
栃木県にある「大谷石地下採掘場跡」は広さ2万㎡、深さ30mに及ぶ巨大な地下空間です。名前の通り元々は採石場として江戸時代から開発されて、場内の壁にはツルハシの跡が残るなど歴史を感じられます。一方、今では採掘場内はライトアップされ、CMやミュージックビデオで使われるなど、まるで地下帝国が存在したかのような神秘的な巨大空間が広がっています。

大谷石地下採掘場へのアクセス

車の場合:東北自動車道 鹿沼インターから車で約20分、宇都宮インターから車で約12分
バスの場合:JR宇都宮駅からバスで約30分 関東バス「大谷・立岩」行き乗車「資料館入口」下車
東京湾の唯一の自然島として知られる「猿島」は釣り・バーベキュー・海水浴から歴史探検まで、アウトドアを存分に楽しめる観光スポットです。横須賀の「三笠桟橋」から船で10分という距離にあり、アクセスは抜群です。猿島最大の特徴は「終戦まで一般人立ち入り禁止」であったことです。それがゆえに、島内には砲台やトンネルなど多くの軍関連施設が残っており、探検気分を味わいながら歴史も学べます。また、バーベキューの機材は全てレンタル!事前に予約をして「手ぶらBBQ」を楽しむことができます!

猿島へのアクセス

猿島への船乗り場「三笠桟橋」までのアクセスは、京急線横須賀中央駅より徒歩約15分です
東京から電車や車で3時間ほどで行けてしまう有名な温泉街といえば草津温泉ですね。兵庫県の有馬温泉と岐阜県の下呂温泉ととも「日本三名泉」の1つでもあります。源泉が高温であることで知られる草津温泉の名物と言えば「湯畑」、温泉街のあちらこちらで見ることができます。また源泉の高温さゆえに、過去には「湯もみ」という温度を下げるための作業が行われていました。現在ではショーとして「湯もみ」を行っています。箱根よりは遠いところにありますが、少し遠出してみるのも良いのではないでしょうか?

草津温泉へのアクセス

電車の場合:上野駅より特急「草津」で「長野原草津口駅」、 JR接続バスに乗り換えて草津温泉まで25分(合計約3時間)
車の場合;関越道渋川・伊香保インター→R353・145(50km)→長野原→R292(10km)→草津
「小江戸」とも呼ばれる「川越」は風情溢れる街並みが印象的で、ちょっとしたタイムスリップ気分が味わえることから人気の観光スポットです。和風建築だけでなくて、「大正浪漫夢通り」のように洋風建築が立ち並んでいる箇所もあり、写真を撮りたくなるようなスポットがあちらこちらに点在しています。横浜・渋谷・池袋などから電車1本、1時間前後で行けるというアクセスの良さから、休日には多くの観光客で賑わっています。「駄菓子屋横丁」など子供も楽しめるスポットもあり、どの年代の方にもおすすめできるので、休日に家族やお友達と訪れて見てはいかがでしょうか?

川越へのアクセス

横浜・渋谷・池袋から電車で1本!それぞれ1時間30分、1時間、30分です。
森の中でアスレチックを楽しんで見たい方におすすめなのが「フォレストアドベンチャー」です。「アスレチック」と聞くと子供向けかと思われそうですが、「フォレストアドベンチャー」は森の中に設置されたハーネスを付けて遊ぶ本格的なアスレチックです。むしろ、年齢制限や身長制限があり、「大人必須」です。「自分の身は自分で守る」と言うと少し怖く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、コースの最初に全員に安全講習があり、器具の使い方も簡単なので言われたことを守れば心配はいりません!
コースの中には、木の高い所に設置されたアトラクションもあり、足がすくみそうですが、小さな子供でもスイスイクリアしていく子もいるので、高い所が苦手な方でも意外と大丈夫なのではないでしょうか?

関東近郊のフォレストアドベンチャー

フォレストアドベンチャー・小田原(神奈川県)
フォレストアドベンチャー・箱根(神奈川県)
フォレストアドベンチャー・千葉(千葉県)
フォレストアドベンチャー・つくば(茨城県)
フォレストアドベンチャー・秩父(埼玉県)
ターザニア(千葉県)
サルトビ(静岡県)
最後にご紹介するのが「アウトレットモール」です!ブランド品を安く買うことができるアウトレットモールは、関東近郊に多数存在し、ショッピングだけでなく観光地としての役割も果たしています。アウトレットモールは多くの場合都市から離れた田舎にあることが多く、地元のレストランが出店してることも多いので、グルメを目当てにくるお客さんもいます。最近では、観覧車が併設されている所もあり、子供でも飽きないような工夫が施されています。
ほとんどの場合、高速道路のインターから近い所にあるので、ドライブとショッピングを楽しむのも良いかもしれません。洋風のおしゃれな建物が立ち並ぶ非日常的な空間でショッピングを楽しんでみてはいかがでしょうか?

関東近郊のアウトレットモール

三井アウトレットパーク多摩南大沢(東京都)
ー京王線「南大沢」よりすぐ
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド(神奈川県)
ー首都高湾岸線「杉田出口」より国道357号線で1.5km
ー横浜シーサイドライン「鳥浜駅」より徒歩5分
三井アウトレットパーク入間(埼玉県)
ー関越道入間インターから500m
三井アウトレットパーク木更津(千葉県)
ー東京湾アクアライン「木更津金田IC」から約1km
三井アウトレットパーク幕張(千葉県)
ー東関東自動車道湾岸習志野インターより約5分
ーJR海浜幕張駅より徒歩1分
酒々井プレミアムアウトレット(千葉県)
ー東関東自動車道酒々井インターより1km
あみプレミアムアウトレット(茨城県)
ー圏央道阿見東インターすぐ
那須ガーデンアウトレット(栃木県)
ー東北自動車道黒磯板室インターより2分
佐野プレミアムアウトレット(栃木県)
ー東北自動車道佐野藤岡インターより800m
いかがでしたでしょうか?関東近郊には自然溢れる観光スポットが多数存在することにお気づきいただけたのではないでしょうか?今回は厳選して15箇所ご紹介しましたが、まだまだたくさんあるので、ぜひ探して見てくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E8%8D%89%E6%B4%A5%E6%B8%A9%E6%B3%89&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja