Krtq3p3pkjqnrb5oorml

岐阜

CATEGORY | 岐阜

子供も絶対喜ぶ!岐阜の家族旅行で訪れたいおすすめの場所は?

2018.05.14

岐阜県と言えば、白川郷や飛騨高山など歴史や自然を満喫できるスポットが多いですが、大人は楽しめても子供は退屈なんてことになりそう。そこで子供連れや家族で旅行するなら大人も子供も大満足する岐阜の家族旅行で訪れたいおすすめの観光スポットをご紹介します。

  1. 岐阜旅行のおすすめスポット 恵那峡ワンダーランド
  2. 岐阜旅行のおすすめスポット ぎふ清流里山公園(日本昭和村)
  3. 岐阜旅行のおすすめスポット 岐阜シティ・タワー43
  4. 岐阜旅行のおすすめスポット ひるがの高原 牧歌の里
  5. 岐阜旅行のおすすめスポット 新穂高ロープウェイ
  6. 岐阜旅行のおすすめスポット 乗鞍山頂 畳平
  7. 岐阜旅行のおすすめスポット アクア・トトぎふ
  8. 岐阜旅行のおすすめスポット ガイド付き筋骨めぐり
  9. 岐阜旅行のおすすめスポット 下呂温泉
  10. 岐阜旅行のおすすめスポット さんぷる工房
  11. 岐阜旅行のおすすめスポット 奥飛騨温泉郷平湯温泉 ひらゆの森
  12. 岐阜旅行のおすすめスポット 奥飛騨クマ牧場
  13. 岐阜旅行のおすすめスポット 金華山リス村
  14. 岐阜旅行のおすすめスポット 花フェスタ記念公園
  15. 岐阜旅行のおすすめスポット 飛騨大鍾乳洞
  16. 岐阜旅行のおすすめスポット 養老公園
  17. 岐阜旅行のおすすめスポット 岐阜市科学館
  18. 岐阜旅行のおすすめスポット ストーンミュージアム博石館
  19. 岐阜旅行のおすすめスポット 瑞浪市化石博物館
  20. 岐阜旅行のおすすめスポット 道の駅 月見の里南濃
  21. 最後に
恵那峡ワンダーランドは、岐阜県の恵那峡にある遊園地です。小さな子供も安心して楽しめる安全な乗り物から大人も喜ぶ絶叫マシーンまで家族で楽しめるアトラクションが勢揃いしています。 おすすめは地上50メートルの大観覧車からの眺め、夏場なら小学校低学年までが楽しめるプールも楽しめて家族で訪れるにはおすすめです。
3歳~小学生の入場料は「とくとくパック」(3歳以上)は入園券+乗物券12回分で3200円になります。
住所:岐阜県中津川市蛭川5735-209/電話番号:0573-45-3333/ 営業時間:9:30 ~ 17:00/ 休業日:水曜日/ただし、GW・春休み・夏休み・祝日は営業/11月下旬~3月中旬は休園。 料金:大人1100円/子供700円/3歳~小学生の入場料:「とくとくパック」(3歳以上)は入園券+乗物券12回分で3200円

恵那峡ワンダーランドの詳細

ぎふ清流里山公園に改名された日本昭和村は昭和30年代の里山をイメージしたテーマパークです。昭和の街並が広がる園内は昭和を知らない子供も楽しめて昭和の時代を生きた大人も懐かしさに思わずニッコリ。思い出に浸ることができます。
染色や万華鏡作りやキャンドル作り、竹とんぼ作りなどの体験ができるので子供連れの旅行にもおすすめです。 入り口にある道の駅みのかもでは、地元の特産品などを取りそろえているのでお土産などの買い物にも最適です。

ぎふ清流里山公園(日本昭和村)の詳細

住所:岐阜県美濃加茂市山之上町2292番地1/電話番号:0574-23-0066
岐阜シティ・タワー43はJR岐阜駅前から徒歩ですぐに到着できる便利なところにある複合商業施設です。地上152mある最上階の43階にはレストランと無料の展望室があり、眼下に広がる大パノラマを眺めれば、子供も大人も大喜び。 2階から43階の展望室まで一気に上るガラス張りのエレベーターは、迫力ある眺めを楽しめます。
展望室からは長良川や金華山はもちろん往来する電車や岐阜市内を眺めることができ夜景がきれいな事でも有名です。さらに展望室内は冷暖房が効いているので季節を問わず子供連れでも快適に楽しめます。 岐阜観光の際にはおすすめの観光スポットです。

岐阜シティ・タワー43の詳細

住所:岐阜県岐阜市橋本町2-52/058-213-5043
ひるがの高原 牧歌の里はひるがの高原にある自然豊かな環境で花と緑が広がり、馬やロバと言った動物と触れ合える牧場のテーマパークです。 馬やロバ、牛は舎内におり、100円で人参を購入し食べさせることができます。 ここで収穫した牛乳で作った濃厚なプリンはおすすめ。冬の時期なら雪遊びが出来ます。
パン作りやピザ作り、花を使った小物作りなどの体験教室や乳搾りや親子で乗馬などの体験もできます。 アルパカやポニーのイベントショーなどもあるので家族で訪れると大人も子供も満喫できる施設です。

ひるがの高原 牧歌の里の詳細

岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2/電話番号:0575-73-2888
新穂高ロープウェイは、新穂高温泉と西穂高岳を結ぶ標高2156mの雄大な自然と四季折々の絶景が堪能できるロープウェイで年間34万人以上の観光客が訪れる人気の観光スポットです。
新穂高ロープウェイは日本で唯一の2階建てゴンドラに乗れるロープウェイです。 2つの区間のロープウェイがあり、2階建てロープウェイに乗れるのは第2ロープウェイの鍋平高原駅から少し歩いたところにあるしらかば平駅から西穂高口駅までとなっており、第1ロープウェイは新穂高温泉駅から鍋平高原駅までの区間を運行しています。
静かに山の上に上って行くロープウェイから眺める景色はミシェランの星2個の景色と言われとても素晴らしく大人も子供もわくわくします。 さらに頂上の展望台からは、天気が良ければ北アルプスの雄大な山々を360°の大パノラマで見渡すことができ、その壮大な景色にきっと感動します。

新穂高ロープウェイの詳細

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-58/電話番号:0578-89-2252/ロープウェイ料金:大人片道1600円/往復2900円/小人片道800円/往復1450円
乗鞍山頂畳平は、通称「天空のお花畑」と言われる高山植物が咲く自然美豊かな国立公園です。標高2700mにある平坦な場所で遊歩道が整備されているので高山植物などを楽しみながら散策ができ、子供連れでも家族で一緒に自然に触れあえる時間が過ごせます。 山頂まで行くには交通規制があるのでシャトルバスで行くのがおすすめです。

乗鞍山頂 畳平の詳細

住所:岐阜県高山市丹生川町/冬期は閉鎖(11月1日~5月14日)
アクア・トトぎふは、木曽三川と長良川の源流から河口までをテーマに世界の淡水魚魚類、両生類など約220種、20000点を展示し 植物は約30種、2000点を展示する国内外では世界最大級の淡水魚水族館です。
館内には様々な魚やサンショウウオ、日本以外の川ではアマゾン川・コンゴ川など世界の淡水魚も展示されています。 カピバラやアシカのショーもあるので大人も子供も楽しい時間を過ごすことができます。 子供連れの旅行におすすめの観光スポットです。

アクア・トト ぎふの詳細

住所:岐阜県各務原市川島笠田町1453/電話番号:0586-89-8200/開館時間:平日 9:30~17:00/土日祝日 9:30~18:00/料金:大人 1500円/中学生・高校生1100円/小学生 750円/幼児(3歳以上)370円
筋骨(きんこつ)とは、飛騨地方の言葉で「細くてくねくねした道」のことで現在でも集落の往来に近道として使われている筋骨は、住民にとって欠かせないものです。迷路のように入り組んだ筋骨をめぐる事前予約制のガイドツアーがあります。
ガイドツアーの筋骨めぐりでは、飛騨街道の金山宿として栄えた名残りや、明治~昭和時代の木造家屋を見て廻りまるで昭和へタイムスリップしたような懐かしい街並みの記憶が蘇ります。
レトロな路地探検は大人も子供もワクワクしながら家族で楽しい時間を過ごすことができます。迷ってしまったらご近所の方に道を尋ねてみて下さい。親切に教えていただけますよ。のどかな昭和風景を今に残す町並みを大人も子供も一緒になって探検気分を味わってみてください。

ガイド付き筋骨めぐりの詳細

住所:岐阜県下呂市金山町金山2261-4/0576-32-3544(金山町観光協会)
ガイドツアー料金:1~3名様 1000円/4名様以上 おひとり様 300円/ 《 ガイドツアー所要時間 》 最短 60分コース/おすすめは90~120分コース
Fu2canx5ytwwosx9zy0k
引用: https://www.photo-ac.com
下呂温泉は岐阜県の中東部にある温泉地です。草津、有馬と並ぶ日本三名泉のひとつで、美人の湯としても知られ江戸時代より湯治場として栄えてきました。 レトロな町並みの温泉街ではあちこちに無料の足湯スポットがあり、名泉を気軽に楽しむことができます。アルカリ性単純泉の泉質は湯上りの肌をスベスベにしてくれます。
温泉でのんびり過ごすなら、1泊するのがおすすめです。日ごろの疲れを癒して温泉好きの家族にピッタリな人気の観光スポットです。 広い浴場や露天風呂に入れば子供たちも大喜び。

下呂温泉の詳細

住所:岐阜県下呂市/交通アクセス:JR高山本線下呂駅下車
引用: https://farm6.static.flickr.com/5156/5845313898_d599bdaa04_z.jpg
岐阜県郡上市にあるさんぷる工房は日本全国の大半の食品サンプルを創り出しています。 築百五十年の町家の店内には本物と見分けがつかないぐらい精巧につくられた食品サンプルが並んでいます。
本物より美味しそうに食感まで伝わってきそうな食品サンプルのキーホルダーやストラップの小物類などが手頃な値段で買えるのでおみやげにも最適です。 自分で食品サンプルを作る体験ができるので子供連れでの旅行におすすめです。

サンプル工房の詳細

住所:岐阜県郡上市八幡町橋本町956番地/電話番号:0575-67-1870/ 営業時間:9:00~17:00/ 定休日:定休日なし
引用: https://farm2.static.flickr.com/1333/939325401_6ae718edb1_z.jpg
ひらゆの森は15000坪の広大な敷地に乳白色の温泉で16個の様々な露天風呂が楽しめる温泉です。併設しているレストランでは飛騨のグルメを満喫でき、温泉に入った後は雄大な景色を眺めながら周辺の散策にもおすすめです。
日帰りでの利用はもちろんのこと、宿泊も可能な施設なのでゆっくり温泉を楽しみたい方は1泊するのもおすすめです。 大きなお風呂があるだけで大人も子供も大喜び。家族で楽しむことができるおすすめの観光スポットです。

奥飛騨温泉郷平湯温泉 ひらゆの森の詳細

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1/電話番号:0578-89-3338/入浴料金:大人500円/小人400円/時間: 10:00~21:00
引用: https://farm1.static.flickr.com/974/40115252040_62b7a8d77a_z.jpg
奥飛騨クマ牧場は、月の輪熊、ヒグマなど100頭余りのクマに出逢える観光施設です。 年齢別に仕切られた月の輪熊の集団はとても可愛くエサをおねだりするしぐさはそれぞれ個性的なポーズでアピール。 生後1ヶ月の赤ちゃんクマを抱っこして写真も撮ってもらえるサービス付きできっと旅行の思い出の1枚を飾ります。
園内はあまり広くはないですが、とてものどかで家族連れにはちょうど良い空間です。 抱っこしたり、餌をあげたりと時間を忘れてクマと触れ合う時間を過ごすことができます。 子供連れの旅行におすすめの観光スポットです。

奥飛騨クマ牧場の詳細

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根/電話番号:0578-89-2761
引用: https://farm8.static.flickr.com/7161/6841649269_a8afa2d6b8_z.jpg
金華山リス村は、岐阜市にある金華山の山頂付近にあるので、岐阜市内の景色を一望しながらロープウェーに乗って行きます。 自然の中で暮らすリスを間近に見ることができ、エサもあげることができます。入場料200円を払うとエサがもらえ、手乗りリスに餌をやりながら楽しく触れ合うことができます。
金華山にはリスの食べるシイの実やドングリの実が豊富で、他に天敵も少なくリスにとって最適な環境なため現在も野生で多数生息しています。 手のひらで餌を食べている姿はとても可愛らしく動物が大好きな家族や子供にもピッタリのおすすめの観光スポットです。

金華山リス村の詳細

住所:岐阜県岐阜市千畳敷下金華山ロープウェー山頂駅スグ前/電話番号:058-262-6784/時間:9:30~16:31/入園料:200円/ロープウェイ料金:大人往復1080円 小人往復540円
花フェスタ記念公園には世界の7,000品種のバラが3万株も植えられ春から秋にかけて香り豊かなバラの鑑賞ができます。 また、斜面を利用した滑り台やジャングルジムなどで遊べるちびっこ広場あり、子供たちに大人気で家族揃って楽しめる公園です。
汽車の形をした園内バス「ロードトレインポッポ」は片道15分ほど園内のゆったりと景色を楽しむことができ広大な花フェスタ記念公園内の移動に便利な乗り物です。 ガラス張り展望室花のタワーは高さ45mの展望タワーで屋上デッキからは季節の花と緑に彩られた園内を一望できます。

花フェスタ記念公園の詳細

住所:岐阜県可児市瀬田1584-1/電話番号:0574-63-7373/時間:9:00~17:00(最終入園16:30) /休業日:火曜日(祝日の場合は翌日)年末年始/料金:通常 大人520円/春・秋バラまつりの期間 1000円
引用: https://farm4.static.flickr.com/3723/9519239392_18dd8e7577_z.jpg
飛騨大鍾乳洞は飛騨高山と奥飛騨温泉郷の中間にある 標高900mの日本一高い場所に位置する国内屈指の観光鍾乳洞です。 全長約800mもある飛騨大鍾乳洞は見どころが豊富な観光スポットです。
引用: https://farm8.static.flickr.com/7440/9516455371_32ed5da39c_z.jpg
洞内の平均気温は約12℃で真夏はひんやりするくらいなので夏の観光にもおすすめ。 およそ2億5千万年前まで海の中にあった鍾乳洞は洞窟内にサンゴから形成された石灰岩などを見る事が出来ます。
また、飛騨大鍾乳洞の発見者である(故) 大橋外吉氏が収集した1000点もの美術品が展示されている大橋コレクション館があり、2億円相当の金塊など貴重な品の数々を見る事が出来ます。

飛騨大鍾乳洞の詳細

住所:岐阜県高山市丹生川町日面1147/電話番号:0577-79-2211/時間:4月〜10月8:00 ~ 17:00 (閉館17:30)/11月〜3月9:00 ~ 16:00/料金:大人(高校以上)1100円/小人(小・中学生)550円
養老公園は、養老の滝に向かう道のふもとにある公園です。自然の地形をそのまま活用した遊び場の岐阜県こどもの国やパターゴルフなどがあり、家族で訪れたい観光スポットです。
公園の入口から養老の滝まで続く道には、春の桜や秋の紅葉など四季折々の色鮮やかな自然美を満喫できます。 養老の滝は高さ30m幅4mの日本の滝百選に選ばれている名瀑。滝の水が酒に変わったという親孝行息子の伝説「孝子源丞内」の昔話が伝わる見ごたえある滝です。
引用: https://farm5.static.flickr.com/4049/4567052627_9176eaef04_z.jpg

養老公園の詳細

住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2/電話番号:0584-32-0501
引用: https://farm4.static.flickr.com/3950/15673551115_258d0e181d_z.jpg
岐阜市科学館は、プラネタリウムが楽しめて子供向けのイベントなどもあり家族で訪れたい観光スポットです。
引用: https://farm8.static.flickr.com/7683/16488423853_f7f040a540_z.jpg
プラネタリウムの他には鉱物を探査する「惑星探査ロボット」を操作できたり、惑星が見えているのにさわれない不思議を体感したりと体験型展示も楽しめます。
また、気象に関する展示コーナーでは雲をつくったり、たつまき実験をしたりすることができ旅行の楽しい思い出作りに役立ちそうです。 子供が喜ぶイベントが豊富にありますが、プラネタリウムは遠い宇宙に思いを馳せ大人でも楽しめます。

岐阜市科学館の詳細

住所:岐阜市本荘3456-41/電話番号:058-272-1333/時間:9:30~17:30/入館料 :大人300円/小人100円/プラネタリウム(入館料含む):大人610円/小人200円
ストーンミュージアム博石館は色々な種類の石を見学できたり、見て触って楽しめるスポットです。 中でもピラミッド内の迷路は大人も子供もワクワクします。宝石さがし体験では砂の中の宝石を探すことに子供は大喜び。家族で楽しい時間を過ごすことができ子供連れの旅行におすすめのスポットです。

ストーンミュージアム博石館の詳細

住所:岐阜県中津川市蛭川5263-7/電話番号:0573-45-2110/時間:9:0017:00/料金:大人800円/小人500円/幼児 無料
瑞浪市化石博物館は、たくさんの化石が展示される全国でも珍しい化石専門の博物館です。 採集された化石や市内各所から採集された化石や25万点以上もの化石を保管し、約3000点の化石が展示されています。
2000万~1500万年前の瑞浪層群と呼ばれる湖や海でできた地層が広く分布している瑞浪市は当時生息していた貝や魚、ほ乳類、植物などの化石が産出します。 太古の昔を学びながら見学できるおすすめの観光スポットです。

瑞浪市化石博物館 の詳細

住所:岐阜県瑞浪市明世町山野内1-47/電話番号:0572-68-7710/料金:大人(高校生以下は無料)200円
道の駅 月見の里南濃は、岐阜県内でも規模の大きい敷地面積で、敷地内には子供の遊び場のちびっこ広場やレストラン、地元食材を販売している直売所があります。 南濃温泉「水晶の湯」と同じ源泉を利用している無料の足湯もあり、旅行で疲れた足を気軽に癒すのにおすすめです。地元の新鮮野菜や特産品の果物を使用し道の駅内の加工所で製造したジャムやパンなどもお土産選びに最適です。
引用: https://farm4.static.flickr.com/3186/3018817145_d3b8c345bd_z.jpg

月見の里 南濃:道の駅の詳細

住所:岐阜県海津市南濃町羽沢673-1/電話番号:0584-58-0258/時間:8:00~18:00
岐阜県には家族で雄大な自然を満喫したり、子供が喜ぶ遊び場が豊富にあったりと子供連れでも旅行が楽しめるスポットがたくさんあります。ぜひ訪れた際は家族で楽しい思い出の1ページを残してくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://ccphotosearch.com/#%E7%99%BD%E5%B7%9D%E9%83%B7