N4e0e3xgcpzkvxz1v7r0

京都

CATEGORY | 京都

京都の絶品わらび餅!人気ランキングTOP19!お土産にもおすすめ【2018年】

2018.10.31

和菓子屋や甘味処が数多くある京都は、美味しい和スイーツの宝庫ですが、中でもポピュラーなのがバラエティ豊かなわらび餅なんです。という事で早速、京都のお土産にも人気の絶品わらび餅のランキングトップ19をご案内していきたいと思います。

  1. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング①茶寮宝泉
  2. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング②ぎおん徳屋
  3. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング③高台寺洛匠
  4. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング④老松 嵐山店
  5. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑤茶洛(さらく)
  6. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑥遊形 サロン・ド・テ
  7. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑦吉祥茶寮
  8. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑧紫野和久傳(むらさきのわくでん)堺町店
  9. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑨ぎをん小森
  10. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑩わらび奄(えん)
  11. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑪中村軒
  12. 京都の絶品わらび餅~持ち帰りのお土産のみの名店~
  13. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑫塩芳軒
  14. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑬嘯月(しょうげつ)
  15. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑭聚洸(じゅこう)
  16. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑮本家月餅家直正
  17. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑯洛叉庵(らくしゃあん)
  18. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑰先斗町駿河屋
  19. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑱笹屋昌園
  20. 京都で絶品わらび餅が楽しめる人気店ランキング⑲松寿軒
  21. お土産にも人気の京都のわらび餅店ランキングをチェック!
下鴨神社にほど近いロケーションにある「茶寮宝泉」は、1952年創業の宝泉堂本店が経営する甘味処で、京都でも屈指の絶品わらび餅が召し上がれる人気店です。高級料亭のような趣ある店内で美しい日本庭園を眺めながら召し上がるわらび餅は格別ですよ。
注文してから作られる名物のわらび餅は、ぷるぷると瑞々しく黒蜜をかけ召し上がると極上の味わいです。賞味期限がわずか20分程という事で、残念ながらお土産にはできませんが、下鴨神社を訪れた際に足を延ばして見てはいかがでしょう。

茶寮宝泉の詳細情報

住所:京都府京都市左京区下鴨西高木町25 TEL:075-712-1270 営業時間:10:00~17:00 (L.O.16:45) 定休日:水曜・木曜 ※祝日の場合は営業、翌日振替休

小豆処 宝泉堂の詳細情報

尚、茶寮宝泉のお菓子をお土産にという場合は、宝泉堂本店に併せて立ち寄りお求めになるのがおすすめです。上生菓子のわらび餅は勿論ですが、加茂葵や黒豆しぼり、都の月といった日持ちする銘菓もあり要チェックですよ。
住所:京都市左京区下鴨膳部町21 TEL:075-781-1051 営業時間:10:00~17:00 定休日:日曜・祝日
厳選した食材で作り上げられた珠玉の和スイーツが人気の「ぎおん徳屋」は、はんなりした古都の風情漂う祇園の花見小路の南にある風情ある甘味処です。平日でも行列ができる評判のお店は、京都で美味しいわらび餅といえば、絶対に名前があがる名店です。
氷を囲み花びらのように器に盛られた国産の本わらび餅は、つるりとした滑らかな食感で口に入れると和三盆の上品な甘さが広がり絶品なんです。尚、徳屋さんでは青竹のデザインの器に入れられたおもたせ用のわらび餅も販売されているので、京都のお土産にもぴったりですよ。

ぎおん徳屋の詳細情報

住所:京都府京都市東山区祇園町南側570-127 TEL:075-561-5554 営業時間:12:00~18:00 ※年末年始は変更あり 定休日:無休
高台寺北側の門前通り「ねねの道」沿いにお店を構える「高台寺洛匠」は、風情ある数寄屋造りの建物で美しい日本庭園を眺めながら贅沢なひと時が楽しめる人気の甘味処です。
洛匠さんの名物は、わらび粉に宇治抹茶を入れて練り上げられた風味豊かな草わらび餅で、とろけるような滑らかな食感のわらびにきめ細かなきな粉が絡まり、まさに極上の味わい。尚、絶品のわらび餅は、大中小の3サイズでお土産でも併せて楽しむ事ができますよ。

高台寺洛匠の詳細情報

住所:京都府京都市東山区鷲尾町516 TEL:075-561-6892 営業時間:9:30~18:00 定休日:不定休
「老松 嵐山店」は、京都最古の花街、上七軒にある1908年創業の老舗和菓子店「老松」の支店で、嵐山のメインストリート沿いにある人気の甘味処です。天龍寺にほど近い好アクセスの立地で、趣ある落ち着いた雰囲気の茶寮が店内奥にあるので嵐山の散策の途中で立ち寄るにもぴったりですよ。
国産の上質のわらび粉で練り上げられた絶品のわらび餅は、もちもちっとした食感が病みつきになる逸品なんです。氷入りの桶に入れられた出来立てのわらび餅は、黒蜜やきな粉を絡めるとまさに至福の味わい!尚、お店ではわらび餅の他にも様々な銘菓がお求めになれますのでお土産にもおすすめですよ。

老松 嵐山店の詳細情報

住所:京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町20 TEL: 075-881-9033 営業時間:9:00-17:00 ※茶房は9:30~16:30L.O.) 定休日:不定休
西陣の中心、今出川にある「茶洛」は、開店前から超列ができる絶品わらび餅が評判の和菓子処です。黒いべんがら格子がいかにも京都といった風情のお店は、店内にイートインスペースがあり出来立てのわらび餅を堪能する事もできますよ。
ニッキ、抹茶、ショウガの3種類のフレーバーが楽しめるわらび餅は、口どけ、口当たり、後口の良さにこだわり、ご主人が試行錯誤の末、作り上げた極上の逸品なんです。賞味期限は当日限りですが、10個入りと20個入りの持ち帰り用もあるので、お土産にも大変おすすめですよ。

茶洛の詳細情報

住所:京都府京都市上京区今出川大宮西入る元北小路町147 TEL:075-431-2005 営業時間:11:00~16:00 ※売り切れ次第終了 定休日:水曜、木曜
京都を代表する老舗の名旅館「俵屋旅館」がプロデュースする「遊形サロン・ド・テ」は、明治期の町家をリフォームしたおしゃれな雰囲気のカフェで、イートインで絶品わらび餅が楽しめる名店です。
青竹の容器に入ったこだわりのわらび餅は、俵屋さんで宿泊客に出されているのと同じもので、豊かなきな粉の風味ととろけるような本わらび餅のコラボは至福の味わいですよ。

遊形 サロン・ド・テの詳細情報

住所:京都府京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル北側 TEL:075-212-8883 営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30) 定休日:火曜
Tcsljxzqd6rqajx3zxim
引用: https://www.instagram.com/p/BL3M8sVhlaG/?tagged=%E5%90%89%E7%A5%A5%E8%8C%B6%E5%AF%AE%E7%A5%87%E5%9C%92%E6%9C%AC%E5%BA%97
江戸時代中期創業の「吉祥茶寮」は、SNS映え抜群のイートインメニューが話題のきな粉スイーツ専門店です。16代続く歴史ある老舗菓舗では、祇園白川沿いにある古民家を改装した趣ある店内2階で絶品スイーツも楽しむことができ大人気なんです。
厳選した素材で作り上げられた極上のわらび餅に自家焙煎したきな粉がたっぷりかかったわらび餅は、パフェと並んでお店の看板メニューとなっています。尚、1階では、わらび餅の他にも様々な和洋のスイーツが販売されていてお土産にも最適です。尚、カフェ利用の場合、混雑回避のため毎朝10時から整理券が配布されているので、ご利用になるといいですよ。

吉祥茶寮の詳細情報

住所:京都府京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306 TEL:075-708-5608 営業時間:10:00~19:00 ティールーム11:00~19:00 定休日:無休
古い町並みが残る堺町にある「紫野和久傳堺町店」は、1階に販売スペース、2階に茶菓席がある人気の和菓子処です。京都の老舗料亭「和久傳」の流れをくむ和菓子の名店では、元は呉服屋さんだった趣ある町家で美味しい和菓子とお茶が召し上がれ大変おすすめです。
注文後に作られる熱々の「出来立てわらび餅」は、暖かい粒餡ときな粉、黒蜜をかけて召し上がるお店の名物で、京都の中でも指折りの絶品わらび餅です。尚、お土産やお店のオンラインショップでは「ささのか菓子の笹わらび」という違った種類の本わらび餅も人気ですよ。

紫野和久傳堺町店の詳細情報

住所:京都府京都市中京区堺町通御池下ル東側 TEL:075-223-3600 営業時間:平日10:00~17:30(L.O.17:00)土日祝10:00~18:30分(L.O.18:00) 定休日:無休 ※元日を除く
J4u7fuiiixem6mxhviqd
引用: https://www.instagram.com/p/BntOL-nnnqb/?tagged=%E3%81%8E%E3%82%92%E3%82%93%E5%B0%8F%E6%A3%AE
元々、お茶屋さんだった町家を改装した風情あふれる「ぎをん小森」は、ボリューム満点のもっちり美味しいわらび餅が人気の甘味処で、祇園を散策を楽しむ際立ち寄るにもぴったりの名店です。
Lorylhpsfhnvml8mzvn6
引用: https://www.instagram.com/p/Bo_ll0GAGmE/?tagged=%E3%81%8E%E3%82%92%E3%82%93%E5%B0%8F%E6%A3%AE
添加物を使わず100%わらび粉で毎朝練り上げられたこだわりのわらび餅は、ぷりぷりと柔らかく香ばしい焦がしきな粉との相性も抜群なんです。お店では、持ち帰り用のわらび餅もお求めになれるので、お土産にも大変おすすめです。
Px7yxza7hwnvfmd7es1f
引用: https://www.instagram.com/p/BpbrQ2qBgbb/?tagged=%E3%81%8E%E3%82%92%E3%82%93%E5%B0%8F%E6%A3%AE
また、通常のわらび餅と並び、お店の看板メニューとなっている「わらび餅パフェ」は抹茶とバニラ味のアイス、餡、シフォンケーキ、栗とわらび餅の絶妙のハーモニーが楽しめ大人気なので、ぜひ一度、トライしてみるといいですよ。

きをん小森の詳細情報

住所:京都府京都市東山区新橋通大和大路東入元吉町61 TEL:075-561-0504 営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30) 定休日:水曜※祝日は営業
「わらび庵」は、元々、東福寺の近くにあった人気店で、2017年12月に南禅寺近くに移転した隠れ家的なわらび餅の名店です。看板メニューの「とろ~りわらび餅」は、国産の本わらび粉と西表島産の黒糖を京都の名水で練り上げた絶品わらび餅なんです。
また、わらび奄のわらび餅は店内の他、JR京都駅の京都伊勢丹地下1階の「楽味京都」と西口改札近くの「SUVACO」でも取り扱いされているので、お土産にも最適ですよ。尚、お店の名前は、わらび庵(あん)ではなく、わらび奄(えん)なのでお間違えなきようご注意くださいね。

わらび奄の詳細情報

住所:京都府京都市左京区南禅寺北ノ坊町14-5 TEL:075-756―9048 営業時間:平日・日・祝日11:00~17:00(L.O.16:30)土曜11:00~16:00(L.O.15:30) 定休日:不定休
桂離宮の南側にお店を構える「中村軒」は創業明治16年の人気の老舗和菓子店です。明治期に建てられた趣ある店舗は、お座敷が茶店になっていて、京都の風情を楽しみながら休憩するにも最適のスポットです。
国産の本わらび粉、澱粉、葛で練り上げられたもちっり系のわらび餅は、甘さ控えめの上品な味わいで、舌の肥えた京都人のファンも多いお土産にも人気の逸品となっています。

中村軒の詳細情報

住所:京都府京都市西京区桂浅原町61 TEL:075-381-2650 営業時間:7:30~18:00 茶店9:30~18:00 (L.O.17:45) 定休日:水曜※祝日は営業
織物の街、西陣にある「塩芳軒」は、明治15年創業の老舗菓舗で、季節の上生菓子やお干菓子など、上質の和スイーツがそろう京都でもよく知られた名店なんです。
本わらび粉を使い丁寧に練り上げられた「塩芳軒」のわらび餅は、残念ながら春季限定のお菓子となっていますが、こし餡が中に入った柔らかな口当たりは、まさに絶品。春に京都にお出での際は、お土産にぜひお求めになってみて下さいね。

塩芳軒の詳細情報

住所:京都府京都市上京区黒門通中立売上ル飛騨殿町180 TEL:075-441-0803 営業時間:9:00~17:30 定休日:日曜・祝日・月1回水曜日(不定)
数ある京都の和菓子店の中でも名店として知られる「嘯月」は、人気漫画「美味しんぼ」で取り上げられた事もある老舗菓舗です。完全予約制のため事前連絡なしではお求めになれませんが、ひと手間かけ予約する価値のある最高峰の和菓子が楽しめますよ。
尚、「嘯月」の四季折々の和菓子の中でも、絶品といわれるわらび餅は、3月の上生菓子のため、他の月にお出でになってもお求めになれないんです。とはいえ、春の短い期間だけ楽しめるわらび餅は、京都でも随一の美味しさなので、ぜひ時期を逃さずご予約なさってください。

嘯月の詳細情報

住所:京都府京都市北区紫野上柳町6 TEL:075-491-2464 営業時間:9:00~17:00 定休日:日曜・祝日 備考:完全予約制
先ほどご紹介した「塩芳軒」のご次男が営まれる「聚洸」は、予約だけで完売してしまう日も珍しくない、京都でも大変人気の高い和菓子の名店です。
中に餡の入った「聚洸」のわらび餅は、とろりと柔らかい生地が上品な味わいのこし餡を包み込み、極上の味わいが堪能できますよ。尚、予約は必須ではないものの、売り切れの場合も多いので、3日前までに予約の上、お出でになるのがおすすめの名店となっています。

聚洸の詳細情報

住所:京都府京都市上京区大宮寺之内上ル TEL:075-431-2800 営業時間:10:00~17:00 定休日:水曜・日曜・祝日 備考:予約が望ましい
京都で4代続く「本家月餅家直正」は、お店のすぐ前方に高瀬川のせせらぎが見える風情あるロケーションに佇む老舗和菓子店で、テイクアウトのみですが絶品のわらび餅が楽しめるんです。
餅だけでなく中の餡まで柔らかいと評判の「月餅家直正」のわらび餅は、お店で炒りなおした香ばしいきな粉との相性も抜群で、極上の味わいです。尚、確実にお土産にしたい場合、事前にご予約したうえ、お店にお出でになるのがおすすめですよ。

本家月餅家直正の詳細情報

住所:京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町530 TEL:075-231-0175 営業時間:9:40~19:00 定休日:木曜・第3水曜
一見すると隠れ家カフェ的な佇まいの「洛叉庵」は、口コミで人気に火が付いた京都でも指折りのわらび餅の名店で、リピーター続出の評判のお店なんです。
「四季のわらび餅」は、きな粉がたっぷりかかったトロっと柔らかい食感が絶妙で、予約する手間を差し引いても、絶対に元が取れる極上の味わいとなっています。

洛叉庵の詳細情報

住所:京都府京都市北区紫竹下芝本町22 TEL:075-494-2551 営業時間:11:30~17:00 定休日:12月30日、1月1日 備考:完全予約制
1898年創業の老舗「先斗町駿河屋」は、創業以来、鴨川沿いの京都の花街、先斗町にお店を構える人気の和菓子処で、名物の一つ「ひと口わらび餅」が絶品の名店なんです。
貴重な本わらび粉に柔らかなこし餡を包んだ食べやすいサイズのわらび餅は、甘さ控えめの上品な味わいで、一つまた一つと手を伸ばさずにいられない極上の和スイーツとなっています。

先斗町駿河屋の詳細情報

住所:京都府京都市中京区先斗町三条下ル材木町187 TEL:075-221-5210 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜
京都の名刹、龍安寺の近くにある老舗「笹屋昌園」は、厳選した素材で作られたこだわりのわらび餅が人気のお店で、熟練の職人が生み出す本練りのわらび餅が絶品なんです。
X3rqeufwivkkidbwwmej
引用: https://www.instagram.com/p/BnGgkvYnxMp/?tagged=%E7%AC%B9%E5%B1%8B%E6%98%8C%E5%9C%92
最高級の素材を使い、手間暇かけて作り上げられた数量限定販売の「極」と完全予約制の「至高」は、まさに名前通りの、美味しさの極み、至高の味わいが楽しめる極上のわらび餅となっています。

笹屋昌園の詳細情報

住所:京都府京都市右京区谷口園町3-11 TEL:075-461-0338 営業時間:10:00~18:00 定休日:火曜 備考:「極」は数量限定発売「志向」は完全予約制
京都の花街のひとつ宮川町にほど近いロケーションにある「松寿軒」は、名刹、仁和寺と高台寺の御用達を務められている名店で、繊細で優美な京菓子が楽しめる人気の和菓子屋さんです。
尚、わらび餅を始め、極上の季節の上生菓子は原則として予約制となっていますので、買い逃がしのないよう、予めご予約になっておいでになってくださいね。

松寿軒の詳細情報

住所:京都府京都市東山区松原通大和大路西入弓矢町19-12 TEL:075-561-4030 営業時間:10:00~18:00 定休日:日曜・月曜 備考:要予約
という事で、京都で人気のわらび餅の名店について、趣深い茶寮から行列ができる話題のお土産までランキングTOP19をご案内いたしました。他では味わえない絶品わらび餅が楽しめる京都なので、ぜひ古都の風情たっぷりの名店に足を運んでみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnx0KwxF1hY/?tagged=%E8%8C%B6%E5%AF%AE%E5%AE%9D%E6%B3%89