Bqt3czkbvsae5tsdijmx

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

サイパン・カジノ情報【2018年版】服装や年齢制限は?遊べるホテルなど

2018.10.26

サイパン旅行と言うと、観光と海のアクティビティを思い浮かべる方も多いかと思いますが、実はカジノを楽しむ為に訪れる方も多いサイパン。今回はサイパンでカジノを楽しむ為の服装や年齢制限、カジノを楽しめるホテルなどを紹介します。

  1. サイパンでカジノを楽しもう!①カジノが楽しめる場所【インペリアルパレスサイパン】
  2. サイパンでカジノを楽しもう!②カジノが楽しめる場所【テニアン・ダイナスティ・ホテル&カジノ】
  3. サイパンでカジノを楽しもう!③カジノの年齢制限
  4. サイパンでカジノを楽しもう!④カジノでの服装は?
  5. 最後に
2017年にガラパン地区にオープンした豪華絢爛なカジノ「インペリアルパレスサイパン」です。このカジノは24時間営業!観光で時間が無い時でも気軽に立ち寄れます。もちろん夜遊びがてらに出かけるのも楽しいですね。入場料もかかりませんので、カジノで遊ばなくても雰囲気だけ味わいたい方も楽しめます。スロットマシンが200台近くあり、テーブルゲームも多くあります。ルーレットもミニマム1ドルから遊べますよ!カジノと言うと構えてしまいそうですが、サイパンのカジノは入場料も無料で気軽に遊びに行けるのが魅力です。

場所:ROUTE319, GARAPAN, SAIPAN96950/電話番号:+1-670-328-8888/各ホテルから送迎あり/時間:24時間営業

サイパン島から小型のプロペラ機で10分ほどの場所にあるテニアン島。戦争経験者の方々からすると悲しい歴史のある島です。手つかずの自然の中にある戦争の形跡などがそのまま残っている島でもあります。しかし、透明度の高い海はダイビングをする方やシュノーケルをする方には人気の島です。テニアンブルーの海が楽しめます。そんなテニアン島のホテルの中にカジノがあります。サイパン島よりも以前からテニアン島にカジノがあり、海のアクティビティを楽しみにテニアン島に来た人達が楽しんでいたカジノです。経営不振や台風の被害などで閉鎖や営業再開を何度か繰り返していましたが現在は営業しています。テニアン島にある一番大きなホテル「テニアン・ダイナスティ・ホテル」の中にあるカジノは宿泊者や宿泊者ではない方も気軽に楽しめます。またミクロネシア最大級のプールがあるのも魅力です!

場所:BROADWAY,SANJOSE, TINIAN/電話番号:(670)328-2233/アクセス:サイパン国際空港から小型飛行機で10分ほど、更にテニアンインターナショナル空港から車で10分ほど

北マリアナ諸島の法律により、21歳未満の方はカジノに入店する事ができません。21歳以上でも年齢を証明できる物がないと入店できない場合がありますので、パスポートは持ち歩く事を忘れないで下さい。海外でのトラブルを避ける為にも、決まり事は守る様にしましょう。
カジノと言うとドレスコードがあるのでは?と多くの人が思う事と思います。実際にヨーロッパなどのカジノではカジュアルな服装では入店ができません。ヨーロッパでは男性はネクタイとジャケットは必須です。しかし、サイパンのカジノはあまり厳しいドレスコードはありません。スマートカジュアルで良いでしょう。地元の方を含め、割とカジュアルな格好で入店しています。テニアン島のカジノでは宿泊者の方がカジノに入店している事が多いので、サンダルで入店している観光客も多く見られました。特に止められる様子もなく入店していたので、ワンピースとヒールで入店した方が浮いている様な気がしたくらいです。ですが、カジノは大人のたしなみ。できればジーンズやサンダルでの入店は避けたいですね。そして、どこのカジノでも同じ事と思いますが、基本的にカジノ内の撮影は禁止です。不正防止の観点からもカメラやスマートフォンの持ち込みを禁止しているカジノも多くあります。
サイパンのカジノ事情はいかがでしたでしょうか。カジノを楽しめる国や地域が多い中、サイパンでは気軽にカジノを楽しめます。節度をもってオシャレにカジノを楽しんで下さい。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BftFj7hnf-r/?tagged=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E