Ywf03nmuh4ykc8mhzbb5

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ロサンゼルスの空港へのアクセスやラウンジ、買い物情報まで!【2018年度版】

2018.10.26

アメリカで3本の指にはいる利用者数を誇るロサンゼルス空港。近年は大規模なリノベーションもされ買い物が楽しい免税店も増えラウンジも充実しています。今回はLAXと呼ばれるアメリカのロサンゼルス空港へのアクセスや楽しみ方をご紹介したいと思います。

  1. ロサンゼルスの行き方
  2. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介1・空港までのアクセス
  3. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介2・おすすめラウンジ
  4. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介3・免税店で買うべきもの
  5. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介4・ターミナル2
  6. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介5・ターミナル4
  7. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介6・ターミナル5
  8. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介7・トム・ブラッドリー国際ターミナル
  9. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介8・UMAMI BURGER
  10. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介9・PETROSSIAN
  11. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介10・INK.SACK
  12. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介11・シーズキャンディーズ/See’s Candies
  13. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介12・ VANILLA BAKE SHOP
  14. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介13・SANTA MONICA PLACE
  15. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介14・MANHATTAN BEACH PIER
  16. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介15・DOCKWEILER STATE BEACH
  17. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介16・KENNETH HAHN STATE RECREATION
  18. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介17・Sheraton Gateway Los Angelesを利用する
  19. ロサンゼルスの空港を楽しむには!?免税店での買い物やラウンジ、アクセスまでご紹介18・乗り継ぎ時間にハリウッドに行こう
  20. まとめ
観光客はもちろん、ビジネスでの利用者も多い東京-LA便。デルタ、アメリカン、ユナイテッド、ANA、JALなどが東京からの直行便が飛んでいて、かかる時間は9時間半~10時間半といったところです。かわったところではなんどシンガポールエアライン(SQ)が東京からの直行便をロサンゼルスまで飛ばしています。
選択肢も多いので、時間帯やクラスを考えて選べるのも嬉しいですね。個人的にはスターアライアンスのマイルを貯めていますので、大体がANAで行くことが多いのですが、やはり食事が美味しいのはシンガポールエアラインが一押しです!また、ビジネスでの利用が多い東京-LAのラインなどは、比較的ビジネスクラスが早くに埋まる傾向にあります。Cクラスをご希望の方は早めに空きをチェックしましょう。
滞在先のホテルか空港へのアクセスは、地下鉄、タクシー、バスなど色々とありますが、帰国時におすすめなのはやはりタクシーです。荷物も多くなにかとバタバタしますので、できればスムーズに空港に到着し、LAXでのお買い物やラウンジステイをお楽しみ頂きたいと思います。主なロケーションからの目安となる金額は下記の通りです。(必ずTAXI CABのタクシーに乗車してください!)
●ダウンタウンから空港へは40分~60分、50ドル~60ドル ●ハリウッド、やビバリーヒルズから空港へは約50分、60ドル程度 ●サンタモニカから空港 約30分、55ドル程度 ●タクシー乗車の場合はチップを考えて支払ってください、目安は全体の15%~20%です。
もしも一人旅で荷物も少ないのであれば、フライアウェイというバスもおすすめです!なんと10ドル以下で空港までの移動が可能です。料金は前払いとなっています。
やはりおすすめのラウンジは、日本からの国際線も離発着をするトムブラッドレーインターナショナルターミナルのKALラウンジでしょう。
もちろん誰でも入れるわけではないのですが、クレジットカードのプライオリティーパスホルダーが使えるのが嬉しいところです。KALのCクラス以上のクラスの搭乗者は当然利用可能なのは言うまでもありません。
こちらのラウンジ、プライオリティカードのホルダーも受け入れているためか、かなり広いうえにフードも充実しています。味に間違いのないカップ麺とお湯もありますので、小腹が空いた時には嬉しいですね。国によってはいくら無料と言ってもラウンジのフードが不味くてとても食べられない、ということもありますのでこれはありがたいサービスです。
出国ゲートを通れば、制限区域内にあるショップは基本的に全て免税店となっています。何を買えばいいのか・・・もちろん、お気に入りの香水や化粧品があれば、買いだめするのも悪くありません。日本で買うよりもかなり安い金額でブランド物だって買えちゃいます。ですが、やはりここでおすすめしたいのはロサンゼルスならでは!のおみやげです。
ターミナル1、ゲート11のB付近にあるその名も「I LOVE LA」というショップでは、ロゴの入ったシャツやマグなどオリジナルの商品が多数揃っています。家族へのお土産にも良いですが、自分用にひとつ絶対に買っておきたいお土産のひとつですね。
数年前に大規模なリノベーションが行われたターミナル2、最先端のファッションブランドやレストランが並んでおり、ぶらぶらするだけでも楽しめます。
ターミナル2に乗り入れているエアラインは下記の通り、国際線の他アメリカ国内のマイナーなエアラインも乗り入れています。
●Aeromexico(アエロメヒコエアライン)●Air Canada(エアーカナダ) ●Avianca(アビアンカエアライン) ●Hainan Airlines(ハワイアンエアライン) ●Hawaiian Air(ハワイアンエアー) ●Interjet(インタージェット) ●Qatar Airways(カタールエアライン) ●Sun Country(サンカントリーエアラインズ) ●TACA(TACA航空) ●Virgin Atlantic(バージンアトランティックエアライン) ●Volaris(ボラリスエアライン) ●WestJet(ウエストジェットエアライン)
ターミナル4には、ロサンゼルスの代表格と言える人気のカフェ「Cole`s」 があります。シグネチャーメニューのフレンチディップサンドイッチは、ロサンゼルスに来たなら必ず食べておきたい至極のメニューです、時間があるのであれば空港で食べられたらラッキーですね!
ターミナル4に乗り入れているのは下記の2社となります。
●American(アメリカンエアライン)●American Eagle(アメリカンイーグル)
ターミナル5には、レモネード、Farmer`s Market to Go など、ロサンゼルスを代表とするような大人気のショップが軒を連ねています。ここ数年でリノーベーションされた スカイクラブラウンジでのんびりとした時間を過ごすのもおすすめです。
たーみなる5にはデルタ航空が乗り入れをしていますので、デルタに乗り継ぐ場合には迷わずターミナル5でお買い物をお楽しみくださいね!
インターナショナルのみの飛行機が乗り入れているトム・ブラッドリー国際ターミナルには、日本のJALやANAも乗り入れています。こちらにも、ロサンゼルスで有名な人気店が多数出店しています。
アメリカの人気番組「トップシェフ」の優勝者!である ミッシェル・ボルタジオがプロデュースする「ink.sack」はその中でも一番人気のレストランとなっていますので、もしもお腹が空いていたら是非お試しくださいね! また、スパイシーなメキシカンスタイルのグルメが楽しめる ボーダーグリルも人気です、その日の気分でお腹を空かせて空港に行くのが正解です!
気軽に空港内でハンバーガーが食べられるのが「UMAMI BURGER」です。アメリカのハンバーガーショップでハリウッドやLAに3店舗のチェーンを持ちどのお店も大人気!今は東京にも支店があるので有名ですね。アメリカンバーガーと言っても、サイズは実はそれほどでもなく、日本人の胃袋にも合うサイズ感なのが嬉しいですね。
グルメバーガーの分類になりますので、バーガーキングやマクドナルドよりは割高になりますが、その分、吟味されたイングリーディエンツをつかったハンバーガーが楽しめます。サイドディッシュのおすすめはオニオンリングフライです、ぜひ甘めのケチャップと一緒にお楽しみください!
世界中のグルメに愛される「PETROSSIAN」は高級キャビアやウオッカ、シャンパンなどが楽しめるワールドブランドです。ウオッカに関してはなんと20種類以上の品ぞろえがあり、スタッフにキャビアとのマリアージュや相性などを聞きながら優雅な時間を過ごすのも楽しそうですね。
また、フライトの前であればピクニックバスケットに入ったキャビアやロシアのパンケーキなどをテイクアウェイすることも可能です。YクラスやCクラスではキャビアのサービスがありませんので、少しここで楽しんでおくと贅沢な気持ちになれそうですね。パリ産のスモークサーモンなどもシャンパンとの相性もよく大人気です。
上記のトム・ブラッドリー国際ターミナルのトピックでもご紹介した、ミッシェル・ボルタジオがプロデュースするレストランがINK.SACKになります。メルローズにある彼のお店、第一号店は予約をしなければ入れないような(カウンターは予約不要)人気店なので、空港で気軽に楽しめるのは本当にうれしいですね。またこちらのレストランは2013年にGQ マガジン により、「Top 10 Airport Restaurants in USA」に選ばれています。
おすすめはエキゾチックな味付けのバインミーや、さっぱりと食べられるコールドフライドチキン、ハモンセラーノとチョリゾー、スペシャルなマンチェゴチーズを使用したサンドイッチも人気です。
キャンディと店名に入っていますが、有名なのはチョコレートです。これぞアメリカ!という甘さと大きさで、甘い物好きには堪らないお土産になるでしょう。東京にも支店はあるのですが、価格が高いのでちょっと高価なお土産を渡したい相手にも良いでしょう。
ギフト用の高級な箱に入っているチョコレートが20ドル~30ドルくらいで、おすすめはナッツの入ったタイプです。厳選されたイングリーディエンツを使ったチョコレートは個包装されていませんので、暑い季節の持ち運びにはご注意くださいね。
LA発祥の大人気スイーツショップ 「VANILLA BAKE SHOP」が、ロサンゼルス空港内にオープンしました!可愛らしいカップケーキなどのスイーツは厳選されたナチュラルな材料を使用しており、ちょっと小腹が空いたときのオヤツにもピッタリです。華やかなケーキたちは見ているだけでも幸せな気分にもなりますね。
サンタモニカはロサンゼルス空港から24キロほどの距離にあり、ヤシの木が立ち並ぶ美しく洗練された街並みはナショナルジオグラフィックが選ぶ世界最高のビーチリゾートシティにも選ばれているほどです。よく私たちはロサンゼルスのビーチと聞いて思い浮かぶ、メディアなどでもよく見る景色はここのビーチだと思って間違いはないでしょう。
巨大な観覧車やメリーゴーランドなど楽しみもたくさんありますし、ショッピングが楽しいモールやグルメが喜ぶレストランも並んでいます。少し空港からは距離がありますので、乗り継ぎが1日くらいある時に是非立ち寄って頂きたいビーチです。
MANHATTAN BEACH はロサンゼルス空港からタクシーで10分ほどで到着する便利なロケーションにあります。広々とした砂浜が広がるマンハッタン・ビーチ・ピアからは、遮るものがない美しい景色を眺めることができ、なんとエントリーフォーが無料の水族館「 Roundhouse Aquarium」があるのが嬉しいポイントです! 子供連れでも水族館があれば楽しめそうですね。またマリンアクティビティも楽しますので、1時間10ドルのクルーザーバイクなどをレンタルして、ビーチを疾走してクルージングするのもおすすめです。
せっかくロサンゼルスに来たのですから、乗り継ぎ時間が長い場合にはビーチでのリラックスタイムを過ごしたいですね。Dockweiler State Beach は ロサンゼルス空港の滑走路すぐ近隣のロケーションにあり、到着ターミナルからはなんとタクシーで約7分ほどで到着することができる近さです!エントリーフィーは無料なのも嬉しいポイントですね。3マイルほどの長さで続く美しいビーチ沿いには、ピクニックのエリア、アイスクリームショップ、トイレ、更衣室、屋外のシャワーなどが整備されていて、ファミリーにも大人気のスポットとなっています!

DOCKWEILER STATE BEACH詳細

●住所/12501 Vista Del Mar, Playa del Rey,
長時間のフライトに身体が固まってしまったら、やはり新鮮な空気を吸い込んでリラックスをしたいですよね。乗り継ぎ時間が4時間くらいあるのであればLAX空港から10マイルの距離にあるKENNETH HAHN STATE RECREATION AREAへの散策も可能です。タクシーで行って、必ず帰りの予約もしておきましょう。現地では大自然の残る公園にハイキングコースが整備されておりゆっくりと過ごすことが可能です。

KENNETH HAHN STATE RECREATION AREA詳細

●住所/4100 S. La Cienega Blvd., Los Angeles,
次の乗継便までにどうしても身体の疲れをとりたい、横になって休みたい!とのことであればSheraton Gateway Los Angelesを利用するのがおすすめです。ロサンゼルス国際空港からなんと車で3分のところにあるこちらのホテルでは24時間、空港への無料送迎シャトルバスサービスを運行しています。
クラブルームを利用すれば、朝食や軽食なども付いてくる上にパノラマビューのお部屋が確約されますよ!

Sheraton Gateway Los Angeles詳細

●住所/6101 W Century Blvd, Los Angeles, CA 90045
せっかくロサンゼルスに来たのであれば、それがたとえ1日だけの乗り継ぎであったとしても絶対にハリウッドには行きたい!という人は多いと思います。1日あれば、ハリウッドの有名観光地だけを押さえてみて回ることも可能ですし便利なツアーなども用意されていることもありますので是非活用してみて下さいね。
ロサンゼルス空港からハリウッドへ行くには、何と言ってもFlyAwayがおすすめです。なんと片道8ドルで Hollywood Boulevard 近くのバス停に到着します。もしくはダウンタウン経由でハリウッドに行きたい場合には、メトロのレッドライン利用がおすすめです。Union Station から約20分という近さです。Highland and Highland Stationという駅で降車すればそこがハリウッドの中心地です。
まずハリウッドで見ておきたいのは、よくTVなどでも見ることが出来るTCL Chinese Theatreでしょう。 シアターの中庭へ行けば超有名なスターの手形や足形を実際に見ることができますよ。筆者がやはり感動したのはマリリンモンローとエルトンジョンしょうか。とにかく数が多くて全てをなかなか見ることができないのが残念なほどです。TCL Chinese Theatre からすぐ近くのエリアには、アカデミー賞の授賞式で有名なドルビーシアターを見ることが出来ます。そこから山肌に見えるハリウッドサインを撮影したりするのも楽しいですね。まだ時間があれば、ハリウッドでのセレブグルメを楽しみ、蝋人形の館「マダムタッソー・ハリウッド」へ向かうのが定番です。
いかがでしたか?大規模なリノベーションもあり、きれいでそして利用しやすくなったロサンゼルス国際空港。是非次のロサンゼルス旅行では空港での楽しみ方も考えてみてくださいね!