Rlsqepzgdadyefpviqgs

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾の活気あふれる台北観光・どこに行く?おすすめの19箇所を紹介

2018.05.14

見どころ満載の人気の台湾旅行。 せっかく旅行に来たのなら、思いっきり台湾観光を楽しみたいですよね。 ここでは首都台北での、観光、人気のスポット、グルメなどをギュッと19選にまとめて台北の魅力をご紹介していきたいと思います。

  1. 1、人気な台湾観光スポット九份に行こう。そのまま夜市観光へもおすすめ
  2. 2、台湾の歴史が知れる、故宮博物館
  3. 3、猫好き必見!台湾のネコカフェもインスタ映え
  4. 4、台北101の展望台からの景色は圧巻!
  5. 5、台湾の初代大統領、蒋介石に会える、中正紀念堂
  6. 6、恋愛成就なら台湾の龍山寺がおすすめ
  7. 7、台北市から近い!北投温泉でのんびり
  8. 8、お土産探しは台北の油化街がおすすめ
  9. 9、台湾のランタンの街、十扮を観光しよう
  10. 10、日本とは違う台湾シャンプーを体験しよう
  11. 11、おすすめ台湾3大夜市といえば①
  12. 12、おすすめ台湾3大夜市といえば②
  13. 13、おすすめ台湾3大夜市といえば③
  14. 14、まだまだある!隠れ人気夜市、台北の公館夜市
  15. 15、変わった夜市を楽しむなら、台北の華西街観光夜市に行こう
  16. 16、台湾名物!小籠包を食べるなら
  17. 17、観光のお供に!ふわふわの人気マンゴーかき氷
  18. 18、夜市で絶対食べたい人気な食べ物は?
  19. 19、日本の納豆?台湾一臭い臭豆腐を体験
  20. 20、まとめ

台北で映画「千と千尋の神隠し」にタイムスリップ

ジブリの「千と千尋の神隠し」がモデルと噂されている場所…と台湾に観光した人がない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。 その場所がいわゆる「九份」と言われるスポットです。 九份の見所としては、細い路地の階段を果てしなく登っていき、その途中の周りの景色や喫茶、土産などのショッピングなどを楽しむことができます。 なので昼間の時間帯に訪れても、ただの小さい街としか思わない人もいるかもしれません。
夜になると一気にマジックにかかったようにフォトジェニックな街へと変貌するので、観光時間帯としては夕方~夜に観光することをオススメします。 そのまま九份近くにある夜市、饒河街観光夜市に行って夜ご飯を食べるのも人気な観光コースとなっています。

面白い彫刻が満載!故宮博物院を観光しよう

この故宮博物院は世界4大博物館の一つと言われています。 博物館の中は、中国王朝の皇帝たちが集めたコレクションが所狭しとたくさん飾られています。 定期的に展示物は入れ変わりますが、博物院の中は広く、人気のある作品は長蛇の列にもなっています。 見たい作品は予め最初に見ておいた方がおすすめです。
必見価値アリの人気作品と言えば、やはり「翠玉白菜」と「肉形石」です。 翠玉白菜はその名の通り翡翠石を使いながら、見事に新鮮な白菜を表現しています。 子孫繁栄の為にキリギリスやイナゴも紛れているので見つけてみるのも楽しいですよ。 肉形石は、深朝時代に作られた豚の角煮を模した彫刻の作品の一つです。 この作品も豚の角煮の何層にも積み重なった断面や、ツヤ感が本物そっくりなので、ぜひチェックしてみてください。

台北の猫の楽園?猫村へ観光に行こう

九份の隣にある街、猴硐(ホウトン)は猫好きにはたまらない猫がたくさんいる、まさに猫の楽園のような街になっています。 駅から猫のパネルやポスターなど、降りた瞬間から猫だらけという町が特徴的です。 猴硐(ホウトン)の町は田舎な雰囲気を醸し出しているので、のんびりとゆっくり過ごすことができますよ。
猴硐(ホウトン)では、猫にあげるエサなども売っているので、猫に直接エサもあげることも可能です。 また人気な猫カフェも多数あるので、インスタ映えも間違いなしと言えるでしょう。 九份の隣にある町なので、九份観光の前や、夜市の前に一緒に観光することがおすすめです。

台北101でショッピングと観光しよう

台北のマンハッタンと呼ばれている、台北101はかつては世界一高いビルとして有名な観光スポットの一つです。 日本が共同で建築したと聞くと、親近感が湧いてきますよね。 この台北101はショッピングセンターやフードコートはもちろんありますが、やはり見所は89階の展望台ではないでしょうか。 ギネスにも登録されている世界最速約37秒で展望台まで登ることができます。 展望台から見る台北を一望できる景色は、息を呑むほどの圧巻ですよね。
展望台の近く、86階の高層にあるレストランも人気の一つとなっています。 雲の中で食事するというなかなか味わえない体験ができますよ。 台北101の観光のあとは、ぜひ徒歩で行ける通化街夜市も行ってみてください。

兵士に注目!中正紀念堂を観光しよう

台北市にある中正紀念堂は、中華民国の初代大統領、蔣介石を称える為に建てられた記念堂です。 広く白い紀念堂はとても綺麗で、見応えも十分あります。 蒋介石の像も立派で圧巻なのですが、中でもその像や建物を守っている衛兵が特におすすめです。 まるで人形のようにピクリとも動かず、訓練に訓練を重ねた、衛兵の中でもエリートだけがなれる衛兵だそうです。
衛兵の交代式の時などは、全員がズレもせず、同じ動きや行進をする姿などは臨場感が溢れ、旅行者の間でも人気となっています。 中正紀念堂は昼間でも楽しむことができますが、また夕暮れ時に行っても、ライトアップされた中正紀念堂を見るのもオススメです。 その後士林夜市でさくっと食べ歩きや、買い物なども楽しむことができますよ。

台北の強力なパワースポットでお願い!龍山寺を観光しよう

強大なパワースポットを持つ龍泉寺は、「ご利益がある」と現地の人からも有名な最も古いお寺となっています。 特に縁結びのご利益があると言われているので、海外の女子だけではなく、台湾の女子もたくさん参拝に来ています。 龍山寺で売られている、ハート型の縁結びのお守りも人気があり、持っていると願いが叶うとも言われています。 その他にも、安産の神様、学業の神様、金運の神様などが祀られているので、ゆっくり参拝して他の神様にもお参りしてみるのも良いでしょう。
台湾のお参りの仕方は、日本とは違うので体験してみるのも、忘れられない想い出の一つになるでしょう。 台湾風のおみくじもすることができますよ。 龍山寺はMRTの電車「龍山寺駅」から徒歩3分くらいで行くことができます。 近くには華西観光夜市もありますので、覗いてみても楽しいかもしれません。

みんな大好き!台湾の温泉、北投温泉を観光しよう

日本人が大好きな温泉が、実は台湾にもあります。 台北市からMRTの電車で約30分、台湾一人気の温泉街「北投温泉」があります。 日帰りでも十分観光が可能で、台北市で観光してから、北投温泉の宿に帰るプランを立てる人も多いほど、人気の温泉地となっています。 この北投温泉の特徴は、3種類の違う泉質を楽しむことができます。
宿泊しないと入れない温泉も、もちろんありますが、日帰り可能な温泉や、水着着用、足湯だけの場所もあるので、自分の旅行プランに合わせて、好きな温泉に入ることも可能です。 また温泉以外にも、日本が統治していた時代を学べる温泉博物館や、遊歩道などをのんびり散歩することもおすすめです。 日本で有名な温泉、「加賀屋」なども日帰り温泉で楽しめるので、温泉好きの人には必見の場所ではないでしょうか。

台湾でのプチプラのお土産が探せる、油化街を観光しよう

油化街は台湾の老舗なお店がずらりと並ぶ、台北で一番古い問屋街となっています。 高級な食材や、リーズナブルなお土産、漢方薬など、なんでもこの油化街で揃えることが可能です。 日本でいうとアメ横みたいな感じに少し似ているのではないでしょうか。 食べ物だけではなく、プチプラな雑貨や、バックなどもリーズナブルな値段で買うことができるので、お土産探しのショッピングにはこの油化街が人気となっています。
特に永楽市場には美味しい食べ物が軒並み揃っているので、ショッピングしながら永楽市場を目指してブラブラする人も多いでしょう。 油化街へは、台北駅から徒歩でも行くことも可能です。 油化街でショッピングした後、夜市で更に台湾のローカルな街並みを見て食べ歩くのも良いですよね。

幻想的な台北の町、十扮を満喫

ランタンが綺麗で有名な十分へは、台北から電車で約90分で行くことが可能です。 十分は「訪れるだけで幸せになれる」というパワースポットにもなっているので、世界各国から観光客が来るほど人気の町となっています。 九扮の場所から近いので、九扮に旅行に行く人は、ついでに十分も観光してみると、効率よく回れるのでオススメですよ。 電車が派手なことでも有名な十分なのですが、その電車がお店スレスレの所を通過していくので迫力抜群で見応えも楽しめます。
ですがやはり十分の魅力は、何といってもランタン祭りの時期でしょう。 たくさんのランタンが空に舞い上がる景色は、息を呑むほど美しい幻想的な世界が広がります。 ランタン祭りの時期は台湾の旧正月の時期が多いですが、特に日にちは決まっていないので、ランタンの時期に旅行に行く際は、予定を予めチェックしておくと良いでしょう。 ランタンの時期はランタンを見ながら、夜市で買った食べ物や飲み物を持参して鑑賞してみてはいかがでしょうか。

インスタ映え!台湾シャンプーとは?!

台湾の美容室と言えば、独特なユニークのシャンプーの仕方が有名です。 日本とは全然違うやり方に、インスタなどでもよく載せられていますよね。 台湾シャンプーは、椅子に座ったまま渇いている状態の髪の毛に水とシャンプーが混ざった液を付けてシャンプーしていきます。
「洗い流すときはどうするの…?」と心配になる人もいるかと思いますが、泡を切った状態で流し台に移動するので、服がビショビショに濡れたりなどの心配はいりません。 流し台に移動するときの泡を切った状態が、いわゆるインスタなどに載っているピンと立っている状態になります。 他にも色々な髪形にしてくれるので、ぜひ台湾に行った際には台湾式シャンプーを体験してみてはいかがでしょうか。 頭皮のマッサージもしてくれるので、気分もリラックスすることができますよ。

夜市を体験!台北で一番有名な士林夜市を観光しよう

台北の夜市で一番大きくて有名な夜市が、士林夜市です。 B級グルメの屋台や雑貨がたくさん出ているので、食べ歩きや、ショッピングにも最適です。 中でも地元の人と混ざってローカルな食事をしたい人は、地下1階にあるお店がオススメです。
台湾夜市で有名な「牡蠣のオムレツ」などを食べることができます。 1皿60元(約220円)とリーズナブルな値段でお腹いっぱいになりますよ。 士林夜市は、台北駅から電車で約15分と近いので、観光の後に気軽に立ち寄れる夜市です。 人がたくさん集まるので危ない雰囲気などはないですが、万が一の為にスリなどの注意は払っておいた方が安心でしょう。

士林夜市の次に人気!台北の饒河街観光夜市へ観光

饒河街観光夜市は松山駅から徒歩4分のところにあります。 一本道になっている夜市なので、迷うことなく食べ歩きやショッピングなどが楽しめますよ。
中でも饒河街観光夜市で人気なB級グルメは、胡椒餅が地元人や、観光客に人気です。 肉まんより皮が固くぱりぱりしていて、胡椒がきいている豚肉の詰まった餡は、絶品です。 食べ歩きできるので、食べながら饒河街観光夜市を観光することができます。 値段は1個50元(約180)円と小腹が空いたときにサクッと買えちゃいます。 他にも薬膳スープや、揚げイカなど饒河街観光夜市でしか食べられないものもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

地元の人で賑わう、台北の臨江街観光夜市を観光

この臨江街観光夜市はほぼ地元の人が訪れている夜市ですが、観光客でも楽しめる夜市となっています。 台北101があるエリアからは、電車で1駅なので、徒歩でも15分位で行くことができます。 屋台も多く出ていますが、老舗のお店が多く並んでいるのが特徴的で、行列も出来るほど人気となっています。 中でも生煎包のお店は大行列が出来ているので、臨江街観光夜市に行った際にはぜひとも立ち寄りたいおすすめのお店と言えるでしょう。
途中にコンビニがあるので、そこでビールを買ったりして、夜市を楽しむ人が多いようです。 臨江街観光夜市には新鮮なフルーツや、日本で馴染みのある100円ショップなどもあるので、食べ物以外でも楽しめる夜市となっています。

大学生に人気!台北の公館夜市を観光

台湾大学の近くにあるこの公館夜市は、大学のすぐ傍ということもあり、学生に人気の夜市となっています。 食べ歩きメインと言うよりは、ショッピングメインという夜市になっているので、散歩がてらゆっくりお土産を探すのに最適の夜市でしょう。 公館夜市は、学生の町にあるということもあり、可愛い雑貨や、小物も多数置いてあります。 バラマキ土産や、安く可愛い手頃なお土産を買いたいという人には特におすすめな夜市と言えます。
もちろん買い物だけではなく、食事ができる所もあるので、歩いて小腹が空いたときは牛肉麺や、角煮マンなどを食べることもできますよ。 ですがこの公館夜市では、タピオカミルクで有名な黒糖味の「陳三鼎黑糖青蛙撞奶」があります。 行列が出来るほどの人気店となっているので、公館夜市に来たらぜひ一度味わってみてください。

怪しいディープな夜市を楽しむなら、台北の華西街観光夜市で決まり!

「美味しい食べ物やショッピングに飽きてしまった」…なんていう人は、華西街観光夜市がおすすめです。 他の夜市では見ることが出来ない、変わった食べ物や、ショーなどを見ることができます。 蛇の生き血や、すっぽん料理、ワニ料理などもこの華西街観光夜市では食べることができますよ。 水槽に入った何種類もの蛇が並んで置いてあるので、蛇や爬虫類が苦手な人には向いていない夜市かもしれません。
場所によっては薄暗い所もあるので、小さい子供がいる家族連れで行くというよりは、大人の団体でワイワイ行く人向けと言えるでしょう。 華西街観光夜市は、龍山寺の近くにありますので、観光の帰りに少し寄ってみても良いかもしれません。

行列が出来るほど美味しい、台北の小籠包といえば

台湾に旅行に行った際には、「必ず1回は小籠包を食べたい!」という人も多いと思います。 ローカルなお店や、夜市で食べるのもおすすめですが、せっかくなら地元の人にも人気がある小籠包を食べたいですよね。 そこでおすすめなのが台北市にある東門駅から約3分の「鼎泰豐(ディンタイフォン)」というお店です。
初めて世界に小籠包を広めたお店ということもあり、やはり長年に渡って地元の人からも人気なお店となっています。 食事の時間帯の行列は必須となっていますので、食事の時間をずらしたり工夫した方が良いかもしれません。 日本にもチェーン店を出していますが、ぜひ本場の味を味わってみてください。

地元の人も大好き、台北でマンゴーかき氷を食べるなら

小籠包と同じくらい、かき氷はとても人気のある台湾代表の食べものです。 味はもちろん、見た目も可愛いので、台湾でインスタ映えする写真もたくさん載せることができますよ。 なかでも地元の人からも人気のかき氷屋さんが「思慕昔」です。
ふわふわのかき氷の上にあるパンナコッタや、新鮮な濃厚マンゴーが美味しすぎて、昼間は常に行列が出来るほどの人気のかき氷屋さんとなっています。 スイーツ好きの女子なら、一人でもペロっと食べれちゃうくらいの美味しさですよ。 場所は小籠包と同じ、東門駅にあるので、小籠包の食後のデザートにいかがでしょうか。

夜市で絶対食べたい人気な「豪大大鶏排」

夜市で毎日行列ができるほど人気なB級グルメが多々あります。 せっかく夜市に行ったなら、人気な食べ物を食べて帰りたいですよね。 その人気な食べ物の中の一つに、みんな大好きな鳥のから揚げもあります。
顔くらい大きいので、色々夜市で食べ歩きしたいなら、友達や家族とシェアして食べるのがおすすめです。 しっかり味付けしてあって、パリパリの皮にやみつきになりますよ。 1個70元(約260円)と値段もリーズナブルです。 どこの夜市にもお店が出ているわけではなく、士林夜市にしかありませんので、士林夜市に行った際には、ぜひチェックしてみてください。

臭い負けしそうな台湾の臭豆腐を体験しよう

地元の台湾の人、ほとんどが大好きな臭豆腐。 体験してみたいけど、なかなか勇気が出ないですよね。 圧倒的な強烈な臭いを放つ臭豆腐は、豆腐と分かっていても躊躇してしまう人も多いと思います。 臭豆腐には生の臭豆腐と、揚げてある臭豆腐が主に屋台では売られています。 生の臭豆腐はやはり上級者用で、臭いも強烈ですが、揚げてある臭豆腐は比較的臭いも少なく美味しく食べれる人も多いようです。 その場で揚げてくれるので、カリカリの臭豆腐を食べることができますよ。
臭豆腐専門店などのお店などにはお鍋に臭豆腐が入っている場合もあり、こちらも臭いは比較的少ないです。 初めて臭豆腐を体験したい場合は、揚げ臭豆腐か、鍋に入っている臭豆腐を食べると、意外と好きな食べ物になるかもしれません。 台湾に観光に来たなら、ぜひ1回挑戦してみてはいかがでしょうか。
いかがでしたでしょうか? 台湾の首都、台北の見所や、グルメスポットなどをギュッとまとめてみました。 これを読めばきっと素敵な台北の旅行が出来ると思います。 限られた旅行日数の中で、存分に台湾を楽しんでください。
上記の観光スポットや、グルメ情報は、比較的電車移動も簡単ですので、電車で回るのをオススメします。 電車の乗り方も日本より分かりやすく簡単ですよ。 台北での滞在期間が長いなら、複数の夜市を見て回るのもオススメです。 夜市それぞれ、違う雰囲気を醸し出しているので、ぜひ違いを楽しんでみてください。