F4bnhybsiv12s7drk5l8

オーストラリア

CATEGORY | オーストラリア

オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたい5選

2018.06.01

オーストラリアらしい大自然が感じられるケアンズは、オーストラリア観光に外せない都市です。世界遺産で有名なグレートバリアリーフへの玄関口でもあります。そんなケアンズに、今すぐ訪れたくなるような観光スポットや、おすすめのモデルコース、買い物スポットをご紹介します。

  1. ケアンズってどんなところ?
  2. オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたいモデルコース①ケアンズ ワイルドライフ ドーム
  3. オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたい買い物スポット②ナイトマーケット
  4. オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたいモデルコース③グリーンアイランド
  5. オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたいモデルコース④ケアンズボタニックガーデンズ
  6. オーストラリア【ケアンズ】観光でここだけは行っておきたいモデルコース⑤パロネラパーク
  7. まとめ
ケアンズは日本からも直行便があり、行きやすい玄関口です。世界遺産のグレートバリアリーフや太古の熱帯雨林があるケアンズは、世界中の旅行客が集う大人気の都市です。自然を守ったまま観光地化されています。ケアンズからは1日ツアーで周辺の島に行くこともできます。今回はそんなケアンズのモデルコースをご紹介します。
オーストラリアと言えばコアラ!ですよね。ケアンズワイルドライフドームでは、日本でなかなか見る機会のない、かわいいコアラを抱っこして写真が撮れます。小規模な動物園なので半日で回ることができます。街中にあるので、アクセスも良いのでオススメです。
ナイトマーケットは16時から空いています。フードコートは朝霞から夜までやっているので、買い物のついでに食事もすることができます。たくさんのお店が集っているので、お土産さがしにピッタリです。マーケットなので、小売店より安くお買い物できます。先住民アボリジニの工芸品や、日本未上陸のコスメ、オーストラリアと言えばで有名なTimTamというチョコレート菓子などなんでも手に入ります。
ケアンズまできたら必ず行っきたいのが、グレートバリアリーフ!グリーンアイランドはグレートバリアリーフに浮かぶ小さな島です。ケアンズからはなんと高速船で30~50分で行くことができます。 島内にはコインロッカーがあり、海に行く際には貴重品を安全に置いて行けるのでとても便利です。島内にはレストランもあり、1日中美しい海を満喫することができます。
日帰りで行けてしまうので、オススメです。美しいサンゴを見ながらのシュノーケリングやダイビング、泳げない方はグラスボートで海底を見ることもできます。運が良ければ、ウミガメも見る事ができます。ケアンズからは個人でも、ダイビングなどと一緒になったツアーでホテルまでの迎え付きのものもあり便利です。
ボタニック・ガーデンズでは、オーストラリア特融の熱帯雨林の植物を見ることができます。なんと入場料は無料です。とても広い植物園内は、虫を観察できるコーナーもあり、1日かけて楽しむことができます。見つけると幸せになると言われている、ユリシスという青い蝶々も良くいると評判です。地元の人々のお散歩コースにもなっており、ゆっくりと散策するのにおすすめの場所です。
街からバスで行けるので、アクセスも良く是非訪てれいただきたいスポットです。中のカフェも眺めが最高です。そこで食べられるワッフルが有名なので、お茶しながらゆっくりと自然を味わってみてください。
パロネラパークは、天空の城のラピュタのモデルとなったと言われています。深い森の中にあり、神秘な世界が広がっています。インスタ映えも間違いなし!多数のツアー会社がパロネラパークを巡るツアーを出しているのでチェックしてみてください。
いかがでしたか?オーストラリアの大自然を感じられる植物や海が堪能できるケアンズは魅力たっぷりですね。日本からも直行便で行きやすいので、是非次の旅行先に検討してみてください。皆さまがケアンズで素敵な時間を過ごされることを願っております。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bjby6OHg1bM/?tagged=cairns