Jsxsss5qkgchci2cpe5k

四国

CATEGORY | 四国

地図を見ながら行く、四国観光おすすめプラン・モデルコースを紹介

2018.05.16

四国観光に行きたいけど、道後温泉に四万十川、讃岐うどんに祖谷のかずら橋!行きたいところが多すぎて、地図を見てもどう回ったらいいのかわからない!というかたのために、四国観光のモデルコースをご紹介!地図を片手に四国観光プランを立てましょう!

  1. ①【道後温泉】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  2. ②【松山城と坂の上の雲ミュージアム】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  3. ③【砥部焼体験】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  4. ④【四万十川と沈下橋】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  5. ⑤【桂浜】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  6. ⑥【高知市内】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  7. ⑦【祖谷のかずら橋】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  8. ⑧【讃岐うどんと栗林公園】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  9. ⑨【金刀比羅宮】 四国観光モデルコース地図(プラン)
  10. まとめ
四国に行ったら、絶対に行きたいのが「道後温泉」。『日本書紀』にも登場する日本最古の温泉であり、文豪夏目漱石の代表作『坊ちゃん』にも登場する温泉です。その道後温泉の中でも有名なのが、千と千尋の神隠しのモデルになったと言われる「道後温泉本館」です。外国からの観光客もとても多い人気の観光地です!

日本の名城ランキング3位 松山城

道後温泉に行く前後に寄りたいのが、松山城と坂の上の雲ミュージアム。松山城がある市内へは道後温泉から車で10分ほど。距離にして3kmです。世界最大の旅行サイトトリップアドバイザーで2017年には、姫路城、松本城に次ぐ3位に選出されるほどの名城です。ロープウェイで登ってもよし!歩いてのんびり登ってもよし!天守からは、松山の街が一望できます!また、二之丸史跡庭園は恋人の聖地となっています!

秋山兄弟のことをもっと知れる 坂の上の雲ミュージアム

歴史好きならぜひ寄りたいのが、「坂の上の雲ミュージアム」です。司馬遼太郎さんが書いた『坂の上の雲』に関するミュージアムです。松山が生誕地である秋山兄弟の物語。ビジネスパーソンの必読書にも選ばれる名著です。ミュージアム内は吹き抜けのつくりとなっておりまるで坂の上の雲に手が届きそうです。正岡子規と記念撮影もできます!俳人気分を味わってみてはいかがでしょう!?
また、坂の上の雲ミュージアムから歩いて5分ほどのところに、秋山兄弟の生誕地があります。秋山好古と秋山真之の銅像の前で写真を撮ることも可能。また、それぞれの書が飾られており、小さいですが見ごたえは十分です。ぜひ足を延ばしていってみましょう!
松山に行ったら足を延ばしていきたいのが砥部焼。松山市内から車で20分ほどのところ。距離にして約10km。食器や花瓶が多く、伝統的工芸品産地として国からの指定も受けています。また、最近では、女性の陶工も増えており、モダンなデザインの日用品も増えています。絵付け体験もできるので、ぜひチャレンジしてみましょう!
日本最後の清流として知られる四万十川は、松山から車で緑が多い道を越えて2時間半ほど。遊覧船やカヌーなどのアクティビティーも体験できます。また、夕日が水面に映る夕方は絶景です!水温は年平均で19度と高く、あたたかいです。川の周りに人工物が少なく、大きくゆったりと流れる川本来の風景を楽しむことができます。
四万十川には、全部で47の沈下橋が架かっています。沈下橋とはその名の通り、増水した際に水面下に沈む橋です。「釣りバカ日誌14」や「君が踊る、夏」などの映画のロケ地としても有名ですよね。沈下橋は、車で渡るとガードレールがないのでドキドキです。写真は近くで撮るもよし!離れて撮るもよし!暑い日は地元の子どもたちのダイビングスポットとして大人気です。勇気がある人はチャレンジしてみてもいいかも!?
四万十から車で1時間強のところにあるのが、四国を代表する景勝地「桂浜」。太平洋を見据えた坂本龍馬像があったり、桂浜水族館があったり景色以外にも魅力がたっぷりの場所です。ちなみに、坂本龍馬記念館もあります。
意外と知られていないのが、「桂浜水族館」。こちらはまるでお手製のようなこじんまりした施設ですが、1931年創業の老舗中の老舗水族館です!なにせ動物との距離が近いです!ウミガメにエサをあげられたり、リクガメにエサをあげられたり、カピバラにエサをあげられたりと、まるで飼育員になったようにエサをあげることが可能!そして、ウミガメの産卵地としても有名な桂浜ならでわなのが、ウミガメの赤ん坊がいるということです。前足をオールの様にパタパタと動かすウミガメの赤ちゃんの姿はキュンキュン胸に刺さります!そして、お値段は1,200円と良心的です!
桂浜から車で約25分。高知駅前には、幕末の英傑「武市半平太」「坂本龍馬」「中岡慎太郎」の銅像が並んでます。駅のキャッチコピーは「龍馬とよさこい、日曜市の駅」です。よさいこいの時期はホテルがほとんど取れない状況になるので、夏に旅行を計画している人は早めの予約がおすすめです!
よさこい期間中は、城内もステージとなる高知城。別名「鷹城」。400年以上の歴史を誇る堂々とした風格のお城です。また、市内のど真ん中にあるのに、どこか溶け込んでいるお城でもあります。
高知市内から徳島県へ。車で約1時間15分ほどのところにあるのが「祖谷のかずら橋」。長さ45m、幅2m、高さ14mのつり橋です。毎晩19:00~21:30までライトアップがあるので、昼にわたって、夜にまた訪れてみるのもいいかもしれません。夏は緑と清流に囲まれて避暑にはぴったりのスポットです!年中無休で日の出から日没まで渡ることができます。
かつての子どもたちがここに立って度胸試しをしたという逸話から作られた銅像です。高さは約200m。無料なので時間があれば立ち寄ってみても話のねたになるかも!
徳島の祖谷渓谷から車で2時間ほど走ると香川県の高松市に到着します。香川県と言ったら「うどん県」。うどん好きならずとも一度は食べたいのが「讃岐うどん」。香川県のうどん消費量は全国一位です。ユースケ・サンタマリアさん主演の映画『UDON』が2006年に放映されて話題を呼びましたね。特徴はなんといってもコシの強さです!ぶっかけうどんを是非ご賞味ください!
また、高松市に行ったら見ておきたいのが、「栗林公園」。国の特別景勝にも指定されている日本庭園です。ゆっくりと庭園内を歩けば、心も穏やかになるようなゆったりした時間が流れます。無料でボランティアガイドさんが丁寧に案内してくれます。混雑状況によっては事前予約が必要です。
うどんでお腹を満たした後は、車で40分ほど走ったところにある、金刀比羅宮へ。参道口から御本宮までは785段。奥社までは1,368段。杖を借りて、奥社まで登ってみてはどうでしょうか?登りきったところからの景色は絶景です!
いかがでしたでしょうか。今回は、四国観光のおすすめモデルコースをご紹介しました!高速道路を走っていても、山が迫ってくるように自然の豊富な四国は、一味違った日本を見せてくれます!また、夏にはよさこいに阿波踊りなどお祭りで四国全体が盛り上がります!その独特の雰囲気を感じるのもいいかもしれません!4つの県それぞれの良さを楽しみましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Biokg1KlqHJ/?tagged=%E8%AE%83%E5%B2%90%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93