Czdvrdzkw3r8vg24jzmj

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ニューヨークのお土産・彼女や女友達に喜ばれるコスメや雑貨24選

2019.11.19

アメリカ国内の人気観光地ランキングで選ばれているニューヨーク。今回は、そんなニューヨークで人気のお土産とショップを紹介したいと思います。特に女性に人気のアイテムを選んでみたので、お土産に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. ニューヨークの街
  2. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産①スターバックス「ご当地グッズ」
  3. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産②アンソロポロジー「ライフスタイル雑貨」
  4. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産③セフォラ(SEPHORA)「コスメ」
  5. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産④サボン(SABON)「シャワーオイル」
  6. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑤Kiehl's(キールズ)のスキンケアグッズ
  7. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑥Soapology(ソーポロジー)のアロマグッズ
  8. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑦M&M'sのチョコレート&雑貨
  9. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑨Bond No. 9(ボンド ナンバーナイン)のボディーシルククリーム
  10. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑨New York Transit Museum (ニューヨーク トランジットミュージアム)のぬいぐるみ
  11. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑩Zabar's(ゼイバーズ)のエコバッグ
  12. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑪Bath and Body Works(バスアンドボディワークス)のシャンプー
  13. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑫Fishs Eddy(フィッシュ・エディ)の食器
  14. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑬Carol’s Daughter(キャロルズ・ドーター)のヘアケアグッズ
  15. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑭Urban Decay(アーバンディケイ)のリップスティック
  16. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑮The Soap and Paper Factory(ソープアンドペーパーファクトリー)のオーガニック石鹸
  17. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑯Henri Bendel(ヘンリ・ベンデル)のトートバッグ
  18. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑰Sephora(セフォラ)の クリームリップステイン
  19. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑱Winky Lux(ウィンキーラックス)のリップバーム
  20. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑲Strand Book Store(ストランド・ブック・ストア)のアート写真集
  21. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産⑳R. Nichols (アール・ニコルズ)のキャンドル
  22. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産㉑West Elm(ウエストエルム)のインテリア雑貨
  23. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産㉒DEX NEW YORK(デックス・ニューヨーク)のアイシャドー
  24. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産㉓Yankees、Metsのロゴ入りグッズ
  25. ニューヨークで買いたい!彼女や女友達向けのお土産㉔Aura Cacia(オーラカシア)のエッセンシャルオイル
  26. 他にもニューヨークでコスメや雑貨を買うならココ!
  27. まとめ

アメリカは、移民によって成り立っている国。それぞれの州や町にも、特色があります。その中でも、古くから移民の玄関口として栄えてきたのが、ニューヨーク。現在も日本人を含め、様々な人種の人達が住んでいます。

ニューヨークの魅力といえば、アート、演劇、テクノロジーなど、様々なエンターテイメントが満載なところではないでしょうか?ある統計では、アメリカ国内で最も観光客が訪れる人気スポットの上位2位には、タイムズスクエアとセントラルパークが選ばれているとも!?毎年、多くの観光客が訪れるからこそ、お土産グッズやショップもたくさんあります!

ニューヨークで探すお土産に、スタバのご当地グッズはいかがですか。ニューヨークタイムズスクエア周辺にあるスタバで購入できる人気アイテム。 特に女性は限定のものをお土産やプレゼントにとてもテンションがあがります。さらに、超有名なニューヨークタイムズスクエアのスタバのお土産は喜ぶこと必須です!

ニューヨークのスタバご当地グッズは、タンブラーマグカップ売れ筋人気商品。その他にも、自由の女神がメガネをかけた模様が可愛い大きめ「トートバッグ」。リングのついた小さめの「ポーチ」。マットなシルバー生地に自由の女神がついた「ウォーターボトル」など、可愛い雑貨類がいっぱい! どれをとってもニューヨークらしく、女性にとって可愛い雑貨のお土産として違いないですね。

ニューヨークで女性ウケするお土産を見つけるなら「 アンソロポロジー」へ足を運んでみては? ここはアメリカの人気ブランド「アーバンアウトフィッターズ」系列のお店です。ニューヨークでは超有名なショップで、衣料品、クラス、インテリアなどライフスタイル雑貨を多く取り扱っています。 

来店するお客さんに心地よいと感じてもらうために演出も工夫しているんですよ。アンソロポロジーは、非日常的な素敵なホーム雑貨をまるでジュエリーのように、いろんな食器や可愛らしいエプロンなどを販売。 彼女や女友達に喜ばれそうなお土産を選んでくださいね。

ニューヨークのお土産に、セフォラ(SEPHORA)でショッピングをしましょう。セフォラは1969年にフランスのパリで発祥、1998年ニューヨークに進出されました。アメリカのハリウッド女優やモデルも愛用、女性に人気のコスメブランド専門店。コスメ用品やスキンケアフレグランスなど扱っているチェーン店です。

セフォラは世界中の注目される有名なブランドが集結されています。お土産にするなら、日本では買えないようなブランドを選ぶのがおすすめ! カバー力のファンデを選ぶなら、 メイクアップアーティストやブロガーなどから支持を集める「 cover FX」 。その他、パッケージがとにかく可愛いいサンフランシスコ発祥「ベネフィット」。ハリウッドセレブ達も愛用され、なおかつクオリティが高いのが特徴。ぜひ彼女にいかがですか?

ニューヨークのお土産に、イスラエル発祥のボディケアブランド 「サボン(SABON)」シャワーオイルはいかがですか? こちらのブランドのおすすめは、主にバスルームで広がる香りのボディスクラブ、どんな季節でも対応できるラインナップ期待される保湿ケアなどが大人気!シャワーオイルは植物性オイル配合、汚れを落とすだけではなく、洗い上がりのしっとりしたお肌が実感できます。

一押しシャワーオイルは、約12種類のラインナップがあります。アロマやハーブとして知られる「ラベンダー・パチュリ・バニラ・ジャスミ」ンなど、お風呂の中でリラックス効果が実感できるのが特徴。毎日のバスルームに楽しいひと時を過ごしたい人におすすめです。ニューヨークのお土産はこれで決まり!

ニューヨーク生まれのブランドです。元々は、アポセカリー(調剤薬局)として、1851年にオープン。当時は、薬草やスパイスなどを調合するお店でした。その後、1930年代にスキンケア用にアロエベラクリームを開発、更に1950年代に男性用の化粧品の販売など、当時として常に最先端の商品開発・販売を行なってきました。また、今となっては珍しくありませんが、買う前に試してみるというサンプルマーケティングも、このキールズのお店が始まりだと言われています。

現在、日本でも商品を購入することが出来ますが、実際に試してみたり、豊富な品揃えの中からカウンセラーによって商品を選んでもらえるのは、店舗へ行かないとできないと思います。また、日本で買うより安く、1ヶ所のお店で男女両方のグッズが手に入るので便利です。

マンハッタンにある、オーガニックコスメショップの1つです。名前は、「Soapology(ソーポロジー)」。石鹸やオイル、スクラブなどスキンケアアイテムを扱う専門店です。現在、ニューヨークに1店舗しかない、貴重なスポットです。

スキンケアグッズ以外にアロマオイルなども販売していて、自分の好きな香りを見つけたら、お店で調合したりして、自分だけのオリジナルアイテムをつくることができます。アロマには、疲労回復やリラクゼーション効果があります。日本には、まだ未上陸のブランドです。

世界で愛されているM&M'sのチョコレート。M&Mワールドと呼ばれるこのスポットは、アメリカ国内で、ニューヨーク、ラスベガス、オーランドの3か所にしかありません。ここではチョコレート以外に、マグカップやキッチンアイテムなど、様々な雑貨やキャラクターグッズが売っています。

スーパーでも手に入るM&M'sのチョコレートですが、ここでは量り売りができるので、自分で好きな量だけゲットすることができます。M&M'sのチョコレートやグッズなら、年齢や性別に関係なく、誰にでも喜ばれると思います。

ニューヨークをはじめ、日本では東京の伊勢丹のみでしか扱っていない、香水のお店です。長い間、香水の業界では、男性が多かったのに対し、初めて女性の設立者兼社長が経営しています。そのため、商品の多くが女性目線からつくられています。

香水以外にも、スキンケアグッズやキャンドルなども販売しています。おすすめは、ニューヨークをイメージして作られたボディーシルククリーム。

ニューヨークでしか手に入らないお土産として、トランジットミュージアムに売っているぬいぐるみもおすすめ。 NYC Subwayと記されていて、とっても可愛いです。このミュージアムでは、他にも乗り物に関する色々なグッズが売っています。

環境問題に興味がある人達が多いアメリカ。多くのアメリカ人は、スーパーへ買い物に行くときに、マイバッグを持参していきます。そのため、スーパーでは、マイバッグ愛用者向けに、様々なスーパーのロゴ入りバッグを販売しています。

マンハッタンにあるゼイバーズは、今まで映画やドラマなど数々の有名作品に登場したことがある、人気のスーパー。ゼイバーズのエコバッグは、安いし可愛い!しかも軽いので、持ち帰るのも簡単です。

他にも大手スーパーである、Trader Joe's(トレイダージョーズ)やWhole Foods(ホールフーズ)といったスーパーのロゴ入りバッグも人気があります。どれも値段は、1ドル前後で買えます!スーパーのロゴ入りバッグといえども、なかなか侮れません!

バスアンドボディワークスは、オハイオ州のニューアルバニー生まれのソープやシャンプー類を扱った専門店。キュートなパッケージに豊富な種類を揃えています。また、サイズも小さいものから大きいものまで色々あります。たくさん買えば買うほど、1本あたりの値段が安くなるので、ばらまき用に便利!

ニューヨーク駐在の女性達の間で人気の雑貨屋さんといえば、フィッシュ・エディ。オーナーは元々コレクターだった方で、アメリカンテイストのデザインものの雑貨がズラリ!お皿、マグカップ、テーブルウェアなどとにかく品数が多いです。

また、ニューヨークやトランプ大統領の顔がデザインされたユニークなグッズも、観光客には人気があります。

キャロルズ・ドーターは、創業者自身が自宅での化粧品を作って販売していたことから始まります。その後、ハリウッドセレブ達の間で人気になり、現在はビヨンセ、リアーナなども愛用しています。ニューヨーク市内には2店舗あり、どの商品もオーガニックで無添加なので、肌が弱い人でも安心して使えます。

ニューヨークで人気コスメブランドとして知られていますが、日本ではまだ未入荷。色々ある商品の中でも、特に人気なのが、口紅。日本では手に入らないブランドなので、彼女や女友達にお土産としてあげると喜ばれるはず!

2001年にオープンした、石鹸を専門に販売するブランドです。現在は、石鹸以外にもスキンケアグッズやキャンドル、オイルなども売っています。環境に配慮したオーガニック商品なので、体にも優しいです。通販で購入できるほか、ニューヨークのスパ、オーガニック商品を扱うお店やスーパーなどで手に入ります。

ニューヨーク五番街に店舗がある、とってもオシャレなブランドです。有名海外ドラマGossip Girl(ゴシップガール)にも登場するなど、日本ではまだ未上陸ながら人気があります。

どんな用途でも使える便利なトートバッグをはじめ、アクセサリーや雑貨、お財布、小物、お菓子、コスメ、ペットグッズなど色々なものが手に入ります。

セフォラは国内・国外のコスメグッズを扱った専門店ですが、セフォラのお店オリジナルのコスメグッズも販売しています。その中で今、特に人気なのが、このクリームリップステイン。一度つけるとなかなか落ちず、色も40種類から選べて、値段は1本14ドルほどと安いです。

ジューヨークの女性達の間でひそかにブームになっているのが、ウィンキーラックスのリップバーム。可愛らしいデザインの中で特に人気なのが、フラワーバームと呼ばれるアイテム。蓋を開けると、花の入っている透明のリップスティックが出現。自分の唇に合わせたピンク色に変わります。もちろん、リップバーム以外にも、色々なコスメグッズが売っています。

ユニオンスクエアからほど近くにある、ニューヨーカーにも大人気の本屋さんです。本屋さんですが、小物や雑貨なども手に入ります。アート関係の本も多く置いてあるので、アート好きの女の子だったら、デザイン入りのアイテム以外に、アート写真集などをお土産に買って帰るのも良いと思います。

可愛いインテリア雑貨としておすすめなのが、アール・二コルズのキャンドル。彼の生み出すデザインには、シンプルながらもどこかに可愛らしさがあります。日常生活をモチーフにしたものが多く、親しみ感が感じられます。

アール・二コルズは、ペーパークラフトを専門にしたアーティスト。現在は、フロリダ州のオーランドにスタジオを持っていて、普段はそこで製作しています。でも、ニューヨークをイメージしてつくられたグッズも多く、度々ニューヨークのSoho、BloomingdalesやNordstrom等といったデパートでも手に入ります。

ブルックリン発のおしゃれな家具・雑貨ショップです。ニューヨークスタイルの都会的で洗練されたアイテムが充実しています。家具を持ち帰るのは難しいですが、インテリアグッズならお土産用に買えるかも!?

女性のメイクアップアーティスト、デックス・フィリップによって運営されています。コスメグッズの販売から、フォトグラフィー、メイクアップサービスまで行なっています。ここのコスメグッズの多くは、ミネラル分が豊富で、肌にもエコにも優しい原料で作られています。

スポーツ好きの女の子には、ニューヨークを拠点とするチームのグッズなどはいかが?タイムズ・スクエアから歩いて1分の好立地にあるお店、「Gland Slam(グランド・スラム)」では、野球チームのグッズはもちろん、I ♡ NYのTシャツや雑貨なども手に入ります。

1981年にカリフォルニア州で生まれたブランドです。高品質のエッセンシャルオイルやアロマテラピー製品を幅広く販売していて、どの世代の人にも愛されています。オーガニックの原料や製法にこだわりを持っているため、クオリティーが良いです。ホールフーズや、オーガニックの商品を扱うスーパーなどで手に入ります。

CVS(シービーエス)

全米展開しているコンビニエンスストアですが、ファルマシーが併設されています。何か必要な物があるときに、すぐ利用できるので便利です。ここでは、コスメグッズのセクションが設けられていて、メイベリンのマスカラやカバーガールのマニキュアなどが、定価より20-30%ほど安く買えます。

Duane Reade(デュアン・リード)&Walgreens (ウォルグリーンズ)

デュアン・リードは、1960年生まれのファルマシーストアです。ニューヨークに本社を持っていますが、現在はウォルグリーンズの傘下で運営されているため、店舗名はウォルグリーンズになっていることが多いです。

ウォルグリーンズは、コンビニとスーパーを足して2で割ったようなお店です。食品から、雑貨、アパレル、コスメなど色々な商品が売っているほか、メンバーシップ制度があり、メンバーズカードをゲットすると、会員ならではの格安料金でアイテムを購入できます。

Walmart(ウォールマート)

ウォールマートは、大型総合ディスカウントスーパーです。他のお店やスーパーで買うより少し安く買えるため、アメリカ人の間でも人気があります。ここでは、食品、アパレル、雑貨、コスメなど生活用品からプレゼントグッズまで色々なものが手に入ります。

Target(ターゲット)

ターゲットもウォールマートと同じく、大型総合スーパーです。ホームグッズから家具、雑貨、おもちゃ、ベビー用品、コスメなど色々な物が手に入ります。ターゲット店舗で扱う商品に加えて、肉や野菜の販売や、スターバックスが入っているスーパーターゲットもあります。

Macy's(メイシーズ)

今から150年以上前に、ローランド・メイシーによってオープンしたデパートです。彼はこのデパートをオープンさせる前、小さなスーパーを4軒ほど経営していましたが、うまくいきませんでした。1858年にニューヨークのシックスアベニューに引越し、メイシーズの前身となるお店をオープン。

これが大成功となり、現在は全米展開しています。ニューヨークのヘラルドスクエアにあるメイシーズでは、ビジターインフォメーションデスクへ行くと、観光客向けに10%オフになるパスを受け取ることができます。人気ブランドも少し安く買えるかも!?

Westfield World Trade Center(ウエストフィールド・ワールドトレードセンター)

2016年8月にオープンした新しいショッピングモール。現在、約130店舗余りが入っています。ここなら、アパレル、コスメ、雑貨、何でも手に入るかも!?また、レストランやカフェもあるので、ショッピング中に休憩ができます。

Chelsea Market(チェルシーマーケット)

お土産と美味しいグルメが堪能できるスポットいえばココ。ニューヨーク観光の際に旅行客が必ず立ち寄る場所としても有名です。コスメやアクセサリー、雑貨など何でも手に入ります!

いかがでしたか?ニューヨークには、上記に紹介しきれなかった色々なアイテムが、たくさん手に入ります。観光や散策をして、自分や彼女、友達用にピッタリのお土産をゲットしてみませんか?

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bi6425pBMIW/?hl=en&taken-by=kiehls