Udu86hq6gwbf2dfkjx2l

ベトナム

CATEGORY | ベトナム

ベトナム観光【ダナン編】グルメや買い物や観光におすすめスポット9

2018.05.16

ハノイ、ホーチミンについで、日本からの直行便が就航するようになったベトナムの海辺の街、ダナン。ダナンはベトナムの真ん中にあり、フエやミーソンの遺跡、ホイアンなどの観光の拠点にもなる街です。またシーフード料理も充実。観光にグルメにお買い物にと楽しめる街です。

  1. ベトナム・ダナンの観光について
  2. ベトナム・ダナンの観光スポット①ーダナン最大の見どころ『五行山』
  3. ベトナム・ダナンの観光スポット②ー巨大なレディー・ブッダに会える『リンウン寺(Chùa Linh Ứng)』
  4. ベトナム・ダナンの観光スポット③ー人気ビーチと人気ビーチをつなぐ『ドラゴン橋』
  5. ベトナム・ダナンのお買い物スポット①ー観光客と地元民が並んでお買い物『ハン市場』
  6. ベトナム・ダナンのお買い物スポット②ーおしゃれな『ダナン・スーベニアーズ&カフェ(Danang Souvenirs & Cafe)』
  7. ベトナム・ダナンのグルメスポット①-プールのあるテラス席が観光客に大人気『レ・バンビーノ(Le Bambino)』
  8. ベトナム・ダナンのグルメスポット②-お酒の種類が豊富な『ウォーターフロント』
  9. ベトナム・ダナンのビーチスポット①ープライベートビーチ感覚を味わえる『Bãi biển non nước(ノンヌックビーチ)』
  10. ベトナム・ダナンのビーチスポット②ーサンライズがおすすめの『Bãi biển Mỹ Khê(ミーケービーチ)』
  11. ベトナム・ダナンの観光のまとめ
Camovrffz9vu5vefesrj
引用: https://www.flickr.com/photos/66965365@N04/33221803670/
海に囲まれた国ベトナムは、おすすめのビーチが数多くありますが、その中でもダナンは、日本からの直行便もあり、注目度抜群。オーシャンフロントの一流ホテルも多く、セレブ気分を味わえるイチオシのスポットです。世界遺産ホイアンやフエをはじめとするベトナム屈指の観光地へのアクセスも良く、今後ますます発展していくと思われます。
Espjjfyuxgesyex1p5oe
引用: https://www.flickr.com/photos/xiquinho/23877286308/
大理石でできた「五行山」は「マーブルマウンテン」とも呼ばれ、ダナン最大の観光スポットで、近年ではパワースポットとしても注目を浴びています。五行山は五つの山の総称で、木山(モックソン)、陽火山、陰火山(ホアソン)、土山(トーソン)、金山(キムソン)、水山(トゥーイーソン)と陰陽五行説にのっとり、200年ほど前にミンマン帝により名付けられました。暴れ者の孫悟空が阿弥陀如来に500年間閉じ込められていた山としても有名。五行山には歩きやすい靴でお出かけください。写真はフィエンコ洞窟、眼前に不思議な風景が広がります。

五行山は大理石の山。お土産には大理石グッズを!

Gbeopqpmkuys5s519ico
引用: https://www.flickr.com/photos/guerretto/14965014998/
ダナンの名産品は、大理石です。すでに採掘は行われていませんが、かつてこの地域は大理石の産地でした。今でも、ダナンのバクダン(Bach Dang)通りには、大理石の置物のお店がいっぱい。小さなサイズのものもありますので、お土産にひとついかがですか。バクダン通りにはカフェや屋台、安宿などもあります。

展望台からの不思議でステキな風景

Jyjlp9nmtgl8xdonufad
引用: https://www.flickr.com/photos/guerretto/14964869809/
写真は水山(トゥーイーソン)の展望台からの風景。ダナンの街並みと他の4つの山々が見渡せます。「五行山」は、ダナン中心部からタクシーで約15分。タクシーは往復雇うのがおすすめです。
Mm09kltay0eddfeotf3l
引用: https://www.flickr.com/photos/amagill/16267159858/
ダナンの中心部からタクシーで20分のところに位置する「リンウン寺」は、高さ67mの白い観音さまが目印のお寺。 ベトナムで一番大きな観音さまです。ダナンのどのビーチからもそのお姿が見えるランドマーク的存在のお寺。観音さまは「レディー・ブッダ」として親しまれています。夜にはライトアップされ、地元の人たちのデートスポットに。

開放感一杯の本堂に続く庭園、暑さ対策は忘れずに。

Lizp4xto9otinttsvkaz
引用: https://www.flickr.com/photos/amagill/16453921952/
本堂に続く広い庭園には、お釈迦さまを守る18羅漢と、盆栽。旅行者にとっては観光スポットなのですが、ダナン市民にとっては信仰の対象。リゾート地といえども、露出を控え、静粛に参拝させていただきましょう。流しのタクシーはなかなか拾えません。送ってもらったドライバーさんに待ってもらうことをおすすめします。日よけはありませんので、暑さ対策万全でお出かけください。
Dduhjrq3tk81qyj30ffy
引用: https://www.flickr.com/photos/upsticksngo/15707602301/
「ドラゴン橋(Dragon Bridge)」は、ダナンのハン川に架かる橋です。長さ666m、幅37.5mの6車線の橋。ダナン国際空港から市街地、My Khe Beach(ミーケ・ビーチ)、Non Nuoc Beach(ノンヌック・ビーチ)を結んでいます。この橋を舞台に、土日祝の21時からは、「Fire and Water Performance(火と水のショー)」が開催されます。

日本では、まず見られないショーです!

ライトアップされたドラゴンが炎を吹き、迫力満点。日本ではなかなか見ることのできない風景ですので、ぜひスケジュールに入れておいてください。
C2osjfijrlau10gr2lqm
引用: https://www.flickr.com/photos/changyisheng/33087700194/
ダナンの中心地にある「ハン市場」は、ベトナム雑貨や新鮮な食材、ベトナムコーヒー、お土産物など、なんでも一通り揃う2階建ての市場であり、ダナン最大の買い物スポットです。ベトナムの市場全般にいえることですが、値段はあってないようなものですので、あらかじめ相場を調べ、価格交渉をしましょう。

観光客もベトナムらしい風景を見ることができます!

Ehjk1dx8x7yfvswlocgz
引用: https://www.flickr.com/photos/13476480@N07/21790733561/
市場の周りには天秤棒をかつぐ地元の女性。お買い物はできないかもしれませんが、ダナン市民の活気を間近に感じることができます。

ハン市場「詳細情報」

「ダナン・スーベニアーズ&カフェ(Danang Souvenirs & Cafe)」はハン川沿いにあるダナンのお土産がなんでも揃うお買い物スポット。Novotelホテルの隣にあります。ダナンの中では一番大きなお土産物店で種類も豊富なので、効率よくお買い物ができます。ガラス張りで天井が高く開放的でおしゃれなお店。食料品から雑貨、衣類まで幅広い品揃え。

お買い物のあとは、おしゃれなカフェで休憩を!

お買い物のあとは、併設するカフェでの休憩がおすすめ。年中無休で7時30分から22時30分までオープンしています。ただし、街の中心部からはやや離れていますので、タクシーの利用をおすすめします。
「レ・バンビーノ(Le Bambino)」は、2003年創業のカジュアルフレンチレストラン。プールのあるテラス席が非日常感たっぷり。フォアグラをはじめとする本格フレンチとワインが自慢の、地元のグルメと観光客のグルメが集うお店。フランスの小さなお店から取り寄せたインテリアがおしゃれ。

グルメの舌もうならせる地元ダナンのシーフード

リブステーキなどのお肉料理も、地元ダナンのシーフード料理も絶品。16:00から22:00の営業。分煙されています。

「Le Bambino」詳細情報

「Waterfront Danang Restaurant & Bar(ウォーターフロント)」は、ハン川沿いのBạch Đằng(バクダン)通りにある多国籍料理のレストラン。2階席はハン川を眺めながら食事が楽しめます。2階のテラス席は大人気なので、予約が必要です。日本語メニューもありおすすめ。

お酒の種類も豊富

お酒の種類も豊富。欧米のグルメたちが多く集います。毎日、9:30から23:00までオープンしています。

「ウォーターフロント」詳細情報

S6b0vwtdpma6bagrurgj
引用: https://www.flickr.com/photos/40129895@N03/40292333280/
ダナンの市街地から10キロ程度の場所に位置する「ノンヌオックビーチ」。五行山のふもとになります。さらさらの白い砂浜が続く美しいビーチ。ビーチ周辺には新鮮な魚介類が食べられるレストランも多数。ミーケービーチに比べ、人が少なくプライベートビーチ気分を満喫できます。ゆったりリラックスしたい方は「ノンヌックビーチ」がおすすめ。ハイアットリージェンシーなどの近くのホテルからタクシーで帰りましょう。

ベトナム名物竹籠舟

Efafmf47mhixz7ov45tq
引用: https://www.flickr.com/photos/argenberg/2676599499/
写真はベトナム名物竹籠舟。サンセットタイムもおすすめです。インスタ映えするビーチ。
Kc5nz0hzt35za2wyyjmw
引用: https://www.flickr.com/photos/85675121@N04/12810219433/
「ノンヌックビーチ」と「ソンハン橋」「ロン橋(ドラゴン橋)」でつながれているのは「Bãi biển Mỹ Khê(ミーケービーチ)」。広い砂浜が続く観光客でにぎわう遠浅のビーチです。写真は「サンライズ」タイムの風景。早朝から海水浴を楽しむ方で賑わっています。ちなみに「サンセット」の方は「ノンヌオックビーチ」がおすすめです。
Ynsrlhkl7yq3w1ialggo
引用: https://www.flickr.com/photos/dgmckelvey/6944155604/
神秘的な洞窟、美しいビーチ、おしゃれなバー、庶民の市場と、狭い範囲の中に観光スポットがぎっしり詰まった街、ダナン。成田や大阪からは直行便の利用で5時間程度で到着します。3日間のツアーもあり、ダナンは、日本人にとって手軽なビーチリゾート。すでにハノイもホーチミンも訪れた方には、ダナンをおすすめします。※掲載の情報は2018年5月現在のものになります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.flickr.com/photos/40129895@N03/35704492153/