Atxnh0fjjgzlypz4conz

北海道

CATEGORY | 北海道

札幌土産はなにを買う?穴場のお土産屋やおすすめの品も紹介

2018.05.22

札幌でお土産を買うとしたら何を買うべきが悩んでしまいますよね?またお土産売り場はどこら辺にあるのか、ある程度把握しておきたいものです。またどんなお土産が人気で、渡した時に喜ばれるのか悩んでしまいます。事前にお札幌土産を考えておけば気兼ねなく旅行ができますよ。

  1. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?①札幌駅
  2. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?②JRタワー
  3. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?③みれい菓「札幌カタラーナ」
  4. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?④六花亭「マルセイバターサンド」
  5. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑤佐藤水産「いくら醤油漬け」
  6. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑥石屋製菓「白い恋人」
  7. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑦白雪美精Coroku「ハンドクリーム」
  8. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑧ホリ「とうきびチョコ」
  9. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑨北海道産「山わさび醤油漬」
  10. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑩札幌農学校「クッキー」
  11. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑪もりもと「ハスカップジュエリー」
  12. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑫ノースアイランドビール
  13. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑬小樽あまとう「マロンコロン」
  14. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑭北見ハッカ通商「ハッカ油」
  15. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑮菓子司新谷「ふらの雪どけチーズケーキ」
  16. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑯ポテトファーム「じゃがポックル」
  17. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑰札幌場外市場「海の幸」
  18. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑱札幌テレビ塔「グッツズ」
  19. 札幌土産何を買う?雑貨・海鮮・チーズケーキ・穴場のお土産屋は?⑲おみやげの店「こぶしや」
  20. 札幌で買うお土産品とショップに関してのまとめ
札幌駅は地元民からは「サツエキ」という愛称で親しまれています。日頃はサラリーマンや通学などで利用しています。札幌駅ではお土産品がたくさん売られているのでたくさんお土産屋さんがあります。

北海道四季彩館(西コンコース)

北海道四季彩館はキヨスクが運営してるショップで電車を利用する人が良く立ち寄るお店です。北海道のお土産品から珍味まで幅広く売られています。

北海道どさんこプラザ(西コンコース)

コンコース北口付近の「食と観光情報館」の奥にあるお店で北海道の「アンテナショップ」と呼べるお店です。ここに来れば北海道のすべてが売られています。
JRタワーは札幌駅南口に繋がる地上38階建てタワーであり、お土産品から家電品まですべて整うショッピングやJRホテル日航東札幌、屋上には展望台があります。ここから見る夜景はとてもきれいですよ。
北海道のお土産が買えるお店の中には可愛い雑貨屋さんもあり、北海道のかわいいキャラクターの雑貨類なども売られています。お菓子以外のお土産にも人気ですよ。
札幌のテレビ塔に見立てたキャンドルは女性客に人気があり、部屋の飾りとして置いたりするとおしゃれですよ。また誕生日プレゼントや贈り物にも喜ばれる商品です。
テレビCMでも流れたほど道民が知っているお土産品で人気なのは、みれい菓の「札幌カタラーナ」です。北海道純生クリーム100%(無添加)を使用しています。
食べる時にほのかに香るバニラビーンズは、マダガスカル産の物を使用し、しかも惜しみなくふんだんに使っています。そして素材をそのなわないように「スチームコンベクション」により蒸気で一つ一つ焼き上げます。
果物が入っている物もあればプレーンタイプもあります。お土産としては冷凍されているので温度差にはきをつけてくださいね。またお土産屋さんでドライアイスを付けてもらいましょう。
アイスクリームみたいな食感
こちらの商品は北海道のお土産品としてロングセラー商品として人気が衰える事を知りません。北海道産の小麦粉100%を使用し、北海道さんの純生クリームとバタとレーズンを合わせてクッキーでサンドしたお菓子です。
パッケージは「マルセイバタ」という十勝で最初に作ったバターに因んだものであり、現在もこのパッケージとして親しまれ続けています。
しっとりとしたクッキーと甘酸っぱいレーズン滑らかでクリーミーな甘さがクセになるほどおいしいですよ。札幌駅などのお土産品売り場やデパ地下などで販売されています。
本物のおいしい「いくら」を食べたことがありますか?佐藤水産から販売されている「いくらの醬油漬け」は北海道産の生いくらを使用し、全ての筋を専用の機械で取り、パラパラとほぐれるように独自の製法を行っています。
また生のいくらをしようしているため皮が柔らかく、醬油漬けにした時に味がしみやすくておいしくなります。また一粒ずつ味に差異がなくなるように同じ粒だけを厳選するほどこだわっています。
お土産品として人気なのは、口の中に入れた時のプチプチ感と、温かいご飯に乗せて食べた時のクリーミーさが溜まらずご飯が進んでしまうほどおいしいですよ。お土産売り場ならどこでも販売しています。
北海道のお菓子として根付いて40年、未だに人気は衰えずロングセラー商品でお土産の定番と言ってもいいくらいです。小麦と卵とバターを調整しながら混ぜ合わせ、微調整しながら炊き上げたラングドシャクッキーと、白い恋人専用のブレンドしたホワイトチョコレートとのハーモニーが人気です。
ホワイトチョコレートレートが少しはみ出でそうなくらいぎっしりと厚くサンドされており、他のラングドシャからはかけ離れた斬新さではないでしょうか。とても食べ応えがあります。
梱包も1つずつされています。パッケージとそのかわいらしいネーミング、開封するのがもったいないくらいですね。お茶にもコーヒーにも合いますよ。大切な人に送りませんか?
北海道の馬油からできたハンドクリームです。Corokuシリーズでは、ハンドクリームの他にもフェイシャルマスクやナチュラルソープ、化粧水やリップクリームなどあります。
もともと馬油は人間の肌に近い油と言われ、天然の成分を抽出して、その中にお肌に大切なコラーゲンやビタミンCを配合して仕上げています。
なぜハンドクリームが人気なのか、やはり年齢を重ねると老化が始まる部分は手の甲と言われています。手の甲は体の中で脂分が少なく、特に北海道の寒い冬は手の乾燥を心配するので利用する人が多いようです。ぜひ女性のお土産にいかがですか?
北海道の元祖のお土産品としてまず頭の中で思い浮かべるのはこれではないでしょうか。サクサクっとした食感で甘いホワイトチョコレートと中に入っている軽い食感のアーモンドがマッチしていてクセになる味です。
さらに進化し、「プレミアムバージョン」が誕生しました。とうきびの風味とその香ばしさがパワーアップです。通常のとうきびチョコもおいしいですが、こちらもぜひお試しください。
さらにミルク感をより一層求めている人には「ハイミルクチョコ」おすすめです。フリーズドライしたとうきび「クーベルチュールチョコレート」をかけ甘さ控えめです。より贅沢なものを求めたいならぜひお土産にどうぞ!
北海道は「山わさび」の名産地でもあります。特に昔の北海道は山わさびはとても貴重品だったのです。これを加工し、常備食として誕生しました。
新鮮な山わさびをすりおろし、醤油で味付けをしたシンプルなものですが、タコの和え物やお寿司のワサビ代わりなどにも利用するようです。
その他にも冷ややっこなど「薬味」として利用する人が多いようです。通常のワサビよりもツンと来ないにも関わらず風味はそのまま、おかずとしてもご飯にかけても、他にも使い道があるのでお土産として渡したら喜ばれますよ。
札幌農学校とは北海道大学の昔の名前の事です。農業などに携わる人たちが通った大学です。北海道と言えば広大で牛を育てる農家が多く、大自然で育った牛から搾乳したミルクではないでしょうか。
スウィーツの本来も甘さを堪能するなら「クッキー」。甘さとミルク感を味わえる純粋なお土産スウィーツが札幌農学校の「クッキー」なのです。
クッキーが入っている箱もサイドを見たことがある人が気づくと思いますが、分厚い辞書のようなデザインになっています。クッキーも素朴でソフトな食感、大地のめぐりから取れたミルク感を味わって見てください。
北海道はハスカップも名産地としても有名ですね。不老長寿としても知られている果実でジュースやお菓子などに加工されたお土産品として販売されています。
ハスカップジュエリーはハスカップそのものを甘さをプラスしてジャムに加工し、バタークリームと挟みました。さらにクーベルチューブチョコレートで縁取った上品なお菓子です。
甘酸っぱさと口滑らかなクッキーとの相性も抜群ですが、口の中にいれるほど上品なお菓子となっています。またハスカップには眼精疲労効果のある「アントシアニン」がたくさん含まれ健康にもいいですよ。
2003年に札幌市内で開業し、2009年には江別市に工場を移し、すべて手作業で日々ビールを作っています。ノースアイランドビールは、カナダでブルーマスター修業した技術を持ち帰り、札幌で引き継いだ商品なのです。
工場というよりは手作りなので「工房」という表現が望ましいですが、今は6種類の商品と限定ビールなどを製造しています。札幌市内の居酒屋やBERなどでも飲めるお店もあるほどです。
普通のビールと違って色も鮮やかで味も風味も全く違います。仕事やお風呂上りに一杯といきたいとこですね!ぜひビールが大好きな人やプレゼントなどにどうぞ!
こちらのお店は小樽にある洋菓子屋さんで販売されているお菓子ですが、北海道の代表するお土産品として札幌のお土産品売り場にも置いてあるサブレです。
これは「マロンコロン」というサブレで通常のサブレと違って、三枚重ねに周りにチョコレートで縁取りしているお菓子です。食べるとザグザクと一度にたくさん食べられるのでちょっとしたお得感がでるお菓子です。
味はイチゴやバニラなど種類があり、サブレの周りのチョコレートもホワイトチョコなどの物もありますよ。甘い物が好きな人には喜ばれるお菓子です。駅などでも販売されています。
ハッカって知ってますか?いわゆるミントの事ですが、本来は「ハッカ」と言われ今でも根付いている商品です。北海道北見では栽培していますが、昔中国から到来してきたのが北見とゆかりを持ち、昔はハッカで生計を立てていたほど有名でした。
北見で栽培したハッカは「ハーブ」一種なので、食品や菓子、生活用品、胃薬や湿布などにも利用されています。またお土産品として人気なのは「オイル」として利用するのが売れています。ミントの香りが脳に刺激し、リラックス効果やリフレッシュ効果に期待できますよ。
他にも人気なのはお菓子類です。これなら誰でも食べる事ができるし値段もお手頃で自分用やお土産用として購入したりする人も増えているようです。札幌市内のスーパーでも買えますよ。
以前にテレビ朝日のテレビ番組でも何度も取り上げたことのあるスウィーツで今でも人気の商品です。味わいは一言でいうと、「濃厚でありながらさっぱりした味」と言えるでしょう。こだわりの4層になっていることで、ふんわりしたケーキになるそうです。
北海道の新設のようなイメージのようなふんわりと口の中に溶けるように、そして何度もふんわりと降り積もったような雪に例えるように、甘さ控えめのふんわり生クリームにこだわりました。そして生クリームの下はコクのあるベイクドチーズケーキになっています。
このチーズケーキはすべて手作りで真心こめて作っています。そして食べごろは雪解けのように、冷凍庫から半解凍された状態が食べごろです。お土産にいかがですか?
北海道のじゃがいも100%使用した北海道限定のポテトです。まるほで本物のフライドポテトを食べているかのような自然なあじでちょっぴりの塩加減がとてもいいですよ。
ポテトファームでは大自然で育ったじゃがいもの素材をそのまま生かすための製法を取得し、オホーツクさんの塩にこだわって作ったお菓子です。
おかしだけでなくじゃがポックルのストラップも商品化されています。じゃがポックルは食べやすく小分けの袋になっていて重さも軽いのでお土産として購入する人が多いです。ぜひ札幌に来たら購入してみてくださいね。
北海道と言えば海の幸ではないでしょうか。おいしいカニや牡蠣やウニ、その外にも数えきれないほどの海産物が有名ですよね?お土産として思い切って海産物なんていかがですか?
もし海産物をかうなら「札幌場外市場」です。持ち帰るもいいけれど宅配することができるので、手荷物が楽になるのと鮮度が保たれるメリットガあります。すべて新鮮なものばかりお店に並んでいるので、色々お店を見て回ってください。
オホーツク産の毛ガニ大きいですね!日本の市場ではなかなかオホーツク海で採れたカニはめったにお目にかかる事ができませんよ。身がぎっしりと詰まっていて甘くておいしいですよ。お土産として選ぶならお店の人にどれがいいか相談してみる事がおすすめです。
札幌の観光名所でもある「テレビ塔」、目の前は大通り公園があります。テレビ塔の展望台から見る光景は素晴らしく、夜に見る夜景はとてもロマンチックですよ。
この展望フロアにある売店ではお土産品などが売られています。そしてここのゆるキャラでもある「テレビ父さん」というキャラクターがありますが、このTシャツやキーホルダーなど人気があります。
そしておすすめしたいのが「テレビ父さん」焼きです。クッキーもありますが、テレビ父さんのそのままの形で焼いたカステラのようなお菓子が修学旅行生に人気だそうです。誰かに自慢してみたいですね。
札幌市狸小路4丁目にある夜10時まで営業しているお土産総合ショップです。お土産の紹介ではありませんが、ここのお店では北海道の限定のお菓子や珍味、その外にも民芸品や雑貨類などたくさんの種類を取り扱っています。
また北海道の地元産の日本酒などお酒好きの旅行者はここに買いに来ることもしばしば、海外の観光客もたくさん購入しているほど有名なお土産屋さんです。北海道の日本酒で晩酌するにはぴったりです。発送も行っているのがうれしいですね。
また北海道の限定の袋入りインスタントラーメンも人気で、ご当地限定に弱い旅行者が必ず購入していくお土産品の一つだそうです。インスタントラーメンならば日持ちもするし値段もお手頃なのでぜひ買って見てくださいね。
北海道はとても広く、四方八方の海に囲まれているため海の幸はほうふで、さらに大自然で育った食材を使ったお菓子など人気があっておすすめしたいものがたくさんありました!そのほとんどが札幌で購入できるものばかりです。「いろんな所に行ったけど現地でお土産を買い忘れた」という方でもお土産売り場がどこにあるか一目瞭然です。これできっとお土産の買い忘れは大丈夫ですよ。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhLq7y3BfrL/