Jlcydeylejge1ukyimmc

カンボジア

CATEGORY | カンボジア

カンボジアのお土産教えます!絶対失敗しない9選!【2019年版】

2019.04.18

アンコールワットを代表とした世界遺産でも有名なカンボジア。ちょっと渋めなイメージとは逆に、テンションが上がるキュートでかわいいお土産がたくさんある観光地なんです!そんなカンボジアで絶対に買いたいお土産をご紹介していきます。

  1. カンボジアで買いたいお土産1:クロマー
  2. カンボジアで買いたいお土産2:オーガニックコスメ
  3. カンボジアで買いたいお土産3:い草サンダル
  4. カンボジアで買いたいお土産4:アンコールコーヒー
  5. カンボジアで買いたいお土産5:パームシュガー
  6. カンボジアで買いたいお土産6:カンボジアアクセサリー
  7. カンボジアで買いたいお土産7:アンコールクッキー
  8. カンボジアで買いたいお土産8:ノムトムムーン
  9. カンボジアで買いたいお土産9:黒胡椒
  10. さいごに
クロマーとは、日よけやタオル、時には風呂敷といったように、さまざまな用途で使用されている「万能な布」のことです。カンボジアの現地の方がよく頭に巻いているのがこのクロマーで、色とりどりの柄やシルク、綿などの素材によっておしゃれを楽しめるアイテムとなっています。
Zpr184vawe4ojxqo758v
引用: https://www.instagram.com/p/BiQnpaklONR/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%BC
地元のマーケットなどで買える安いクロマーはばらまき用のお土産にぴったり。クロマーはストールだけでなく何にでも使えるので、色んな柄を組み合わせて「クロマーセット」としてプレゼントしても喜んでもらえますよ。
Txijdh3bqmexcqodtug9
引用: https://www.instagram.com/p/BfushdqFL8x/?tagged=%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%BC
また、職人による手織りのものや、シルク製といった高級なクロマーもありますので、自分用のお土産としてお気に入りのものをじっくり探してみてくださいね。
無農薬栽培のオーガニックハーブを使用したコスメやソープ類などが、最近カンボジアのお土産として大人気なんです。しかも、パッケージがかわいいものが多いので、お友達へのお土産に最適ですよ。

クルクメール

シェムリアップのオールドマーケット内にある「クルクメール」は、かわいい雑貨とオーガニックコスメの宝庫。クルクメールで扱われているコスメ類は、栽培方法や栽培期間にまでこだわって育てられたオーガニックハーブを使用していて、ハンドクリームやリップバーム、入浴剤や石鹸など、パッケージのかわいさと相まって大人気なんです。
特に、「ISEKIMEGLI(遺跡巡り)」というシリーズの「アンコールミニソープ」はフォトジェニックなSNS映えアイテムとして、アンコール遺跡とともに写真をアップしている人が急増中なんです。石鹸とは思えないほどのカラフルでポップな外観は、まるでキャンディのようでついつい写真を撮りたくなっちゃいますよね。
住所:Psah Chas, Krong Siem Reap
シェムリアップの『かものはしプロジェクト』で販売している「い草」でできたサンダルです。色んな色に染めたい草を編んで作られるサンダルは、かわいいだけでなく履き心地が最高だと評判の商品。お手ごろな値段なのに、おしゃれでモダンな感じに仕上がっているので、色違いなどでたくさん購入する人が多いんです。

かものはしプロジェクト

フェアトレードの「い草」を使用した雑貨を主に扱うお店で、カンボジアの子供や女性の自立を目指して活動する、日本のNPO団体が仕掛け人となって運営しているショップです。シェムリアップの中心部であるオールドマーケットエリアにあります。い草サンダルだけでなく、い草で作ったカラフルなコースターやポーチなどもばらまき用のお土産としておすすめですよ。
Rxggmjrxjc3tfz3gp8ti
引用: https://www.instagram.com/p/BUnrX5xAp34/?tagged=%E3%81%8B%E3%82%82%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%97%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88
住所:Old market (Street 9), Siem reap
カンボジアの名産、アンコールコーヒーは酸味が少なく苦みが強めの独特の風味が特徴。飲み始めるとくせになるほどハマってしまうと言われるアンコールコーヒー。コーヒー好きな方におすすめのお土産です。
粉末状のものや固形のもの、ヤシの木で包まれているものなど種類もさまざまなパームシュガー。優しい甘さが広がる、カンボジア土産にぴったりの美味しい食材です。コーヒーに混ぜても良し、そのまま味わうも良し。料理やお菓子作りにも使えますので、ぜひ一度お試しください。
S0ta9k7uourv4dktxizs
引用: https://www.instagram.com/p/Bbs20DHhZex/
年中ほぼ夏服で過ごすカンボジアでは、大ぶりでカラフルなアクセサリーが人気。中でも、おしゃれでかわいいと評判のアクサセリーショップをいくつかご紹介します。

Graines du Cambodge(グレインドゥカンボッジ)

カンボジアにある木から採れる実の種を使用したシーズアクセサリーのお店です。赤や白、茶色、ベージュなど色んな色があるのですが、着色ではなく100%天然のナチュラルカラー。全てのアクセサリーはお店で手作りされていて、どんなコーディネートにも使えるのでお好みに合わせて選んでくださいね。
住所:Old Market Coner, Siem Reap

Garden of Desire(ガーデンオブディザイア)

Sbtkjiy7j1nvyyc9m8ek
引用: https://www.facebook.com/gardenofdesire/photos/a.372498159463520.84153.166670176712987/372498516130151/?type=3&theater
クメールルージュ時代に家族を失くし、難民としてフランスへ渡ったカンボジア人男性がデザインする繊細で美しいシルバーアクセサリーのお店です。パリで長い間デザインの勉強をしたオーナーが作る繊細なアクセサリーは、デザイン性の高さはもちろんマットな質感でユニークなシルエットのものが多く、ここでしか手に入らないデザインが魅力です。
住所:The Passage Pub Street Alley, Krong Siem Reap

Penh Lenh (ペン・レン)

ニューヨークでモデルエージェントをしていたという女性オーナーが、カンボジア女性を自立させるために立ち上げたアクサセリーのお店です。カラフルなタッセルのついたかわいらしいデザインのネックレスやブレスレット、ピアスなど、カジュアルシーンで使えるハンドメイドのアクセサリーが揃っています。
住所:#71A Street 450, Phnom Penh

D.HINDLRY (ディー・ハインドリー)

引用: https://www.dhindley.com/wp-content/uploads/2017/12/gold-ring-1024x738.jpg
ニュージーランド人のオーナーが、宝石の発掘からデザイン、販売まで手がけるジュエリーのお店。カンボジアで取れるルビーは世界的にもかなり石のレベルが高く、色が美しいと言われています。ルビーの他にもサファイヤやジルコンなど様々な宝石を使用して、多彩なカラーとデザインが自慢のアクササリーを取り揃えています。
住所:Number 9, Street 184 – close to the corner with Street 19
カンボジア名物と言っても過言でないくらいメジャーなお土産です。アンコールワットの形をしたクッキーは、会社やお友達へのお土産にぴったり。空港でも売っていますが、一般のお店より割高になってしまうので、事前の購入がおすすめです。しっとりサクッとした歯ざわりと、カシューナッツの風味が美味しいと大人気なんですよ。
ノムトムムーンはしぼりたてのココナッツジュースを使っているお菓子で、アンコールクッキーと並ぶ人気のお土産商品です。こちらも箱に入っているので、会社などへのお土産に最適。素朴でシンプルな味わいなので、お茶やコーヒーとの相性が抜群です。
農薬を使わずにオーガニック栽培される黒胡椒はカンボジアの特産品。フルーティな味わいのカンボジアの胡椒は、古くから1970年代あたりまでは「世界一美味しい!」として有名だったそうです。袋やケースに入ったものなど形状はさまざまですが、スーパーやお土産屋さんなどいろんな場所で手に入りますので、ぜひお土産として購入してみてくださいね。
Pcvc8jilo72wulp018dc
引用: https://www.instagram.com/p/BhNOuAUhLgD/?tagged=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%9C%9F%E7%94%A3
クロマーやサンダル、アクセサリーなどの雑貨の他、オーガニックなナチュラルコスメに美味しいお菓子やコーヒー、スパイスなど、魅力的なお土産がたくさん揃っているカンボジア。何を買おうか迷った際には、今回ご紹介した商品をぜひ参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BdrKk4LjGk9/?tagged=%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%9C%9F%E7%94%A3