Iugdmwpxg9xzqsrpyip4

中華人民共和国

CATEGORY | 中華人民共和国

女子旅で楽しめる上海の観光スポット・鉄板モデルコースをご紹介!

2018.06.13

女子旅として上海旅行を計画する方におすすめのモデルコースをご紹介します。女子旅の醍醐味、上海で味わえるおいしい中華料理、買い物、カフェが多く並ぶ人気の観光スポットを3日間で周れるスケジュールになっています。ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

  1. 上海基本情報
  2. 上海空港到着
  3. ホテルチェックイン
  4. 観光で豫園(ヨエン)へ
  5. 外灘の夜景
  6. 上海ディズニーランドへ
  7. ホテルチェックアウト
  8. 買い物目的・田子坊(でんしぼう/たこぼう)へ
  9. 買い物・カフェ目的・新天地(しんてんち)へ
  10. 紅坊国際文化芸術区へ
  11. 上海空港到着
  12. まとめ
上海は中国の東側(華東エリア)、長江の河口に位置し、使われている言語は上海語と普通語(中国語、北京語、漢語)です。公式の場では普通語が使われています。上海は昔から国際色がとても豊かな都市で、外国の方も話しやすく接しやすいと言われています。気候は東京とあまり変わりません。旅行の際は東京を参考にするといいと思います。食の文化は内陸や長江流域の都市の影響を多く受けているので淡水魚がメインです。上海蟹も淡水の蟹ですし、エビなども湖や沼で多く養殖されています。

通貨情報

通貨単位は元で、発音は「ユエン」といいます。紙幣は100元、50元、20元、10元、5元、2元、1元、5角、2角、1角・硬貨は1元、5角、1角、5分、2分、1分です。両替は市内にある各銀行や、各自動両替機、空港内にある銀行、ホテルでの両替、外国人向けショップ内の両替コーナーなどで出来ます。両替にはパスポートが必要です。両替の際に両替証明書を受け取り、帰りまで保管してください。余った人民元を日本円に両替するときに必要となるので、なくさないようにしてください。
中国・上海には「浦東国際空港」と「虹橋国際空港」があります。上海市の中心部を挟む様に位置しており、東京の羽田空港と、成田空港のような位置関係になっています。多くの場合日本から上海旅行に行く際に利用するのが「上海浦東国際空港」です。上海の中心地までは直線距離で約35kmと少し離れた位置にありますが、市内まで早くても8分で到着するリニアモーターカーやその他のアクセス手段が充実しています。

リニアモーターカー(上海トランスラピッド)

浦東空港と「龍陽路(ロンヤンルー)」駅を世界最速時速430キロで結ぶリニアモーターカーの上海トランスラビットです。リニアモーターカーが到着する龍陽路駅は、上海の中心部から少し離れています。市内中心部へ移動の際は、乗り換えて、地下鉄などで移動できます。

上海女子旅プラン1日目

上海についたらまずは、ホテルの場所の確認と、チャックインを済ませましょう。パスポートなどの必需品のみ持ち、身軽に旅行を楽しむことをおすすめします。中国の都会、上海には多くのホテルがあります。口コミなどをチャックしつつ、アクセスが良く、行動しやすく、日本人が過ごしやすそうなホテルを選択するとストレスがなく、旅行を楽しむことができます。

上海女子旅プランモデルコース1日目

上海随一の観光地、豫園は、昔ながらの上海を今に伝える中国風古典庭園として有名です。日本人にとっては「上海の浅草」のようで、上海土産屋や骨董品のお店が所狭しと並ぶ、毎日多くの観光客で賑わっています。豫園庭園の周囲には、お土産屋やお菓子などをを販売する、屋台などの飲食店が集まった豫園商城と呼ばれている商業エリアがあります。上海で一番古い茶館で有名な湖心亭や、小龍包で有名な南翔饅頭店などのお店がたくさん並んでいます。観光の合間にゆっくりと上海のお茶や食事を楽しんでみてください。

上海女子旅プランモデルコース1日目

外灘の夜景は外灘の遊歩道からは光源までの距離が近く、天候に左右されにくく、他の場所と比べて、綺麗な夜景を見ることがで人気です。遊歩道は南北に延びているので、どこからでも対岸沿いに立ち並ぶ、東方明珠塔やジンマオビルの浦東エリアを眺めることができます。地下鉄2号線の人民広場駅から徒歩20分程行き、南京東路経由で外灘に向かうと、歩行者天国があり、賑やかなネオンで毎日多くの観光客で賑わう通りがあります。

上海女子旅プランモデルコース2日目

世界でも人気のテーマパーク、ディズニーランド。2016年6月に、オープンした上海ディズニーランドで2日目を過ごしましょう。日本との違いはパーク入園ゲートに入る前に、エックス線と係員による目視の荷物検査が行われます。そのため午前中のゲート前は長蛇の列になるので、1日たっぷりと遊びたい方は、早めにパークに行くことをおすすめめします。また、キャラクター達と写真が撮るのが難しい東京に比べて、上海ディズニーランドなら1日に何種類ものキャラクターと記念撮影の機会があります。お土産も、中国らしいチャイナドレスを着たミッキーや、海賊風ミッキー・ダッフィー等限定商品がたくさんあり観光客の方にとっては特別なお土産が買えます。

人気アトラクション

「パイレーツオブカリビアン-バトル・フォー・ザ・サンケン・トレジャー」「トロイ・ライトサイクル・パワーラン」「ソアリン・オーバー・ザ・ホライズン」こちらはオープン前から期待されていた体験型アトラクションです。東京にはないアトラクションなので、ぜひお試しください。

上海女子旅プランモデルコース3日目

ホテルによってチェックアウトの時間が異なりますが、午前中の場合、朝一でチャックアウトを済ませ、荷物はホテルで預けておくことができます。上海中心部でもコインロッカーはあまりなく、ホテルのほうが便利なことも多いので、おすすめです。

上海女子旅プランモデルコース3日目

今上海で注目されているアーティストのブティックやオシャレなカフェなどが並ぶ人気観光地です。北は建国西路・南は泰康路と、2本の大通りがあり、この大通りに挟まれた路地裏エリアのことを「田子坊」と言い人気の観光地です。メインの入り口は泰康路210弄です。買い物、食事だけでなく、上海の日常風景もみかけることのできる場所です。

上海女子旅プランモデルコース3日目

1920年~30年代に建てられたモダンな雰囲気が特徴の「石庫門住宅」を修復した後、旧フランス租界の街並を再現した人気観光地「新天地」です。今では上海のダイニング、ファッション、カルチャーなどが集まる、ランドマーク的な存在の大人気観光スポットです。

新天地のシンボル・石庫門

石庫門とは、租界時代の上海で盛んに造られた集合住宅の呼び名です。戦前の上海では狭い土地を有効に使うため、壁を共用するタウンハウス (長屋) 方式が普及しました。特徴は中国江南様式と欧風様式が合わさった中洋折衷スタイルで、石の門枠、高い壁 が特徴です。主にグレーとオレンジのレンガを使い、彫刻など西洋風の装飾がしてあります。

上海女子旅プランモデルコース3日目

虹橋路駅から徒歩約10分の所にあり、旧工場の建物を利用した人気観光地のアートスポットエリアです。その中心には緑地広がっており、芸術作品やオブジェが並ぶ、野外アート広場となっており、ユニークな観光地として有名です。美術館やギャラリーなどコンテンポラリーアートの宝庫です。芸術に興味のある方はぜひ訪れてみてください。

上海女子旅プランモデルコース3日目

空港でお土産を購入する方も多いと思います。空港には免税店もあり、お得に買い物をすることができます。上海浦東空港で買い物するときのポイントととして、国内線のゲート近くのお土産屋が一番安いです。お菓子や、上海蟹などが販売されているので、時間があれば見てみてください。
いかがでしたでしょうか。上海には美味しい中華料理や、買い物、カフェ巡りができる人気観光地がたくさんあります。よろしければ参考にしてください。