Piyafx9bget7oeka4f8c

オーストリア

CATEGORY | オーストリア

日本とは違う!ウィーンのカウントダウン完全攻略【2020年度版】

2019.12.24

ウィーンのカウントダウンおすすめの過ごし方紹介です。音楽の都ウィーンではカウントダウン後に盛大な年越しの花火が打ち上げられます。おすすめのスポットや、ホテルを紹介するので、ぜひ参考にしてみて下さいね。そしてウィーン名物新年ワルツもぜひ参加してみて下さい。

  1. 1.ウィーンのカウントダウンおすすめの場所①メイン会場市庁舎前(Rathaus)
  2. 2.ウィーンのカウントダウンおすすめの場所②シルヴェスター街道(Silvesterpfad)
  3. 3.ウィーンのカウントダウンおすすめの場所③ローターベルク(Roter Berg)
  4. 4.ウィーンのカウントダウンおすすめの場所④ヘルデンプラッツ(Heldenplatz)
  5. 5.ウィーン元旦の楽しみ
  6. 6.ウィーンのカウントダウンおすすめホテル①ル メリディアン ウィーン(Le Meridien Vienna)
  7. 7.ウィーンのカウントダウンおすすめホテル②25アワーズ ホテル ウィーン(25hours Hotel beim MuseumsQuartier)
  8. 8.ウィーンのカウントダウンツアー
  9. 9.カウントダウンだけじゃない!ウィーンってどんな街?
  10. まとめ
ウィーンで年越しカウントダウンで1番盛り上がる場所はメイン会場の市庁舎前です。大晦日にはステージが設置され、オーストリアで人気のミュージシャンによるステージが楽しめます。そして、年越しはMCの掛声とともに、会場に集まった全員でカウントダウンをし、新年を迎えたタイミングで盛大な花火が打ちあがります。
Ouhyt59fjymzdpxkns82
引用: https://www.instagram.com/p/BpPFflgHT3z/
ハッピーニューイヤーとともに始まるのは、さすが音楽の都ウィーン。ここからはクラッシックの音楽に合わせてワルツを踊る時間となります。観光客も事前に練習したステップで現地の方と一丸となってワルツを踊るのがウィーン流。ぜひ市庁舎で年越しする方はステップの練習もお忘れなく。
Jhrgn7yjmnwvtpdenbgx
引用: https://www.instagram.com/p/BOzZW-MDQat/
シルベスターとは大晦日という意味で、大晦日から元旦にかけて、市庁舎広場に続くケルントナー通りやアムホーフ広場からプラター遊園地までイベント小屋が立ち並ぶシルベスター街道が誕生します。カウントダウンが聞こえずとも、ゆっくりイベント小屋を見ながら過ごし、年越しと同時に花火を見上げて楽しむのもおすすめの過ごし方です。
Lsaomemws0arxyixalwr
引用: https://www.instagram.com/p/BOrjYTEAHnw/
Txztp2izykl1v6j3t5sc
引用: https://www.instagram.com/p/Bdf1aR7jycB/
とにかく綺麗な花火を楽しみたい方におすすめの場所はローターベルグです。ウィーンの街並みも一望できる穴場絶景スポットです。観光客1番人気が市庁舎前なら、地元の方に1番人気のスポットはローターベルクです。人混みを逃れてのんびりとした過ごし方を希望するならローターベルクを目指してください。
Lcboe4260bnlaa7jkfjw
引用: https://www.instagram.com/p/BdhV2aAHQIC/
中心街から54Aもしくは55Bのバスに乗り停留所Gogolgasseで下車して徒歩すぐです。
ヘルデンプラッツ周辺ホテルに滞在する方も多いのではないでしょうか。市庁舎まで行かずとも、ヘルデンプラッツからは年越しの花火が綺麗に見えるのでカウントダウン場所として人気の場所です。寒いのであまり外で過ごしたくないという方も、花火が上がる時間だけでも地元の方と年越しをお祝いしてみてはいかがでしょうか。
Wy9t90rewpucfwgy5yqi
引用: https://www.instagram.com/p/Bddg5SQl_a7/

ニューイヤーコンサート

ウィーンの元旦といえば、毎年ウィーン楽友協会の大ホール(黄金のホール)で行なわれるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ニューイヤーコンサート 。『美しく青きドナウ』と『ラデツキー行進曲』は、演奏会のラストにアンコールで必ず演奏される定番曲です。ライブ映像で全世界各国に中継される、世界で最も有名なコンサートです。音楽に詳しくない方でも聞き覚えのある有名曲の演奏が楽しめたり、音楽の都と呼ばれるにふさわしい、壮大でスケールの大きな雰囲気が楽しめるのも魅力です。
Rzpeoip8wcgsszydesls
引用: https://www.instagram.com/p/BdZyEF4AZE8/

シェーンブルン宮殿のニューイヤーマーケット

12月27日~翌年6日まで人気の観光スポット世界遺産のシェーンブルン宮殿の前でマーケットが開催されます。伝統工芸品などが購入できるだけでなくジャズコンサートなど、ウィーンらしいイベントが行われるので、音楽の都で楽しむ新年の過ごし方にピッタリです。

Eh016sqhxjppswsj6adc
引用: https://www.instagram.com/p/BdYNhDvlRMD/
ウィーン旅行で1番の人気滞在場所と言えば1区です。花火の楽しめるヘルデンプラッツも徒歩圏内のこのホテルはウィーン年末の過ごし方としてはベストチョイスのホテルです。重厚感ある美しい建物の内部はリフォームされており、とってもモダンな客室です。
Oqxle9jonp7pnqz1sq2u
引用: https://www.instagram.com/p/BqW0pt5FLCW/
ヨーロッパでは珍しいバスタブ付きの客室も選択できるので寒い冬のウィーン旅行で冷えた体を芯から温めることができとてもリラックスできるホテルと大変人気のホテルです。
Lx7uslfi5cy3qywbcrt8
引用: https://www.instagram.com/p/BeIHGraDsQg/
市庁舎や旧市街などカウントダウンメイン会場付近のホテルを探すなら25アワーズ ホテル ウィーンが人気です。オーストリアアートが施された壁で有名なとってもお洒落なこのホテルは家具もヴィンテージ品がそろっていてまるで美術館に滞在している気分を味わえるホテルです。
Mcvifypohkoeps04ewvw
引用: https://www.instagram.com/p/yPTvthIsc9/
市街のパノラマの景色を望むことができる屋上バーからは、年始に上がる花火も見えて絶好のロケーション。年末年始は予約が取りずらい人気のホテルでもあるので、予定が決まれば早めの確保をおすすめします。
Vkz7qsb9tuhwzjd8n8d3
引用: https://www.instagram.com/p/BnywA5Il5d3/
日本人の間でも年越しの過ごし方としてウィーンは近年人気上昇中です。たくさんの旅行会社から観光もセットになったお得なツアーが発売されていますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。
音楽の都として有名なウィーンはオーストリア首都です。1年中クラッシックから現代音楽まで楽しめ、世界的なオーケストラ、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団の本拠地でもあります。他にもウィーン少年合唱団やウィーン交響楽団など様々な音楽が楽しめ、音楽が生活の一部となっているライフスタイルがとっても素敵で魅力的な街です。モーツァルトやベートーベン、シューベルトなど有名な音楽家ゆかりの地でもあるので、音楽に携わっている方にとっては特別な場所でもあるのではないでしょうか。
Bc7m4qlw5vshqwxsqhbp
引用: https://www.instagram.com/p/BqrxBK7hmnF/
また、街全体が世界遺産に登録されており、旧市街には ホーフブルク宮殿やシュテファン寺院、市庁舎など、まるで中世の世界にタイムスリップしたような素敵な街並みが楽しめます。
C1qcsmfp2ncctobwvfok
引用: https://www.instagram.com/p/BYIIaHpFUFv/
ホーフブルク宮殿は歴史の授業でも登場した有名なハプスブルク家の宮殿で、内部はとっても豪華で家具調度品など最高級品の揃ったコレクションが楽しめるので見ごたえ抜群です。
Ykxfpxsokwwpfzhvrkeg
引用: https://www.instagram.com/p/BN4yofqAWve/
Pmotplqbnievb4ytjq6k
引用: https://www.instagram.com/p/Bq5Ml4sg0Y7/
また、幾何学模様の屋根が印象的なシュテファン大聖堂もウィーンのシンボルです。隣にある鐘楼も登ることができるので、世界遺産の街並みを眺めるのに絶好のロケーションです。
Vildyzwjdk8vfrta9vuk
引用: https://www.instagram.com/p/Bq8pp53n8lF/
Wgftgyck78j5waazcrvm
引用: https://www.instagram.com/p/BobBkZklfU4/
現在はオーストリア航空の直行便が就航しており、アクセスも大変便利なので、年末の過ごし方をオーストリアで検討されている方はぜひチェックしてみて下さいね。また、人気路線のため2019年3月よりANAも1日1直行便が就航することになりました。これからさらに人気が出るウィーン。一足先に訪れてみてはいかがでしょうか。
Otgqqrlb0s5yt6ryptcj
引用: https://www.instagram.com/p/BqDgigZl1H7/
ウィーンの年越しおすすめの過ごし方の紹介でした。ウィーンの年末年始は日本同様寒い日が続きますので暖かい恰好で楽しい年越しをお過ごしくださいね。
Stq9cnxun2qfvppxoo1c
引用: https://www.instagram.com/p/BqzEL9gFN14/
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BrBLZkgAk0L/