Nqwlxxqjfeugu9ncl7cl

神奈川

CATEGORY | 神奈川

鎌倉女子旅【神奈川】まるまる一日楽しむ充実の日帰りプランは?

2018.05.17

家族で出かけても友人同士で出かけても楽しめる鎌倉エリア。鎌倉で女子旅をしたいと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。今回は観光地として有名な鎌倉での女子旅日帰りおすすめプランを紹介します。旅行の際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

  1. 【鎌倉】女子旅プラン:①鎌倉小町通りを散策
  2. 【鎌倉】女子旅プラン:②オクシモロン コマチでランチタイム
  3. 【鎌倉】女子旅プラン:③鶴岡八幡宮で縁結び祈願
  4. 【鎌倉】女子旅プラン:④報国寺で竹林に癒される
  5. 【鎌倉】女子旅プラン:⑤鎌倉大仏を見に行く
  6. 【鎌倉】女子旅プラン:⑥江ノ電からの景色を楽しむ
  7. 【鎌倉】女子旅プラン:⑦bills 七里ケ浜店で海の景色を堪能する
  8. 【鎌倉】女子旅プラン:⑧新江ノ島水族館で海の動物たちに癒される
  9. 【鎌倉】女子旅プラン:⑨とびっちょでしらす丼をほおばる
  10. おわりに
引用: http://livedoor.blogimg.jp/ando_shinsaku/imgs/a/6/a6a6f875.jpg
旅のはじまりはここ「鎌倉小町」からスタートさせてみてはいかがでしょうか。お土産物屋や食堂・カフェが立ち並び、ぶらり散歩を楽しむのにはもってこいの場所です。また、食べ歩きグルメの宝庫でもあるので、ついつい何かを買って食べてしまうような、嬉しい誘惑の詰まったスポットなんです。ここ「鎌倉小町」は鶴岡八幡宮の門前町として1年を通していろいろな行事も行われています。ガイドブックや雑誌・テレビに取り上げられる店もたくさんあり、鎌倉観光には欠かせない場所で、ぶらりと散策を楽しんでみるプランはいかがでしょうか。
引用: https://tblg.k-img.com/restaurant/images/Rvw/35689/640x640_rect_35689637.jpg
散策を楽しんだあと、お腹が空いた時のランチタイムにはここ「オクシモロン コマチ」でのランチプランをおすすめします。こちらは、鎌倉でカレーといえばここ! と言われているグルメなお店です。特に人気のメニューはそぼろカレーとキーマカレー。そのなかでも名物のエスニックそぼろカレーは、香草好きにはたまらないたっぷりパクチー、ネギ、大葉、三つ葉がふんだんに盛られた人気メニューで、連日たくさんの人が注文しているようです。ランチプランを立てる際のアイディアの一つとしてチェックしてみてくださいね。
引用: https://travel.mar-ker.com/wp-content/images/sites/6/2016/07/tsurugaoka-hachiman-gu.jpg
ランチでお腹がいっぱいになった後は、観光スポットとしてとても有名な鶴岡八幡宮への散策プランはいかがでしょうか。年末年始に賑わう八幡宮として有名なここ「鶴岡八幡宮」、意外と知られていませんが、実は縁結びのパワースポットでもあるのです。その理由としては、こちらの神社のゆかりの人である源頼朝とその妻・北条政子がとても仲がよく、おしどり夫婦として有名だったそうで、縁結びのパワースポットとしても人気があるようです。良縁パワースポット散策プランも、一度チェックしてみてくださいね。
引用: https://tripnote.imgix.net/post/article/100/9979-GrUAs37u6g2JPGrmQF5U_src.jpg?w=630&h=389&fit=crop
もう一つの散策プランとしておすすめなのは、鎌倉の注目の観光スポット「報国寺」。竹林が美しい人気の観光スポットで、浴衣や着物を着て散策する人も多く見受けられます。浴衣や着物を着て散策が出来るということで、女の子同士ならではの楽しみ方が出来る場所でもありますね。また、庭には抹茶が飲める茶処もあり、そこから眺める竹林は圧巻です。こちら「報国寺」散策プランで、日々疲れた体を存分に癒してみてはいかがでしょうか。
引用: https://cdn.jalan.jp/jalan/img/4/kuchikomi/0374/KL/5dad9_0000374047.JPG
またまた散策おすすめプランとして紹介するのはここ「鎌倉大仏」。鎌倉の大仏といえば、誰しもが知る、鎌倉のシンボル的存在ですよね。数ある鎌倉の仏像のなかで、唯一国宝指定されているのはこの大仏だけなのだそうです。また、「鎌倉大仏」へ向かうお土産通りには、女の子が好きそうな大仏様の”ゆるかわ”なお土産がずらりと並んでいて、大変人気があります。ぜひ、鎌倉のお土産として購入してみてはいかがでしょうか。アクセス方法としては、少し時間はかかりますが時間があるときは鎌倉駅から徒歩で行ってみるのもおすすめです。
引用: https://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/710/14681/0B9037A59FF64E459ACBA5113D323526_LL.jpg
鎌倉-藤沢間のわずか10キロにも満たない距離を走るレトロで可愛い「江ノ電」。鎌倉観光に訪れた際は、ぜひ乗っておきたいですよね。鎌倉-藤沢間にある駅にはグルメな店も多く存在するので、途中下車してランチなど、グルメを楽しむのもおすすめ。この「江ノ電」のおすすめポイントは、急カーブをゆっくりと走ったり民家をすれすれにすり抜ける、見かけによらずスリルが味わえる点。また、車窓から見える江ノ島の海には思わずうっとりと見とれてしまい、癒しの時間となること間違いなしです。
こちら「江ノ電」は老若男女問わず通年人気のある電鉄なので、ご利用の際には時間に余裕を持って乗れば、ベストポジションをゲット出来るかもしれません。
引用: http://www.transit-web.com/shop/images/shop_bills3.jpg
ランチタイムにはもちろん、小腹が空いた時や少し座って休みながらグルメを堪能したい時におすすめなのはここ「bills 七里ケ浜店」。billsは日本各地に店舗を持つパンケーキの有名店ですが、ここ七里ケ浜店はその中でも景色の美しさに最も定評がある店舗なんです。窓から一望できる七里ケ浜の海は、晴れた日や夕焼けの時間帯には息を飲むほどの美しい顔を見せてくれるんです。リゾートのようなこちらのカフェで、ランチ、グルメを味わう休憩時間を楽しめば、女子トークが盛り上がること間違いなしです。
海に面したカフェなので、待ち時間も景色を楽しむことが出来ます。ここであれば、苦痛を感じてしまう待ち時間も楽しく過ごせそうですね。目に映る景色の美しさに、トークもなんだか盛り上がってしまいそうです。
引用: http://park.tachikawaonline.jp/aquarium/30_enoshima/main2.jpg
続いて紹介するのは、デートスポットとしても大人気の、こちら「新江ノ島水族館」。イルカショーはもちろん、イルカと握手できるプログラムもあるので、イベントの時間は要チェックです。また、女性に特に人気のコーナーがクラゲのゾーンはインスタ映え必須ポイント。幻想的なクラゲの世界で癒されながら、女子トークも楽しんでしまいましょう。また、中には食事を楽しめる場所もあり、外に座ることができる場所もあるので、観光の合間には、飲み物や軽食を片手に、ぜひ水族館からの江ノ島の景色も楽しんでみてくださいね。
引用: http://tobiccho.com/wp/wp-content/uploads/2014/12/menu22.jpg
旅の最後には、おいしいグルメを堪能してみてはいかがでしょうか。江ノ島グルメといえば、いわずもがな「しらす」ですよね。ここ「とびっちょ」は江ノ島一のしらす丼人気店です。特に人気の生しらすは、その日に獲れた新鮮な物しか提供していないんだそうです。新鮮な朝どれしらすは、透き通っていて、生のままで食べる事が出来るので、江ノ島に来たら、ぜひ「とびっちょ」でしらすを味わってください。数あるレストランの中で「とびっちょ」が大人気の理由は、そのボリューム感にあるようです。出てきたら必ずびっくりしてしまうであろうそのボリュームの見た目には大きなインパクトがありますよ。ここ「とびっちょ」は江の島一の人気店ということもあり、週末になると驚くほどの行列になり、お腹が空いていてもなかなか順番がまわってこない・・・なんてこともありますので注意してください。ご飯を食べに行く際には、ネット予約が出来るので、余裕を持って予約を済ませてから江ノ島散策することをおすすめします。
また、1月~3月中旬は禁漁期間なので、生しらすは食べられないことも注意が必要です。しらすの摂れ高によって、お店が早仕舞いになってしまうこともあることを覚えておきましょう。また、どうしても生しらすを食べたい!という方は、入荷しているかどうかの情報が当日の朝10:00〜公式twitterで発表されるので、そちらのチェックをおすすめします。
いかがでしたか?観光地として人気の鎌倉エリアはグルメにお土産選びに、豊富なお店が軒を連ねています。お出かけの際には是非今回紹介したスポットもあわせてチェックしてみてくださいね。みなさんの鎌倉女子旅が、楽しい1日になりますように!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img-cdn.guide.travel.co.jp/article/455/20150506170908/F30FE89B39B54DB4B322B855B8A94134_LL.jpg