Qfytyluf9wxkugwfmh1a

四国

CATEGORY | 四国

四国の観光地巡り・人気観光スポットを押さえたモデルコースは?

2018.05.22

たくさんの人気の観光地がある四国。魅力がありすぎてどこに行こうか迷ってしまうこともあると思います。四国四県で特に人気な観光地をリストアップしたモデルコースをご紹介しますので、四国に旅行に行かれる際の参考にしてみて下さい。

  1. ①鳴戸の渦潮
  2. ②祖谷のかずら橋
  3. ③栗林公園
  4. ④ニューレオマワールド
  5. ⑤金刀比羅宮
  6. ⑥しまなみ海道
  7. ⑦松山城
  8. ⑧道後温泉本館
  9. ⑨四万十川
  10. ⑩桂浜
  11. まとめ

四国の観光地の中でも大人気の急潮流

四国観光地巡りのモデルコースのトップバッターにおすすめしたいのが徳島の鳴門の渦潮です。展望台からはもちろん、船の上や海面の中を見ることができる水中干潮船など、自然が作り出すダイナミックな渦潮を色んな角度から楽しむことができます。大鳴戸橋の橋桁に設けられた遊歩道もあり、鳴戸の渦潮の上を歩きながらその迫力のある景色を見ることができます。塩見表をチェックして鳴戸の絶景を見に行きましょう。グルメやお土産に関しても近くの展望台で楽しむことができる他、渦潮や大鳴戸橋について分かりやすく知ることができる博物館などもあります。ここでしか見ることができない貴重な渦潮を存分に楽しみましょう。

日常では味わえないスリル満点の吊り橋が魅力の四国の観光地

四国観光地巡りのモデルコースに入れておきたい祖谷はドライブしながら自然を満喫できるスポットです。秘境ならではの美しさやここでしか味わえないグルメなどもあり、人気を集めています。そんな祖谷のシンボル橋と言われているのが『祖谷のかずら橋』です。その名の通りかずらを編んでできており、普段の生活では見ることができない吊り橋らしい吊り橋の姿は見るだけでもワクワクします。もちろん渡ることも可能で、下を流れる祖谷川の14メートル上を渡るスリルはここでしか味わうことができません。編んだ橋の隙間から見える祖谷川は怖くてもついつい見てしまう不思議な魅力があります。情緒満点の吊り橋はぜひとも渡ってみてください。近くの物産展ではお土産や祖谷グルメを味わうことができます。

四季を満喫できる美しい四国の観光地

四国観光地巡りのモデルコースの香川エリアでまず抑えておきたい観光スポットです。特別名称に指定された歴史のある庭園で、城下町の面影が残ったその景観は、情緒のある日本の美しさがたくさんつまっています。庭園は大きく南と北に分けられており、どちらも見所が多いので時間をかけてのんびりと楽しむのがおすすめです。陸からの風景を楽しむのももちろんですが、庭園内には湖を巡る周遊船に乗って違う目線からその景色を見るのもおすすめです。船頭さんの分かりやすいガイドを聞きながら優雅な風景を楽しんでみて下さい。また、庭園内にある茶屋では抹茶や和菓子の他にもグルメなランチを味わうこともできます。忙しい日常を忘れ、のんびりとした一時をお過ごし下さい。

四国最大級のテーマパーク

四国観光地巡りのモデルコース香川エリアには、四国最大級と言われるニューレオマワールドも外せません。最大級と言われるその規模はとにかく大きく、1日過ごすことも可能なほどです。アトラクションやショッピング、グルメなど、全てジャンルにおいて充実しており、子供から大人まで楽しむことができます。乗り物以外のアトラクションも素晴らしく、広大な敷地に咲く四季折々の花を楽しむことができるレオマ花ワールドや、250万球のイルミネーションを使用したレオマ光ワールドなど、見て楽しむことができるものもたくさんあります。華やかなパレードも必見です。ホテルとのセットでの利用もおすすめです。

四国を代表するほど人気のパワースポット

四国観光地巡りのモデルコース香川エリアの代表各と言えばやはり『こんぴらさん』と親しまれている金刀比羅宮です。パワースポットとして人気を集めており、一番奥まで登れば1368段もある長い石段を登る『こんぴら参り』には年間400万人を超える人が訪れるそうです。一番奥まで登るとなると大変なのではと感じてしまうかもしれませんが、高く登れば登るほど景色もよくなり、ハイキングのような感覚で楽しむことができます。所々に見所もあるので、飽きることなく登ることができると思います。また、序盤にはお土産物やグルメなどを満喫できる店も建ち並んでいるため、買い物を楽しんだり一息ついたりと自分のペースで観光することができます。

瀬戸内の爽快な景色を満喫できる四国の観光地

四国観光地巡りのモデルコースの愛媛エリアと言えばやはりしまなみ海道です。瀬戸内海に浮かぶ島々を繋いだしまなみ海道からの眺めは絶景で、ドライブする際は心地よい潮風と共に最高の気持ち良さを味わうことができます。愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ全長60kmのしまなみ海道の中には全部で6つの島があり、各島ごとにグルメや見所があるので時間がある方は島巡りを満喫されるのもいいですね。サイクリングで観光することも可能で、休憩所なども多く設けられており、サイクリングしやすい観光地となっております。日帰りでもよし、島のペンションなどに泊まって楽しむのもよし、いろんな楽しみ方ができるおすすめの観光スポットです。

四国の観光地巡りで行っておきたい松山のシンボル

四国観光地巡りのモデルコースの愛媛エリアで訪れてほしいおすすめの観光スポットです。日本の名城の中でもトップクラスの人気を誇る城で、現存天守閣や立派な石垣など見所がたくさんあるお城です。歩いて登るのももちろんですが、ロープウェイで登ることができるのも松山城の特徴の一つで、景色を楽しみながら気持ちよく登れます。高い所にあるお城なので、天守閣からの眺めも最高で、松山の街を一望することができます。また、桜の名所としても有名で、花見シーズンには多くの花見客も来られます。松山城内には茶屋もあり、松山グルメである鍋焼きうどんなども食べることができます。松山タウンの観光の中心として、満足度の高いおすすめの観光地ですので、四国の観光地巡りの際はぜひとも行ってみましょう。

忘れてはいけない四国の観光地

四国観光地巡りのモデルコースの愛媛エリアで忘れてはいけないのが道後温泉です。100年以上の歴史があり、年間80万人が観光客が訪れる四国を代表する観光スポットです。建物からも漂う情緒はその長い歴史を物語っており、入浴はもちろん、館内の見学も楽しむことができる施設です。温泉を楽しんだ後はすぐ近くの『道後ハイカラ通り』の散策をするのも道後温泉の楽しみの一つです。グルメやスイーツ、道後ビールなど食べ歩きをするのもよし、坊っちゃん団子などのお土産もあるので、ショッピングもできます。色んな楽しみがつまったぜひとも訪れてほしい観光スポットです。

川遊びからグルメまで満喫できる四国の観光地

四国観光地巡りのモデルコース高知エリアでまず入れておきたいのが四万十川です。全国的にも有名な大河で、その清流は眺めてよし遊んでよしのおすすめ観光スポットです。雄大な四万十川の景色や映画のロケ地にも使われた美しい橋、それを取り囲む自然などドライブをしながらの四万十川の眺めは絶景です。また、カヌーにて水上の散歩を楽しんだり、ゴムボートにて行うスリル満点の急流下りなど、規模の大きな川だからこそできる遊びを楽しむこともできます。もちろんウナギや川エビなどの四万十グルメを味わうことができるお店もあります。色々な四万十川の魅力を堪能して下さい。

坂本龍馬ファンの聖地でもある四国の外せない観光地

四国観光地巡りのモデルコースの高知エリアで絶対に行っておきたいのはやはり桂浜です。幕末のヒーロー坂本龍馬ゆかりの地である桂浜はとにかく見所がたくさんあり、坂本龍馬ファンはもちろんですが、そうじゃない人でも存分に楽しむことができます。ドラマなどで何度も見たことがあると思いますが、桂浜の景観は、生で見るとテレビで見るとき以上の美しさと迫力があります。近くには坂本龍馬の銅像や記念館などがあり、これをきっかけに坂本龍馬について興味が湧いてくるかもしれませんね。それ以外にも水族館やとさいぬパークなどもあり、楽しみはたくさんあります。付近で味わえる高知グルメのカツオ料理も魅力です。高知を訪れるならぜひ桂浜に行きましょう。
いかがでしたでしょうか。四国にはまだまだ魅力的な観光スポットがたくさんあります。ぜひ参考にして、充実した四国旅行を楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BizSGedAwbV/