Ugkiauanoqkesjthhk0w

沖縄

CATEGORY | 沖縄

宮古島で大人気のカフェ・スイーツ厳選20【2018年決定版】

2018.06.20

旅先でのカフェめぐり、スイーツめぐりが楽しみという方も多いのではないでしょうか?私もそのひとりです。宮古島にももちろんそんな私たちの欲求を満たしてくれるスイーツがたくさん。今回は、宮古島の人気カフェ、スイーツを厳選して紹介したいと思います。

  1. 1.宮古島スイーツが食べられるカフェ「パニパニ」
  2. 2.宮古島スイーツが食べられるカフェ「ユートピアファーム宮古島」
  3. 3.宮古島スイーツが食べられるカフェ「スナヤマカフェ」
  4. 4.宮古島スイーツが食べられるカフェ「楽園の果実」
  5. 5.宮古島スイーツが食べられるカフェ「リッコジェラート」
  6. 6.宮古島スイーツが食べられるカフェ「すくばりテラス」
  7. 7.宮古島スイーツが食べられるカフェ「カラカラ」
  8. 8.宮古島スイーツが食べられるカフェ「シーサイドカフェ海遊」
  9. 9.宮古島スイーツが食べられるカフェ「島茶屋ヤッカヤッカ」
  10. 10.宮古島スイーツが食べられるカフェ「ザシーショア」
  11. 11.宮古島スイーツが食べられるカフェ「Aosoraパーラー」
  12. 12.宮古島スイーツが食べられるカフェ「kicks cafe」
  13. 13.宮古島スイーツが食べられるカフェ「とぅんからや」
  14. 14.宮古島スイーツが食べられるカフェ「カフェうぷんみ」
  15. 15.宮古島スイーツが食べられるカフェ「グローリーハウス」
  16. 16.宮古島スイーツが食べられるカフェ「ソラニワホテルアンドカフェ」
  17. 17.宮古島スイーツが食べられるカフェ「Sweets cafe りーちゃん家」
  18. 18.宮古島スイーツが食べられるカフェ「385じま△ストア」
  19. 19.宮古島スイーツが食べられるカフェ「ティダファクトリー」
  20. 20.宮古島スイーツが食べられるカフェ「ダグズコーヒー」
  21. まとめ
宮古島から橋を渡って行く来間島にあるカフェ「パニパニ」。カフェの外観から島に来た!という感じを味わえること間違いなしです。もちろん外観だけではなく、メニューも島の特産品であるトロピカルフルーツを使ったシャーベットや、パフェ、シェイク、カキ氷といった暑い夏にもってこいのメニューの数々です。
南国のフルーツは色鮮やかで、シェイクやシャーベットにしたときにとても色がカラフルになるのでインスタ映えもばっちり期待できるスイーツの数々です。暑い南の島で夏バテ気味のみなさん、こんな素敵なカフェで一休みしてみてはいかが?また、スイーツ以外にもサンドイッチやトーストといった軽食もあるので甘いものが苦手な人でも入りやすいカフェとなっています。
農園が経営しているカフェであるユートピアファーム宮古島は宮古島の南に位置します。農園が経営しているということでとても新鮮なスイーツを召し上がることができ更に、有機栽培ということもあり健康志向の方々からも注目を集めています。
そしてこのカフェでオススメなのが、ユートピアマンゴーパフェ!マンゴーが惜しげもなく贅沢にトッピングされており、ボリュームのあるパフェの見た目が女子の心をわしづかみにするでしょう。見た目もさることながら、味も絶品。大きさにびっくりしつつもペロリと食べてしまえるパフェです。他にも果肉が入ったマンゴーソフトやスイーツではないですがマンゴーカレーもこちらのカフェでの人気商品となっております。コスパもいいので気軽に挑戦してみてください。ランチからのデザートにパフェなんていうのもせっかくの旅行なので試してみては?
2009年オープンの比較的新しいこちらのカフェ。宮古島で人気のビーチ、砂山ビーチへ行く途中に現れるおしゃれなカフェです。店内に入ると北欧風の温かみのあるインテリアにほっと寛げる空間が広がっています。
こちらでおすすめする宮古島スイーツは、夏におすすめなのが宮古島産のあずきを使用して作った「宮古ぜんざい」です。また飲み物になってしまうのですが、「黒糖カプチーノ」も是非挑戦してほしいです。宮古島産の黒糖シロップが良いアクセントとなりコクをましています。ほかにも焼き立てのワッフルなどおいしいスイーツがそろっています。
ランチで訪れるお客様も多く、中でも一番の人気は「宮古牛タコライス」です。海で遊ぶ前や遊んだあとのエネルギー補給に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
自家農園で有機栽培されたフルーツを楽しめる楽園の果実は、宮古島から車でもアクセス可能な来間島にあります。この店の特徴はパフェの大きさです。どのメニューを頼んでも巨大なサイズで出てきてボリューム満点です。
こちらのカフェで是非試してほしいのがメロンパフェです。メロンと宮古島がピンとこない人もいると思いますが、実は知る人ぞ知る宮古島産のメロンも隠れた人気商品となっています。贅沢に使用されたメロンを心行くまで堪能してください。また、メロン以外にもドラゴンフルーツパフェやマンゴーパフェ、パイナップルパフェなど様々なトロピカルフルーツのパフェがありますのでメロンが好きではない方でもご安心を。
お店の名前になっているリッコとはイタリア語で豊かさという意味で、ここでは宮古島産の食材を使った様々な種類のジェラードが用意されています。ジェラードの種類は数十種類あり、宮古島ならではのメニュー宮古みそちんすこう、宮古島産紫いも、泡盛といったユニークなものからチョコレートやリッチミルクといった定番商品までそろっていて目移りしてしまします。ほかにも季節限定の味などもありお客さんが飽きることなく楽しむことができます。
また、昼間はジェラート屋さんなのですが、夜になると夜リッコといってイタリアンやワインを楽しめるそうです。昼と夜で違う顔のこちらのお店、ぜひ立ち寄ってみてくださいね~♪
マンゴー農園直営のお店になっており、自家農園で採れたマンゴーを使ったスイーツなどを楽しむことができます。お店の雰囲気はこじんまりとしていて居心地が良い雰囲気。テラスは屋根付きなので雨の日の心配はいりません。
こちらのカフェのメニューはマンゴージュース、マンゴープリン、マンゴースムージー、マンゴーかき氷と見事にマンゴー尽くし。これに加えて期間限定でマンゴーパフェもメニューに加わります。さすがマンゴー農園直営のお店ですね。そしてお値段も安くこんな新鮮なマンゴーをこのお値段で食べれるなんてとても贅沢だと思います。どれも濃厚でおいしいので暑い宮古島の夏の疲れをマンゴーの甘さでいやしてください。
平良市街地から池間島へ向かう途中に現れるカフェカラカラ。島の素材を用いてオーナーによって作られたテーブルやいす、インテリアなどに囲まれた素敵な空間がここにはあります。店内に入ると、大きな水槽があり熱帯魚たちが泳いでおりとてもいやされます。
オリジナリティあふれるカフェなのですが、メニューも他とは少し違い、一番人気の宮古島カレーはなんと宮古島の形をライスがかたどったカレーになります。ユニークな見た目に負けず劣らず数種類のスパイスを混ぜて作られたこちらのカレーは味も保証付きです。デザートや飲み物も充実しており、トロピカルドリンクや健康に気を使った酵素ジュースや季節のフルーツを使ったフルーツパフェなどがあります。手作り空間を楽しみながらおいしい食事をたのしめるおすすめの場所です。
こちらのカフェは、海を眺めながらお食事ができることにこだわりを感じるカフェです。店内には大きな窓が設置してあり、オーシャンビューをみることができるカウンター席やテーブル席があり、そのほかにも海を肌で感じたい人のためにテラス席も用意されています。そんな絶好のロケーションで食べるスイーツはさぞかし格別でしょう。
こちらで食べれるスイーツは、マンゴーパフェやマンゴーソフト、紅イモソフトやかき氷といった豊富なラインナップでどれを取っても間違いなしですが、やっぱり果肉たっぷりのマンゴーパフェを一番に押しておきます。ほかにもお食事をされたい方は、ポキ丼や宮古牛ロコモコなど、宮古でとれる食材にこだわったメニューになりますのでそちらもおすすめです。
来間島にあるカフェヤッカヤッカは、ゆっくりとした時間の流れを感じることのできる空間です。島料理やスイーツを主に提供しており一年中にぎわっているお店になります。
どれを食べても間違いないのですが、スイーツ特集としておすすめしたいのが、ふわふわレアチーズケーキ・マンゴーソースです。茶巾仕立てで見た目もとてもかわいく、名前の通り本当にふわふわのレアチーズケーキです。リッチな味わいのマンゴーソースと絶妙にマッチする是非食べてほしい一品になります。ほかにもたくさん食べたい人にはケーキ三種セットプレートがご用意されているのでおなかをすかせて行ってください♪
リゾートホテル街である島の南部に位置するザシーショアはコンドミニアムもしている宿泊兼カフェのお店です。とってもおしゃれな外観のザシーショア。店内も落ち着いた色で統一されていて洗練された様子です。こちらのカフェでおすすめなのが、食パン一斤つかってつくられたハニートースト。宮古島産のハチミツが使われていてバニラアイスと食パンと見事にマッチして人気のメニューとなっています。また食パンもおしゃれにザシーショアと入っているのでインスタ映えも間違いなしかも。
ほかにもオリジナルジェラートマンゴーアンドミルクも人気です。さっぱりとしたミルクのジェラートとマンゴーの甘さが絶妙なメニューになります。見た目もおしゃれで楽しめます。
こちらのお店スムージー専門店になりますが、なんとその数20種類以上!なかなか1つに絞るのが大変そうですが、どれを食べても外れなしです。
またお店外観や持ち帰り用のカップもカラフルで写真を撮らずにはいられない可愛らしいお店です。お外にはハンモックもあり、まさに常夏の雰囲気を存分に味わうことのできるフォトジェニックなカフェといえるでしょう。
木を基調とした店内で落ち着いた雰囲気店の店内のこちらのお店。外観も可愛くて目を惹きます。そんな雰囲気のあるこちらのカフェのおすすめスイーツは、なんといってもふわふわのパンケーキです。
ふわふわパンケーキというその名の通りとにかくふわふわで美味しいパンケーキです。ふわふわと連呼してしまっていますが、本当に何度も言いたくなるほどふわふわです。とりたてて宮古島産のもので作られているという訳では無いのですが、宮古島スイーツを紹介するにあたり避けては通れないパンケーキなので、紹介させていただきました。ピザも生地がモチモチで美味しいのでおすすめです。
とぅんからやとは、方言で「愛しい友達、大切な人々が集まるところ」という意味だそうです。その名の通り沖縄らしい赤瓦屋根の古民家風のこちらのカフェにはいつも多くの人々が集っており、ホッとする空気感があります。
そんなとぅんからやでは、ランチからデザート、ドリンクまで種類豊富で、デザートは、自家製アイスクリームや島とうふプリンなど島をテーマにしたデザートが多く中でもおすすめなのが、宮古豆の氷ぜんざいです。すごいボリュームで贅沢気分間違いなしです。外には絶景を見ながら楽しめるブランコもあり、小さいお子さんも楽しめるカフェです。
宮古島フェリーの近く位置するカフェうぷんみ。このカフェの売りは、化学調味料を一切使用しておらず、食材にこだわり、1杯の水からスパイスまでこだわる徹底ぶり。
そんな身体に優しいカフェのおすすめスイーツは、うずまきパンのフレンチトーストです。甘すぎず程よい美味しさに包まれ幸せな気分を味わえます。是非ご賞味下さい。
おしゃれな外観が目につくこちらのカフェですが、ランチもディナーも営業しており、お食事メインになりますが、デザートクオリティも高めです。主にランチでは、宮古牛のハヤシライスが人気ですが、デザートでは、ベーグルや日替わりケーキやスコーンなどがメニューにあります。
どんな時間に来ても楽しめるカフェ。一度訪れてみる価値ありです。
伊良部大橋を渡って車で約5分。ホテルを併設しているカフェソラニワホテルアンドカフェがあります。多くの客席から海を眺められるようになっており、観光客だけでなく、地元の人々にも人気のスポットです。
15時まではランチタイムで、宮古牛を使ったハンバーグなど、島の食材を使ったメニューが並んでいます。15時以降からがカフェタイムとなっており、コーヒー、紅茶、マンゴースイーツなど揃えられています。リゾート気分を味わえるので是非足を運んで見てください。
名前からして可愛らしいお店なのは想像がつきますが、隠れ家的雰囲気がなんとも言えない素敵さを出すこちらのカフェ。スイーツカフェなだけあって、是非とも食べていただきたいのが、スイーツプレート。
色とりどりのフルーツがきれいに盛りつけされており、女の子のハートを鷲掴み!にすること間違いなし。思わず写真を撮りたくなってしまうかわいさです。流行りのインスタ映えも期待できますね。ドリンク付きでこのクオリティー。まさに、言うことなしの完璧なスイーツプレートです。
地域の女性の皆さんが中心になって切り盛りしているお土産、乾物などを売っている公設市場。スイーツ以外にもたくさんのものがあり、地域の女性の優しさ、地元の皆さんの温かさを感じることができるので一度訪れることをおすすめします。
そんな公設市場の中にある赤瓦屋根のナチュラルパーラーをここでは紹介します。こちらのパーラーには、黒あずきぜんざいやアイスぜんざい、ゴーヤジュースにスムージー、マンゴードラゴンシャリシャリパフェなど小さなパーラーに豊富なメニューが揃っています。公設市場をブラブラして疲れたらこちらのパーラーで一休みしてみたらいかがでしょうか。
島野菜とフルーツの加工、卸売を行っている工房ですが、同時に一年中マンゴーが食べられるカフェも併設しています。マンゴーの有名な加工品のしあわせマンゴーもこちらのお店から卸されています。
お土産も見ながら楽しめるカフェになるのですが、是非食べてほしいのが、マンゴー工場のスノーモンスターで、ふわふわのかき氷に贅沢にカットされたマンゴーがこれでもかという位のせられており、更にマンゴージェラート、マンゴーソースとマンゴー1つ分が使われていてモンスターと呼ぶにふさわしいデザートです。新鮮なマンゴーを飽きるほど食べるというなんとも贅沢な願望をお持ちの方、是非行くべきです。
今まで散々甘いパフェやケーキといったスイーツを紹介してきましたが、カフェと言えばコーヒーですよね。最後に美味しいコーヒーが飲めるカフェを紹介したいと思います。
ここで紹介するダグズコーヒーは、濃さや酸味を自分で選ぶことができ自分自身のオリジナルコーヒーを飲むことができます。黒を基調としたシックな店内で、落ち着いてコーヒーブレイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。もちろん、コーヒーに合う甘いものも用意されてますのでそちらも合わせてどうぞ。
いかがだったでしょうか?今回は、宮古島スイーツを食べられるカフェを中心に20のカフェを厳選して紹介しました。全部制覇するにはとてもじゃないけど一回の旅行ではまわれませんが、この中から旅行中にお気に入りのカフェの一つが見つかれば幸いです。よい旅を⭐