Laocsajvj0c9cnjzh3bl

トルコ

CATEGORY | トルコ

おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】

2018.12.24

イスタンブールでお土産にワインを買おうかなってお考えの方に読んで欲しい!トルコのワインって意外に美味しくて人気なんですよ。そんなワインを空港やスーパーで気軽に買いたいですよね。そこで今回は、イスタンブールのお土産おすすめワイン10選をご紹介します!

  1. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】 トルコのワイン
  2. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】①オキュズギョズ(Okuzgozu)
  3. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】②カレジックカラス(Kalecik Karasi)
  4. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】③ボアズケレ(Bogazkere)
  5. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】④パパズカラス(Papaz Karasi)
  6. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑤アダカラス(Ada Karasi)
  7. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑥カラサクズ(Karasakiz)
  8. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑦エミル(Emir)
  9. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑧スルタニエ(Sultaniye)
  10. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑨ナーリンジェ(Narince)
  11. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】⑩ボルノヴァミスケティ(Bolnova Misketi)
  12. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】 ワインの有名ブランド
  13. おしゃれ!イスタンブールのお土産ワイン10選【2018年度版】 まとめ
皆さんは、トルコと聞いてワインのイメージはありますか?ワインというとイタリアやオーストラリア、チリというイメージを持っている方も多いかと思いますが、実はトルコのブドウ生産高は、実は世界第6位なのです。特産のぶどう種も多く、およそ1200種類ものブドウを生産しています。ワイン造りに適した土壌と気候がそろっている国なのです!
にも関わらず、なぜトルコのワインのイメージが薄いかというと、生産されたブドウのうちワインになるのが、ほんの3~11%程度ということと、トルコ国民の9割がイスラム教徒ということで、アルコールを飲まない、またはアルコールの税金が高いという理由で、トルコ人のワイン消費量が少なかったからのようです。
しかし最近では、国内で97%も地元トルコ産ワインが消費されるなど、ワインの人気も高まってきています。そこで、イスタンブールに行くならば、ぜひとも飲んでいただきたい、おすすめのブドウ品種をもとにご紹介していきます。スーパーや空港などで気軽に買えるものもありますので、ぜひ探してみてくださいね。

赤ワイン

Mvbnonwierfssyvgwzpo
引用: https://www.instagram.com/p/Bq2IKZMHgmi/
『オキュズギョズ(Okuzgozu)』は、エラズーやディヤルバクル、トカットやマラティアなどで生産されているブドウで、ドライワインになります。最近ではデニズリ周辺でも、生産されています。とても肉厚&大粒のブドウで、ワインに適しているブドウと言えます。ワイン好きの方に試していただきたい、おすすめの品種の1つです。空港やスーパーでも見かけます。
Aw1qdgygn53og0xsznbo
引用: https://www.instagram.com/p/BriSXOCj81Q/
Dqntqcvxihgvx4kiwirv
引用: https://www.instagram.com/p/BnVVOOznuqj/
『カレジックカラス(Kalecik Karasi)』は、アンカラやクルシェヒル、トラキア地方などで生産されています。絶滅の危機となっていたブドウですが、トルコの老舗ワインメーカーである「カヴァックルデレ社」とアンカラ大学の研究で蘇った幻の品種です。アナトリア中部で収穫され、最も上質のブドウと言われています。バランスのいい味が特徴で、とても美味しいのでおすすすめです。
Supv0v0flenbexnx403i
引用: https://www.instagram.com/p/BrK4Sshn0xV/
Twv05vrk4cxqbkg9q26o
引用: https://www.instagram.com/p/Bq5KFQcnKyA/
『ボアズケレ(Bogazkere)』は、エラズーやディヤルバクル、トカットで生産されています。アナトリアで最も古いいわれているブドウです。タンニンの割合が高いので、単独ではかなり渋みがあるのが特徴です。そのため、重く粗いワインになることが多く、①のオキュズギョズと一緒に醸造されることが多くありますが、相性は抜群でおすすめです。トルコの赤ワインとして、とても有名なので、ぜひスーパーや空港などで探してみてくださいね。
Twgx6qfxqzvtd1g5w14z
引用: https://www.instagram.com/p/Bi9NLO1Bc5T/
Gmkgefz1phjljvcyflya
引用: https://www.instagram.com/p/BpPTeB9A9Mp/
『パパズカラス(Papaz Karasi)』は、クルックラーレリやテキルダー、エディルネなどトラキア地方で、生産されているブドウです。このブドウから作られたワインは、柔らかく軽い味わいになるので、飲みやすく渋いワインが苦手な方にもおすすめです。
Jofotjlzgctlzabndco4
引用: https://www.instagram.com/p/BqM3RgZBVKc/
Dqarsch3o59ydl0awuy1
引用: https://www.instagram.com/p/BkQJb6eFasK/
『アダカラス(Ada Karasi)』は、アヴシャ島やブルサ、バルケシル、エルデッキなどのマルマラ地方で生産されています。独特の香りがあり、ワインにするととても美し赤を出します。柔らかく飲みやすいワインになります。
Nzm2w9mz56stzrv5hchk
引用: https://www.instagram.com/p/Bojr7tEFwY4/
Y7ccb1uros0hu2tmhiff
引用: https://www.instagram.com/p/BWqHCNsl5l9/
『カラサクズ(Karasakiz)』は、チャナッカレやボズジャ島の特産ブドウです。少しドライで、ほんのり柔らかい味わいです。コルヴスなどボズジャ島のブランドが醸造している、地域特産のワインになります。イスタンブールのスーパーや空港ではなかなか見つけにくいかもしれませんが、おすすめのワインです。
Qv45s92yce0pchhepa26
引用: https://www.instagram.com/p/Ba39XhPBFNn/

白ワイン

Bikuxcyzp7c8jvb3yj9e
引用: https://www.instagram.com/p/BgJxlFmgoXc/
『エミル(Emir)』は、ネブシェヒルやユルギュップ、カイセリ、ニーデなど、カッパドキアやその周辺地域で生産されているブドウで、白ワインになります。ドライワインですが、独特で繊細な香りが特徴です。さわやかなおいしさもあり、人気のワインです。空港やスーパーなどで探してみてくださいね。
N5ogxkztb7fv8k9azrsp
引用: https://www.instagram.com/p/BncIrvLh0di/
Dmsfh9eyh1vzlb6wt0lm
引用: https://www.instagram.com/p/BqF6_XznKhH/
『スルタニエ(Sultaniye)』は、マニサやデニズリで生産されています。スルタニエという名前には、オスマントルコの王様の口にも合うという意味があります。ワインだけでなく、ぶどうとして食べたり、干しブドウにしたり、ブドウジュースにしても美味しいオールマイティな品種なのです。軽くて飲みやすい、フルーティなワインです。
Fzm2t32zsqcdupsdqani
引用: https://www.instagram.com/p/Bp417XsgtEX/
Xzdtdzwlifsfc9iyxtqn
引用: https://www.instagram.com/p/Bpe9OHzAWsL/
『ナーリンジェ(Narince)』は、トカットやアマシアで生産されるブドウです。半ドライのワインです。バランスの取れた味で、トルコでは珍しいのですが、木材の樽で長期間の保存ができます。
Fjl5wvrhatejdqtedfc6
引用: https://www.instagram.com/p/BrN2SwhncsP/
『ボルノヴァミスケティ(Bolnova Misketi)』は、イズミールで生産されているブドウです。甘さとフルーティな香りが特徴で、ドライとセミドライのワインを楽しめます。
イスタンブールで購入できるワインの有名ブランドの一部をご紹介します。

ドルジャ(Doluca)

Dwzjiwjg1xxq7c1xbwph
引用: https://www.instagram.com/p/BrMvQzmgE8M/
トルコの老舗ブランドといえば、1926年設立の『ドルジャ(Doluca)』です。トルコ最大手の一つで。1400万リットルの生産ができるキャパシティを持っています。中でも、サラフィンシリーズの白は飲みやすくておすすめです。ドルジャ(Doluca)社の人気シリーズの1つです。全国に6か所ブドウ園を持っていて、7種のブランドのワインを生産しています。

カヴァックルデレ(Kavaklidere)

Njyjcr2jz0lt8yqktilw
引用: https://www.instagram.com/p/BrtZP6DAP4-/
トルコの最大手ブランドの1つが『カヴァックルデレ(Kavaklidere)』です。なんと、1929年設立の老舗ワインブランドです。年間で1950万リットルを生産し、そのうち20%は輸出するなどトルコ内外で知られるワインです。工場は、カッパドキア、アンカラ、マニサあります。国内外コンテストでも、500個以上メダルの受賞歴もあるそうで、とても人気のワインです。様々な種類がありますが、特におすすめなのは、セレクションシリーズの赤やオキュズギョズ&ボアズケレです。空港やスーパーで販売されていることも多く、トルコに行った際には、ぜひ購入してみてください。

メイ(Mey)

もともとは国営で、アルコール専売局を民間企業の数社が買収し、民営化したブランドが『メイ(Mey)』です。トルコ内だけでなく、アルコール飲料の生産では世界有数の規模を持ち、ワインだけでもなんと6種類以上のブランドを出している大手ブランドです。特に、カイラ(Kayra)シリーズは世界的にも評価が高いため、イスタンブールの高級レストランなどでも多く扱われています。高級感あふれるカイラヴィンテージなどが、おすすめの一流ブランドです。

タライ(Talay)

『タライ(Talay)』は、ボズジャ島を拠点にしているワインブランドです。ボズジャ島にワイナリーもあるので、ボズジャ島に行く機会がある場合は、ぜひワイナリー巡りをしてみてくださいね。エーゲ海は風が強く、上質なワインができやすいと言われています。もちろんテイスティングもできますので、お気に入りのワインが見つかるかもしれません。
Hum6np3qk71w3lodia5s
引用: https://pixabay.com/en/grapes-sun-sunbeam-fruit-vines-3550742/
いかがでしたでしょうか。実は美味しくて、トルコ内ではとても人気のトルコ産ワイン!街中のスーパーなどでは多くの種類のワインを見かけるのは少ないのですが、空港などでは様々な種類のワインを見かけます。お土産選びに悩んだ際には、ぜひトルコ産のワインを購入してみてはいかがでしょうか?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pixabay.com/en/pouring-wine-wine-country-napa-1952051/