Xwrs0fetnclemq1jnqwd

タイ

CATEGORY | タイ

タイのおすすめお土産【アクセサリー編】自分用にも大切な人にも

2019.02.22

タイに旅行に行った時、お土産選びも楽しい旅行の醍醐味ですよね。 タイは物価が安いので可愛いアクセサリーもお手頃価格で買えちゃいます。 ここではお土産として人気な可愛いアクセサリーのお店や、人気のブランドを9選にまとめて紹介したいと思います。

  1. 1、タイのお土産アクセサリー大型百貨店編①エンポリアム
  2. 2、タイのお土産アクセサリー大型百貨店編②セントラルワールド
  3. 3、ピアスをお土産に買うなら、リトルサイアムがおすすめ
  4. 4、タイ最大のチャトチャックウィークエンドマーケットで買物。バラマキのお土産に最適
  5. 5、世界で一つ、タイで手作りのアクセサリー「ロフティーバンブー」
  6. 6、アクセサリーの宝庫!ボナンザモールで爆買いできる?!
  7. 7、タイで人気のアクセサリーブランド①「オーララ」
  8. 8、タイで人気のアクセサリーブランド②「Curated」
  9. 9、タイで人気のアクセサリーブランド③「77th」
  10. 10.まとめ

人気シルバーアクセサリーがリーズナブルな値段で買える!

タイの電車BTSプロンポン駅にあるエンポリアムは、観光客や、タイの地元の人にも人気なショッピングモールです。 ショッピングモール内は、日本の百貨店のように綺麗で、アクセサリーも数多く置いてあります。 タイのアクセサリーといえば、シルバーのアクセサリーが価格も特にリーズナブルで、可愛いものが買えるとお土産にも人気の一つとなっています。
中でも地元のタイ人で知らない人はいない、タイ発祥の「システマ」というブランドのシルバーアクセサリーも、エンポリアムにあります。 安いものだと750バーツ~(約2570円~)購入することが出来ますよ。 システマのアクセサリーはタイ独特の文字や、数字が刻まれていることから、若い女性を中心に人気となっています。 大切な人や、自分用に可愛いシルバーのアクセサリーをお土産として購入してみてはいかがでしょうか。 エンポリアムでは定期的にセールもおこなっているので、セール期間を事前にチェックしておきましょう。

高級ジュエリーを自分用のお土産に!

セントラルワールドプラザは、BTS電車のチットロム駅から直結で行くことが出来ます。 こちらもエンポリアム同様に大型のショッピングモールになっていて、隣に伊勢丹や、ZENのデパートも揃っているので、お土産のギフト探しには最適の場所と言えるでしょう。 3つの大型モールが集結していることもあり、観光客や地元の人々にとても人気があります。
伊勢丹の中に入っている「マインドジュエリー」はダイヤモンドの高価なジュエリーから、カラーストーンのアクセサリーがとても人気で、お土産としても選ばれることも多いです。 中でも「ぞうのおしりのペンダント」はマインドジュエリーだけで買えるアクセサリーとして、人気NO1となっています。 日本人の店員さんも在中しているので、言葉に困ることもなく、安心して購入する事が出来ますよ。 タイの人気のアクセサリーを大切な人に送ってみてはいかがでしょうか。

タイの女子高生に人気!お土産で渡せるアクセサリー

バンコクの中心地サイアムにある、リトルサイアムは、洋服やアクセサリーが立ち並ぶショッピング通りとなっています。 リニューアルオープンしたリトルサイアムは、旅行者でも行きやすく、主にタイの女子高生や、女子大生に人気の場所となっています。 アクセサリーの中でも、特にピアス類が安く、1つあたり約20バーツ(約70円)で購入できます。 激安価格なので、タイでピアスなどを探している人には特におすすめと言えます。
日本では買えないデザインや、安くて可愛いピアスやアクセサリーがたくさん売っているので、バラマキ土産としても最適です。 タイのアクセサリーは可愛いと女子の人気が高いので、お土産の一つに加えてみてはいかがでしょうか。

市場で可愛いアクセサリーを購入しよう

チャトチャックウィークエンドマーケットは、1万軒以上のお店が出店している、タイ最大の市場です。 ここに行けば何でも揃う!と言っていいほどアクセサリーから洋服から、食べ物まで何でも買い揃えることができます。 アクセサリーもピアスやリング、ブレスレットなど何でも可愛い物を安く買うことができるのでおすすめです。
チャトチャックウィークエンドマーケットはその名の通り、週末の土日しかおこなわれていないので、行く曜日に関しては注意が必要です。 旅行の日程に土日が含まれているなら、一度足を運んでみるのも良いでしょう。 タイの独特の雰囲気も体験できますよ。 チャトチャックウィークエンドマーケットはBTS電車でモーチット駅、MRT電車のチャトチャックパーク駅から行くことができます。

日本人がデザインした人気アクセサリーをお土産に渡そう

タイで一味違ったアクセサリーを買いたい人は、ロフティーバンブーがおすすめです。 タイに3店舗あるロフティーバンブーは、タイの色々な山岳民族の人たちが手作りで作ったバックやアクセサリーなどが主に置いてあります。 店内は可愛らしいアクセサリーやおしゃれな洋服がたくさんあるので、女子はつい目移りしてしまうのではないでしょうか。 また一つひとつ手作りなので、世界で一つしかないお土産として、人気もとても高いです。
ロフティバンブーのデザインは、日本人のオーナーがデザインしたものを、タイの民族の人が作っているので、どの商品も馴染みやすいものばかりですよ。 タイの民族が作った、世界に一つしかないアクセサリーをお土産にしてみてはいかがでしょうか。 ロフティーバンブーへはBTS電車で、ナショナルスタジアム駅から行くことができます。

セール期間は更に安い!ショッピングモールでお土産アクセサリーを買おう

ナショナルスタジアムの駅から近いボナンザモールは、アクセサリーの宝庫として、旅行者やバンコクの若い女性に人気のショッピングモールとなっています。 特にピアスは1つあたり約150バーツ(518円)で購入することができます。 シンプルな可愛いピアスから、派手なピアスまでたくさんの種類があるので、仕事用、プライベート用と分けることができますよ。 ピアスなら何個持っていてもその日の気分で替えられるので、タイのバラマキ土産として女子からの人気も高いです。
ボナンザモールに売っているピアスはたまにセールなども開催しているので、事前にチェックしておくことがオススメです。 セールの日は半額くらいで購入できることもあるので、セールの日を狙って買い物に行ってみましょう。 アクセサリー以外にも洋服や雑貨なども売っているので、歩いているだけでも楽しめる、ショッピングモールとなっています。

シンプルで可愛い、タイのブランド「オーララ」

「オーララ」はタイで今、人気のアクセサリーブランドの一つです。 可愛いアクセサリーがプチプラで購入出来ると、バンコクの女性では知らない人がいない程、とても人気があります。 なかでも真珠や、水牛の角で作られたバングルやピアスは、可愛いだけではなく個性的で存在感もあり、人気な商品となっています。
値段はピンキリですが、安いものだとネックレスが約300バーツ~(約1035円~)ピアスは約200バーツ(約690円~)購入することもできます。 それでもシンプルなネックレスでも安っぽく見えないのが、オーララの魅力の一つと言えます。 大切な友人や、自分用のお土産にオーララのアクセサリーはとてもおすすめです。 オーララはバンコクのターミナル21の店舗や、チャトチャックマーケットなどで購入できます。

タイ発祥の人気ブランド「Curated」

独創的なデザインで人気を集める、タイ発祥のアクセサリーブランド、「Curated」 日本のvogueなどの雑誌でも紹介されたことのある、人気ブランドの一つとなっています。 なかでもネックレスは、セレブや芸能人達の間で、特に人気の商品となっているようです。
引用: https://i0.wp.com/tomothai.net/wp-content/uploads/2015/07/1396057_883849798328711_3502463719786686644_n.jpg
バラマキや複数の友達にお土産として渡すには、値段が少し高いですが、自分へのお土産として、一つ持っておくのもおすすめです。 日本で購入するよりも、バンコクで購入した方がお得なので、ぜひバンコクに訪れた際はチェックしてみましょう。 購入場所は、バンコクのサイアムセンターや、セントラルチットロムの直営店で購入可能です。

個性派におすすすめ「77th」

個性的な一味違うアクセサリーを購入したいなら、タイで人気のブランド「77th」がおすすめ。 目玉焼きのピアスや、ハンバーガーやポテトのネックレスなど、とにかくポップでカラフルな可愛いネックレスのデザインが豊富です。
食べ物がモチーフなだけでなく、動物などもデザインのモチーフにしているので、見てるだけでも楽しいアクセサリーとなっています。 個性的なデザインやファッションが好きな人には特におすすめのお店と言えるでしょう。 この77thもCuratedと同様に、日本で購入するより、現地のバンコクで購入した方が安いので、気になる人はぜひお店を覗いてみてください。 バンコクのサイアムセンターで購入可能ですよ。
いかがでしたでしょうか? タイで人気のアクセサリーは、バンコクのどこでも購入する事ができます。 屋台やショッピングモールには、たくさんの種類のピアスやネックレスが安く売っているので、爆買い間違いなし。 タイのお土産にアクセサリーを購入する人も多いので、お土産選びに迷ったらアクセサリーがおすすめですよ。 バラマキ用でも自分用でも、大切な人への贈り物でも、安い物から少し高価な物まで、バンコクには可愛いアクセサリーがたくさんあるのでぜひチェックしてみてください。