Rnipwryrgtyrzoulepbl

沖縄

CATEGORY | 沖縄

石垣島のビーチで遊ぶ・穴場からにぎやかスポットまでをチェック!

2018.05.29

綺麗な海に囲まれている石垣島の穴場から人気のスポットのビーチまでご紹介していきます。数あるビーチでは1日では回れないほどの数があります。そんな石垣島をぜひ無駄なく存分に堪能できるように参考にしていただけたらと思います。見ているだけで石垣島へ行きたくなりますよ。

  1. 石垣島で大人気のビーチ
  2. ・知っておきたい石垣島のきれいなビーチ
  3. 石垣島サンセットビーチ
  4. 一番のシュノーケルポイント 米原ビーチ
  5. 石垣島を代表する 底地ビーチ
  6. ・石垣島の自然を残したビーチ
  7. 石垣島最北端 平野ビーチ
  8. ピゲカゲ浜ビーチ
  9. 久宇良の浜ビーチ
  10. ナータビーチ
  11. 白保海岸ビーチ
  12. 石垣島の川平湾に面した 川平石崎ビーチ
  13. ・石垣島の人気リゾートビーチ
  14. 石垣島でリゾート気分を味わえる シャニシャニビーチ
  15. 石垣島の観光スポットに近い フサキビーチ
  16. 石垣シーサイドホテル リゾートビーチ
  17. 石垣島市街地から近くて便利 真栄里ビーチ
  18. クラブメッドカビラ リゾートビーチ
  19. ・石垣島で穴場のビーチ
  20. 石垣島のダイビングスポット 大崎ビーチ
  21. 石垣島地元民に愛されている 川平タバガービーチ
  22. 石垣島西部の隠れた名所 崎枝ビーチ
  23. 石垣島一番の穴場 明石ビーチ
  24. 大浜ビーチ
  25. まとめ
Q9f6fminnubo9hpntxbb
引用: https://www.photo-ac.com
石垣島には数多くのきれいなビーチがあります。その中でも大人気のビーチからリゾートビーチ、自然のままを生かしたビーチに観光客もあまり知られていない穴場のビーチまでご紹介していきたいと思います。またシュノーケルができるおすすめの海があるビーチや、ビーチ周辺にある人気のスポットも一緒にご紹介していきたいと思いますので、ぜひ石垣島へ行く前や着いてからの参考にしていただけたらと思います。
Fuowmjgd2fot5oozoqop
引用: https://www.photo-ac.com
いまからご紹介するのは特に石垣島でも人気できれいな『石垣島サンセットビーチ』・『米原ビーチ』・『フサキビーチ』・『底地ビーチ』の4選をご紹介していきたいと思います。シュノーケルスポットや周辺にある観光スポットも一緒にご紹介していきます。
しっかりと整備され監視員も常駐されている石垣島で人気のビーチです。クラゲ防止ネットも設置されているため、子供連れでも安心して遊べることができます。シュノーケルを使わずにきれいに透き通った海面から小魚を見ることもできます。有料ビーチになりますが、その分施設が充実しているため初めは石垣島サンセットビーチから始めることをおすすめします。
大きな黄色いシーサーが目印の米原ビーチでは、地元の人たちからも愛されている人気のビーチになります。全長1キロくらいあり、石垣島の数あるビーチの中でも特にきれいな白い砂の海岸です。キャンプ場やBBQを楽しむこともできるため、便利なビーチとしても人気となっています。またシュノーケルをしやすい海としても知られており、遠浅なサンゴ礁に囲まれ波は穏やかなため安全にシュノーケルを楽しむことができます。

ヤエヤマヤシ群落

石垣島と西表島にしか生息していない珍しいヤシの木が生えていて石垣島では有名な観光地になります。
山並みに囲まれたビーチは入り口から大きく広がり、反対側にはホテルが所有するプライベートビーチもあります。ビーチ沿いは木が茂っているため影ができ比較的に涼しく楽しむことができます。浅瀬で夏の期間限定で安全ネットなだも張られているので、子供も安心して遊ぶことができます。シュノーケルなどを使うことにはあまり適していませんが、全体的にも優れている人気のビーチになります。
Vvdxmlqhxqfxfmpoxugp
引用: https://www.photo-ac.com
これからご紹介するのは石垣島の自然をそのまま残した手付かずの『平野ビーチ』・『ナブレの浜』・『ピケカゲ浜』・『久宇良の浜』・『ナータービーチ』・『白保海岸』・『石崎海岸ビーチ』の7選をご紹介していきたいと思います。シュノーケルスポットや周辺にある観光スポットも一緒にご紹介していきます。
人の手が加わることなく、石垣島本来の姿を楽しむことができる人気のビーチです。設備などもないため、自然が作りだすきれいなビーチや景色を体験できます。また石垣島の中心部から距離があるため、観光客の方もあまり訪れずタイミングが合えばビーチを貸し切り状態になることもあります。自然のままの石垣島のビーチを感じたいのであれば、平野ビーチはオススメです。
地元のカフェやレストランが多く立ち並んでいる地区の付近になり、移住者が休憩場所として利用したりするビーチになっています。看板等がないためなかなかたどり着くことができませんが、地元の方に聞くと親切に教えてもらうこともできます。遊泳には向かず自然そのままの状態のため、海ではハブクラゲなど危険な生物がいるため気をつけた方が良さそうです。長いビーチをのんびりと散歩することに適したビーチとなっています。
干潮時のときだけ行ける自然が作り出すビーチは、タイミングが合わないとなかなか行けないビーチになっています。干潮時以外は船で行くしかないため、行けるときには行っておきたい大変貴重なビーチでもあります。最近久宇良の浜に有料のビーチもできたため、意外に観光客で賑わっています。そのビーチから近いこともあり、賑やかではありますが自然が作り出すビーチでのんびりするのも石垣島を堪能する良い機会になるかもしれません。
石垣島北部にあるナータビーチも自然のままの状態で、ビーチの近くにあるカフェから続く森の中を歩くとビーチへたどり着くことができます。ビーチへ行くまでも森の中を歩いていくので、自然そのものを感じることで期待感も生まれます。きれいに続いている砂浜を歩くことに適したビーチです。駐車場がないため、行くのがなかなか厳しいですがカフェを利用することでもしかしたら停めさせてもらいビーチへ行くことができるかもしれません。
正式にビーチとしては紹介されていないので、整備もされず設備もありませんがそれでも行く価値のあるビーチになります。なぜと思われる方もいらっしゃると思いますが、この海岸の海には北半球最大とも言われているアオサンゴの大群落を見ることができます。きれいに透き通っている海面からシュノーケルで見れば、サンゴに群がる海水魚と迫力あるアオサンゴを見ることができます。これを見たいがために訪れる観光客も少なくはありません。自然のまま残されている貴重なビーチです。
きれいな絶景を見ることもできる人気の川平石崎では、小高い丘から見る景色のきれいさに圧倒されてしまいます。丘から下の方へ降りていくと、ビーチへ続く道があり丘から眺めた海を次は間近で見ることができます。めったに人がいないので貸し切り状態になることも多く、透明できれいな海を独り占めすることもできます。あまり人がこないためか、海で泳ぐ魚も浅瀬まで近づいてきてビーチからでも確認することができるほどきれいです。自然のままの状態を保っているため、なるべく一人では泳がず景色などを楽しむビーチとして訪れてみてください。
Td2ikk1dblrikpgrtmkm
引用: https://www.photo-ac.com
これからご紹介するのは宿泊ホテルと隣接され手軽に行けるリゾートビーチ『シャニシャニビーチ』・『石垣シーサイドホテル』・『真栄里ビーチ』・『クラブメッドカビラビーチ』・『フサキビーチ』の5選をご紹介していきたいと思います。シュノーケルスポットや周辺にある観光スポットも一緒にご紹介していきます。
ビーチホテルサンシャインの目の前に広がるリゾート気分を味合うことができるビーチでは、他の島を一望できる景色もこのビーチに来たからこそ観れる景色になっています。遊泳にも適しているのでシュノーケルを楽しむこともでき、ホテルに宿泊している方がマリンスポーツを楽しんだりしているのでとても賑やかなビーチです。水辺線に沈む夕日をきれいに見れることでも人気となっています。

ビーチホテルサンシャイン

海岸沿いに面したホテルからはきれいな海を一望することができます。またホテル内にプールもあり、水平線と同じ目線でプールを楽しむことができるのも人気の1つです。また大浴場の露天風呂からも海が見え開放的で素晴らしいホテルになっています。また目の前の海で様々なアクティビティも楽しむことができるため、石垣島大人気のリゾートホテルになっています。
フサキリゾートヴィレッジの前に広がるビーチには市街地からも近く多くの方が利用するリゾートビーチになっています。リゾートホテルのビーチですが、宿泊客でなくても無料で楽しめ期間中はクラゲ防止ネットや監視員も完備され安心して楽しめるビーチになっています。他にも様々なマリンアクティビティが行われシュノーケルもできる人気の高いビーチになります。またフサキビーチでは写真映えする場所としても人気です。

フサキリゾートヴィレッジ

フサキリゾートヴィレッジでは、2018年に屋外型の大型プールがオープンし今後も拡大していく工事が予定されている今後注目の石垣島のホテルになります。ホテル内にはベビー&キッズスペースもあり有資格者常駐しているので、マリンアクティビティを楽しむ少しの間だけでも安心してお子さんを預けることもできます。

石垣島の人気ジェラート ミルミル本舗

フサキビーチの近くに石垣島で大人気のジェラート店があります。ぜひフサキビーチにいく前に立ち寄ってみてください。

石垣島天文台

石垣島から満天の星空を眺めることができる自然が作り出す夜景は絶景です。九州・沖縄では最大の大きさを誇る望遠鏡から天体観測も楽しめる夜の観光地です。
石垣シーサイドホテルの目の前に位置するビーチはリゾートビーチとして宿泊客でにぎわっています。底地ビーチと同じ海に面して砂浜続きになっているので、宿泊している方とそうでない方との境界線は特に決まっていないのも特徴的です。遠浅になっているためお子さんも楽しめ、6月〜9月のシーズンになるとクラゲ防止ネットも設置されるため安全に石垣島の海を楽しむことができるホテルに宿泊されている方には非常に条件が良いビーチになっています。

石垣シーサイドホテル

南国の緑の木々に囲まれているホテルには、3つの宿泊施設に分かれオーシャンビューが一望できる部屋から最も海に近い部屋、また別荘感覚にもなれるコテージと観光客の方のニーズに合わせた各部屋が特徴的です。他にも様々なアクティビティのメニューも豊富に揃っているため、施設内にあるプールやグランドゴルフなんかも楽しむことができるホテルになっています。
ANAインターコンチネンタル石垣リゾートの敷地内にある人工ビーチは宿泊客はもちろん、そうでない観光客の方も利用することができるリゾート気分を味わえるビーチになっています。ビーチには日よけのパラソルなども設置され快適に海で楽しむこともでき、シーズン中には監視員やクラゲ防止ネットも設置され安心してシュノーケルを使い遊泳もできるビーチになっています。空港からも近いことから石垣島の海を最後の見納めとして利用される方も多いビーチになっています。

ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

石垣空港から車で約20分ほどで到着するホテルは、ゴルフ場も近く様々なマリンスポーツも楽しむことができるとても利便性が良いリゾートホテルになっています。万が一雨の日でも室内にはプールやジムが併設されているため、天候が悪くても楽しめます。またホテルの周辺は石垣島の市街地となっているため石垣島のお店などで食事や買い物を楽しむこともできます。

ユーグレナモール

石垣島の商店街ユーグレナモールでは、石垣島でのお土産や特産品などを買うことができる人気の観光スポットになります。
川平湾のに面した海が見えるビーチでは、宿泊者以外は利用することができない完全なリゾートビーチになっています。警備員なども常駐しているため、観光客の方は絶対に入ることができないホテル利用者だけのプライベートビーチです。宿泊者は安心してビーチで遊んだり、マリンスポーツやシュノーケルでの遊泳を楽しんだりすることができます。また川平湾に面した海は石垣島の海の中でも特別にきれいと言われているので、ぜひお泊まりの方は行ってみてください。

クラブメッドカビラ

東京ドーム約4個分の広大な敷地の中にあるクラブメッドカビラ。石垣島のホテルファミリー部門では一位になるほどお子さんがいらっしゃる方には大人気のホテルになっています。広大な敷地の中にはバラエティー豊富なアクティビティを楽しむこともできるため、ホテルの敷地内で石垣島を存分に楽しむこともできます。
Pdmmenijx1z5bjaffuw9
引用: https://www.photo-ac.com
これからご紹介するのは観光客も少なく地元の人しか知らない穴場と言われる『大崎ビーチ』・『川平タバガービーチ』・『崎枝ビーチ』・『明石ビーチ』・『石垣島大浜海岸』の穴場スポット5選をご紹介していきたいと思います。周辺にある観光スポットも一緒にご紹介していきます。
石垣島の市街地から車で30分ほどで到着する観光客がほとんど訪れない穴場の大崎ビーチでは、波が穏やかで多くの熱帯魚達が泳いでいるのが特徴的です。波が穏やかなこともあり、ダイビングスポットとしても人気のビーチになっているので、シュノーケルで多くの熱帯魚を楽しむこともできます。近くには牧場があるため、ビーチを馬に乗って散歩している人を見かけることもあり思わず羨ましい気持ちになってしまいます。辿り着くには「電信屋」の交通標識から入っていくことになりますが、かなり道がでこぼこしているので気をつけて訪れてください。
なんとこの川平タバガービーチは石垣島の地図にも載っていない穴場中の穴場のビーチになっています。地元の人御用達となっているため、知る人ぞ知るビーチで最近ネットなんかで紹介されるようになったばかりです。撮影ビーチとも呼ばれているため、結婚式の記念写真や手作りのブランコで写真映えなんかも狙えるスポットになっています。シュノーケルで海を見るとクマノミなどの熱帯魚が多く見ることもできるので、シュノーケルを忘れずに持っていくといいですよ。行くときに道が一本道で対向車が来てしまうと広い道まで、どちらか戻らなければいけないということを注意して行くよう心がけてください。
ジャングルを探検して訪れる崎枝ビーチは、険しい森を抜けやっとたどり着けることができる穴場のビーチになっています。入り口もわかりにくく、かろうじて大人一人が通れるような道を歩いていくのでいく前によく調べておかないと迷ってしまうような場所です。またたどり着いたことで解放されどこから出てきたかわからなくなり、今度は帰ることができなくなってしまう恐れもあるので、きちんと出口を覚えておくよう気をつけてください。穴場ということもあり周辺にはなにもないので泳いだりする方は準備を怠らないようにしてくださいね。
石垣島の穴場ビーチの中でも特にきれいで景色の良い明石ビーチ。車で行く事ができずビーチまで歩いていくことになるのですが、行くまでも木々に囲まれた砂地を歩き海面が見えて来るとテンションが上がります。ビーチの存在を知らない人が多いため観光客などはあまり訪れることがない穴場になっています。広いビーチも特徴的ですが、ウミガメの産卵場所としても知られており貴重なウミガメに出会えるかもしれません。※もし出会ったとしても近づかず遠くから写真を撮ったりするだけにしてください。
多くの岩などが打ち上げられているビーチは自然をそのままに残した穴場のビーチになっています。石垣空港から市街地へ行く途中にあり、駐車場もあるため訪れやすいビーチになっています。知名度が低いためあまり観光客の方などは訪れない穴場になっていますが、地元の人などから愛されきれいな海とビーチを守るため清掃活動なども行われているため、穴場として綺麗なビーチとなっています。遊泳などには向いていませんが、時間を忘れ海やビーチを堪能できる場所としてはおすすめです。
Ln8wjhfiwi8mk0ivtrht
引用: https://www.photo-ac.com
石垣島の色んなきれいなビーチを紹介してきましたが、まだ知られていないビーチがあるかもしれません。とにかくどこのビーチも透き通りきれいな海に変わりはありません。存分に石垣島を堪能し是非色んなビーチに行かれてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.photo-ac.com