Ogl4b0lfgti2gyuih9mg

アイルランド

CATEGORY | アイルランド

【2018年】思い出を形に残したい!ダブリンのお土産おすすめ8選!〜雑貨編〜

2019.01.08

ダブリンで買えるお土産雑貨情報レポートします。アイルランドには国のモチーフであるシャムロックの描かれた雑貨や結婚指輪で有名になったアイリッシュリングをはじめ、日本人に人気のお土産アイテムが満載です。ぜひダブリン旅行の際はお買い忘れがないようご注意くださいね。

  1. ダブリンのおすすめ雑貨お土産①ニコラス・モスの陶器
  2. ダブリンのおすすめ雑貨お土産②ベリークの陶器
  3. ダブリンのおすすめ雑貨お土産③結婚指輪で有名なクラダリング
  4. ダブリンのおすすめ雑貨お土産④アイリッシュ毛織物AVOCA
  5. ダブリンのおすすめ雑貨お土産⑤ギネスグッツ
  6. ダブリンのおすすめ雑貨お土産⑥アイルランドの妖精レプラホーングッツ
  7. ダブリンのおすすめ雑貨お土産⑦大人のお洒落雑貨オーラ・カイリー
  8. ダブリンのおすすめ雑貨お土産⑧PRIMARK雑貨
  9. ダブリンってどんな街?
  10. まとめ
日本でも陶芸を学んだキルケニーの陶芸家ニコラスモスの陶器は色鮮やかで、すべてハンドメイドのため形が歪んでいたりと味がでている陶芸を生み出すとして世界中にファンの多い陶器です。日本で学んでいたこともあってかヨーロッパのメーカーにはとても珍しいお茶椀型の商品もありますよ。
Uhh05tgdihuyy3zrnzi4
引用: https://www.instagram.com/p/BhZFOZogX3R/
ニコラスモスの陶器に描かれるのはアイルランドの風景を思い起こさせる羊やあひるや犬、猫、馬そして可愛いお花がスポンジを使て柔らかなタッチで描かれているものや、アイルランドの国のモチーフにもなっているシャムロックが描かれたものなどアイルランドを感じつつもどこかモダンでポップな作品が多いのが特徴です。
Vzcdpzdpdkdizrliiozv
引用: https://www.instagram.com/p/BcntcZsBbGd/

シャムロックとは

アイルランドを歩いているといたるところで目にするのが三つの葉っぱのマーク、シャムロックです。シャムロックは日本でも馴染みのあるクローバーやミヤマカタバミなど葉っぱが3つの植物の総称ですが、アイルランドのシンボルを指すときはクローバーではなく、シャムロックと呼ぶようにしてくださいね。やはりシャムロックは国のモチーフなので呼び方はアイルランド人にとっては気になるようです。
こちらもシャムロックの柄が有名なアイルランドの陶器メーカーです。ニコラス・モスの作品とは対照的にベリーク陶器は、アフタフーンティーセットやフラワーバスケットといった、いかにも昔からあるよきアイルランド文化を象徴するようなラインナップが特徴的です。
Tnqte4dgtudzwrkzqipa
引用: https://www.instagram.com/p/Br1wgFiAERq/
美味しいアイリッシュティーと合わせてお土産にしてみてはいかがでしょうか。ちなみにアイリッシュティーで人気のシリーズはパッケージもオシャレなBewley's(ビューリーズ)などが人気です。
Vnymqy7twma4j3gwwrtb
引用: https://www.instagram.com/p/BsLEHnDFWXE/
アイリッシュジュエリーは世界中の女性に人気がありますが、このアイリッシュジュエリーを有名にしたのが、あの結婚指輪として有名なクラダリングです。現在は結婚指輪としてだけでなく、おしゃれとしてアイルランドのミュージシャンが付けていたり、友達同士で気軽にプレゼントしあえる指輪としても人気です。
F564r0rnaptskgicqpqs
引用: https://www.instagram.com/p/BiF2zvfBC5O/
ハートは愛情、両手は友情、王冠は誠実さを意味しており、誰にもらったかで付ける指や向きを変えるそうです。もちろん結婚指輪や婚約指輪としても現在も変わらず選ばれており、その際は薬指にはめます。
最近では指輪以外のジュエリーにも使用されています。
Nl1g6ejts9wsl5l1rcyf
引用: https://www.instagram.com/p/BsNtibLn30y/
日本にも上陸した300年以上の歴史を持つアイルランドの老舗毛織物メーカーAVOCA。アイルランド国内には11店舗を構えアヴォカ・カラーと呼ばれる鮮やかなカラーが人気のブランドです。
Zdxuq5zxaskchxx4keyc
引用: https://www.instagram.com/p/BsD8KMaghjk/
日本未上陸の製品もたくさんあるので、ぜひ自分へのお土産にお気に入りの冬のアイテムを探してみてはいかがでしょうか。
A5b5k6ix777obayjjmml
引用: https://www.instagram.com/p/BsD7kQWgD3d/
ちなみにAVOCA発祥の地、アヴォカ村には内部見学のできる工場併設のショップもありますよ。
アイルランドといえばギネスビールが有名ですよね。そんなギネスビールの博物館はダブリンにあります。見学の最後にはビールの試飲もできるこの博物館はダブリンでも人気の観光スポットです。
Ro0o9tsndxwcvoooyyl2
引用: https://www.instagram.com/p/BsN_OQUlFYE/
観光ついでに併設されているショップでギネスグッツのお土産を購入してみてはいかがでしょうか。いつものおうちビールがさらに美味しく感じること間違えなしです。ちなみに関税法で750mlのアルコールは3本まで日本に持ち込み可能です。特別な方へはグッツと合わせてギネスビールをセットでお土産にするのもいいかもしれませんね。
Xrcige7brkh2mgmepqia
引用: https://www.instagram.com/p/BsOsGg-hwxn/
アイルランドの妖精レプラホーンはみつけると幸せになれると言い伝えがありアイルランドやイギリスでは身近な妖精となっています。そんなレプラホーンは靴屋とされているのでグリム童話にでてくる小人の靴屋の妖精だともいわれています。またハリーポッターでも炎のコブレットではアイルランドチームのマスコットとして登場しています。
Eftjk47wo9fjmy6vvvef
引用: https://www.instagram.com/p/BsLtjTMn1LR/
アイルランド南西部にはレプラホーンが道路渡りますの道路標識もいくつかあるのも有名です。そんなアイルランドの妖精とダブリン旅行の思い出に一緒に帰国してはいかがでしょうか。マグネットをはじめ多くのグッツがいたるところで販売されていますよ。
Yzc1xenaidu5rj7rbygp
引用: https://www.instagram.com/p/BbR7FAljMDz/
日本でもユニクロなどとよくコラボレーションすることで有名なオーラカイリーはアイルランドのメーカーです。シックな色使いが特徴的で大人のお洒落なアイリッシュ達に人気です。
Hgu4gectnnsnkmbr1wos
引用: https://www.instagram.com/p/BsOPd3Gjfg6/
レトロ感がありつつもなぜかお洒落なこのブランドは、今アイルランドで特に勢いのあるブランドです。AVOCA店舗の一部に特設コーナーが設けてあったりデパートなどでもよく見かけますよ。
Idts2vwnvznjauvipnic
引用: https://www.instagram.com/p/BsNaXFiH3If/
日本未上陸、アイルランド発のプチプラブランドといえばプライマーク。ヨーロッパでは知らない人はいないんじゃないかと言われるほどの地名度です。
とにかくファストファッションブランドの中でもずば抜けて安いので、大きな紙袋を下げた方が店から出てくるのを連日見かけます。そんなプライマークで注目すべきは雑貨です。ヨーロッパらしい可愛いデザインのものがプチプラ価格で揃っていますよ。
E9lf8zekizbhwwcidzmh
引用: https://www.instagram.com/p/BsPn7qwAlbP/
アイルランドの首都ダブリンはとっても可愛い田舎町です。首都というと東京など都会を創造する方も多いですがここダブリンは緑が多く可愛い街並みとのんびりとした雰囲気が魅力的な場所です。
Ah7knuq2mdasggtyg7tv
引用: https://www.instagram.com/p/BsP1koPl0Lx/
そんなダブリンはイギリス領だったこともあり、ティー文化やパブも多くみられます。
X9fdzuswgrrrf1gykoic
引用: https://www.instagram.com/p/BsL5-KPgmO4/
そんなアイルランドとイギリスの関係が学べるのがダブリン一の観光スポットでもあるキルメイナム刑務所です。アイルランドがイギリスから独立を勝ち取るまでの歴史を知ることができます。
Bxjdfocec9wkvokiyh1n
引用: https://www.instagram.com/p/Br5UTWqH_2r/
次いで人気なのが世界一美しいとされてるトリニティカレッジの図書館です。図書館にいるのか博物館にいるのか、はたまたおとぎの国に迷い込んだのか、不思議な空間が広がるこの図書館は必見です。
Sfun6tvj7nkh7fhidmaj
引用: https://www.instagram.com/p/BsNGnIMHzHT/
そんなアイルランドの公用語は英語、日本人には聞き取りやすい綺麗な発音で有名です。また通貨はユーロが使用されています。イギリスはEU加盟国にも関わらずポンドが使われていますが、アイルランドはユーロなので、事前に両替される際はくれぐれもお間違えの無いように。
アイルランド旅行の楽しみは観光だけではありません。アイリッシュシチューやギネスシチューに代表されるよう美味しい料理がたくさん楽しめます。羊を使った料理が多いですが、日本人がイメージしがちな臭みのある羊ではないので、ぜひ現地で1度食べてみて下さいね。アイルランド料理の虜になること間違えなしです。
Sav0uj4nt5thj3w8ydno
引用: https://www.instagram.com/p/BnMO6BqlEeY/
ダブリンで購入できるおすすめのお土産紹介でした。ぜひ参考にしてみて下さいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Boi4vQiH4rV/