U3fz6m9lebdr7yq8m2nf

アメリカ合衆国

CATEGORY | アメリカ合衆国

ヒューストン空港の賢い利用方法!分かりやすく解説【2019年版】

2019.04.22

アメリカのテキサス州ヒューストンの玄関口となる、ヒューストン空港。ユナイテッド航空のハブ空港で、アメリカを代表する空港となっております。今回は、そんなヒューストン空港の乗り継ぎ・アクセス・空港内のお土産やお買い物情報の全貌を一挙大公開いたします。

  1. ヒューストン空港とは?
  2. ヒューストン空港のこれまで
  3. 日本からヒューストン空港へのアクセス
  4. ヒューストン空港からの乗り継ぎ
  5. ヒューストン空港内のターミナル情報
  6. ヒューストン空港で購入できるお土産
  7. ヒューストン空港内の免税店
  8. ヒューストン空港内の免税手続き
  9. ヒューストン空港内のラウンジ情報
  10. ヒューストン空港内のシャワールーム情報
  11. ヒューストン空港内のWi-Fi事情
  12. ヒューストン空港内の喫煙スペースは?
  13. ヒューストン空港での待ち時間の過ごし方
  14. ヒューストン空港での出入国手続き
  15. ヒューストン空港のエアポートホテル
  16. ヒューストンってどんな街?
  17. ヒューストンのおすすめ観光スポット
  18. ヒューストン空港から市内へのアクセス
  19. ヒューストン市内散策
  20. おわりに
引用: http://blog-imgs-62.fc2.com/t/e/d/tedpartyparty/IMGP4749.jpg
ヒューストン空港は、アメリカのテキサス州ヒューストンにあるアメリカを代表する空港です。世界中の空港の中で第14位・全米では第9位を誇る大規模な空港で、正式名称は「ジョージブッシュ・インターコンチネンタル空港」といいます。
引用: http://travelista.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/slooProImg_20150825011518.jpg
ユナイテッド航空の管轄であるこのヒューストン空港からは、連日ユナイテッド航空の飛行機が世界各地へ飛び立っています。
引用: http://2.bp.blogspot.com/-SHGSKM-hp3A/Th5-mSaoGpI/AAAAAAAAAYc/fnw2eP-b_y0/s1600/20110712-01.jpg
ヒューストン空港は、1969年にヒューストンインターコンチネンタル空港という名称で開港されました。当時は、コンチネンタル航空による管轄でしたが、統合されたあとはユナイテッド航空の本拠地として路線を引き継がれることになりました。2015年には日本の全日空(ANA)が、ヒューストン空港と成田空港間の直行便を就航させています。
引用: https://www.ximelog.com/wp-content/uploads/2017/01/unitedair2016_1-1-840x580.jpg
上述のとおり、日本からヒューストン国際空港へのアクセスは成田空港からの直行便が就航しています。ユナイテッド航空もしくは全日空の便が就航しており、出発・到着ともに1日2便程度で、フライトの所要時間は約12時間程度となっております。
引用: https://www.aviationwire.jp/wp-content/uploads/2015/06/150612_0169_777_ana-720.jpg
現時点の成田空港からの出発便では、全日空の便が昼前出発で現地に朝到着・ユナイテッド航空の便が夕方出発で現地に昼ごろ到着となっておりますので、乗り継ぎや現地滞在のスケジュールを事前に確認してからどちらのフライトにするかを決めるとスムーズに旅行を楽しむことができそうです。
引用: https://scontent-atl3-1.cdninstagram.com/vp/af940f79e28575ef6e74f97eb851afda/5C2AAFD7/t51.2885-15/e35/38258406_263015334425882_9215883619640279040_n.jpg
多くの人はヒューストン空港へのフライトを終えた後は、また別の便に乗り換えることになるかと思います。ヒューストン空港は、主にアメリカ南部または中南米へのアクセス経由地点となっております。ヒューストン空港は独自の乗り継ぎルールがありますのでそちらを紹介いたします。

到着したら入国審査のカウンターへ

引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4f/59/60e70628cca87d5359855066773de428.jpg
「え?乗り継ぎなのに入国しなきゃいけないの!?」と思う方もいるかと思いますが、まずは入国審査カウンターへ向かう必要があります。ほとんどのお客さんが同じようにカウンターへ向かうので、流れに乗ってついて行けば大丈夫ですよ。カウンターに着けば、「Connecting Flight(乗り継ぎ便)」というレーンに並びましょう。

入国手続き後は受託手荷物受け取り所に行くべきか

引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.travel-star.jp/production/imgs/images/000/019/888/original.jpg?1523241183
アメリカの空港では、乗り継ぎ便であっても一度荷物を受け取るのが基本となります。ですがヒューストン空港では、最終目的地までの通しの航空券を所持していることを条件に、荷物を一旦受け取らずに最終目的地まで行くことができます。とはいえ、一応チェックインの際にしっかり確認をした方が無難です。また、次のフライトまでの時間がかなり長い方などで観光する場合は、一度荷物を受け取り到着ロビーへ向かいましょう。
引用: http://soratabi.jp/t26usimg/hous9.gif
ヒューストン空港には、A〜Eの5つのターミナルがあります。ターミナルA〜Cはアメリカ国内線専用のターミナルで、それぞれユナイテッド航空やエアカナダ・デルタ航空などの発着地点となっております。ターミナルD・Eは国際線専用のターミナルで、ターミナルDはユナイテッド航空とカナダへのアクセス路線以外の国内線の発着地点となっており、全日空もターミナルDに到着します。ターミナルEは、ユナイテッド航空専用の発着地点として機能しています。これだけたくさんのターミナルを持ち、さらに搭乗口なども細かく分かれているヒューストン空港ですが、空港全体を通して文字で見るよりもシンプルな構造なので乗り継ぎもスムーズにできるのが魅力的です。

お菓子

引用: https://tokuhain.arukikata.co.jp/losangeles/assets_c/2016/10/f4a7bad7a8d230ce9c03b23fb8aab5b44e1a6a7f-thumb-600xauto-230491.jpg
せっかくなので、ヒューストン空港でもお土産などのお買い物を楽しみたいところですね。空港内で買えるおすすめのお土産の定番はお菓子です。消えものであるお菓子のお土産は、ご自宅用にはもちろん職場や友人へのお土産として最適ですよね。
引用: https://blog-imgs-77.fc2.com/s/w/a/swatch37/P1222629_20180406233759f31.jpg
ターミナルE内に点在している「CIBO・エクスプレス・グルメ・マーケット」というお店でお買い物をすれば、スナックやキャンディ・チョコレートなどのアメリカらしいお菓子はもちろん、軽食やドリンクなども購入することができます。日本では見かけないかわいいパッケージのお菓子などはばらまき用のお土産としても最適です。空港内にあるので、帰りのフライト前に買い忘れの分を追加でお買い物をすることができるのも嬉しいポイントですね。

NASAグッズ

引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20140302/05/ichi-yoko03/f8/78/j/o0720040412862279759.jpg?caw=800
ヒューストン空港内にはいくつかのNASAショップがあり、ヒューストンにあるアメリカ航空宇宙局(通称NASA)の限定グッズを購入することができます。NASAのロゴが入ったTシャツやキーホルダー・スノードームなどの雑貨が多く、自分用や友人へのお土産のお買い物に大変便利です。
引用: https://static-mercari-jp-imgtr2.akamaized.net/thumb/photos/m87579161590_1.jpg?1516282275
ユニークなお土産として、フリーズドライのアイスクリームはいかがですか。アイスクリームの宇宙食という、なんとも珍しいお土産が手に入るのはヒューストンならでは。NASA宇宙センターは、ヒューストン空港や市内から少し距離があるため少しアクセスがしづらいという難点があります。仮に時間がなくて宇宙センターに行けなかった場合でも、NASAグッズのお土産をゲットできるというのは嬉しいですよね。
引用: https://its_a.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_7f6/its_a/_DSC7187-080c4.jpg
お土産選びももちろんのことですが、免税店でのお買い物も海外旅行の醍醐味の一つですよね。ヒューストン空港には、空港内にはもちろん出国後にも免税店があります。化粧品やブランド製品・海外のお酒やタバコなど、同じものでも日本で買い物をすることを考えると、より安く購入できるのが魅力的ですよね。
引用: https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/39/92/71/src_39927158.jpg?1440231061
海外旅行ということもあり、普段より財布の紐や買い物欲を自制する気持ちがゆるみがちになっているため、散財のしすぎに注意をしてお買い物を楽しんでくださいね。
引用: https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/vp/56b6c5aa0eacdcab04c78d2ba4bb501a/5BEBCFAB/t51.2885-15/sh0.08/e35/s640x640/29715260_199460454117419_1039490177073938432_n.jpg?_nc_eui2=AeEqV7HRmG-HOBTSF1Qjq2T96RdDWfkaDiyungu-49a51rorOaCW0ZAoy4PDsp5wJm2TUh-mig3qEUr8JQ3MLjfQ
海外旅行でお買い物を楽しんだ旅行客にとって絶対に外せないのが免税手続きですよね。なんとヒューストン空港内には、有難いことにヒューストン空港以外での買い物やお土産物を対象としてVAT還付を受け付けているカウンターがあるんです。場所は、国際線専用ターミナルであるD・Eの両方にあります。しかし、双方の免税手続きカウンターの営業時間は異なり、ターミナルD側は8時〜23時45分まで、ターミナルE側は9時〜20時までとなっているので注意してください。
引用: http://travelista.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/slooProImg_20150825011532-550x367.jpg
ヒューストン空港内には「ユナイテッドクラブ」というラウンジが全ターミナルで合計5つもあり、ユナイテッド航空の便の搭乗チケットを持っている人は全員利用することができます。他にも、ANAなどのスターアライアンスに加盟している航空会社の便の搭乗チケットを持っている人も利用可能です。
引用: https://i2.wp.com/livedoor.blogimg.jp/cieltabi/imgs/6/c/6ce4d8c6.jpg
ラウンジの営業時間は5時半〜21時までとなっており、ラウンジ内ではパンやシリアルなどの軽食やソフトドリンク・アルコール類を楽しむことができます。乗り継ぎのための次のフライトまでに軽く食事を済ませておきたい方などにも有難いですね。
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/9/d9891_213_4cb20423_e17ecbe6.jpg
「長時間のフライトでヒューストン空港に入り、これからさらに別の便に乗り継いで長時間フライトを乗り越えなければならない…」という方の中には、移動のトータル時間が24時間ほどになる方も少なくありません。そんな方にとって、シャワールームがあると待ち時間の間にさっぱりリフレッシュできて嬉しいですよね。そんな方向けに、ヒューストン空港のターミナルE内にあるラウンジにはシャワールームが併設されています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/e2/e25d0b931ddd7821ff59801444d69cb8_t.jpeg
シャンプーやソープなどのアメニティが最低限用意されているのも嬉しいポイント。フライトが長丁場の方や、ヒューストン空港での滞在が長時間になる方はぜひ利用してみてください。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/cdn.travel-star.jp/production/imgs/images/000/019/982/original.jpg?1523246330
Wi-Fi環境は今や全世界のほとんどの空港で整備されており、必要不可欠なものになっていますよね。旅行客だけでなく世界中のビジネスマンも多く訪れるヒューストン空港でも、例外なく無料Wi-Fiが完備されています。
引用: https://workit.vaio.com/wp-content/uploads/2017/12/P7208233.jpg
到着後すぐはもちろん、乗り継ぎ便の待ち時間や出国前であってもネット環境が整っているというのは大変便利ですよね。パソコンやスマホ作業をしている方も多く見かけます。
引用: http://sukimaji.com/upload/2016/09/30/2903b9c5bd526a52f08ba8a1572cc6954be5b4df.jpg
世界的にはもちろんのことですが、日本でも喫煙者の数とともに喫煙スペースの数が減ってきていますが、愛煙家の方も一定数いらっしゃいます。そのまま入国して到着ロビーから街へ入る方にはあまり問題ないかもしれませんが、乗り継ぎ便利用で待ち時間が長い愛煙家の方にとっては、ぜひ事前に知っておきたい情報の一つとして「喫煙スペースの有無」が挙がりますよね。
引用: https://kaoruya.org/blog/wp-content/uploads/2016/04/non-smoking1.png
結論から言うと、ヒューストン空港内は全面禁煙となっているため空港内の喫煙スペースはありません。もし、どうしても喫煙したいときは、各ターミナルを出た外のスペースで喫煙することになっているそうです。そのためには、一度出国してからセキュリティチェックを通らなければいけませんし、喫煙を終えて空港内へ入る時もまたセキュリティチェックを通る必要があります。
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/69/7b/735f4ca96defae3f27da328213a1a715.jpg
待っている間の喫煙やセキュリティチェックなどを我慢できる人は大丈夫かと思いますが、「タバコを吸うためだけにこの労力を使いたくない」と思ってしまう人には厳しいかもしれませんね。
引用: http://1.bp.blogspot.com/-wrAj3unZAOk/UOmHQxaYH2I/AAAAAAAAAnw/P5X4fmRKF3s/s1600/CIMG9710.JPG
待ち時間が半日を超える方は市内散策もできますが、2〜6時間など中途半端に長い方の場合は空港内の散策・免税店やショップでお土産などの買い物・レストランやカフェでの食事・ラウンジで時間を潰すといった過ごし方になると思います。ヒューストン空港独特の、乗り継ぎ待ちの方へのおもてなしとして、ターミナルA・ターミナルDで開催される「ハーモニーインジエア」というフリージャズコンサートがあり、世界のジャズミュージックの演奏を楽しむことができます。空港内の散策や買い物に飽き飽きしてきた場合におすすめですよ。
引用: https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/pict/src/52/57/87/src_52578771.jpg?1518125780
また、空港内はフリーWi-Fi環境が整っていますので、カフェや空港内のベンチなどで座る場所が確保できればある程度の時間を潰すことは可能かもしれませんね。
引用: http://i2.wp.com/masa001.com/wp-content/uploads/2016/10/huub04-e1475484191916.jpg?resize=600%2C450
ヒューストン空港では、最終目的地の方はもちろん乗り継ぎ地点である方も出入国手続きをしなければなりません。ヒューストン空港はとても大規模な空港で連日大変多くの人で賑わうため、この出入国手続きにとても時間がかかります。乗り継ぎ便や、観光の際のスケジュールを加味してフライトを選択するようにしたいですね。
引用: https://hotels.his-j.com/image/hotel/HOU/HOU55030-02.jpg
ヒューストン空港のすぐ隣には「マリオット・ヒューストン」というエアポートホテルがあります。空港直結で市内まで出る必要がないため、深夜に到着した方や早朝便利用者はもちろん、万が一何か起こった時などにとても強い味方ですよね。このホテルは、地下には空港ターミナル直結のトラムが運行しており、外に出なくても空港とホテルを行き来できるのが大変魅力的ですね。
引用: https://i0.wp.com/whirlwindsweb.com/wp-content/uploads/2018/08/DSC_1880-1-e1534126521798.jpg?fit=680%2C515&ssl=1
ヒューストンといえば、多くの方が「NASA」や「ロケット打ち上げ」のイメージを持っているのではないでしょうか。
引用: https://img.guide.travel.co.jp/article/523/20150222013317/CF6FF06D9B7341288756D58BF1DE73D9_LL.jpg
そのイメージ通り、ヒューストンにはNASAと呼ばれるアメリカ航空宇宙局のジョンソン宇宙センターがあります。他にも、テキサス医療センターという世界最大といわれる医療機関もあります。
引用: http://1.bp.blogspot.com/-oxiX1to1uo8/UMwX9mFo6xI/AAAAAAAAANQ/Gmw3BwUSRSM/s1600/IMG_1136.JPG
宇宙開発・医療研究ともに最先端の技術や研究がなされているこの街には多くの企業が点在しており、最先端のビジネスシティとも言えますね。
ヒューストンのおすすめ観光スポットを2つご紹介いたします。

宇宙センター

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yumenofirst/20170115/20170115152546.png
まず一つ目は、ヒューストンを旅行するにあたって絶対に外せない「宇宙センター」。言わずと知れたヒューストンで一番有名な観光スポットです。市内との距離が少し離れていることもあり、市内からのアクセスが少し大変なのが難点ですがぜひ訪れたいですね。
引用: https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-fa-31/tex_gex/folder/1595025/95/66037195/img_0_m?1529560294
ここでは、本物のロケットやロケットのエンジン部分・宇宙服などの見学はもちろん、宇宙についてを深く知ることができます。また、NASAグッズなども販売されているので、滞在中のお買い物やお土産探しにもおすすめです。

ヒューストン・ダウンタウン水族館

引用: https://thumbnails.trvl-media.com/vtNFz_3rBqIU6l1ze8RiZpB6qYI=/768x432/images.trvl-media.com/media/content/shared/images/travelguides/destination/178265/Downtown-Aquarium-23554.jpg
二つ目は、「ヒューストン・ダウンタウン水族館」です。この水族館は、連日地元の人たちや観光客で賑わう人気施設です。水族館とはいうものの、目玉はホワイトタイガーとのことです。
引用: https://www.gousa.jp/sites/default/files/styles/16_9_770x433/public/images/hero_media_image/2018-03/ed3da7e06e1dd31fe289e6e0f5b862be.jpeg?itok=rr0FVm7D
またこの施設は遊園地も併設しておりますので、水族館を楽しんだあとは遊園地でめいっぱい遊んで帰ることができますね。大人も子供も、1日たっぷり堪能できる施設なので家族連れには特におすすめのスポットです。
引用: https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/0a/15/c27d4579a8298eecb291b0236b807e5d.jpg
ヒューストン空港から市内へのアクセスは、空港シャトルバス・タクシー・路線バスの3つの手段でアクセスできます。空港から定期的に出ているシャトルバスは、空港から市内まで直結アクセスで所要時間約30分・料金は25ドルです。
引用: https://cheaptravelz.com/wp-content/uploads/2014/08/DSC03598_R-672x372.jpg
タクシーは、空港から市内までのアクセスで所要時間約30分・料金は50ドルです。どちらも簡単に市内へアクセスできる手段なので、費用的な観点として少人数なら空港シャトルバス、大人数ならタクシーでのアクセスをおすすめします。
引用: http://tabinori.net/kaigaibus/photo/hou/P1800214.jpg
路線バスは、いろいろなバス停に停車しながら向かいますので市内までのアクセス所要時間は約1時間程度ですが、料金はなんと1ドル25セントと破格の料金となっております。荷物などを抱えての市内への移動は大変かと思いますが、滞在費用を節約したい方は大幅に交通費を削減できるので路線バスがおすすめです。
引用: http://minoko.o.oo7.jp/houstondowntown2.jpg
ヒューストンの市内に着くとたくさんの高層ビルが立ち並んでいるためすぐにわかるでしょう。さすがたくさんの企業の本社が構えられている街なだけあり、平日であれば多くのビジネスマンたちが街を歩いています。ヒューストン市内のダウンタウンは大都会なので、高層ビルや企業だけでなくレストランやカフェ・ショップも立ち並んでいます。レストランで食事を楽しむも良し、ショップで買い物をするも良しな市内散策。日本の東京や大阪とはまた違うアメリカのビジネス街を堪能してみてはいかがですか。
引用: https://tabippo.net/wp-content/uploads/20170807132751/shutterstock_5610443741-680x437.jpg
今回は、ヒューストン空港内情報・乗り継ぎ・市内アクセス・お土産や免税店などのお買い物情報などのヒューストン空港の全貌を一挙紹介いたしましたがいかがでしたでしょうか。敷地面積も空港内設備も破格の規模を誇り、アメリカを代表する国際空港ヒューストン空港には魅力がたっぷりでしたね。そんなヒューストン空港に訪れる機会があれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i0.wp.com/whirlwindsweb.com/wp-content/uploads/2018/08/DSC_1880-1-e1534126521798.jpg?fit=680%2C515&ssl=1