Vtddqczxx9rpe1nhjxc3

三重

CATEGORY | 三重

【2018年完全版】津市のおすすめ観光スポット10選!

2018.03.22

三重県の県庁所在地4であり、日本一短い地名であることが有名な津市。県内でも2番目の人口を保有する津市には、温泉や神社など見どころたっぷりの観光スポットがたくさんあります。今回は津市にある数多くある観光スポットの中から特におすすめの観光スポットをご紹介します。

  1. 津市のおすすめ観光スポット第1位 マリーナ河芸
  2. 津市のおすすめ観光スポット第2位 廣永窯
  3. 津市のおすすめ観光スポット第3位 レッドヒル ヒーサーの森
  4. 津市のおすすめ観光スポット第4位 結城神社
  5. 津市のおすすめ観光スポット第5位 猪の倉温泉しらさぎ苑
  6. 津市のおすすめ観光スポット第6位 三重県総合博物館MieMu
  7. 津市のおすすめ観光スポット第7位 三重県立美術館
  8. 津市のおすすめ観光スポット第8位 かざはやの里
  9. 津市のおすすめ観光スポット第9位 布引の滝
  10. 津市のおすすめ観光スポット第10位 山口観光ぶどう梨園
  11. まとめ
海辺でのレジャーやバーベキューなどが楽しめる「マリーナ河芸」は、平成5年にオ-プンした伊勢湾で最大級のマリーナです。レンタルボートの貸し出しサービスもあり、ヨット、モーターボート、ウィンドサーフィンなど海のレジャーを満喫したいときにもってこいの観光スポットです。
海水浴や潮干狩り、魚釣りなど様々な楽しみ方ができるこの施設では、近郊の伊勢湾で水揚げされた新鮮な海の幸をふんだんに使った食事ができるレストランも完備していますので、体を動かして思い切り遊んだあとは、おいしい食事で疲れた体を癒すことができますよ。夏季限定でバーベキューも可能です。

マリーナ河芸のスポット情報

ゆったりとした時間を過ごしたいときにおすすめの観光スポット「廣永窯」は、津市の人気観光スポットとして大勢の観光客が訪れています。こちらでは、普段気軽に使える陶器から世界に1つしかない1点ものの陶器まで幅広く取り扱われています。廣永窯に併設されているギャラリーには、川喜田半泥子氏・坪島圡平氏が丹精こめて手がけた作品の数々が展示されていますので、そちらも合わせて見学してみてはいかがでしょうか。
廣永窯併設のカフェでは、こちらで焼き上げられた陶器が使われていて、とっても落ち着いたおしゃれな雰囲気の中でカフェタイムをお過ごし頂けます。観光に疲れたときにはこちらのカフェでおいしいコーヒーで一息つくのもおすすめですよ。

廣永窯のスポット情報

人と自然が共生できる里山をテーマに作られた栽培見本農場「レッドヒル ヒーサーの森」。約60000㎡という広大な敷地には、石楠花を中心とした約1000品種の花々や木がところ狭しと栽培されていて、季節によって植えられている花が異なりますので、何度訪れてもその花々の美しさに魅了されますよ。
園内は、森のエリアと花のエリアに分かれており、それぞれ趣が異なっていますので見ごたえがあります。自然を感じながら日常の疲れを癒すのにもってこいの観光スポットですよ。レストランや物産品の直売施設も併設されていて、物産センターでお弁当を買って自然に囲まれながら食事をするのがおすすめです。

レッドヒル ヒーサーの森のスポット情報

JR・近鉄電車津駅からバスで約10分ほどのところにある観光スポット「結城神社」は、建武新政の樹立に貢献した結城宗広が祀られている神社です。この神社は、しだれ梅が美しいことでも有名で、境内には300本の美しい梅が咲き誇ります。
しだれ梅は、例年3月上旬頃に満開を迎えます。梅の時期になると毎年しだれ梅まつりが開催され、その綺麗な梅の姿をひと目見ようと、大勢の参拝客・観光客が神社へ足を運びます。その華麗に咲き誇る梅の美しさにとっても癒されますよ。梅の時期のみ観梅が有料となります。

結城神社のスポット情報

観光で疲れた体を癒すのにはやはり温泉!青山高原の麓にある天然温泉「猪の倉温泉しらさぎ苑」は、自然を間近に感じながら温泉を満喫することができる施設です。露天風呂からは、パノラマに広がる山や木々を拝みながら季節感を感じつつ入浴をお楽しみいただけますよ。
こちらの温泉の泉質は、美人の湯として人気を集めており、入浴後にはお肌がつるつるになります。宿泊だけでなく日帰り入浴も可能ですので、観光のあとに立ち寄るのもいいですね。

猪の倉温泉しらさぎ苑のスポット情報

子供から大人まで楽しむことができる観光スポット「三重県総合博物館MieMu」は、三重県の自然と歴史・文化を学ぶことができる博物館です。三重の多様で豊かな自然・三重をめぐる人・モノ・文化の交流史・自然とともに生きるという3つのテーマのもと、三重の自然環境に基づいた展示物がたくさん展示されています。
動物の剥製や、魚の展示などもありますので小さなお子様でも十分に楽しめます。お子様の夏休みなど長期休暇の宿題にも役立ちそうですね。

三重県総合博物館MieMuのスポット情報

近鉄・JR津駅西口より徒歩約10分という交通の便に富んだ地にある観光スポット「三重県立美術館」は、日本近代洋画を中心に地元・三重県にちなんだ作品や、西洋近現代美術、スペイン美術など幅広い美術作品の展示が行われています。高校生以下は無料で入館できますので、お子様連れでの観光にもおすすめですよ。
館内では、年に何度か行われる常設展示のほか、様々な企画展示も開催されていますので、何度訪れても色んな美術品に触れ合うことができます。実際に展示物に手で触れることができる作品展などもありますので、創造力や感受性を養うのにもおすすめですよ。

三重県立美術館のスポット情報

約70000㎡という広大な敷地を保有する伊勢温泉ゴルフクラブ内にある観光スポット「かざはやの里」。こちらでは、障がい者施設の利用者と職員によって毎日園内で栽培されている木々の園芸作業が行われています。園芸と福祉を取り入れた園は、こちらの園が日本で初めてなんだそうですよ。
園内には、梅・藤・あじさいが咲き誇り、その種類も豊富ですのでゆったりと散策を楽しむことができます。また、夏にはひまわりが咲き誇るなど季節によって栽培されている花が異なりますので何度訪れてもその美しい花々に癒されますよ。キジやウグイスの鳴き声を聞きながらのんびりとした時間をお過ごしいただけます。

かざはやの里のスポット情報

青山高原の一角、ハイキングコースの途中にある「布引の滝」。日本の滝百選にも認定されている滝です。霧生滝、飛竜滝、大日滝の総称であるこの滝は、4段構成になっていて、それぞれ落差が異なります。山と山の間を流れ落ちる姿はとても風情があり美しいです。
観光に特におすすめの時期はやはり滝の周りの木々が色鮮やかに色づく紅葉の季節です。赤々とした紅葉と滝つぼに流れ落ちるその雄大な滝の音とのコラボレーションが圧巻ですよ。自然からのパワーをすごく感じることができるスポットになっていますので、ぜひその美しい自然を間近で体感してみてはいかがでしょうか。

布引の滝のスポット情報

お子様連れの家族旅行におすすめの観光スポット「山口観光ぶどう梨園」は、住宅街の一角にある観光農園です。こちらの農園では、8月から10月下旬にかけてぶどう狩りと梨狩りがお楽しみいただけます。有機肥料、減農薬にこだわって栽培されていますので鮮度抜群、小さなお子様でも安心して取れたてのフルーツが味わえますよ。
ぶどう狩りも梨狩りも時間無制限で楽しめ、なんと食べ放題なんですよ。取ったばかりのぶどうや梨はみずみずしくてとってもおいしいです。お弁当の持ち込みも可能ですので、フルーツ狩りの途中でお昼休憩を挟むことも可能です。

山口観光ぶどう梨園のスポット情報

津市のおすすめ観光スポット10選をご紹介してきましたがいかがでしたか?津市には、自然をたっぷり感じることができる観光スポットや芸術に触れることができるスポットなど見どころたくさんの観光スポットがあることがわかりました。これから津市へお出かけの予定のある方はぜひ今回ご紹介した観光スポットを参考に素敵な旅時間をお過ごしください。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BTvfiwRBLlZ/?hl=ja&tagged=%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%92%E3%83%AB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%81%AE%E6%A3%AE