Syi3s5p8kaigwyzkbgie

イギリス

CATEGORY | イギリス

【おすすめ度付き】ロンドンらしいお土産14選!【2019年版】

2019.09.19

旅行に行ったのなら、必ず買いたいのがお土産です。今回はイギリスの首都であり、イギリスに行くなら必ず訪れるであろうロンドンの人気のお土産をご紹介します。すでにロンドンに行ったことがある方も、これから初めて行く方も、お土産の事前チェックは必須です!ぜひ参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家

Jaqivdpaaxiromcgqttt

神奈川在住ライター

hana

海外国内旅行を自由に飛びまわるアラサーです。

  1. 可愛い雑貨や美味しいグルメが溢れる街、ロンドン!
  2. ロンドンの人気お土産① 紅茶 オススメ☆☆☆☆
  3. ロンドンの人気お土産② ショートブレッド オススメ☆☆☆☆☆
  4. ロンドンの人気お土産③ ハロッズ オススメ☆☆☆
  5. ロンドンの人気お土産④ スコッチウイスキー オススメ☆☆☆
  6. ロンドンの人気お土産⑤ ユニオンジャックアイテム オススメ☆☆☆☆
  7. ロンドンの人気お土産⑥ ラバーダック(大英博物館) オススメ☆☆☆☆☆
  8. ロンドンの人気お土産⑦ ファッジ オススメ☆☆☆☆☆
  9. ロンドンの人気お土産⑧ テティベア オススメ☆☆☆
  10. ロンドンの人気お土産⑨ ハリーポッターグッズ オススメ☆☆☆☆☆
  11. ロンドンの人気お土産⑩ キャスキッドソン オススメ☆☆☆☆
  12. ロンドンの人気お土産⑪ 地下鉄グッズ オススメ☆☆☆
  13. ロンドンの人気お土産⑫ エコバック オススメ☆☆☆☆
  14. ロンドンの人気お土産⑬ THE BODY SHOP(ザ・ボディショップ) オススメ☆☆☆☆
  15. ロンドンの人気お土産⑭ LUSH オススメ☆☆☆☆☆
  16. まとめ

毎年世界中から多くの観光客が訪れる人気観光都市ロンドン。昔の雰囲気が残る街並みにはおしゃれな雑貨屋さんやカフェがたくさんあります。お土産はユニオンジャックアイテムや紅茶やハロッズの小物、テディベアなどが有名ですが、他にもロンドンならではのグッズがたくさんあります。今回はそんなロンドンのお土産を様々なジャンルから厳選してご紹介します。

イギリスと言えばやはり絶対に外せないのが紅茶です。紅茶と一口に言っても、ロンドンで手に入る紅茶はたくさんあります。ハロッズなどの百貨店に入っているフォートナム&メイソンの高級な紅茶から、日本でも有名なリプトン、そしてスーパーで簡単に安く手に入る紅茶まで種類はいろいろです。

やはりロンドンに来たのならば、おすすめなのがイギリスを代表する王室御用達の高級紅茶専門店、フォートナム&メイソン。最高級品は春摘みの葉のみで作られた「ファーストフラッシュ」と呼ばれるダージリンティー。季節や取り扱っているタイミングによりますが、なんと約8杯分の茶葉で約5600円もします!自分へのご褒美に最高級品を購入してみてもよいかもしれません。

その他、手軽なティーバッグのアソートセットや紅茶に合うチョコやビスケットも販売しています。日本でも販売しているフォートナム&メイソンですが、現地で買うなら日本では売っていない、季節限定商品がおすすめです。

紅茶そのものを手軽に楽しみたいのであれば、セインズベリーズというロンドンの至る所にあるスーパーの「Red label」という独自ブランドのブラックティーがおすすめです。80ティーバッグで約200円程度と格安でありながら、さすがイギリス!と思うほどのおいしさを楽しめます。

その他にもトワイニング、クリッパー、ハロッズやウェッジウッドなどの紅茶も有名です。それぞれパッケージに個性があるので、お気に入りの缶で選んでみてもいいでしょう。

ロンドンのお菓子で有名なのがショートブレッドです。なによりも職場や学校などで渡すバラマキ用のお土産として最適です。ウォーカーズの赤色のパッケージのものが一番有名ですが、ロンドン市内の食品を扱うお店に入れば、貝の形や丸い形など、様々なショートブレッドが販売されています。ロンドン観光中のおやつとして試食し、お気に入りを是非お土産にしてみてはいかがでしょうか。まとめ買いをするとお得に買えることもあるので、まとめ買いのお土産に最適と言えますね。

ロンドンを代表する老舗高級百貨店がハロッズです。300を超える専門店が入っていますが、ハロッズのオリジナル商品も豊富にあります。お子様に最適なのが「ハロッズ・ベア」で、バッキンガム宮殿の近衛兵の恰好をしたテディ・ベアも販売されています。その他、「ハロッズ」のロゴが入ったバッグやお財布をご自身や大切な方へのお土産にしても喜ばれるでしょう。

高級百貨店なだけあって、そこそこの出費となりますが、もっとお手軽に購入したいのならば、ギフト用の食料品(チョコレートや紅茶、クッキー等)が販売されているグランドフロア(1階)がおすすめです。

お酒好きならば、世界各国のお酒をお土産として持ち帰って、家でゆったりと現地のお酒を飲みながら旅の思い出に浸りたいものです。ロンドンのお土産としてのお酒ならば、やっぱりスコッチウイスキーがおすすめです。スモーキーな香りが強いのが特徴ですが、その強さは銘柄によって異なります。お酒好きの方へのお土産にしたら、とても喜んでもらえます。

ウイスキー初心者ならば、「マッカラン」、「バルヴェニー」や「バランタイン」がおすすめです。イギリス王室御用達の「ロイヤルハウスホールド」も有名です。通常の大きさでは持ち帰りに大変ですが、小さな手のひらサイズのお土産用も販売されているので、数種類を小さなボトルで購入するのもよいでしょう。

なお、飛行機に乗る際、液体物は機内持ち込みの規制があり、100ml以下で容量1リットル(縦横合計40cm)のジップ付ビニール袋に入れなければ没収されてしまいます。ですので、お酒は漏れないよう厳重に包み、スーツケースに入れて持ち帰りましょう。

ロンドン市内を散策していると、必ず目に付くのがイギリスの国旗、ユニオンジャックの柄が入ったお土産です。ユニオンジャックの模様が入ったお菓子の缶、筆記道具や雑貨、Tシャツまで、様々なものが売られています。ロンドンのお土産の定番中の定番ですが、相手に合わせて雑貨をチョイスできるのが魅力です。自分への旅行記念に買うのもいいですね。

ロンドンの観光名所である大英博物館には、ミュージアムショップがあります。博物館内を見学後は、このショップに是非よってください。お子様のお風呂の遊び相手であるアヒル「ラバーダック」が売られています。

かわいらしい黄色のアヒルが、なんとここ大英博物館ではスフィンクスやネイティブアメリカン、そしてサムライとなっているんです!ここでしか売られていない、かわいいラバーダックはお土産にぴったりです。

ロンドンのバラマキお土産で、ちょっと変わった趣向を望むのならばファッジはどうでしょうか。ファッジとは、砂糖とバターと牛乳で作ったキャラメルのようなものですが、ほろほろと軽く崩れる食感のイギリス伝統のお菓子です。かなり甘いお菓子ですが、イギリスではティータイムのお供として好まれています。

お店によっていろんなアレンジで作られているのが魅力のファッジ。チョコレート味や、ナッツやマシュマロ、ドライフルーツが入ったファッジなど、様々な種類が売られています。お土産として持ち帰るのであれば、スーパーなどで売っている一口サイズに切られているものをおすすめします。

イギリスにはメリーソートという有名な老舗テディベアブランドがあります。そのため、イギリスのぬいぐるみと言えばテディベアです。メリーソートは老舗ブランドなので、1体1万円はする高額商品になってしまいますが、大切なお子様へのプレゼントに奮発してみてはいかがでしょうか。

ハロッズもテディベアが有名で、こちらは比較的安価なものも手に入ります。前述したように、近衛兵の恰好のテディベアも。ハロッズでは毎年、その年限定のテディベアを発売しており、足の裏に年号が入っているのです。日本では「イヤーベア」と呼ばれています。また、映画で有名になったパディントンもイギリスが舞台です。パディントンのテディベアもお土産として人気です。

多くの子供たちがイギリスを知ることになった童話、ハリーポッター。ハリーポッターが魔法学校ホグワーツに行く列車に乗る駅が、ロンドンにあるキングス・クロス駅です。残念ながら9と3/4番線のホームは存在しませんが、駅校内には秘密のホームに向かう壁をモチーフにした写真スポットもあります。ここは常に観光客でいっぱいなので、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

キングス・クロス駅校内には、ハリーポッターの公式グッズショップがあります。こちらも混雑時は入場をするのに行列ができるほど大人気。マグカップ、筆記用具、それぞれの寮の洋服や魔法の杖などが販売されています。まるで魔法界にいるような気分が味わえるので、ハリーポッターファンは外せない場所です。

女性に人気のキャスキッドソンは1993年にロンドンで第一号店がオープンした雑貨ブランドです。イギリスの伝統的な花柄を現代で女性ウケする可愛らしさに生まれ変わらせ、実はイギリス王室も御用達のブランドとなっています。かわいらしい花柄をモチーフとし、洋服からバック、キッチン小物まで様々な商品を取り扱っており、イギリスでも女性を中心に人気のブランドです。

日本にも出店しているキャスキッドソンですが、ロンドンでしか手に入らない限定品もあります。お土産としてならば、お手軽なものはハンドクリームやボディローションなど。小さいサイズが数種類セットになったものもあるので、お土産に最適です。また、ロンドンの観光名所をデザインしたマグカップは女性のみならず、男性へのお土産にもおすすめ。

ロンドンにはチューブという地下鉄があり、その地下鉄グッズもロンドンお土産として人気があります。街のお土産屋さんでも購入できますが、ロンドン交通博物館に行くと豊富な種類の地下鉄グッズが手に入ります。シンプルでおしゃれなデザインのトートバックやカードケースは、普段使いしやすいのでおすすめ。

スーパーや雑貨屋さんなどに売っているエコバックはとにかく可愛いデザインが多いのです。リーズナブルでおしゃれなものが多い、そして軽いので持ち帰りも楽ちんです。自分のお気に入りを見つけて、普段のメインバックとして使ってもいいですし、女性へのお土産にも喜んでもらえるのでおすすめです。

ザ・ボディショップはナチュラルな素材を厳選してつくられたイギリスの人気コスメブランドです。日本でも購入できますが、本場でお得に買えるのも嬉しいポイント。人気のボディバターは様々な大きさがあるので、お土産として購入できますし、普段用として自分に買うのもいいですね。イギリスの国内のあちこちにあるので、見かけた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

日本でも人気のスキンケア専門店のLUSH。店内を見ているだけでも楽しい、このLUSHの本店がなんとロンドンにあるのです。日本では売っていない商品もあるので、お土産に最適。たくさんの種類や香りがあるので、お気に入りや珍しい物を購入してみてはいかがでしょうか。

カラフルなバスボムや石鹸が日本でも人気ですが、スキンケアやヘアケア製品も豊富に揃っています。オーガニックにこだわったハンドメイドのコスメはロンドンのお土産として喜ばれること間違いなし。

ロンドンで買いたい自分へのご褒美としてのお土産から、友人や職場へのバラマキ用お土産までご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?有名ブランドの紅茶や郷土菓子、キャラクターグッズなど、ロンドンには魅力的なお土産がたくさんあります。定番のものもよいですが、一番はもらう人が喜んでくれるかどうか。大切な方へのお土産、時間をかけてゆっくり決めたいものですね。事前のチェックとしてお役に立てれば幸いです。