Ptbdotdmdw1lezuj2kua

韓国

CATEGORY | 韓国

韓国の入国審査やカードについて【2018年最新版】税関申告書の書き方も

2018.12.11

日本から1時間少しで行ける国、韓国。 旅行の際には、入国カードや、税関申告書の記入が必要です。 スムーズに、安心して韓国に旅行するためには書き方をあらかじめ理解しておくことがおすすめ。 そこで今回は韓国の入国審査や入国カード、税関申告書の書き方をご紹介します!

  1. 韓国の入国審査やカードについて【2018年最新版】税関申告書の書き方も
  2. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国カードや税関申告書の記入に必要なもの➀
  3. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国カードや税関申告書の記入に必要なもの②
  4. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国カードや税関申告書の記入に必要なもの③
  5. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国カードの書き方
  6. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】職業の記入方法
  7. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】旧式入国カードの場合
  8. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】税関申告書の記入について
  9. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】税関申告書の記入方法
  10. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】トランジットや日帰りの場合は?
  11. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】トランジットの場合
  12. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】日帰りの場合
  13. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国審査の流れ
  14. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】入国審査場についたら
  15. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】税関での流れ
  16. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】韓国にビザは必要?
  17. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】パスポートの残存期間には要注意!
  18. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】検疫について
  19. 【韓国・入国カードや税関申告書の最新記入方法やビザなど】緊急時について
  20. まとめ
Mrthjwnsa4ea5f0nlvsv
引用: http://www.flickr.com/photos/29989965@N00/30052102008
今回は、韓国に入国の際に必要な書類の種類や記入方法などについてご説明いたします。 外国に入国する際は、入国審査書類・また、税関に申告する税関申告書が必要となります。海外旅行に頻繁に行っている方には抵抗のないものかと思いますが、住所や職業、滞在先などを英語で記入する必要があり、書いたことがない方にとっては難しい書類ではないでしょうか? この記入にてこずると、空港から外に出るのに時間がかかってしまったりする可能性もあります。初めて韓国に旅行に行く方や、入国審査書類や税関申告書の記入に不安のある方はぜひチェックしてみてくださいね!
Ygo9vblis6fv5jceilhj
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/29751391798
まず、韓国に入国するにあたり記入する入国カードや税関申告書に必要なものをご紹介いたします。韓国旅行の準備と一緒に、これらも忘れないようにしましょう!まずは、鉛筆やボールペンなどの筆記用具です。機内に持ち込む用の荷物の中に1つ入れておきましょう。入国カードや税関申告書は飛行機の中で配布されます。機内で貸してもらうこともできますし、飛行機を降りた後でも記入は可能ですが、空港から外に出るのに時間がかかってしまいます。また、旅行中何か困った際にも筆記用具は1本あれば便利ですのでかばんに1つ入れておくことをおすすめします!
入国カードに記入する項目は後程ご紹介いたしますが、パスポート情報の記入が必要です。パスポート番号や氏名(パスポートの表記のもの)を記入する欄があります。その際にサッとパスポートを取り出すことができるようにパスポート・もしくはパスポートのコピーを身近に置いておきましょう。また、必要ではないときにむやみに出したくない、パスポートをなくすか不安という方におすすめなのが、スマートフォンでパスポートの部分の写真を撮影しておくことです。これは非常に便利で、飛行機やホテルを予約する際にもいちいちパスポートを探さなくても写真ひとつでOKなので是非やってみてくださいね。
入国カードには、現地での滞在先住所を記入する欄があります。海外旅行や出張の際にはホテルの名前を記入しましょう!また、友達の家に宿泊する際はその住所の記入が必要です。こちらも簡単に手元でチェックできるようにメモしておくか、写真を撮っておくのが良いでしょう!表記方法は英語が一般的で、ローマ字で記入すれば問題ありません。ですがハングルの場合は変換がわからないと思いますので予約時に英語表記の住所を探しておくなどしておくとスムーズに住所の記入が完了します。入国カード記入の際は時にここでつまずいてしまう方も多いのであらかじめ準備しておきましょう!
こちらが、韓国入国時に記入が必要な最新の入国カードです。 左上から、1.苗字(ローマ字・大文字でパスポートの氏名通り)2.名前(ローマ字・大文字でパスポートの氏名通り)3.性別(チェックボックスにチェックを入れる)4.国籍(英語で記入)5.生年月日(西暦で記入。Yが西暦・Mが誕生付き・Dが誕生日)6.職業7.(赤の部分)韓国での住所(ホテルや、滞在先の住所を記入)7.入国目的(チェックボックスにチェックを入れる)8.サインを記入(パスポートの氏名通り)を記入します。
入国カード記入欄にはさほど難しい記入項目はありません。ですが、職業欄をどう書いたらいいの?!と思う人は多いはず、もちろん日本語ではなくで、英語・ローマ字の記入が必要ですのでよく使う職業を英語で記載しておきます。会社員の場合は【Office Worker】・学生の場合は【Student】・主婦の場合は【Housewife】・無職の場合は【None】です!ほとんどの場合はこれらに当てはまると思うので、覚えておきましょう!
2017年に、入国カードは新しいものに変わりました。ですが、ごくまれに旧式が今も使用されていることがあるようです。旧式の場合は新しいものよりも記入項目が多く、パスポートの番号や日本での住所、飛行機の便名が必要となります。現在ではほとんどが新しいものとなっていますので問題はありませんが、万が一旧式が配布されたときにためにパスポートの番号や、日本での現住所、飛行機の便名などもすぐ記載できるように準備しておきましょう!見た目はほとんど変わりませんが、各項目が増えています。
税関申告書は入国カードよりも記入欄が多く、一見面倒なものに見えますが、こちらは日本語で記入することが可能です。また、1家族1枚でいいので家族旅行の際は注意が必要です。こちらの書類、誤った記入や違法が発覚したら、罰金などの対象になるので、ミスなく書くように注意しましょう。国によって持ち出し不可能なものがあったり、規定以上の金額の買い物をした場合には申告が必要なので税関申告書に記載されてある文章をしっかりとよんでいきましょう!
では、税関申告書の記入方法についてご紹介いたします。日本語なのでわからない部分はほとんどないと思いますが、入国カードと違い、飛行機の便名や滞在日数の記載が必要です。基本情報のところをすべてうめたら、有・無形式の質問が沢山あると思いますのでそれにこたえていきましょう。通常の旅行の際にはほとんどがいいえになります。免税の規定の範囲内を超えるものを持っている場合には、裏面にその詳細を記入する必要があります。裏面も記載ができたら、最後にはサインを記入する欄がありますので、その欄に日本語で大丈夫なのでサインを記入すれば完了です。
Qieijoyvgbx05rsv6dta
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43573123642
トランジットの場合は、韓国を経由して違う国に旅行するということになりますが、観光には直接的に入国しているわけではないため、入国カードや税関申告書の記入の必要はありません!ですが、乗り換えまでの時間が長く1度空港を出る場合は「入国」扱いになるのでその場合は通常通り入国カードや税関申告書の記入が必要です。
Keg7hqutlbzeakkksa4h
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/28733259817
Ku8kwuihoubryqbnr1fa
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43572577912
日帰り旅行の場合も、通常の旅行と同じく入国カードの記載が必要となります。その際には滞在先の住所を求められますがその欄には「day trip」と記入しましょう!日帰りの場合は住所の記入は必要ありませんので、そのように記載しておけば問題はありません!税関申告書の記入の際も同じです。
Pryuvywxaxvygffuhmw3
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/42716324335
Wa07fxxobyzdq3xxaiv8
引用: https://www.instagram.com/p/BqPI3N2nrSg/
入国カードや税関申告書を記入し、韓国に到着したら、入国審査場に向かいましょう!飛行機からおりるとすぐに入国審査場に向かうようにできていますので迷うことはありません。人の流れについて行けば安心です。また、入国審査場では、パスポートと入国審査書類が必要となりますのであらかじめ準備しておきましょう!
Y17z9ubvxz57k1dyywxk
引用: https://www.instagram.com/p/Bmiu85TFHJ2/?tagged=%E5%85%A5%E5%9B%BD%E5%AF%A9%E6%9F%BB
入国審査場では一般的に、外国人レーンと韓国人レーンに分かれていますので入国の際には外国人レーンに並びましょう。順番が来たら、パスポートを渡しましょう。英語で、訪問目的を聞かれる場合がありますので「観光(Sightseeing)」や「出張(Business)」などと答えましょう。また、滞在期間を聞かれる場合もあります。どれも難しい英語ではないので安心してください!写真撮影や指紋認証も行われますのでスタッフの指示に従って動きましょう。
Ueq4gahxvlqcjnbpucas
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/42714388015
入国審査を通過し、荷物をとったら、次は税関に向かいましょう。税関とは、規定以上の高額な現金や、生ものやフルーツなどを持っている場合に申告する必要があります。規定によってはお金を払わなければいけない場合もあるので注意しましょう。何もない場合は、税関申告書類にサインをし、スタッフに渡しましょう。国によっては持ち込みができないものや罰金を支払わなければならないものまで様々なので旅行前に必ず注意しておきましょう。
Njmgqdb5e6bw4fxldexh
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/43566164452
日本国籍の人が韓国に旅行する場合、一般的にはビザは不要です。というのも、90日以内の滞在であればビザ不要で韓国に滞在することが可能になります。逆に言うと90日以上の長期滞在や留学ではビザは必要です。また、90日以内であっても就業を目的とした場合にはビザが必要です。
Glsi1edzicrszhjkpgk0
引用: https://www.instagram.com/p/BZA200QHOYo/
韓国を訪れる外国人は必ず有効なパスポートを所持しなければならず、韓国入国前に在外韓国大使館や総領事館でビザ(査証)を発給してもらわなければなりません。但し、ビザ免税協定または国益および相互主義原則に立脚し、ノービザで一定期間韓国に滞在することが許容されます。詳しくは外交部、在外韓国大使館、総領事館等のホームページでご確認ください。 ビザに関する情報 駐日韓国大使館 http://overseas.mofa.go.kr/jp-ko/index.do(日本語) 外交部 http://www.mofa.go.kr(韓・英・中) 出入国・外国人政策本部 http://www.immigration.go.kr(韓・英) 外国人のための電子政府(Hi Korea) http://www.hikorea.go.kr(韓・英・中) ビザ見本 ビザ見本 ビザ免除協定締結国家については下記ページで確認できます。 http://www.hikorea.go.kr/pt/en/info/popup/icis/VisaWaiver_pop.htm(英語) 日本人の観光・訪問 韓国を訪問する日本人は、90日間以内の滞在に限りノービザで入国ができます。 滞在期間:90日 滞在活動許容範囲:観光通過、商用、会議参加、親戚訪問など(但し就業または営利活動を目的に入国する場合にはビザが必要です) ※最終更新日:2018年7月11日

Kh2wcvuffi2gizawcosw
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/29748876778
韓国に入国するにはパスポートの残存期間が3か月以上必要となります。パスポートの期限が切れていないから大丈夫!と安心していても3か月を切っていると入国できない可能性・もしくは出国できない可能性があります。実際に残存期間が原因で観光に旅行できなくなったという人もいますし、万が一旅行に行けたとしても危険な綱渡りになるので必ず残存期間はチェックしておきましょう。韓国や中国などの近い国であれば3ヶ月になっていますが、ほとんどの外国では6か月以上が必要となります。パスポートが切れる半年前にはパスポートの更新をすることをおすすめします!
Fthcazycbsqkkpyekly9
引用: http://www.flickr.com/photos/17423713@N03/35075449096
韓国に入国する際には検疫場がありますが、下記のように家畜農場を訪れた人は検疫を受ける必要があります。
韓国に入国する前に動物、畜産物を携行または家畜農場を訪問した旅行客は税関で申告後、必ず検疫を受けなければなりません。動物、畜産物などを携行時、出国国家で発行した検疫証明書を提出しなければなりません。動物検疫に関する詳細事項は農林畜産検疫本部または空港内にある検疫所でご確認ください。 申告対象品目 牛肉、豚肉、羊肉、鶏肉などの肉類 ハム、ソーセージ、ジャーキー、肉類の加工品 鹿茸、骨など動物の生産物 タマゴ、卵白、卵粉など、タマゴの加工品 牛乳、チーズ、バターなどの乳製品 家畜の飼料、飼料原料、器具、乾草、その他これに準ずる物 携帯畜産物は輸入可能国家で検疫を受けて輸入衛生条件を厳守した輸出国検疫証明書を携帯した場合に限り、検査後、異常がなければ持ち込みが可能です。

O98bwxkwq7cg7ace8zdl
引用: http://www.flickr.com/photos/115938778@N06/42709562815
韓国滞在中に、緊急のことが起き、連絡したいという場合には下記の連絡先に連絡しましょう。韓国語が離せない場合でも、日本語でも可能な連絡先もあります。
緊急電話 警察署:112 消防署:119 救急医療情報センター:1339 遺失物センターの連絡先 警察庁遺失物センターLOST112 住所:ソウル特別市 西大門区 統一路97 警察庁 TEL:+82-182 ホームページ:https://www.lost112.go.kr/manyLanguage.do?langType=jp(日本語) 観光通訳案内電話1330 観光通訳案内電話1330とは、韓国の観光についてのお問い合わせにお答えするサービスです。通話料のみ負担すれば世界中どこからでも24時間、日本語でご利用いただけます。 詳細はこちら 在大韓民国日本国大使館 在大韓民国日本国大使館 電話:+82-2-739-7400(領事部) Fax:+82-2-734-4528 HP:http://www.kr.emb-japan.go.jp/people/index.htm(日本語) 在釜山総領事館 電話:+82-51-465-5101 Fax:+82-51-464-1630 HP:http://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/jhtm/index_j.html(日本語) 在済州総領事館 電話:+82-64-710-9500 Fax:+82-64-743-5544 HP:http://www.jeju.kr.emb-japan.go.jp/japanese/index.html(日本語)

Zfuqltm7fusuilfqphui
引用: http://www.flickr.com/photos/17423713@N03/38533767842
Xvmdiqsarb5oey7oq7o7
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/36060412820
日本から海外に入国する際は、様々な手続きが必要です。前もってシステムを理解しておくと、空港での無駄の時間を過ごさずにすみ、よりスムーズに快適な旅行ができます。近年では入国カードや税関申告書の記入も事前にできるサービスも増えてきていますので、韓国でもそのうちはじまるのではないでしょうか? 是非楽しい韓国旅行にしてくださいね!
Vtijuuhl0myjwwjohmwt
引用: http://www.flickr.com/photos/43742518@N03/37633440942
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.flickr.com/photos/52734337@N00/14188382243