Idbc7z8w73qvmuh90lyi

オランダ

CATEGORY | オランダ

オランダ観光・初めて訪れる際の注意事項やベストシーズンなど

2019.02.12

オランダ観光と言えば、風車、チューリップ、ゴッホにフェルメール。他にも、ミッフィーやチーズ、木靴……数え始めたらきりがありません。そんな魅力的なオランダに行きたい!でも、治安は!?オランダ観光のベストシーズンは?服装は?ここでは、そんな質問にお答えします!

  1. オランダの治安は?
  2. オランダ観光で街を歩くときの注意点
  3. オランダ観光者に多い被害
  4. オランダ観光ですべき治安対策
  5. オランダの気候
  6. オランダ観光のベストシーズンは!?
  7. オランダのイベント
  8. オランダのシーズンごとの服装
  9. オランダ観光での服装アドバイス
  10. まとめ
オランダの国民性は「寛容」で「親切」というのが一般的に言われています。治安は、ドラッグや売春や合法されていることから、日本ではあまり良くない印象があるかもしれません。しかし、オランダの治安は世界的にみても、「良い」と感じます。世界平和度ランキング(http://economicsandpeace.org/)では、オランダは163ヵ国中19位(ちなみに日本は10位)です。このことからも、治安が「良い」と言えるでしょう。ただし、観光客を狙ったスリや置き引きなどがあるのはどこの国でも同じ事です。最低限の情報を持って、準備をしていきましょう!
オランダだからこそ気をつけたいポイントを4つご紹介したいと思います!

オランダ観光では自転車専用道路に要注意!

オランダは、国土の4分の1が海面下と言われるほど低い土地にある国。日本のような山があるわけではないので、道が非常に平坦です。そのため、自転車が交通手段として発達しています。「自転車天国」と言われるオランダでは、車よりも自転車に要注意です。車道と歩道の間に赤い路面がありますが、そこは自転車専用道路です。何も知らずに歩いていると後ろからものすごいスピードで自転車が駆け抜けていくことがしばしば。きちんと歩道を歩くようにしましょう!

オランダ観光ではコーヒーショップに要注意!

オランダで、「coffee shop」という看板を見かけたら要注意です!なぜかというと、そこはソフトドラッグを扱うお店です。目的が「コーヒーを飲むこと」であれば、「Cafe」(あるいは「koffiehuis」)と看板が出ているお店に行くようにしましょう。

オランダ観光では飾り窓地区は要注意!

とってもかわいらしい名前のこの地区は「Red Light Street」と呼ばれ、売春が合法である地区です。昼までの下着姿の女性が窓越しに立っています。また、夜になるとスリ集団や麻薬の売人などが多くいることでも知られる比較的治安の良くない地区です。くれぐれも注意しましょう。そして、珍しいからと言って写真はNG。働いている女性の人権を守るためにも禁止されているので絶対に写真は撮らないようにしましょう!

夜の一人歩きは要注意!

オランダは、日本に比べると観光地以外お店が閉まるのが早いです。24時間明るいコンビニエンスストアもありません。外食が高いため、あまり外食をする文化がないこともありますが、21時頃には人通りが少なくなります。治安の良いオランダでも、人気のないところは極力避けたいものです。時間を見ながら計画的に行動するようにしましょう!
海外旅行に行った際に、日本人観光客は狙われやすいといわれます。日本国籍のパスポートはビザなしで170ヵ国以上に入国できるという非常に価値の高いものです。また、世界的にみて経済的に裕福な日本人は、お金やデジカメ、iPhoneなどの電子機器を持ってると考えられています。ここでは、オランダ旅行が楽しい思い出になるように、事前にできる治安対策を確認しておきましょう!

オランダ観光では、スリ、置き引き、ニセ警官に要注意!

海外旅行で気をつけたいのが、スリや置き引きです。オランダでも、スリや置き引きが十分にあり得ます。特に人の集まる観光地では狙われやすいのは世界共通。また、警官に成りすましてパスポートの提示を求めてくるケースもあるよう。

オランダの観光地で混雑する場所!

スリや置き引きは、人が多き場所で起きやすいです。オランダで混雑する場所は、「アムステルダム中央駅」「ダム広場」「スキポール空港」「アムステルダム国立美術館」「地下鉄内」「マーケット」などがあげられます。「アムステルダム中央駅」と「アムステルダム国立美術館」周辺は、ニセ警官が出るとの情報もあるので要注意です!また、夜遅い時間の地下鉄内は人が少なく、ゆすりに遭うこともある様なので夜遅くの地下鉄での移動は注意が必要です!

日本出発前にできる治安対策

まずは、日本出発前にできることとして、緊急連絡先の確認があります。確認すべき連絡先は、在オランダ日本大使館連絡先、クレジットカード会社紛失窓口連絡先、海外旅行保険緊急連絡先です。
パスポートを紛失、あるいは盗難された場合、在オランダ日本大使館に連絡して、仮のパスポートを発行してもらわないと帰国することができません。事前に控えておきましょう。
また、クレジットカードを紛失、あるいは盗難された場合、即座にクレジットカードの利用を停止する必要があります。そのため、クレジットカード会社の緊急連絡先は必須です。
そして、海外旅行保険には、必ず加入することです。事件や盗難に遭ったときなど、契約プランにもよりますが、海外旅行保険があった方が安心です。日本出発前に加入をおすすめします。事前に、緊急連絡先を控えておくことでもしものときでも対応できる準備をしておきましょう!

オランダ観光中にすべき治安対策

電車内では、なるべく全体を見渡せる位置取りをしましょう。スリ集団に囲まれないようにするためです。また、道を歩くときは、車道(自転車専用道路)側にカバンを持つのは絶対にやめましょう。そして、外出するときはなるべく身軽であることが大切です。大きなバックを持って地図を広げていたりしたら、狙てくださいと言っているようなものです!
日本より緯度の高い位置にあるオランダですが、海洋性気候のため比較的温暖です。東京に比べると夏は過ごしやすく、冬は冷え込みが厳しいといえるでしょう。また、年間を通して雨が降ることが多いです。ただ、土砂降りになることは少なく小雨が頻繁に降るような感じです。
日本と同じように四季がありますが、日照時間が違うことに驚くでしょう。夏は5時頃から明るくなりはじめ、22時頃まで明るいです。5月でも21時頃までうっすら明るいです。逆に冬は9時頃から明るくなりはじめ、16時過ぎには暗くなりはじめます。
ずばり、4月~9月がベストシーズンでしょう!4~5月はチューリップが咲き誇る季節です。20℃以上の日もあれば、10℃以下の日もあると、変わりやすい天候ですが、それでも一面に咲き誇るチューリップは一見の価値ありです!また、5~8月は、日照時間が長くて外出しやすいです。また、日本のような蒸し暑さがなく、日陰に入ると風が少し肌寒く感じられるほどです。
せっかくオランダ観光するなら、イベントにも参加したいですよね!どのシーズンにイベント多いのでしょうか?ここでは、代表的なイベントをご紹介します!
チューリップの日(1月の第三土曜日)、アルクマールチーズ市(4月第1週~9月第1週の毎週金曜日)、ナショナル・ミュージアム・ウィークエンド(4月中旬の週末)、国王誕生日(4/27)、解放記念日(5/5)、ゲイ・パレード(8月の第一土曜日)、運河祭りと水上クラッシックコンサート(8月中旬~下旬)、アムステルダムマラソン(10月の第三日曜日)、建国記念日(10/26)、聖ニコラス(12/5)、クリスマス(12/25)
オランダの冬はどんよりと寒い日が続くので、春の花が咲くのを待って行ったかのように一気にイベントの多いシーズンになります。冬にもイベントはありますが、やはり過ごしやすい4月~9月にイベントが多く、この時期がベストシーズンと言えるでしょう!

春の服装

春は気候が変わりやすいのが特徴。重ね着できる上着を用意するといいでしょう。また、雨が降ることが多いので撥水加工のしてあるジャケットなどがあると重宝します。(4~5月)

夏の服装

夏は日本に比べて、乾燥していて過ごしやすいのが特徴。朝晩は冷えることもあるので、薄手の上着があるといいでしょう。動きやすい服装でOK!(6月~8月)

秋の服装

秋は一年の中で一番雨の多い時期です。コートと雨具が必須です!10月の後半はかなり寒い日もあるので、暖かい服装で!(9月~10月)

冬の服装

冬は東京の冬に比べると少し厳しいです。曇りの日が続き、どんよりした天気です。厚手のコートやダウンコート、マフラー、手袋は必須です!ただ、建物内は暖かいので温度調節できる服装がいいでしょう。(11月~3月)
オランダの道の多くは石畳です。なので、履きなれた靴、スニーカーがおすすめです。また、雨がよく降るので折り畳み傘が必須です!ただ、それ以上に重宝するのがフード付きのコートや撥水機能のあるジャケットです。なぜなら、オランダは結構風が強いからです。また、コートであれば両手が空くのでおすすめです。現地のオランダ人をみてみても、多少の雨では傘は使いません。上着のフードを被る程度で過ごしています。ぜひ参考に服装を決めてみてくださいね!

治安について

オランダの治安は良いものの注意する点はいくつかあります。人の多い場所では身の回り品に気を配ること。人気の少ない時間帯の外出や、人気の少ない場所は避けること。また、日本出発前にできる治安対策もしっかりしておきましょう!

オランダに行くベストシーズン

ずばり、4月~9月です!イベントも多くて、過ごしやすい気候になるこのシーズンが一番です!ただし、オランダには美術館や建築物など、室内でも魅力的な場所がたくさんあるので、各シーズンのオランダを楽しんでみてください!

オランダでの服装

オランダは、一年を通して雨が降ることが多いです。そのため、折り畳み傘やコートなどを用意しておくと安心です!また、石畳の道路を歩くには履きなれた靴が一番です!
いかがでしたか?少しでもオランダ観光への不安が期待に変われば嬉しいです!オランダは、国連が調査した幸福度ランキングは上位常連。また、ユニセフが調査した子どもの幸福度では一位を獲得したこともあります!そんな世界でも幸せな国として知られるオランダを訪れてその秘訣を探してみては?
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BidSwqdHzSq/?tagged=%E3%82%AA%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80