Qaxxz9ye4airg8gxhro0

インド

CATEGORY | インド

インドらしいお土産が欲しい!厳選して9コ紹介!【2019年版】

2019.04.19

今回ご紹介するのはインドのおすすめお土産についてです。インドというと何を思い浮かべますか?カレーくらいしか思い当たらない方がたくさんいると思います。しかしインドにはお土産に喜ばれる一品がたくさんあります。その中から一部ではありますが紹介させて頂きます。

  1. 1.KAMA化粧品
  2. 2.ヒマラヤの化粧品
  3. 3.Mittal Teasの紅茶
  4. 4.SAN-CHAの紅茶
  5. 5.BLUE TOKAIのコーヒー
  6. 6.オールドモンクのラム酒
  7. 7.キングフィッシャービール
  8. 8.ゴッドファーザービール
  9. 9.ANOKHI(アノーキ)
  10. 終わりに

インドおすすめお土産「KAMA化粧品」とは

インド=美容はあまり連想できませんが実はインドは美容大国でさまざまなコスメがあります。KAMA Ayurvedaが正式名称です。 Ayurveda(ア-ユルベーダ)とは自然由来の製品で伝統的な教典であるアーユルベーダの処方に基づいて作られることです。KAMAはインドの高級ホテルのアメニティ用として採用されていたり、日本や海外雑誌でもたびたび取り上げられています。日本でも購入することができますが、輸入税がかかり高額になるのでインドに訪れた際に購入したほうがいいです。無添加で安心して使えるのでお土産にも喜ばれる一品です。

インドおすすめお土産「KAMA化粧品」はどこで買える?

大きな空港のDuty Freeショップに入っているので免税で購入することができます。また、カーンマーケット、GK1Nブロックなどでも購入できます。空港で購入する場合は少し割高になってしまうので近くにいった際は店舗で購入しましょう。

インドおすすめお土産「ヒマラヤ化粧品」とは?

最初に紹介したKAMAはインドの中では高額化粧品になります。大衆向けに販売されているお手頃な化粧品はHIMALAYA化粧品です。安いと品質に不安を感じるかもしれませんが、ヒマラヤ化粧品のアーユルヴェーダの教典に基づいて作られているので安心安全な化粧品です。

インドのおすすめお土産「ヒマラヤ化粧品」はどこで買える?

スーパーマーケットや街の露店などいたるところで購入することができます。

インドおすすめお土産「Mittal Teasの紅茶」とは

インドは世界最大の紅茶生産国であることをご存じでしょうか?世界最大であれば日本にもインドの紅茶が浸透していてもおかしくないのでが輸出されているのはごく一部の高級紅茶しかないのであまり認知されていません。その中でMittal Teas(ミタッルティ)で販売されている紅茶は100ルピーから購入でき、アッパーアッサム、アールグレイ、ライチ、ゴールデンフラワーオレンンジペコ、マンゴ、マサラなどの種類があります。1954年に創業、今日まで続いているので味は保証つきです。

インドおすすめお土産「Mittal Teasの紅茶」はどこで買える?

Mittal Teasはデリー市内に3店舗あります。(ロディコロニー店、スンダルナガル店、コンノートプレイス店)

インドおすすめお土産「SAN-CHA」とは?

高級紅茶を試してみた方はSAN-CHAの紅茶がおすすめです。SAN-CHAはインドのセレブ御用達のブランドで、以前アメリカの「TIME」誌に世界で一番美味しいと取り上げられたことがある一品です。さらにアメリカ元大統領クリントン氏が日本の元大統領小泉氏に贈ったことでも知られています。紅茶が入っている箱や缶も日本にないようなデザインなので、インテリアにもぴったりです。舌の肥えた方たちへのお土産はSAN-CHAの紅茶がおすすめです。

インドおすすめお土産「SAN-CHA」はどこで買える?

インド国内にはデリー、ムンバイ、グリグラムに店舗があります。詳しくはHomepageでチェックしてみてください。 http://www.aapkipasandtea.com/

インドのおすすめお土産「BLUE TOKAI」のコーヒーとは

紅茶ほどではありませんが、コーヒー豆のインドで栽培されており若者を中心にコーヒーを飲む文化が急速に成長しています。色々な銘柄やお店があるのですが、日本人になじみのある言葉「TOKAI」が店名になっているお店のBLUE TOKAIコーヒーを紹介します。BLUE TOKAIは高品質の豆を丁寧に焙煎しできるだけ早くお客様に届けるということをコンセプトにしているので店舗併設になっています。

インドのおすすめお土産「BLUE TOKAI」のコーヒーはどこで買える?

一番身近に購入できる場所はデリーの空港です。その他にもSAIDULAJAB ROASTERY、HauzKhas Market、Basant Lok Marketで購入することができます。青い孔雀がロゴのお店です。詳しい場所は、https://bluetokaicoffee.com/pages/delhiを参照してみてください。

インドのおすすめお土産「オールドモンクのラム酒」とは?

ラム酒はご存知ですか?ラムとはサトウキビの廃糖蜜、絞り汁を原料として作られる蒸留酒のことです。 インドではお酒は一般的に高いものですが、原料となるサトウキビの生産が多いためラム酒は他のお酒に比べて安価に手に入れることができます。よってインドでは幅広く飲まれているお酒で、中でもオールドモンクはシェリー樽で7年間熟成された高級なラム酒です。

インドのおすすめお土産「オールドモンクのラム酒」はどこで購入できる?

大都市のスーパーマーケットにだいたい入っています。空港の免税店でも購入することができます。

インドのおすすめお土産「キングフィッシャービール」とは?

インドにもキリンやアサヒのようなビール会社がいろいろありますが、一番広く飲まれているがキングフィッシャービールです。キングフィッシャービールは国際的なビールフェスタでも受賞歴のあるブランドビールです。柔らかい口当たりが特徴のキングフィッシャープレミアムやインドで販売されているビールで一番販売数の多いキングフィッシャーレッドなど色々な種類が販売されているのでお気に入りの一本を探してみましょう。

インドのおすすめお土産「キングフィッシャービール」はどこで買える?

インド人に多いイスラム教はお酒を禁止、ヒンドゥー教も禁止ではないですが推奨はしていないので一部の高級スーパーマーケットや酒屋で購入することができます。

インドおすすめお土産「ゴッドファーザービール」とは?

キングフィッシャービールほどの販売数量はありませんが、根強いファンがたくさんいるのがゴッドファーザービールです。特徴は通常のビールは約12日間熟成させているところを、25日間熟成させています。そうすることによって、より味わいがなめらかでのどごしがよいビールです。またビールと表記する際は麦芽が67%以上と定められていますが、ゴッドファーザーラガービールは驚異の87%使用しているのでのど越しがよくなっています。

インドおすすめお土産「ゴッドファーザービール」はどこで買える?

キングフィッシャービールと同様、高級スーパーや酒屋で購入することができます。

インドおすすめお土産「アノーキ」とは?

インドは魅力的な布製品がたくさんあります。インド人女性が着ている伝統服サリーや、シャツ、ストールなどいたるところに布製品が使用されています。日本人でサリーや、シャツを着用するのは難しいですが、小物やインテリヤ用ならアクセントとしてとてもきれいですね。そんな小物や雑貨を扱っているお店がANOKHIです。日本人にもとても人気で最近は日本でも取扱いが増えてきましたが、現地のほうが安く買えるのでぜひ足を運んでみてください。

インドおすすめお土産「アノーキ」はどこで買える?

アノーキの本店はジャイプールというデリーから飛行機で1時間の場所にあります。ニューデリーやムンバイなどにセレクトショップもあります。詳しくはhttp://www.anokhi.com/anokhi/our-shops.htmlをチェックしてみてください。
ここまでインドのおすすめお土産を紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?インドをはじめて訪れる方にとっては、インドが紅茶の生産大国であることや、有名ビールがあること、またクオリティが高い化粧品があることにびっくりされたのではないでしょうか?まだまだ紹介しきれていないおすすめお土産もありますが、今回ご紹介したお土産は定番品なのでぜひ手に取ってみて下さいね。