V9bxtjomajcc9tt183gn

台湾

CATEGORY | 台湾

台湾の人気お土産【アクセサリー・雑貨編】かわいい小物お土産は?

2020.02.18

台湾は日本人にとって短期間で楽しめる人気の旅行スポットです。有名な観光場所や屋台村など魅力たっぷりの台湾ですが、旅好き女子の間でブームになっているのは雑貨やアクセサリーのお土産でしょう。今回は、台湾で人気のかわいいアクセサリーや雑貨のお土産を紹介します。

この記事に登場する専門家

Dbqjql344iugvjsgqr1g

青森在住の駆け出しライター

小川 真紀

青森県全体・岩手県北の観光グルメ・ドライブコースなどおまかせください。

  1. 女子に人気の台湾旅行!
  2. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編1.台湾無農薬石鹸「ユアンソープ」
  3. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編2.福印堂印刷オーダーメイド「木のハンコ」
  4. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編3.姜心比心(ジャンシンビーシン)「ジンジャーコスメ」
  5. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編4.台湾檜木(ヒノキ)のエッセンシャルオイル
  6. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編5.チャイナシューズ
  7. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編6.キーホルダー
  8. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編7.バッグ
  9. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編8.北投石
  10. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編9.ピアス
  11. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編10.パワーストーンアクセサリー
  12. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編11.客家花布
  13. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編12.食器
  14. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編13.ダブルハピネスグッズ
  15. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編14.手作りアクセサリー
  16. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編15.原住民モチーフアクセサリー
  17. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編16.竹細工
  18. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編17.ヒスイ
  19. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編18.レトロなおもちゃ
  20. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編19.コースター
  21. 台湾のおすすめのお土産 アクセサリー&雑貨編20.電気鍋
  22. 台湾のおすすめのお土産 番外編 スタバグッズ
  23. 台湾のお土産はどこで買うのがベスト?
  24. 台湾はお土産天国!

台湾は日本からも近く、旅行好きの女子から人気があります。台湾には国立故宮博物院や日本のアニメのモデルとなった九份、夜市など数多くの観光スポットがあり、朝から夜までパワフルに遊べる観光地です。また、かわいいアクセサリーや雑貨が数多くあるため、雑貨好きな女子にとっては外すことができない旅行先になっています。

台湾のお土産に無農薬自然法で作った、台湾無農薬石鹸「ユアンソープ」がおすすめです。こちらはユアンという台湾生まれのハーバルケアブランド。大きな大地と清らかな湧き水のあるがある「国家国立陽明山公園」のハーブ園で育った天然素材を原料として作られた無農薬石鹸です。

素材そのままを生かしたハーブの香りが心地よく、お肌に良い本来の健やかな成分のサイクルに導き、そして地球に暮らす人たちの安心安全を考慮して作られたものです。天然ハーブの栄養を損なわないために、自然乾燥後45日間熟成期間を置き、保湿成分のグリセリンを多く含み弱アルカリ性石鹸として作られました。スキンケア、ヘアケアなど、いろんな用途で使うことができますよ。ぜひ台湾のお土産に!

福印堂印刷オーダーメイド「木のハンコ」がおすすめです。これは台北にある小さなはんこ屋さん。お土産に最適なハンコを作ってくれますよ!店の場所は龍山寺の近く、おそらくこちらのお寺の観光で訪れると、お店が見えてくるでしょう。ここはその時初めて行った観光客でも、 簡単に1時間程度で作ってくれますよ。


気になるお値段ですが、一つのハンコは70元で日本円で240円です。実はこちら、はんこ屋さんではなく本業は印刷屋さん。そのため大切な印鑑を作るというよりも、手作りで素朴なハンコを作ってくれるお店というほうがいいのかもしれません。そもそも台湾という街が、書の文化があり、手作りで色々な物を作る習慣があります。他の店で手彫りの創作お願いすると高額な値段ですが、とてもリーズナブルな値段で作ってくれますよ。

台湾のお土産に、姜心比心(ジャンシンビーシン)「ジンジャーコスメ」はいかがですか?姜心比心は2008年に設立された台湾国内にあるオリジナルブランド。いわゆる中国産のしょうがを使ったコスメブランドのことです。

ジンジャーは漢方やハーブの一種です。姜心比心のコスメはいろんな種類を取り扱っています。特に、ユーカリやローズ、ミントなど、お肌に優しく健やかに保つハーブがブレンドされています。お肌に良い成分だけでなく、香りもマイルドで癒されますよ。人気のお土産は「エッセンシャルオイル、石鹸、フェイスマスク」などがおすすめ。店頭で香りを試して購入してくださいね。

台湾のお土産に、台湾檜木(ヒノキ)のエッセンシャルオイルはいかがですか?台湾のヒノキは、台湾中部にある山脈1000~2900mの山岳違いに生息する台湾でとても貴重な樹木です。このヒノキから採取された100%純粋なオイルを一つの容器に凝縮されています。

この台湾ヒノキは国内でも高い評価を獲得し、ストレス、頭痛、不眠などの緩和を与える効果が期待。さらに精油に含まれるα-ピネンには、抗うつ作用があるそうですよ。健康維持やリラックスしたい人におすすめです!

チャイナシューズの多くは台湾が生産地になっています。台湾に行くと数多くのチャイナシューズ店を目にしますが、その種類の多さには目を見張るものがあります。台湾らしい派手な色使いとかわいいデザインのチャイナシューズは、きっとお土産に喜んでもらえます。

チャイナシューズは鮮やかな色と手の込んだ刺繍の人気アイテムですが、値段はプチプラで自分用のお土産や友達のプレゼントに最適です。

人気のチャイナシューズは台湾らしい派手なかわいいデザインですが、最近はデニム生地なども販売されています。「少し派手すぎる」と考える人にはシンプルなデザインもありますが、お土産には台湾らしいデザインがおすすめです。

台湾のチャイナシューズは刺繍が綺麗でお土産として人気があります。かわいい刺繍のチャイナシューズは、シンプルなワンピースやラフな服装と何に合わせて履いても注目の的です。

台湾のお土産にはキーホルダーもあります。台湾のキーホルダーはキッチュで懐かしく感じるデザインが目を引き、金額も手軽でバラマキ用のお土産として最適です。

キーホルダーはキャラクターグッズのご当地物や革製品など、数多くの種類があります。人気のキーホルダーは革にプリクラの写真を入れられるものや名前を刻印してもらえるもので、お土産にも喜ばれます。

ハンドメイドのバッグはテントやのれんに使われている生地を使用して丈夫に作られています。軽くて防水性のバッグは、お弁当入れにも最適です。大きさは3種類あり、かわいいので全種類そろえたくなります。

こちらのバッグは漁師バッグです。台湾の漁師が魚を獲るときに使う網で作ってあります。とても丈夫で軽く、柄もかわいいバッグですが金額はプチプラでお土産におすすめです。

客家花布のバッグはビニールコーティングされているので、雨の日でも安心です。派手な柄ですが台湾のお土産に貰うと嬉しい一品で、どこに持って出かけても注目されるバッグとなります。

Wk06itmzgsodua72zptg

このバッグの素材は竹やプラスチックで出来ているため、軽くて丈夫なのが人気の理由です。大ぶりのバッグは従来の使用目的以外にも、キッチンで野菜や乾物などの保管もできます。野菜や乾物などは風通しの良い保管方法が望ましいため、竹のかごバッグは使い勝手が良く、かわいいので、見せる収納として活躍します。

北投石は希少性が高く、天然記念物となっているため、日本では秋田県で産出されますが、手に入れることはできません。現在は台湾でのみ入手可能なパワーストーンで、「夢を実現させる力がある」と信じられているため、とても人気があります。パワーストーンとして入手する場合は、ブレスレットに加工されていることがほとんどです。

北投石はラジウムの含有量が多く、「治癒力があがる」「傷が癒える」などの効果が注目されて北投石の温泉は高い人気があります。北投石の温泉としては日本の玉川温泉や台湾の北投温泉が有名です。北投石を自宅の湯船に入れると効果が期待できると言われています。

台湾の観光地や繁華街に行くと路地裏にひっそりと小さくてかわいい雑貨店が数多くあります。その雑貨店には雑貨好きの心をくすぐる商品がたくさんあるため、時間を忘れて滞在してしまいます。

かわいい雑貨店は、日本で手に入らないピアスを数多く扱っています。手ごろな価格のピアスやアクセサリーはいくつあっても困りません。友達のお土産にしても喜ばれます。

風水で幸運を意味するミスティックノットのシンボルが付いたピアスはアジアンテイストがかわいいため、人気があります。台湾らしいデザインのピアスを身に着けると、より一層、台湾を身近に感じられます。観光客に人気のチャイナドレスと合わせると街並みも違って見えるでしょう。

かわいい猫のピアスは猫好きの人以外でも、いろいろな柄の猫ピアスを集めたくなります。猫や動物好きの友人にプレゼントしても喜ばれるため、何個か購入しておくことをおすすめします。

赤い色と仏像のモチーフは台湾らしいため、お土産として人気です。ジョーク好きの友人や女子会につけていくと台湾の土産話に花が咲きます。タッセルはエキゾチックな雰囲気を与えるので、いつものスタイルでもイメージが変わります。

D4coxcqhaqijdpvvcae5

台湾は翡翠を始め、数多くの天然石の原産地として有名です。その中でもお土産で喜ばれるのが天然石のパワーストーンブレスレットで、多くの土産物店が販売しています。また、自分の悩みや願い事に合うパワーストーンを探す楽しみもあります。

パワーストーンの石のみを買ってオリジナルのブレスレットやアクセサリーを作ることもできます。世界で一つしかないお土産も台湾旅行の素敵な思い出になります。

台湾のお土産と言うと客家花布を思い浮かべる人がいます。台湾のどこでも目にする客家花布は「シノワズリ」とも呼ばれ、目を引く色合いはおしゃれの指し色としても人気です。客家花布は台湾を代表する柄で大胆な構図と色使いはかわいく、テキスタイルも売られているため、自分の好みで作れます。

客家花布のきんちゃく袋は荷物にならず、お土産で人気があります。きんちゃく袋は入れるもので使い分ける女性も多く、貰うと嬉しいお土産です。また、きんちゃく袋の中にプチプラのお土産を入れてプレゼントすると高級感が出て喜ばれます。

手作りのポーチはファスナー飾りも工夫が凝らされています。可愛い柄と色は幅広い年代の女性に喜ばれるお土産です。全色揃えても好きな色を選んでもらうのも楽しく会話も弾みます。

客家花布は商品やデザインが豊富でカップや皿などの食器もあります。日本にはないデザインや色使いが多く、統一して揃えるとインテリアも華やかになります。

普段飲んでいるジュースも、かわいいグラスで飲むと美味しくなります。台湾のグラスは手ごろな価格で種類が豊富なため、見ていると何個でも欲しくなります。

かわいいグラスは台湾へ行く度に揃えるのも楽しく、旅行の良い思い出になります。グラスにはブドウやスターフルーツの柄など、見ていると全部欲しくなるものばかりです。実用的に使うのはもちろん、飾っておくのも素敵です。

金魚が泳いでいるかわいいカップは台湾らしいお土産です。ジャスミン茶などの台湾のお茶を入れると、カップの中で金魚が泳いでいるように見えます。

この置物のプレートは指輪などのアクセサリーホルダーとして実用的に使えます。台湾で買ったアクセサリーを飾りながら保管できるため、いつでも楽しかった台湾旅行を思い出せます。グラスや陶器のお土産は梱包に注意が必要ですが、無事に日本につくと喜びも大きくなります。

台湾でよく見かける「喜」を二つ並べた漢字は、ダブルハピネスと呼ばれ現地の結婚式などでも使われるおめでたい文字です。ダブルハピネスは見ているだけでも幸運が舞い込みそうなお土産で「かわいい、運が上がりそう」と人気があります。

日本では見かけないダブルハピネスの文字ですが、同じ漢字文化のため親近感が持てます。赤を基調とした目を引く構図は台湾らしく、アジアンチックな雑貨が好きな人に人気のデザインとなっています。

ダブルハピネスグッズは土産店やデパート、雑貨店などで数多く取り揃えています。お部屋にダブルハピネスを飾ると、いつでも楽しかった台湾旅行を思い出して、幸せな気分になります。

日本ではパーティーで身に着ける華やかなアクセサリーの金額は高く、気軽に買うことはできませんが、台湾の手作りアクセサリーなら種類も豊富で日本よりも手軽に買える価格です。これから、パーティーの予定がある人も、「今はないけれど、そのうちあるかも」と考えている人は手に入れておくのも良いでしょう。

台湾は中華系の国と言うこともあり、金の人気が高く、数多くのショップがあります。日本にはないデザインのアクセサリーは目を引くものばかりですが、台湾の金は24金が多く、日本とは色合いも違います。金製品は、その日の金相場で金額が変わりますが、加工賃が安価なため、日本で購入するより手軽な価格で手に入れることができます。金のアクセサリーは大切な人へのプレゼントにおすすめです。

Hhy2ggyooyxzir5dioeo
引用: http://www.taipeinavi.com/shop/377/

台湾は個性的でセンスの良いデザイナーが数多くいるため、ハイクオリティなアクセサリーが手ごろな価格で手に入ります。他にも台湾らしいエキゾチックなデザインのアクセサリーが人気で一点物も多く、気に入ったものが見つかったら、早めの購入をおすすめします。

台湾の原住民をイメージしたアクセサリーは独特の暖かみと風合いで、どんな人にも喜ばれるお土産です。このチャームは年に一度の豊年祭をイメージして作られたものでユーモアがあり、素敵でかわいい台湾のお土産になります。

この指輪はタイヤル族の竹細工をイメージして作られています。かわいい独特のデザインの指輪はペアで付けるのも素敵です。シリーズの色違いやカフスなどはお土産にしても喜ばれます。

Urcpetxdqav1lqhignbt

台湾にはかわいい竹細工が数多くあります。竹細工の商品はモダンでありながら、どこか懐かしい雰囲気を感じます。竹細工のショップは、お洒落なものや実用的なものなど、数多くの商品が揃っているため、見ているだけでも楽しくなります。

台湾の竹細工はしっかりとした作りで、長い年月で変わる風合いも魅力です。竹細工は日本にも素敵なものがありますが、台湾の竹細工は独特のデザインで、日本との違いを楽しむこともできます。

台湾の竹細工の中には繊細なデザインで、「和」にマッチする質の高いものもあります。竹細工の繊細な籠は、ぐい飲みや小鉢を入れて飾ると、おしゃれなお店のような雰囲気で素敵です。

トロリとした美しさの翡翠は中国や日本で高貴な石として珍重されていました。台湾でも、翡翠の人気は高く、アクセサリーや民芸品は数多く、お土産にすると喜ばれる物の一つです。翡翠の品質には、ピンからキリまでのグレードがあり、手軽なものはストラップから、高価なものは翡翠の仏像などもあります。台北市の大安地区では、毎週末に「建国玉市」という翡翠などの天然石の市場が立ちます。値段は付いていますが気に入ったものがあれば交渉してみてはいかがでしょうか。たくさんの店の中には偽物を売っているところもあるので、注意しましょう。

翡翠のアクセサリーが欲しいけれど、「何となくデザインが気に入らない」と考えている人には、自分で翡翠を使ったアクセサリーを作れるところもあります。自分で作った翡翠のアクセサリーは一生の宝物になるでしょう。

台湾のショップにはレトロなおもちゃを扱っているところがあります。日本では見かけなくなった懐かしいおもちゃたちは、見ているだけで楽しい気持ちになります。友達の子供や年配の方へのお土産にしても喜ばれるでしょう。

昔の雰囲気を味わえるセルロイドのおもちゃは、見ているとつい手に取ってしまいます。「こんなおもちゃあったね」など、思い出話にも花が咲きます。

調味料のキャラクターでおなじみのキューピー人形にも数多くの種類があります。台湾にはパーマヘアや服を着たキューピー人形など日本では見かけないデザインも多く、楽しいお土産として人気です。

台湾の土産店で見かけるコースターは、台湾らしいデザインのものが多く、実用的なお土産として人気です。セラミックのコースターは珍しく、カップから落ちる水滴がイヤだった人も気にならなくなります。

コースターには数多くのデザインがありますが、中でも干支をデザインしたコースターは全部揃えたくなる一品です。また、自分やプレゼントする人の干支を選ぶこともできるので、楽しく買い物をできます。ぜひ、お気に入りのデザインを探してみてください。

台湾の家庭に必ず1台はあると言われる電気鍋は、蒸す、煮る、焚くなどあらゆるシーンで使える万能鍋です。色や形もかわいいので、キッチンに合わせて選べます。

電気鍋をお土産として、何個も買って帰ることは大変ですが、預け入れ荷物で、割れ物と伝えて持ち帰ることはできます。電圧なども問題ないので、日本でも使えます。

Uok8lvnkptvdgpjbv3rb

日本でおなじみのスターバックスは、台湾にも数多くあるため、旅行中でも飲みなれた味にホッとします。スターバックスには、その国のオリジナル商品や限定品もあり、コレクションしている人も多くいます。台湾にしかないスターバックスのグッズもお土産として喜ばれます。

こんなかわいいカップで飲むコーヒーやドリンクは美味しさもひとしおです。

台湾にはお土産を買えるショップが数多くあります。パックツアーで行くと大型の土産店に連れていかれて、そこで買い物をします。ツアーに組み込まれている店はトラブルがあった時に、旅行会社が間に入ってくれますが、お土産の金額は高くなります。また、フリーで街を散策する時はスーパーマーケットや現地の人が行く市場、屋台を見ると気に入ったものがあるかもしれません。言葉の問題はありますが、欲しいものが手ごろな価格で買える可能性があるので頑張って交渉してみるのも良いでしょう。

台湾は雑貨やアクセサリー、食料品などお土産天国と言っても過言ではありません。特に雑貨やアクセサリーは値段も手ごろでかわいいものが多く、つい買い過ぎてしまいますが、心残りのないように楽しくお土産を選びましょう。お土産をたくさん買ってしまう台湾旅行では、行きの荷物を少なくすることをおすすめします。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BhXrX2xHyQ9/?tagged=%E5%8F%B0%E6%https://www.instagram.com/p/BhXrX2xHyQ9/?tagged=%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%9C%9F%E7%94%A3B9%BE%E5%9C%9F%E7%94%A3